バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NBA明日開幕!

いよいよNBAが明日開幕します。
どんなシーズンになるのか、予想がつきません。
それくらい混戦の様相を呈している今シーズン、多少の故障があっても堅実に、そして確実にプレーオフに進出できそうなのはスパーズ、マーベリックス、ヒート、ピストンズくらいでしょうか。
他のチームは主力級の選手が一人でもケガで長期離脱すると、昨シーズンのロケッツのように凋落する恐れがあります。
本当に安定して勝てるのは上記の4チームくらいでしょう。この4チームはエースが長期に渡って抜けてもある程度勝ち星を積み重ねる力があります。
当然、優勝は別問題ですが。
健康であれば、の条件をつければ、プレーオフの進出は間違いなさそうなのは、サンズ、ナゲッツ、ロケッツ、ブルズ、キャブス、ネッツ…6チームですかね?
後は、僅差で進出できないチームも出そうなので全くわかりません。
首位近辺より、プレーオフ当落線の争いの方が面白いかもしれませんね。

スパーズのパーカー、サンズのマリオンがケガで開幕戦の出場が危ぶまれています。
バックスのボガッドは出場する見込みです。
また、ニックスのジャレン・ローズがウェイバー方式で解雇されました。
ローズは年齢的に衰えている選手ですが、ペイサーズが2000年のファイナルに進出した原動力の一人なので、どこかのチームが最低保証額などで契約すると思います。

28日の日記に書いたムトンボと観客の諍いですが、観客は今シーズン全てのNBAの試合への立ち入り禁止処分、ムトンボは処罰無しとなりました。
この観客はムトンボに書面で正式に謝罪し、ムトンボの基金に5000ドルを寄付すると約束した模様です。

さて、いよいよ明日からです。
世間の目は今日から開幕する世界バレーに向いていますが、
わたしの目もほんの少しバレーに向いていますが、
楽しみです。
まずはBS-1の特集でココリコや遠藤久美子に盛り上げて欲しいなぁ…

明日からは試合観戦の時間軸の関係上、ブログ更新の時間が著しく不定期になると思いますので、ご了承ください~



スポンサーサイト

ぜんざい

そろそろ寒くなってきたので、冬用のメニューにぜんざいを追加予定です。
今日は導入予定のぜんざいを作ってみました。
…ま、パック入りのやつを温めるだけですが。
わたしが作るなんて大層なことはできません。そもそも軽食の許可である当店で調理はできないのです。
で、甘い物との組み合わせは有機モカが最高だよな~と思っているので、ぜんざいと共に有機モカも作りました。

…メチャメチャ美味い!

自画自賛のようで恐縮ですが、本当に美味しかったです。
正直言って、ぜんざいとコーヒーねぇ…と我ながら思っていましたが、スッキリ系の有機モカとは相性抜群!
本当に美味しかったです。



今日は突然、保健所の方が店に来られました。
定休日に??と思いながら、まさかうちの店から食中毒が…?とアポの電話の時はビクビクしていました。
話を聞くと、どうも雲城水の話っぽいです。

……ああ。

10/29の日記に書いたような内容を、厚生労働省に送っていたのを忘れていました。
一ヶ月ほど前のことですし、既に検査依頼をした後だったので、保健所や厚生省の回答などどうでもよくなってました。
どうも、厚生省と県と保健所でどう回答するか揉めていた様子。
かなりご苦労をかけたようでした。
当の本人はベン様~!とか言って、忘れてたのに。
正確には雲城水の使用に関する不満は大爆発でも、厚生省にメールを送ったことは忘れていました。

で、今日来られたお二方の話はわかりやすく、データもキチンと揃えてあったので、検査の必要性は十分に理解できましたし、納得も出来ました。
また、検査結果を管理人から借りてダメなのか、と県に申請しても良い、とまで言って頂いたので満足です。
最初から今日のように順を追って、データを見せてもらいながら説明してもらえれば何も怒ったりしないのですよ。
県がおいしい水に指定するための検査項目と、営業用の飲料水としての検査項目の違いもわかりました。
どのみち、もう検査は始まっているので、条例通り当店による検査結果を提出できるわけですし…
今日来られた方は課長でしたが、さすがだと思う反面、これくらいの説明は一般職員でもできないといけなくない?とも思った日でした。

なんにしても、何か引っかかりながら検査結果を待っていたのが、納得して検査結果を心待ちにする、に変わりました。
もう少しで名水「雲城水」を使用した喫茶店、になります。




NBA明後日開幕

いよいよNBA開幕まであと二日です。
毎年観ている方も、世界バスケで興味を持った方も、楽しみですね。

韓国人のハ・スンジンがバックスを解雇されたようです。
身長はヤオに匹敵するほど大きい選手でしたが、技術的にまだ足りない物があるみたいですね。
また、結局日本人は誰も招聘されませんでした。
澤岻(たくし)選手、大宮選手、中川選手はDリーグ(NBADL、NBAの下部リーグ)のトライアウトを受け、なかなかのアピールができたようです。(中川選手は落ちた模様です…)
ただ、100人を楽に超える人数から、Dリーグに入れるのは1~5名とのこと。NBAから解雇されて新たに挑戦する選手もいる中で、この枠の中に入るのは非常に困難です。
ですが、まずはここに合格しないとNBAには到底進めないので頑張って欲しいですね。

さて、NBAの放送予定を紹介しておきましょう。
また、各チームの世界バスケに出場していた選手も紹介します。

・リーグパス(スカパー!ch.177)

 1日 12:30~ レイカーズVSサンズ
           サンズ:ボーリス・ディアウ(フランス代表)
               リアンドロ・バルボサ(ブラジル代表)

    20:00~ 再放送

 2日 10:00~ キャブスVSウィザーズ
           キャブス:レブロン・ジェームズ(アメリカ代表)
                アンダーソン・バレイジャオ(ブラジル代表)
           ウィザーズ:アントワン・ジェイミソン(アメリカ代表)
                 ダリウス・ソンガイラ(リトアニア代表)

    20:00~ 再放送

 3日 10:00~ マーベリックスVSスパーズ
           マーベリックス:ダーク・ノヴィツキー(ドイツ代表)
           スパーズ:マニュ・ジノビリ(アルゼンチン代表)
                ファブリシオ・オベルト(アルゼンチン代表)
                ベノ・ウードリッチ(スロベニア代表)

    19:00~ 再放送

 4日  9:30~ ヒートVSネッツ
           ヒート:ドウェイン・ウェイド(アメリカ代表)
           ネッツ:ミレ・イリッチ(セルビア・モンテネグロ代表)
               ボスジャン・ナックバー(スロベニア代表)

    19:00~ 再放送

 5日  9:30~ ピストンズVSグリズリーズ
           ピストンズ:カルロス・デルフィノ(アルゼンチン代表)
           グリズリーズ:ポウ・ガソル(スペイン代表)

    19:00~ 再放送


・J sport Plus(スカパー!ch.308またはケーブルテレビ)

 1日 10:00~ ブルズVSヒート
           ブルズ:カーク・ハインリック(アメリカ代表)
               アンドレス・ノシオニ(アルゼンチン代表)
           ヒート:ドウェイン・ウェイド(アメリカ代表)

    19:00~ 再放送

 2日 17:00~ 再放送

    26:00~ ブルズVSセルティックス
        '86ファーストラウンドGAME2

 3日 12:30~ クリッパーズVSナゲッツ
           クリッパーズ:エルトン・ブランド(アメリカ代表)
           ナゲッツ:カーメロ・アンソニー(アメリカ代表)

    19:00~ 再放送

 4日 13:00~ 再放送

 5日  9:00~ ボブキャッツVSキャブス
           ボブキャッツ:プリモズ・ブレゼッチ(スロベニア代表)
           キャブス:レブロン・ジェームズ(アメリカ代表)
                アンダーソン・バレイジャオ(ブラジル代表)

   20:00~ 再放送


・BS-1

 1日 19:15~ ブルズVSヒート
           ブルズ:カーク・ハインリック(アメリカ代表)
               アンドレス・ノシオニ(アルゼンチン代表)
           ヒート:ドウェイン・ウェイド(アメリカ代表)

    0:15~ 再放送

 3日 19:10~ NBA開幕スペシャル
         出演 ココリコ
            遠藤久美子
            竹内公輔(日本代表)
            竹内譲次(日本代表)
            塚本清彦(解説者)
         司会 水野裕子
            坂梨哲士

 4日 19:10~ ジャズVSサンズ
           サンズ:ボーリス・ディアウ(フランス代表)
               リアンドロ・バルボサ(ブラジル代表)

    1:10~ 再放送



……ちょっと見にくくなりましたね。
なお、現在ケガをして開幕当初は欠場予定の選手も挙げています。
逆に、世界バスケにケガをしたり辞退で出場していない選手は挙げていません。

世界バスケでNBAにも興味を持ったものの、どこを観たらいいのかわからない方は、世界バスケで目立っていた選手を観てはいかがでしょうか?
とりあえず観たことのある選手、聞いたことのある名前からだと取っつきやすいと思います。

いよいよ後二日です!




