バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


無添加のお菓子

こちらにはほとんどNBAのことしか書いてませんが、今日は店のことを書きます。

ま、宣伝なんですが(;´Д`)



無添加のお菓子の販売を始めました。
今のところ、店頭販売のみですが要望が多ければ通販を始めることも視野に入れています。

ポテトチップス、さつまチップ、おかき、クッキー、チョコレート…などなど。

全て無添加のお菓子で揃えました。
一部、調味料やジュースも置いてあります。
アメブロの方に詳しく書いてますので、そちらをご参照ください。

よろしくお願いします!



また、コラーゲンのモニターを募集しています。


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

食べるコラーゲン、モニター様募集中!

ただいま、コラーゲン効果を試して頂ける方を募集しています。
当店をご利用頂くと、ご希望に応じて1.5gのスティックを3~5本ほど差し上げますので、味を含めた感想をお聞かせください。

※ ご来店頂けるお客様に限らせて頂きます。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*



スポンサーサイト

2/29 NBA全試合結果

今日は3試合が行われました。



バックス 106-120 ネッツ

バックス(22勝36敗)

 レッド
  33点

 ボガッド
  22点(FG 11/16)
  15リバウンド

 ウィリアムス
  24点
   7アシスト


ネッツ(26勝32敗)

 ハリス
  ネッツでのデビュー戦
  21点
   1リバウンド
   5アシスト
   1スティール



マーベリックス 94-97 スパーズ

マーベリックス(38勝20敗)

 ノヴィツキー
  28点

 ジョシュ・ハワード
  16点
   8リバウンド

 キッド
  10アシスト


スパーズ(39勝17敗)

 ダンカン
  31点(FG 12/20)
  15リバウンド



ヒート 88-106 レイカーズ

ヒート(10勝45敗)

 マリオン
  11リバウンド


レイカーズ(41勝17敗)

 ファーマー
  24点(FG 9/14)
   3スティール

 コービー
  21点
   8アシスト
   4スティール

 ガソル
  11リバウンド
   4ブロック

 トゥリアフ
  12リバウンド

 オドム
  11リバウンド

 ウォルトン
  11リバウンド




2/28 NBA全試合結果

今日は10試合が行われました。



キングス 117-123 ホークス

キングス(26勝31敗)

 ミラー
  25点
  13リバウンド

 ウードリッチ
  25点
   8アシスト

 アーテスト
  23点
   7リバウンド



ホークス(23勝32敗)

 ビビー
  24点
  12アシスト

 ジョンソン
  26点

 チルドレス
  25点(FG 7/10)

 ホーフォード
  16点(FG 6/8)
  14リバウンド

 スミス
  10リバウンド



ブルズ 113-107 ペイサーズ

ブルズ(23勝34敗)

 ヒューズ
  29点
   3スティール

 グッデン
  15リバウンド(8オフェンスリバウンド)

 トーマス
  10リバウンド


ペイサーズ(22勝36敗)

 ディナー
  22点(FG 6/10)
   9アシスト

 ダンリービー
  25点

 グレンジャー
  17点
   8リバウンド

 フォスター
  15リバウンド



マジック 89-101 76ers

マジック(37勝23敗)

 ターコルー
  20点
   7リバウンド

 ハワード
  16リバウンド


76ers(26勝32敗)

 ミラー
  26点(FG 11/16