雲城水

小浜近辺には多数の名水があります。
全国的に有名なのは若狭町(旧上中町)の瓜割りの水でしょうか。
他にも鵜の瀬不動の滝などもあります。

上記の三つも素晴らしい名水ですが、当店で使おうと思っているのは雲城水です。
硬度が40mgと、一般的な水道水より柔らかい水です。
この水を使うため現在水質検査を実施中で、結果待ちです。
飲用可能と結果が出るのはわかりきっているのですが。
と、言うのも雲城水も上記の三つの名水も、福井県が直接飲用可能な湧水として「ふくいのおいしい水」35選に選出している水だからです。
では、なぜ水質検査を実施しているのかと言うと、福井県の条例で「水道法で定められた水以外は検査が必要」となっているのです。
正直言って、こんなバカバカしい話はないと思っています。
県が直接飲用可能で、おいしい水だからみなさん飲んでください、と言っている水なのに商売用に使う場合は各店で、カドミウムやヒ素、水銀など全項目の検査が必要と保健所から説明を受けました。

雲城水は、

・管理人がちゃんといて、毎年水質検査を行っている。
・県が直接飲用可能な湧水に指定している。
・昭和24年に設置され、以後60年近く周辺住民が愛飲している。
・それだけの長い期間住民が飲んでいるのに、雲城水が原因で公害病や食中毒が起こった話を聞いたことがない。

にも関わらず、喫茶店でお金を取るならカドミウムなどの検査までしろと言うのです。

管理人から検査結果を借りてきてもダメ。あくまで各店で検査しろ、と言われました。
挙げ句の果てに、無料で飲む分には飲む人の自己責任とまで言われました。
逆に言えば、無料で飲む分には行政が勧めていようがなんだろうが、それで水俣病やヒ素中毒が発生しても保健所は知らないって事ですよね。
あきれて物が言えません。
比喩ではなく、本気であきれて物が言えなかったのは生まれて初めてでした。納得できるわけがない。
誰も知らない、その辺で湧いてるたまり水を使うって言ってるんじゃないんですよ。

県が直接飲用可能な湧水としている水を使うと言ってるんですよ。
参照ページ
ここの上の方に「平成17年度に、県内各地の直接飲用可能な湧水等を「ふくいのおいしい水」として認定しました。」とハッキリ書いてあります。

まあ、条例があまりにも簡単すぎて、逆に逃げ道がないので検査をすることにしました。
いつまでも揉めていても、いつまでも使えませんし。
結果がわかりきっている検査のために多額の費用を捻出するのは、血を吐くような思いでしたが…
なにより、雲城水で抽出できる、まろやかなコーヒーを知っていながらお客様にお出ししないのは罪です。
柔らかい水なので酸味が少し強くなりますが、この酸味は良質な酸味なので味が引き締まります。

とにかく美味しい!

雲城水で抽出したコーヒーはまろやかで飲みやすく、なにより透明感があります。
是非ともこの味をお客様にも知って頂きたいのです。

雲城水の紹介をするつもりが、愚痴っぽい内容になってしまい申し訳ありません。
ですが、もう少し保健所の人たちも人間らしい対応をして欲しいものです。あまりにも機械的すぎます。
何も条例を曲げろと言ってるわけじゃなく、納得できる説明をしてくれと言っていただけなんですけどね。
検査が無料ならともかく、費用が必要なんですからそれを実施させるには納得させる説明が必要だと思います。
法律(条例)でこうなってるから、だけで全ての人を納得させられると思っているなら、それは傲慢です。

極端な話、子供に「どうして人を殺してはいけないの?」と聞かれて「法律で禁止されているからだよ」と説明する親がいますか?
そんな説明を受けて、子供に命の大切さを理解させることが出来ますか?

法律で禁止されているのは何故なのか、を説明し納得させなければならないのです。
食品衛生法、水道法、薬事法、または各自治体の条例は大人でも意味がわからない言葉や文章がしばしば並んでいるのですから、保健所や厚生省の職員はいかなる側面から質問をぶつけられても、相手を納得させられるように勉強して欲しい物です。
そのためにいるんでしょう。決して録音テープのように「法律(条例)で決まってますから」を繰り返すためにいるのではないはずです。
説明、納得をさせられない法律(条例)なら問題や穴があるわけですし、法改正(条例改正)に動くべきだ、とわたしは思います。




アワーバック氏死去

NBAでコーチとして史上最多の優勝9回を誇り、現在はセルティックスのプレジデントだったレッド・アワーバック氏が亡くなりました。
享年89歳。

アワーバック氏はセルティックスを16年率い、その内9回優勝して殿堂入りも果たしています。
コーチとしての通算成績は938勝479敗。97年のオールスターの時、偉大なコーチ10人にも選ばれています。
9度の優勝はフィル・ジャクソンと並んで歴代最多。一つのチームを優勝に導いた回数は歴代最多であり、セルティックスを8連覇に導いたのは伝説となっています。
その後も84年まではGMとしてチームに存在しており、セルティックスが優勝した16回の内、実に15回の優勝はアワーバック氏がコーチかGMとしてチーム作りに関わっていた事になります。
ラリー・バードを獲得したのもアワーバック氏であり、セルティックスの黄金期を築き上げた人物と言えるでしょう。
セルティックスの16年間の他にも4年間コーチをしていますが、ブラックホークス(現在はないチーム)時代の28勝29敗を除いて勝率が5割を切ったことがなく、まさに名将です。

ちなみに、アワーバックは選手としてはNBAではプレーしていないコーチでした。

ご冥福をお祈りします。



さて、プレシーズンが昨日で終了し、いよいよ開幕まで3日となりました。
今シーズンはケガの情報が多く、大変なチームが多そうです。
夏に手術したコービーも出るだの出ないだの、情報が交錯していますし、万全なチームは本当に少ないのではないでしょうか。
ただ、それも重要な要素であり、ケガは仕方のない部分でもあり、自己管理による部分もあります。
マイケル・ジョーダンがピストンズやニックスの激しい接触プレーに耐えるために筋肉をつけたように、ケガがイヤなら鍛えるしかないのです。



とりあえず予想をしてみます。

 昨シーズンより伸びそうなチーム

  ラプターズ
  マジック
  ブルズ
  ホーネッツ
  マーベリックス



 昨シーズンより落ち込みそうなチーム

  クリッパーズ
  グリズリーズ



 落ちそうな気もするが、意外と落ちなさそうなチーム

  ピストンズ
  スパーズ
  ヒート



 判断が難しい、なんだかよくわからないチーム

  ロケッツ
  ネッツ
  ウルブズ



ラプターズは昨シーズンが悪すぎたせいもありますが、絶対に伸びると思います。
逆にクリッパーズは再び迷走を始めそうな予感、グリズリーズはバティエが抜けたのは痛いと思います。
ピストンズ、スパーズ、ヒートは主力が一つ歳を取り、あまり構成が変わってないけど重要な選手が一人二人抜けたり、だけど経験は豊富だしコーチも悪くない…と結局そんなに変わらない気がします。
昨シーズン同様、混戦模様が継続すると思います。




10/28 本日の雑感

昨日のロケッツVSマジックの最中、ロケッツのムトンボに対して人種差別的な挑発を行った観客がいるようです。
この観客は退場処分になっています。
ムトンボによると、この観客は彼を猿だとヤジったようです。人種差別的な発言とのことですから、ムトンボ本人のみならず、家族や祖国についても何か言ったのかもしれません。
ムトンボはこの観客に言い返しましたが、それによりリーグが処分を科すなら次はスタンドに乱入するとさえ言っています。
よほどひどいことを言われたのでしょう。
アメリカの観客の熱いところは大好きですが、時にこういう人もいるのが困りものですね。
二年前のアーテストの件も、元はと言えば観客が中身(ビール)入りの固い容器を顔面に直撃させたことが原因なわけで…
他にも、選手に唾を吐きかけたり、トマトをなげつけたり、ねずみの死骸をぶつけたり、とタチの悪い観客がいることは確かです。
日本の観客には熱さが全然足りない、スポーツの楽しみ方を知らないと思っていますが、こういう部分は絶対に真似しないで欲しいですね。



ニックス 121-138 ネッツ

すごい点の取り合いです。
どうやらディフェンスは崩壊というよりやってなかった模様です。
ネッツは20点越えが5人、ニックスも二桁得点が5人います。
ニックスのマーブリーが24点を取っていますが、このプレシーズンは彼が高得点すると負けているような気がします。
マーブリーはポイントガードとしての役割を第一に考えないといけないでしょうね。
ただ、これまでのキャリアを通じてそれができてこなかったわけで、それが彼の所属するチームは低迷し、出ていったチームの成績が急上昇することに繋がっています。
なんにせよ、プロをして契約しているはずのバスケを趣味と言い切ったマーブリー。趣味ならあまり我を出さずおとなしくしていた方がチームのために良いのではないでしょうか。
ネッツのマーカス・ウィリアムスは良いですね。
このまま順調に育てば、キッドが引退後もネッツのポイントガードは安心です。



ラプターズ 97-108 ブルズ

ベン様、3点、11リバウンド。PJ、0点7リバウンド。
存分にらしさを発揮し、勝利です。
ただ、もうちょっと点を取って欲しい…
今日はゴードンが38点の大爆発。
ノシオニもハインリックも良い活躍をしています。
トーマスがちょっと控えめですね。
ラプターズはボッシュが出場しましたが、プレシーズン初の敗北。
まあ、飛ばしすぎてもいけないので、特に気にしてはいないでしょう。
ラプターズのオフィシャルサイトにも「NOT SO BAD(そんなに悪いことではない)」と書かれていました。



ナゲッツ 112-86 クリッパーズ

カーメロ、ネネ、キャンビー抜きでナゲッツの圧勝。
数字もばらけていて、7人が二桁得点なのに20点超が一人もいない、ある意味理想的な試合ではないでしょうか。
クリッパーズはシュートの確率が29.7%と壊滅的な数字です。
これでは勝てるわけがありません。



その他の試合結果
 ウルブズ    101- 76 バックス
 ボブキャッツ   94-105 ホークス
 マーベリックス  79-100 スパーズ
 ブレイザーズ   78- 84 キングス



ヤオのケガは大したことはないようです。

ホーネッツのマーク・ジャクソンは左膝を痛め、チームから離脱したようです。復帰は未定とのことなので、相当重いのかもしれません。

ソニックスのダニー・フォートソンがフレイグラントファールを犯したため、開幕戦が出場停止になりました。何かと問題を起こしますね。彼は…

セルティックスを解雇されたブライアン・グラントが引退を宣言しました。
ブレイザーズ時代はベンチから出てきて、良い活躍をする一方、ハック・ア・シャック(シャックにフリースローを打たせるためにわざと意味のないファールを犯す)をやらされ、不満そうでした。
ヒートに移籍してからも地味だけと良い選手でしたが、近年はずっとケガに悩まされ続けました。
今回の解雇をきっかけに引退を決意したようです。
お疲れ様でした。




10/27 本日の雑感

昨日の日記には、トラックバックがつきました。
まともなトラックバックがたくさんつくのは珍しい…そして、嬉しいものですね。
トラックバック先に行くと、ジェリコ氏のインタビューに共感している方も多く、いかに今の日本バスケ界を嘆いている人が多いかを物語っています。
東芝の志村選手もこのインタビューについての感想をブログに書かれていました。



さて、NBAの方は…
ジャズの複数の選手が、性的暴行に加わったのではないか、と警察に事情聴取を受けていましたが、完全に容疑者から外れたようです。



ロケッツ 90-94 マジック

マジックのハワードが22点、15リバウンド。ヤオが13:53しか出ていないとは言え、これはすごいです。
ターコルーやアローヨもなかなかの調子で、面白いチームに仕上がってると思います。
ロケッツはヘッドがシュートを10本打って全て外しています。ちょっと調子が悪かったようですね。



ボブキャッツ 126-124 バックス

ダブルオーバータイムの熱戦!
でも、ちょっと主力を使いすぎじゃないでしょうか。特にバックスは…
ボブキャッツは6人が二桁得点で、ジェラルド・ウォレス29点。
バックスも6人が二桁得点で3人が20点を超えています。
ただ、ボブキャッツが13人を使っているのに対し、バックスは9人しか使っていません。



その他の試合結果
 ペイサーズ   96-122 ジャズ
 ナゲッツ   126-108 クリッパーズ
 ウォリアーズ 107-111 ソニックス



サンズのラジャ・ベルが、タコ・ベルとCM契約を結んだようです。
タコ・ベルはESPNの中継を観てるとよく出てくる、タコスなどのファーストフード店です。
この契約により、ベルは契約期間中、タコ・ベル全店でタコスなどを無料で食べ放題となったようです。
タコスってどんな食べ物かよく知らないんですが、CMを見る限り結構美味しそう…
それを無料で食べ放題っすか。いいな~
なお、ベルはNBAに入る前はタコ・ベルで働いていたことがあるそうです。
彼がNBAに入ったのは24歳の時で、ドラフト外の入団です。苦労もしてるんでしょうね。

ホークスのマーヴィン・ウィリアムスが骨折で6~8週間離脱するようです。
二年目の選手で、このプレシーズンでもなかなかの成績を残しているだけにホークスは痛いですね。




彼氏or彼女できました

duckさんのブログを見たら、見たらやる、バトンがあったのでまたまた受け取ってみました。

昨日は怒り心頭だったので、気晴らしにもなって良いです。
バスケのことはまた後で…

ルールは以下の通り

・見たらやる

・タイトルを「彼氏or彼女できました」に設定する

です。では、Let's TRY!!




●好きなタイプを外見で答えよう!

☆ 顔 :可愛らしい

☆体型:痩せすぎは気持ち悪いと思いますので、普通くらいが一番!        

☆身長:全く気にしません。自分より高くてもOK!

☆服装:だらしなくなければ特に…

☆性格:夢を持っていて、ゆっくりでもそれに向かっている人は素晴らしいと思います。
    すぐに、できない、わからない、無理と言う人は超絶大嫌い。

☆髪型:似合ってれば良いです。
    あえて言うなら黒髪ロングストレート…かな?
    ショートも良い…


●年上が好き?

 好きですね。


●財布はどんなのを使ってますか??

 安物…お札がまっすぐに入る長めのやつです。


●携帯電話はどんなのを使ってますか??

 au
 (昔は)繋がりにくい田舎では微弱な電波でも高い通話品質を保てるau最強。


●携帯ストラップは??

 黒いバネみたいなの。


●手帳って持ってますか?

 手帳というか、メモ帳は時々持ち歩いています。
 店にはコーヒーの抽出法を、こうしたらこういう味になったって書いてあるのが置いてあります。
 失敗も書いてあるので人には見せません(≧ロ≦)


●バッグはどんなのを使ってますか?

 …使ってません。



●[バッグ]の主な中身は??

 使ってないのでありません…


●今はいてるパンツの色は?

 黒っぽい


●星に何を願う?

 プロスポーツチームを持てるほど儲かりますように。


●もしクレヨンに生まれ変わったら、何色がいい?

 赤。
 ベン様カラーだから(笑)


●好きなスポーツは?

 I LOVE Basketball!!

 女子バレーも時々見ます。
 代表もVリーグも。


●好きな日

 水曜日!
 何故か売上がたくさんの時が多いから(*^▽^*)


●最後に観た映画は?
 
 …映画館で観たのは…
 ゴジラVSデストロイヤ…だったかな?
 11年前…


●怒ってる時にどうする?

 人に聞こえないように怒鳴り散らす。
 こう言う時、防音完備のSVZは便利。
 あまり大声出すとそれも突き抜けるけど(>_<)


●夏か冬どっち?

 夏。
 交通事故に遭ってからは寒さに弱くなりました。
 体が冷えやすく、そのために体調を崩しやすく…
 去年、生まれて初めてシモヤケが出来ました。


●最近泣いたのはいつ?なぜ?
 
 数ヶ月前、売り上げ不振で泣いたかも…

 
●ベットの下に何がある?

 布団なのでなにもないです。


●昨夜何した?

 HDDの整理(笑)
 NBAが開幕してしまう~


●好きな車は?

 CR-V
 今も前回もCR-V
 二つ合わせたら9年乗ってるかな?


●好きな花は?

 つつじ



バトンってなかなか面白いですねぇ…
自分ではお題を考えられないので、仕掛け人にはなれませんけどね。




ぎゃあっ!

これを書き始めた20分ほど前(0:30)。わたしはさあ、寝よ寝よと思ってました。
ふと目をやると、コードが動いてるような…
コードが動いてる???



その正体は……



うぎゃあっ!!


ムカデ!!



そこへ直れええぇぇぇっ!!



しかし、殺気を感じ取った奴はゴキブリ並のスピードでパソコンの下へ!

うおっ!!
ムカデがこんなに素早く動くとは!?

おそるおそるパソコンを持ち上げると…

いねぇ!!

どこ行きやがった!!

寝室にあんな巨大なムカデを放置したら大変です。
20cmはあるオオムカデでした。
寝てる最中にベッドインして首とか大切なところとか噛まれたらえらいことです。
痛いじゃすまない。
不能にはなりたくない!
いや、そうじゃなくて。
でも、冗談抜きで首を噛まれたら2~3日は高熱でうなされることになります。
ムカデの毒は死にはしませんが、甘く見ることもできません。

アースジェットを畳の隙間や家具の後ろにぶっ放し、酔っぱらって出てきたところをハエたたきかムカデフマキラーでとどめ!これが一番!

家族も部屋に呼び(0:30なのに父以外全員起きてる我が家)、猫も狩り出し(猫は見つけるのが上手いのです)部屋中を捜索。

そしたら出てきました。

やっぱりでかい!!

あろうことか、いつも持って帰ってきてる釣り銭袋の下に潜り込みやがります。

店用の金に殺虫剤はぶっ放せねえ!

ハエたたきを駆使して、追い出し、フマキラー発射!

あ、コラ、殺虫剤まみれのムカデにじゃれようとするな。我が愛猫よ。

でかいから生命力が異常に強い!
くたばらない!
しかも、すぐに家具の下や隙間に行く。
逃がしてなるものか!

…で、ようやく0:50頃に仕留めました。

それは良いけど、部屋の中は殺虫剤が充満…
目も冴えました。眠れない…

おのれムカデめ。
明日は辛いぞ~

許すまじ!




…ってもう仕留めたけど。




ジェリコ前監督のインタビューを読んで

世界バスケでの日本代表を指揮したジェリコ氏のインタビューが掲載されていました。
感想として、日本のバスケ界の未来は明るくないな…と強く思います。
読んでいて涙が出そうになるほど、バスケ協会が情けない。

ジェリコ氏が就任した当初の日本代表は、クロアチアの中位レベルのセカンドチームに39点差で負けたり、ボスニアのクラブのジュニアチームにも負けたりするレベルだったのですね。
スタート地点がそれほどまでに低い位置だったとは…
日本が弱いことは昔から定番のようにわかっていました。ですが、正直言ってここまでひどかったとは思いませんでした。
ジュニアチームに負けてたって…それも、ジュニアの代表とかじゃなくて、一つのクラブチームのジュニア…
そんなチームを四年間で世界のベスト8に入れるように、などと妄言も甚だしいとしか言いようがありません。
このインタビューの中で、ジェリコ氏も真っ赤な嘘、くだらない、と斬り捨てています。

それほどまでにレベルの低かった全日本を、世界バスケでまがりなりにも試合にできたことは称賛に値します。
ドリブルやパス、ピボットなどから教えなければならない状態から始まったそうで、いかに苦労されたかが伺えます。
普通に考えれば、これらの基本は出来ていて当然でその上で高いレベルの選手が呼ばれるのが国の代表です。
代表に入った選手に基本中の基本から指導するなど、代表監督のする仕事ではありません。
ジェリコ氏が招聘されたのは、素人相手のバスケクリニックを開くためではないはずです。
では、選手たちがダメなのか、と言えばそうではなく、それくらいの選手しか育てられない日本のバスケ界そのものに問題があるのです。
バスケ協会はその事に気づいていないように思いますし、ジェリコ氏のインタビューからもなんとなくそれが読みとれます。

このインタビューでも、前半で18点差をつけたにも関わらず、最後に逆転されたニュージーランド戦が多くを占めています。
やはりジェリコ氏も後半になぜ崩れたか、という話に接することが多いらしく、疑問に思われています。
以前、わたしもブログで書きましたが、20分で18点を逆転されることなど、珍しいことでもなんでもありません。
天変地異でも起こったかのように騒ぎ立てるメディアや協会の一部の人間を見て、バスケットボールと言う競技を見たことがあるのか、と真剣に思ったほどです。
一般のファンが残念に思い、失望したり怒るのはわかります。
ですが、メディアや協会は、あり得ない、などと言うのではなく、なぜそうなったかを分析する必要があります。
特に協会にはその責任があるはずです。
ジェリコ氏は仰っています。では、前半の18点差は誰がつけたのですか、と。
確かに、別のチームがつけた点差をもらって、後半に敗れたわけではありません。
前半18点差もまた、同じ選手たちがつけたものです。
カタールが予選ラウンドでギリシャ相手に似たような展開で、最終的には大差で敗れています。
ですが、前半にリードしたことにより、カタールのメディアは「歴史的な前半、素晴らしかった」と報じたそうです。
ジェリコ氏はカタールは世界選手権のレベルがわかっているから、そういう報道ができる、と仰います。
逆に言えば、日本は身の程をわかっていない、と言うことです。
さらには、アメリカのような態度を取っているとも仰っており、日本がアメリカと同じ態度でどうすると言うのでしょう。

一番ひどいのが強化部長の話です。
強く批判されていて、彼が変わらない限り続投するつもりはなかった、とまで仰っています。
わたしが一番呆れた話は、昨年のマカオの東アジア大会の真っ最中に、強化部長が監督を変えるべきだの他の選手を入れるべきだのと、選手の聞こえるところで言っていたそうです。
常識的に考えて、スポーツに限らず、役職のある人間のすべき行動ではありません。
まだ準備期間であったり、大会が終わった後ならいいでしょう。
しかし、大会期間中にそんな事を言うなど、ビジネスの世界でもあり得ません。
大会期間中に監督を変更などできるのでしょうか、登録選手の変更などできるのでしょうか。
できるわけがないのです。
強化部長なら、例え結果的に満足いかない状態であっても、大会期間中は選手のモチベーションを高め、鼓舞することが仕事のはずです。
本番中に人のやる気を削ぐことを言う人間は、スポーツの世界でもビジネスの世界でも芸能界でも不要でしょう。
悪い方向にしかいかないのですから。
その発言を聞いて発奮して良い方向に行くことなど、まずあり得ません。
文句があるなら終わった後に徹底的に追及すればいい。強化部長とはそれができる立場なのですから。
また、世界バスケのニュージーランド戦でもベンチ近くで観戦していて、ここに他のセンターがいれば…などと聞こえるような声で言っていたそうです(ジェリコ氏は聞こえなかったそうですが)。
何を考えているんでしょうね。
それなら、他ならぬ強化部長がもっともっと前から他のセンターを入れておくべきでしょう。
試合中にそんな事を言うなど、言語道断。
そもそも、ジェリコ氏を呼ばすに開いた強化委員会で選手を選んでおきながら、何を言っているのか。
ジェリコ氏は少年野球のチームを任されながら、プロ野球でまがりなりにも試合の形になり、楽天や横浜などの最下位チームくらいなら勝てるかもしれないチームを作り上げてくれました。
日本は感謝こそすれ、批判や失望をする立場ではありません。
ベスト16にプエルトリコやブラジルですら進めなかった、世界のレベルを知るべきです。

これほどの事があっても、ジェリコ氏は今後の日本の躍進と成功を祈ってくれています。
その可能性は限りなく低いとは思われているようですが…
ただ、その自分の予想が外れてくれることを切に思ってくれているようで、実は彼こそが日本のバスケを一番思ってくれているのではないでしょうか。
そして、自分の作り上げたチームにプライドも持っておられます。
彼のような世界を深く知るプロのコーチが、日本には必要だと思います。
今の日本のバスケ界の役職にいる方々に、世界が、周りが見えている人は少ないように思います。

日本のバスケは、世界から遅れること数年、ようやくゆっくりと前に歩き始めた時期です。
ですが、ジェリコ氏がいなくなったことにより、後ろに走り出してはいないかと心配になります。



ジェリコ氏のインタビュー(S-move)




10/25 本日の雑感

全30人のGM中、28人のGMが投票を行いシーズンを予想したようです。
その結果は、
 優勝  サンアントニオ・スパーズ
 MVP   レブロン・ジェームズ
 新人王 ブランドン・ロイ
となったようです。
モハメドとネストロビッチが抜けてインサイドがきついような気もしますが、やはりスパーズの評価は高いですね。
ダンカンさえいれば、エリソン一人でも十分だと考えられたのでしょうか。

ちなみにわたしは効果的な補強をし、昨シーズンの雪辱を果たそうとモチベーションの高いマーベリックスが優勝するのでは、と思っています。
MVPは多分の希望と主観を入れまくってカーメロ。
世界バスケでの活躍は見事でしたし、レブロンやウェイドに比べて後塵を拝しているので是非。
新人王は…よくわかりません。大学時代とかの事はあまり知りませんし…
このプレシーズンではセルティックスのロンドとブルズのトーマスが頑張ってるな、と思いますけど。



ヒート 92-82 マジック

このプレシーズン、マジックの調子が良いなと思ってましたが、今日はシャックもウェイドもハスレムもいないヒートに完敗しました。
とにかくシュート確率が悪すぎるので、いくらハワードやアウトローがオフェンスリバウンドを取っても、これでは勝てません。
ヒートはルーキーや二年目の選手も満遍なく活躍して良い感じですね。
このプレシーズンは負けが混んでいましたが、やはり余裕は持っているようです。



ウィザーズ 94-101 ピストンズ

ピストンズはラシード、ビラップス、ハミルトン、デイビスを休ませ、マクダイスが10:23しか出場していないのに勝利。
マキシエルがかなりいいですね。このプレシーズンではかなり活躍しています。レギュラーシーズンでもプレータイムをもらえればMIPも取れるかもしれません。
ところで、デルフィノの出場時間46:01って・・・すごいです。
ウィザーズもスターターをほとんどプレーさせてないので、これくらいかもしれません。
3年目のメイスンが22点と活躍しました。



ホーネッツ 84-81 キングス

ポール、いいですね。22点、9アシスト、7リバウンド。
時々、あの身長では考えられないほどリバウンドを取るんですよね。今日の活躍は素晴らしいです。
チャンドラーもケガから帰ってきました。
ストヤコビッチが少し不調ですが、レギュラーシーズンまでに調整すればいいでしょう。
キングスはアーテストが19点、9リバウンドの活躍。
ケビン・マーティンが21点、ラヒムが18点を取りました。
この二チームはほぼレギュラーシーズン並みの出場配分をしてますね。



その他の試合結果
 ペイサーズ    89-101 ボブキャッツ
 セルティックス 107-109 ネッツ
  ネッツのルーキー、マーカス・ウィリアムズ復帰
 76ers      102-113 ニックス
 グリズリーズ   84- 87 ブルズ
 ジャズ     127-107 ナゲッツ
 ブレイザーズ   96-108 ウォリアーズ
  バロン・デイビス33点、13アシスト



キングスはビビーとミラーがケガをした模様です。
ここに来て主力のケガは痛いですね。
レイカーズのフィル・ジャクソン ヘッドコーチは人工股関節置換手術が無事成功し、開幕戦は指揮を執れるようです。しかしながら、夏に手術したコービーは本人は出ると言っているようですが、ジャクソンは休ませたいと考えているようです。
ソニックスがオクラホマの投資家グループに売却されたようです。これによりオーナーが変わりました。ソニックスにどんな変化が起きるでしょうか。
…オクラホマに移転なんてしないでしょうね…?
開幕まで、ちょうど一週間です。ワクワクしてきました。




ちょっとむかついた

店のホームページやフリマでは、当店のメールアドレスが公開されています。
当たり前ですが。

そのアドレスにやたら来るのが出会い系や逆援助交際の誘いを装った、詐欺や悪徳業者のメール。
まあ、風物詩みたいな物ですし、来るたびに哀れみを込めた目で見ながら削除しているのですが、さすがに今日のは少し頭に来ました。

タイトルが、
「苦情あり」
だったのです。

で、中身は会員受付が終了になったとかどうとか…
まあ、よくある内容です。

ただ、苦情やクレームなどの単語は、我々自営業者や経営者には重く、強い印象を与えます。
ホントにドキッとしますね。
まあ、うちの様な小さな規模の店なら、お客様の名前と顔はほぼ覚えていられるので、聞き覚えのない名前からのメールであれば、中身を見るまでもなくわかるのですが、それでも見ないわけにはいきません。
万が一、と言うこともありますから…

しかし、こういうメールがいまだに後を絶たないのは、やはり引っかかる方がおられるからだ、と思います。
常識的に考えて、
「VIP女性や人妻が、体だけの関係でOK、あなたにお金も払います」
なんて、ありえるわけのない話です。
悪徳業者も普通の人間ならかかるわけがないことを承知でばらまいていると思います。
でも、現実にはかかる人がいるから、なくならないわけで…

お客様と話をしていると、結構、まずい対応をされてる方がおられます。

「受け取り拒否メールを送った」
「無料だと言うから、メールアドレスだけ登録した。個人情報は送ってない」

受け取り拒否メールを送るのは、メールアドレスを使用していますと宣言したことになります。
メールアドレスの登録も同じです。
悪徳業者はこうやって、生きているメールアドレスを収集します。
それでさらにメールの数が増えますし、そのアドレスを売ることも出来ます。

よくメールや電話による詐欺などの被害が報道され、ゲスト解説者などが評論します。
中にはその業者にわざと電話をかけまくって、向こうがイヤがっても止めない、などの特集番組もあります。
ですが、わたしは間違ってると思います。

一番重要なのは、対処方法と手口を報道すること。

報道にはこれが根本的に欠けていると思います。
ネット上では対策法などがよく掲載されていますが、ネットを使用しない年配者などはおそらく、被害が増大していることは知っていても、実態をよく知らないと思います。
実際、わたしの父が振り込め詐欺への対処法を知っているか?と聞かれても、なんとなくしかわかっていないと思います。
まあ、うちは父が電話を取ることはまずないので良いんですが。

やはり重要なのはテレビです。
被害があった、で終わらせたり、悪徳業者をある意味からかって「すご~い」などと言ってる、わたしに言わせれば遊んでいる番組を作るのではなく、手口と対処法を繰り返し繰り返し、何度も何度も報道することが大事なのです。

被害が一向に減らないのは、対処法が上手く浸透していないからです。

新しい手口が次々に出てきてはいますが、基本的な対処法は全て同じです。
その基本的な対処法が浸透していない。
テレビで被害があったことは報道されれば「気をつけなきゃ」と思う人が大半でしょうが、中には「こうすれば楽に稼げるんだ…」と考える人もいる、と言うことを認識してもらわなければなりません。
でも、対処法が浸透すればやっても無駄になりますし、やろうと試みる者も減るでしょう。

テレビで「振り込め詐欺の被害が減らないですね~」とのんきにコメントしてる人がいますが、あなたがたのピントのずれた報道のせいじゃない?とも思う、今日この頃です。




10/24 本日の雑感

ニックスのステフォン・マーブリーが、自分は人生の勝者だから、バスケに関していくら批判されても構わない、などとわけのわからないことを連発して言っているようです。
以前にもバスケは趣味、と発言してファンからひんしゅくを買っています。
何を考えているのでしょう? よくわかりません。



ソニックス 108-102 サンズ

アマレが19:53出場で、13点、5リバウンド。かなり回復してきているのではないでしょうか。
昨シーズンは早く復帰しすぎて、最終的にはほぼ全休する羽目になりましたが…
世界バスケも休んだわけですし、ゲーム勘を戻すのは大変でしょうが、頑張って欲しいです。
ソニックスはアレン、ルイスが20点オーバーで調整はバッチリの様です。



その他の試合結果
 ウィザーズ 110-105 ホークス
 ジャズ   110-114 ブレイザーズ



そろそろ各チーム、登録する選手が決まってきたのか、出場時間の長い選手と短い選手の差が出始めました。
30分以上出場している選手も多く、開幕モードが強まりつつあります。

今シーズンからNBAのボールが変わるんですが、ベテラン選手からいろいろと不満の声があがっていました。
そのため、リーグが調査に乗り出していたんですが結果は、使い続ける、となりました。
実はNBA選手って以外と保守的な部分があって、ベテランほど不満を言っていたんですよね。
若手からはあまり不満は聞きませんでした。
ようは慣れだと思うので、早く馴染むといいですね。




なんだか

ペットの写真をブログに掲載している人って多いですね。
対抗意識がメラメラと燃え上がってきたので、うちの猫も載せます!

猫ベッドでお休み中~
元01.JPG
エサ?


同じく猫ベッド
元02.JPG
眠いのに何の用?



この子は半身不随で、後ろ足に力が入りません。
脊髄を何かが貫通したようなんです。
足は多少動きますが、腰に力が入らないので普通に歩けません。
当然、用も足せないので、手で絞り出してあげます。
…わたしは下手くそでできないので、他の家族がやってますが。
それでも出きらないので、週一で病院に行きます。

代わりに、前足が強力で筋肉の付き方が半端じゃないです。
首の太さと固さが尋常じゃありません。
この子に引っ掻かれると猫にやられたとは思えない重傷を負います。

普通の体じゃないけど、長生きして欲しいなぁ…




10/23 本日の雑感

ネッツのジェイ・ウィリアムズが解雇されました。
彼はルーキー時代はブルズでなかなかの成績を残したんですが、オフシーズンにオートバイで事故を起こし、大ケガをしてしまいました。
現在はバスケができるくらいには回復してて、保証なしでネッツと契約していましたが、NBAの舞台に帰ることができるほどのレベルには戻っていないようです。



ナゲッツ 124-105 ピストンズ

ピストンズのマキシエルは良いですね。21点、8リバウンド、2スティールと大活躍です。
これまではベンチに入ったり入らなかったりの選手生活を送ってきましたが、今シーズンはブレイクするでしょうか。ベン様も可愛がっていた努力家らしいので、期待したいです。
ナゲッツはバランスの良い点の取り方で、ターンノーバーが少ないので良い感じです。
今日出場していないキャンビーとスミスが戻れば、リバウンドも強化されるでしょう。
躍進の年となるでしょうか。



キャブス 90-91 ラプターズ

ラプターズはホントにバランスの良いチームになりました。
ガルバホサは不調でしたが、他の選手が活躍しています。
ボッシュとフォード抜きでここまで出来るとは、躍進しそうな気配があります。
逆にキャブスは昨日に引き続いて接戦を落としています。
プレシーズンとは言え、あまり良くないですね。主力の過剰な使い方も気になります。



その他の試合結果
 ホーネッツ  93-117 キングス
 スパーズ   72- 93 ロケッツ
 サンズ    91- 94 レイカーズ



キングスのヘッドコーチ、マッセルマンが飲酒運転で逮捕されました。
今の日本ならば普段以上に批判されたことでしょう。
マッセルマンは記者会見を行い、深い反省と謝罪を表したようです。
選手たちは、間違ったことをしたと認めつつもバックアップするとコメントしています。
これで反発が起きてればキングスは開幕前から大揉めしていたところですが、素直に間違いを認め、謝罪したことで大きな混乱は起きていない模様です。
ただ、有罪が確定するとNBAから何か処分を言い渡されることになるでしょう。




バトンを受け取ってみる

なんだか面白そうだったので、duckさんのところから【見た人全員やるバトン】を受け取ってみました。



1.短髪?長髪?

  短髪。この前バッサリいきました。
  一年前はその辺の女の人より長かったです。
  年配の女性のお客様たちに「なんであんなキレイな髪切ったの!?」と、怒られました…
  でも、長髪の男は一般受けしませんから…



2.背は、小さい?大きい?

  小さい。170cmありません。
  でも、手が大きく、腕が長いからディフェンスにつかれるとやりにくい、とバスケしてる時は言われました。
  自分ではそんなに腕が長いとは思ってないんですが…?
  大きい相手のシュートをブロックするのは爽快でした。



3.何でも頼れる方?ちょっと頼れない方?

  頼りないと思ってるますが、何故か頼られることが多いような気が…
  頼る方が性に合ってるんですけど。



4.積極的な方?恥ずかしがりやな方?

  恥ずかしがりや…かな?
  初対面のお客様とかは平気。



5.(目が悪いとしたら)メガネ?コンタクト?

  メガネ。コンタクトは目に水分が足りなくてできません。



6.(一緒にいるときは)ずっと盛り上がりっぱなし?落ち着いてまったり?

  どっちでも。
  鬱の症状さえ出ていなければ、テンションをコントロールできます。
  水道水で酔っぱらうこともできるし、周りが騒いでる中静かにしていることもできます。



7.デートするなら、遊園地?ショッピング?

  人に酔うのでショッピング。



8.髪は、クセ毛?ストレート?

  ストレート…と言うのか?
  クセ毛ではないです。



9.優しい?近づき難い感じ?

  近づきがたい。慣れると優しいとは言われます。
  …慣れるとってどういう意味?



10.天使・悪魔?

   小悪魔…かなぁ…
   天使ではない。



11.普通の人?ちょっと変わってる人?

   変わってる。絶対に普通じゃないと思ってます。



12.髪の色は、茶色?黒?

   黒髪。



13.香水は、つけてる?つけてない?

   つけません。



14.(どっちかというなら)オタク?ヤンキー?

   オタク。



15.(自分の名前を呼ばれるとしたら)ちゃん付け?呼び捨て?あだ名?

   あだ名…かな?



16.性格は。真面目?バカ?

   真面目すぎて困ってます。



17.不器用?几帳面?

   店では几帳面、家では不器用。
   店ではあまりに几帳面すぎるので知り合いに潔癖性って言われました。



18.眉は細い?太い?

   ………? 細い…かな…?



19.連絡をとるなら、電話?メール?

   メール。仕事中や作業中に電話がかかってくると怒ります。
   電話嫌い。



20.エロィ?普通?興味なし?

   …相手によります。
   まあ、エロいかも…



21.痩せ気味?ぽっちゃり?

   痩せ気味。もう少し太りたい…
   うつ時代にやつれた(痩せたにあらず)のがいまだに戻ってません。
   とは言っても、かろうじて普通体型の枠内ですけどね。
   毎日コーヒー飲んでるから、簡単に太らないだろうなぁ…



22.子供っぽい人?大人っぽい人?

   自分では子供っぽいと思ってますが、周り(特に女性)からは大人だと言われます。



23.好みのタイプは、、年上?年下?同い年?

   特に気にしません。
   極端だと面白いな、と思ってはいます。
   10くらい年上とか、15くらい年下とか。
   自分や同年代が持ってない価値観を持ってそうで。



24.貴方が恋人にバレンタインデーにあげるなら(もらうなら)

   あまり高価なのは申し訳ないので、安物でいいです。



25.遠距離恋愛は出来る?出来ない?

   したことないですが、多分無理です。



26.束縛はされたい?されたくない?

   多少はされたいですが、極端なのはイヤです。



27.好きな人と、一緒にご飯にいくなら、ファーストフード?高級料理店?

   ファーストフード…かなぁ…
   うちの店でコーヒー飲んどけって言うかも。
   サラリーマン時代はよく(まわっていない)寿司屋に行ってました。



28.(どっちかというなら)王子様系?(お姫様系?)お笑い芸人系?

   お笑い芸人系。しかも受けない…



29.『好き』と『可愛い』と『面白い』言われて嬉しいのは?

   女性からなら好き、男性からなら面白い。



う~む…?
やっぱり変わり者ですね。わたしは…




10/22 本日の雑感

本日、二度目の更新です。



グリズリーズ 89-112 マジック

マジック良いですね~。
ネルソンもハワードも頭部激突の影響はないようで、一安心です。
今日は7人が二桁得点で、ハワードがリバウンド8、アローヨがアシスト8と、各選手が各々の仕事をこなしています。
一方、グリズリーズはオフェンスリバウンドを多く取りましたが、あれだけシュートを落とせば勝てるわけがありません。
ただ、主力組はあまり出場していませんし、こんなものじゃないでしょうか。
ルーキーのゲイが9点、7リバウンドをあげました。



ホークス 90-88 キャブス

ホークスは5人が二桁得点、二人がダブルダブルとバランス良く各仕事をこなしたかんじでしょうか。
ビックリしたのがキャブス。
ヒューズが45:02、レブロンが41:43、イルガウスカスが37:20、出場しています。
あの…プレシーズン…ですよね?



その他の試合結果
 ニックス   89-113 セルティックス
 ペイサーズ  98- 91 ウルブズ
 ヒート    93-103 スパーズ
  ダンカン26:03出場で3点、ターンノーバー4
 ナゲッツ  108-119 バックス
 ウィザーズ  90- 93 マーベリックス
 ソニックス  82- 86 クリッパーズ



今日のキャブスはやりすぎ感がありますが、そろそろ各チーム、主力組の出場時間を伸ばしてきました。
いよいよ開幕モードに移行しつつあると言えるでしょう。
ただ、そんな中、いまだに日本人選手は田臥選手を始め、誰一人声がかかるとの噂すら立っていません。
もちろん、フリーエージェント扱いですから、シーズン中であっても契約するチャンスはありますし、シーズン半ばからは10日間契約で試してもらう手もあります。
あくまで、開幕ロースターに入る選手がいなさそうだと言うだけで、今シーズン日本人選手はなし、と決まったわけではありません。
ただ、やはり厳しい世界ですね。
世界バスケであれだけ活躍したスペインのガルバホサや、ギリシャのスパノウリスが、良い活躍しているとは言えまだまだ控えレベル。
アメリカ代表が敗れたことによりNBA自体のレベルを疑問視する声もありますが、これを見る限りやはりNBAのレベルは飛び抜けていますね。
ただ、先日ヨーロッパリーグを視察したジョーダンが、ヨーロッパの選手の方が基礎が出来ている、と発言したそうで、驕ってはなりません。
実際、76ersとクリッパーズがヨーロッパのチームに敗れているわけですから…

近年、各選手は運動能力は上がったが、基礎がなっていない選手が増えた、と指摘する声もあります。
偉大な選手たちは口を揃えて、基礎が最も大事、と言います。
若い選手たちには派手なプレーだけに心を奪われないようにして欲しいものですね。




新手の詐欺

さてさて、本日最初の日記はNBAとも店とも関係のない話です。

YAHOO!ショッピングを語り、何かを代引きで送りつける詐欺が現れたようです。
YAHOO!によると、YAHOO!ショッピングの名義で商品などを発送することはないとのことで、不審な代引きは受け取らないようにしないといけません。

それにしても、えらく経費のかかる上にリスクの高いことをする詐欺が現れたものです。
宅配便の発送は60サイズの荷物でも、一つ740円かかります。
数を送るから、と契約時に話をしたところで半額にすらなりません。
せいぜい100円か200円引きです。
数を送ったらそれだけでもすごい代金になります。
それに、基本的には代引きで回収されたお金は、決めた締め日の数日後に宅配業者から、送料と振り込み手数料を差し引かれて振り込まれます。
もちろん、受取拒否された荷物の送料も差し引かれ、回収金額が足りない場合は請求されます。
YAHOO!の告知やニュースでの報道により、受取拒否する人は増えるでしょう。
その内、回収代金より送料、振り込み手数料の方が多くなるに違いありません。
それを見越して単価を高くしようと思っても代引きで発送出来る金額は制限がありますし、収入印紙なども必要になってきます。
細かいことを言うなら、何を中に入れているのか知りませんが、いずれにしても中身にしても段ボールにしても、ガムテープにしてもただじゃないでしょう。
まさか、ホームセンターに捨ててあった段ボールとかを使ってるわけではないでしょうし。そんな怪しさ爆裂の荷物など、報道されてなくても受け取りません。

おまけに代引き発送は、宅配業者と契約書をかわさなければなりません。
偽造はしているでしょうが、一応、詳細な情報を提出しなければいけませんから、リスクも大きくなります。

とはいえ、詐欺が損するしないなどはどうでもいいことです。
被害に遭われた方に、ちゃんとお金が戻ることを願います。




10/21 本日の雑感

昨日はAK-V200を早速つないでみました。
バスケの試合は画質が一番良いDVD-RAMに保存しているんですが、RAMは対応機じゃないと再生できないので、観られないディスクが山盛り状態が続いていました。
久しぶりに2004カンファレンスファイナル ピストンズVSペイサーズGAME6を観て、VHSの方も試そうと1995カンファレンスファイナル ロケッツVSスパーズGAME6とバルセロナオリンピック アメリカVSクロアチアを観ました。
久しぶりに観ると止まらなくなりそうでしたが、仕事もあったのでところどころしか観ませんでしたが…
正常に動作したことに安堵しました。…当たり前ですが。

しかし、いつ観てもオラジュワンのスピンムーブはすごいです。芸術の域に達しています。
あの巨体であんな動きの出来る選手は現役ではいないと思います。
ガーネットが近い気もしますが、彼にはオラジュワンの力強さがありません。
ホント、素晴らしい選手です。



ヒート 95-96 グリズリーズ

ヒートのルーキー、ハイトが25点と良い活躍をしています。
シャック、ウェイド抜きでグリズリーズ相手に接戦とは…
やはり強いです。
もっとも、グリズリーズもガソル抜きで、ミラーもエディ・ジョーンズもいませんでした。
現在は苦戦中ですが、今日は得点が分散し、なおかつ確率も良かったのでこの調子を維持することでしょうね。
今日、9アシストをあげているスタウダマイヤーのゲームメイクにかかってくるでしょう。



ウルブズ 85-83 ブルズ

ウルブズはグリフィンが17リバウンド。ガーネット以外にリバウンドが取れないことをずっと指摘されているので、今後も彼やマドセンの奮起が必要でしょう。
ガーネットは9リバウンドを上げましたが、全部ディフェンスリバウンドなのが気になります。
リバウンドの上位にいる選手の中で、ガーネットはオフェンスリバウンドの比率が低く、味方が楽に取れるディフェンスリバウンドを奪って本数を稼いでいる。と揶揄されることもあります。
リバウンド王にもなったことのあるガーネットなのに、なぜかリバウンドがあまり印象が残らないんですよね。
対するブルズは、シュートの確率の良い選手と悪い選手が極端です。
ベン様とアレンがオフェンスリバウンドを取っているので、シュートの本数は多いんですが、勝ちには結びつきませんでした。
今日はPJのリバウンドも少なく、珍しく圧倒されました。
もっとも、主力組の出場時間はそう長くはないのですが。



レイカーズ 113-106 ホーネッツ

レイカーズのエヴァンスが27点と爆発。オドムも17点、10リバウンド、9アシストとトリプルダブル一歩手前でした。
チーム全体のシュート確率もよく、コービー、ミーム、ラドマノビッチ、ブラウンがいないのにこれだけ出来るのは、チームとしては上々ではないでしょうか。
ホーネッツはケガ人が多すぎます。
新加入のストヤコビッチとボビー・ジャクソンが頑張っているのは好材料でしょう。



その他の試合結果
 ウォリアーズ 116-106 クリッパーズ
 76ers     92-102 ネッツ
 ジャズ     96-112 キングス
 ブレイザーズ 103- 95 ソニックス



セルティックスのテルフィアがトラブルに巻き込まれたそうです。
ニューヨークでヒップホップアーティストが新しくオープンしたクラブで、首にかけていた50000ドル相当のチェーンを盗まれ、その直後に店外でラッパーが足を拳銃で撃たれたとのこと。
テルフィアにケガはなかったようですが、イヤな話ですね。




商品大幅入れ替え

フリマブースの商品入れ替え、終わりました…
ちょっと疲れました。

業務用生ジュースメーカー以外の単品販売はこれにて終了です。
もちろん、要望があれば再出品しますので、お気軽に申しつけください。

今回の入れ替えは、これからコーヒーを自宅で淹れるようにしてみようか、と思ってる方に、必要な物を全てセットにした「わかりやすさ」を重視しました。
店の方でも、自宅でも豆から作ったコーヒーを…と仰る方が多いので、今回の変更に至りました。
セット内容の変更や追加に関しては柔軟に対応し、こんなセットを作って欲しい!との希望がありましたら、メールなどでドシドシ言ってください。
但し、器具の単品販売はしますが、コーヒー豆のみの販売は致しません。

さらに、金額も計算しやすいように、一部地域を除いて送料、代引き手数料、銀行振り込み手数料の全てを無料にしたので、よろしければご利用ください。




10/20 本日の雑感

NBAのオフィシャルサイト、見ることができました。
何をすることもなく、今日になったら普通に…
デザインが変わっていたので、切替の際になにか不具合があったんですかねぇ…



ブルズ 99-67 スパーズ

ブルズのベン様、PJのインサイドは強力です。今日も二人で18リバウンド。20分前後の出場時間で、です。
数字だけでの印象になりますが、やはりこの二人のおかげで若い選手がリラックスしてシュートを打てているのではないでしょうか。
それに加えてルーキーのタイラス・トーマスも7リバウンド、マリック・アレンが6リバウンド。
対してスパーズはフランシスコ・エリソンが9リバウンドをあげたものの、チームの総リバウンドが50-34でブルズに圧倒されています。
主力組が12分ずつしか出場していないことを差し引いても、スパーズの課題はやはりインサイドでしょうか。
モハメド、ネストロビッチの穴はエリソンだけではなかなか埋められないでしょう。



バックス 71-88 マーベリックス

ノヴィツキーとハリスがプレシーズン初出場です。
ノヴィツキーは8点、9リバウンド、4アシスト、2ブロック。ハリスは12点と、初試合にしてはまずまずの数字ではないでしょうか?
6人以上が5以上のリバウンドをあげており、チーム全体で52。これは強力です。
それに対してバックスは5以上が二人で、その二人共が6。これでは今日のようにシュートが入らない日は話になりません。
シモンズとボガッドが帰ってくるまで、バックスはかなり苦戦すると思います。
マーベリックスはテリー、スタックハウス、ダンピアー抜きでこれですから、今シーズンも相当強そうですね。



ブレイザーズ 90-104 ジャズ

ジャズはブーザー、キリレンコ、オクァーが揃うとインサイドが強力ですね。
3人で25リバウンド、ルーキーのミルサップも8リバウンドをあげています。
この4人のリバウンドとブレイザーズのチームリバウンドが同じと言う……ブレイザーズはちょっと情けないですね。
それにしてもキリレンコは相変わらずのオールラウンドぶりです。
15点、6リバウンド、7アシスト、6ブロック。
この男はいつかクァドラプルダブルを達成しそうです。


その他の試合結果
 マジック   109- 88 ホークス
 ホーネッツ  103-112 ウォリアーズ
 ラプターズ  118- 84 マッカビ(ヨーロッパチーム)
 ボブキャッツ  96-109 ペイサーズ
 キングス    94-111 サンズ
 クリッパーズ  91- 90 レイカーズ



HDD&DVDレコーダーを新調しました。
これまで使っていたRD-X4はDVD部が完全に天に召されてしまい、市販のDVDの再生すらできない状態になっていました。
そのため、HDDに入っている昨シーズンのプレーオフと世界バスケが取り出せない状況になっていて、HDDが壊れたら全部パーと言う恐ろしい事態に追い込まれていました。
おまけに容量は満タンで、これからシーズンが始まるというのに後1試合分くらいしか空いていませんでした。
今回購入したのは東芝のAK-V200で、HDD250GBとDVDとVHSもついたタイプです。
いい加減VHSに残っている約600試合をDVD化したいと思っていたので、ついてる方がダビングが楽かな、と…
ただ、手痛い出費です。4万ちょっとだったので、サラリーマン時代ならなんの迷いもなく購入していたでしょう。それも、もっと上位の機種を…
自営業者になってからは、自分の物は極力買わないようにしていました。
ですが、こればっかりは譲歩できませんでした。
購入を最終決定した時、胃が痛くなって気持ち悪くなりましたが、頑張ってこの分を稼ぎます。
哀れに思われた方はフリマでなんか買ってやってください。m(_ _)m

それにしてもRD-X4はHDDレコーダーとしてなら元気いっぱいなので、何か使いようがある気がします。
ちなみに修理も考えましたが、このRD-X4のDVDドライブは地の底よりさらに沈んでいるくらい評判が悪いので、修理或いは交換してもまた…と言う恐怖感が新製品の購入を決意させました。
修理した方が安いに決まってるんですけどね。

とりあえずは、中に入ってる試合を全部アナログダビングしないと…
100時間分くらいあるんですよね…ま、昼間接続して放っておけばいいんですけど。
開幕までに間に合ってくれ~




ようやく

フリマでセット販売する組み合わせが決まりつつあります。
今週中くらいには、商品を一新し、単品販売は終了するつもりです。

問題はセット販売でも、ミルだけ変更とか、保存容器を追加、などを受け付けるつもりでいるんですが、それをどんな形態にするか…
フリマは制約が結構多いので、悩み中です。
自分のホームページでできると一番良いんですが、SSLの導入がややこしいので難しいところです。
なんか良い方法を考えなければいけません…




10/19 本日の雑感

ん? NBAのオフィシャルサイトが見られないんですが…
わたしだけでしょうか?
スコアボードは見られるので、問題ないと言えばないんですが、トップが表示されないのは不便ですね。



セルティックス 94-90 ネッツ

セルティックスはルーキーのロンドとポウェが良い感じです。
それぞれ10点、6アシストと11点、15リバウンドと活躍しています。
チーム全体がバランス良く得点を取ってますし、面白い存在になるのではないでしょうか。
ネッツはキッドとカーターが出場している代わりに、ジェファーソンが休んでいます。
順次、出場させたり休ませたりと、うまく調整しているのではないでしょうか。
クリスティッチが21点取っているので、彼がインサイドで頑張ってくれると頼もしいでしょう。
そう言えば、キッドがアメリカ代表に復帰したい、と責任者のコランジェロ氏に伝えたそうです。
彼が代表入りすれば面白いかもしれません。ただ、北京の頃となると年齢が…という気もしますね。



バックス 97-111 ロケッツ

バックスはレッドが頑張っていますが、シモンズとボガッドがいないのは痛いですね。
いまいち駒不足感があります。
今日はルーキーのマイク・ハリスが14点、8リバウンドと頑張っているので、ボガッドの穴を埋められるかどうか、ですね。
ロケッツは7人が二桁得点しています。
マグレディーとバティエが休みでこれだけ点数が取れたのはプラス材料ですね。
ギリシャ代表のスパノウリスも10点、8アシスト、2スティールと活躍しました。
ルーキーのノヴァックも17点取っています。



その他の試合結果
 ピストンズ 112-103 ウルブズ
 ナゲッツ  114-102 ペイサーズ
 ラプターズ 103- 81 キャブス



ヒートのライトが足首捻挫、ウォリアーズのマーフィーが鼻骨骨折、ソニックスのアレンが軽い捻挫と、相変わらず毎日怪我の情報が入ってきます。
特にマーフィーはウォリアーズのスターターだけに心配ですね。
しばらくはフェイスガードをつけてプレーすることになるんでしょう。
あれってすごく蒸れそうですけど…




例のメル友

9月15日の日記に登場した友人(メル友)。
約1ヶ月ぶりにメールを送ってきて、何の用だと思ったら、
「いやいや、ちゃんと店のことも書いてるねぇ!
 さすが我が夫!」

………………

待てやゴルァ!!(#゚Д゚;)!!
いつ、わたしがお前と結婚した!?

「後1年で結婚できる歳になるからもらってね(はあと)」

………………

と、言うことは……15歳…?
中学生やったんかい!( ̄□ ̄;;)!!
5年前からメル友してますから、当時このアマは10歳…?小学生…?と言うことに…

「婿に来てくれてもいいよ。北海道!」
遠いわ! それに歳が違いすぎ!

10月15日の日記でロリ宣言してたじゃん」
違うわ! そうなったらイヤだなって感じだったんだ!

…………………………

「じゃあ、しょうがないから、今の彼氏と結婚しようかな」
そうしてくれ。ところで、15歳なのにそこまで結婚したい?

「ぐうたら主婦になるのが夢だから」

…………………………

誰かこいつを何とかしてください(>_<)




10/18 本日の雑感

今年もリーグパスは、最初の五日間は無料放送するようです。

11/1 レイカーズ  VS サンズ
11/2 キャブス   VS ウィザーズ
11/3 マーベリックスVS スパーズ
11/4 ヒート    VS ネッツ
11/5 ピストンズ  VS グリズリーズ

スカパー!に入ってる方なら、Ch.177でこの五試合は無料で観ることができます。



ロケッツ 72-69 マーベリックス

両チームともお試し試合ですね。
ロケッツはムトンボ、ハワード、スーラ、ウェルズを使ってませんし、マーベリックスはノヴィツキー、テリー、ハリス、スタックハウス、ダンピアーを使ってません。
そんな中、ロケッツのルーキー、ノヴァックが12点、7リバウンドとなかなかの活躍。また、マーベリックスのハワードは19:06の出場で22点、8リバウンドと調子を上げています。
両チームともシュート確率が異常に悪いのが少し気になりますね。



ホークス 100-96 マジック

ホークスはスターターを全て25分以上、出場させています。
プレシーズンですよ…?
スピーディー・クラクストンは出場していませんが、少々やりすぎでは…
マジックは無事、ネルソンが帰ってきました。
25:23の出場で12点、2スティール。これだけ活躍できれば大丈夫でしょう。
衝突の相手、ハワードも27点、10リバウンド、6アシスト、3ブロック。素晴らしいです。
主力の出場時間が少し長い気がしますが、ホークスほどではないですし、ヒル、バティエ、アリーザは休んでいるのでこんなものでしょうか。



セルティックス 108-116 ニックス

セルティックスはルーキーのロンドがいいですね。今日も14点、7アシスト、3スティールと活躍です。
他の2年目、3年目の若手も活躍しているのも良いです。
ピアースとウェストが休んでいますから、こんなものでしょう。
ニックスはマーブリーが34:17出場しておきながら、6点、3アシスト。これはいったい…
フライ、リー、ロビンソンの2年目トリオとルーキーのバークマンがなかなかの数字を上げています。
ただ、一部の選手を使いすぎでは…と言う気もします。



その他の試合結果
ホーネッツ  105-109 ヒート
 ストヤコビッチ復帰
キャブス    93- 55 マッカビ エリート(ヨーロッパチーム)
ウィザーズ  100- 84 ボブキャッツ
クリッパーズ 107- 96 サンズ
キングス    96- 91 レイカーズ
ウォリアーズ 124-120 ブレイザーズ
 バロン・デイビス30点、10リバウンド ダンリービーJr32点



ネッツのルーキー、マーカス・ウィリアムズがケガをした模様です。
このプレシーズン、良い活躍をしていただけに残念です。
重大なケガではないようですが、次の出場はレギュラーシーズンですかね?
毎日ケガ人が出ている気がします。
気をつけて欲しいです。




10/17 本日の雑感

むむ…
NBAリーグパスの初日はレイカーズVSサンズ…
これはこれで面白そうだし、ナッシュがバッサリ切った髪の毛にも興味はあります。
ですが、もう一つのヒートVSブルズの方が観たかったです。
ベン様VSシャックのハイパワー対決 & ハインリックVSウェイドのアメリカ代表対決ですよ。
観たかったな~
…開幕戦だし、BSでやるかも。そっちに期待します。



ブルズ 87-78 グリズリーズ

ブルズ、思った通りのゲームプランが出来てるのではないでしょうか。
リバウンドがベン様が9、PJが8。
この二人が外のシュートが外れてもフォローしてくれる、との安心感があれば若い選手たちは積極的になれます。
そして、その安心感は良い結果を生み出すものです。
今日のブルズはチームのシュート確率が56.9%、まさに二人がいる効果ではないでしょうか。
ルーキーのトーマスも12点(4/5)と良い活躍をしています。
グリズリーズはルーキーのアレキサンダー・ジョンソンが11点、10リバウンドのダブルダブル。
シーズンが入ってからしばらくはガソルが欠場します。
その間、ゴール下を守れるでしょうか。



ジャズ 85-90 ピストンズ

ピストンズは新たに加わったロナルド・マレーが19点(8/13)
2年目のジェイソン・マキシエルが14点(4/5)となかなか良いです。
アルゼンチン代表のデルフィノは6点(3/11)と少し調子が悪かったようですね。
昨シーズンのピストンズはハンターとマクダイス以外のベンチメンバーがほとんど使われませんでした。
上記の三人に加え、2年目のアマー・ジョンソンやウルブズから戻ってきたロナルド・デュプリーが活躍してくれないと、昨シーズンのようにプレーオフで息切れすることになるでしょう。
ジャズはフィッシャーやキリレンコなど、ケガが相変わらず多くて気の毒な感じがします。
ブーザーがキチッと活躍してくれることと、このプレシーズン調子の良くないオクァーが調整してくれないと厳しいでしょう。
スローンHCの手腕の見せ所です。



ウルブズ 103-87 ペイサーズ

ペイサーズはかなりお試しモードで戦ったようなのでこんなものでしょう。
ジャクソンは裁判を続けながら、プレーをしています。
ウルブズは新加入のマイク・ジェームズが良い感じです。
彼は昨シーズン、ブレイクしましたからガーネットとコンビが合えば他チームには脅威になるかもしれません。
ただ、控えが少し弱い気がしますね。



ウィザーズ 100-91 ボブキャッツ

ボブキャッツは多くの選手にプレータイムを与えていますね。
そんな中、ジェラルド・ウォレスが22点(9/14)をあげています。
ナイトが出ていませんが、ケガでもしてるのでしょうか…まだ一度も出場していないような気がします。
ウィザーズはアリーナス、ソンガイラ、ヘイズを抜きで勝利。
ジェイミソンが22点(9/14)と活躍しました。



このプレシーズン、ケガ人が増え続けています。
ヒートのドリアックが捻挫、ニックスのジェフェリーズが骨折した模様です。
プレシーズンで無理してレギュラーシーズンに出場できなかったら元も子もないので、気をつけて欲しいですね。
もちろん、ケガを恐れて腰が引けるとますますケガしやすくなりますけど…
コンディションを整えるのも大変です。




髪の毛バッサリ切りました

別に何かあったわけじゃないですけどね。
これから寒くなるし、気合いを入れて仕事をするために…
でもなく、単にうっとうしかっただけです。
ものすごく短くなりましたけどね。
いつも店の備品を買いに行くホームセンターのレジの女の人が、怪訝そうな顔で見てた気がします。
できればアフロにしたかった…とベン様ヘアーに未練タラタラですが、この長さではアフロは不可能です…

さて、今週のコーヒーランキングです。

  1位 有機ブラジル         60点
  2位 有機マンデリン        17点
  3位 有機ボリビア深煎り      12点
  4位 有機フェアトレード・ガテマラ 11点
  5位 有機エルサルバドル       7点
  6位 有機ペルー           6点
  6位 有機モカ深煎り         6点
  6位 有機ボリビア          6点
  9位 有機モカ            5点
  9位 ガラパゴス           5点
 11位 有機エクアドル         2点
 11位 深煎りブレンド         2点

有機ブラジルの圧勝です。
これだけ高得点は久しぶりな気がします。

ところで、昨日の日記に有機ガヨマウンテンのことを書いたら、なんだか記録が気になってきました。
NBAみたいでなんだか楽しんでるわたしです。



週間最多得点
 1位 有機ガヨマウンテン 110点(5/3~5/9)
 2位 有機ガヨマウンテン 71点(3/8~3/14)
 3位 有機ガヨマウンテン 66点(3/22~3/28)
 4位 有機マンデリン   65点(3/22~3/28)
 5位 有機マンデリン   64点(3/8~3/14)

週間1位回数
 1位 有機ガヨマウンテン 12回
 2位 有機マンデリン   10回
 3位 有機モカ深煎り    5回

連続30点超
 1位 有機ガヨマウンテン 10週
 2位 有機マンデリン    9週
 3位 有機モカ深煎り    3週

月間最多得点
 1位 有機ガヨマウンテン 214点(3月)
 2位 有機ガヨマウンテン 207点(4月)
 3位 有機ガヨマウンテン 153点(2月)

月間1位回数
 1位 有機ガヨマウンテン 4回
 2位 有機マンデリン   3回
 3位 有機モカ深煎り   2回



有機ガヨマウンテン、恐るべし…
全部トップです。
記録づくしのチェンバレン(9/22の日記参照)みたいな豆です。
メニューから消えて5ヶ月も経ってるのに…
早く品質が安定して帰ってきて欲しいものです。




10/16 本日の雑感

楽天のニュースで、イケメンバスケ選手が結婚との表題が出ていたので、五十嵐選手が結婚するのか~と思いました。
そしたらbjリーグの波多野選手でした…
紛らわしい表題をつけないで欲しいです。
ま、なんにしても、
波多野選手、おめでとうございます。



ラプターズ 119-110 ネッツ

ラプターズ、なかなか良いですね。とても昨シーズン最下位争いしていたチームとは思えません。
得点は分散し、リバウンドを頑張り、アシストとスティールが多く、ターンノーバーが少ない。
シュート確率は低いですが、理想的なゲーム運びではないでしょうか。
ボッシュ抜きでここまで出来るのはなかなか大したものです。
一方のネッツはキッドとカーターが出場しましたが敗戦。
ただ、主力組の出場時間が短いのでこんなものでしょう。
相変わらずルーキーのマーカス・ウィリアムスが良い仕事してます。
彼自身の能力や才能も良いですが、キッドのそばでプレーできるのは良いですね。
将来、素晴らしい選手に成長しそうな予感があります。



他の試合は表示がおかしいです。
ブルズはソニックスにオーバータイムの末に勝ったようです。
主力をどこまで使ったのか気になりますが、わかりません…



ペイサーズは何か取り付かれているんでしょうか。
今度はジャーメイン・オニールの車からマリファナが発見されました。
もっとも、所有者がジャーメインだと言うだけで、使用者ではないようです。
なんでも、友人にプレゼントして保険などもいまだに払い続けている車だとか。
そんなことなので、容疑者にはなっていませんが、あまり印象の良くない事件です。
また、ジャクソンは裁判が始まり、発砲は正当だったと主張しているようですね。
ティンズリーの車から発見されたマリファナもDNA鑑定中だとか。
ペイサーズは呪われてるんでしょうか…





愛しの豆

現在はメニューから外れていますが、わたしが最も好きだった豆があります。
店のホームページのトップを見て頂くと、コーヒーランキングの総計(2006.1.1~現在)で、いまだに2位に君臨している有機ガヨマウンテンです。
有機ガヨマウンテンはインドネシアのガヨ高地で栽培されている豆で、香りに少しクセがありますが、苦味とコクのバランスが絶妙で、酸味も良い感じにあって素晴らしい味わいでした。
閉店後に飲むと、ほぉぅ…となって崩れ落ちそうになるほどで、そのまま寝てしまいそうになるくらいリラックス効果の高い豆でした。
ところが今年5月、仕入れ先からとんでもない情報が入ってきました。
「しばらく有機ガヨマウンテンは入荷できません」
理由は、内戦でした。
内戦のために栽培が難しくなり、例え栽培できたとしても品質が劣化したものになってしまう、そんな豆を販売するわけにはいかない、との事でした。
ショックでした。
こいつしかいねえ!ってくらい惚れ込んだ女性を理不尽な何かに奪われた気分でした。
追い打ちをかけるように、内戦のせいで土壌の状態が悪化し、元に戻るのに2~3年かかるかもしれないと言われました。
あれからまだ5ヶ月しか経っていません。あの有機ガヨマウンテンが手にはいるのはまだまだ先の話なのでしょう。
他店のガヨマウンテンを試してもみました。
ですが、あの味わいとはどれも違います。
有機フェアトレード・ガテマラが近い味わいなのですが、それでもやはり違います。
当店で扱っている豆たちはどれも素晴らしい味わいで、お客様に満足して頂けると信じています。
実際、有機ブラジルや有機モカ深煎りは大好評です。
わたしも今のメニューに並んでいる豆たちが嫌いなわけではありません。
むしろ大好きです。
ですが、何かが足りない。
有機ガヨマウンテンの、あの味わいが。
唯一、週間ランキングで三桁得点を記録したことのあり、メニューから消えて5ヶ月経った今でも総計2位の座をキープし続けている、絶大な人気豆が。

復活の時はまだまだ先のことなのでしょうか。
待ち焦がれ恋い焦がれ、一日千秋の思いであります。




自営業は楽だし辛い

なんだかおかしくなりそうなほど忙しいです。
やることがいっぱいあって収集がつかなくなりつつあります。
…とは言っても、日曜日はお客様はほとんど来ないんですけどね。(泣)
では、何に忙しいのか、と言うと…

来月頭にチラシを出す予定なので、それを作っているんです。
で、それにあわせて店舗作り、発注する商品のまとめ、企画に間違いはないか、もっと良い企画はないか、ホームページの改訂、取り寄せ商品の自作カタログの印刷・製本、最近コーヒー豆の売れ行きが上がってきたので美味しいコーヒーの抽出法を書いた自作本の作成…と、もちろん通常業務。
それに加えて、わかっているとは言え、日曜日はお客様及び売上が少ないので気が狂いそうです。

例えチラシ出すのをや~めた、と言っても誰にも怒られません。
さぼっていても誰にも注意されません。
おかしな企画を考えても、ダメ出ししてくる人もいません。

だからこそ、怖いのです。
それを積み重ねると、店は崩壊していきます。
怒ってくれる人がいること、注意してくれる人がいることは、うっとうしくても幸せなことだと店を始めてから痛感しています。
自営業は楽で自由な部分もありますが、そっちに流れてしまうと店は潰れてしまいます。
逃げたくなる時もありますが、気力を振り絞って自分で自分に課した仕事をこなしております。
やりたいことだけやって店が維持できたらいいんですが、世の中そんなに甘くありません…

で、どうしても集中力がもたない時はこうしてブログを書いて息抜きです。
この息抜きが長いと言う噂もありますが(笑)

さ、もう一頑張りです。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。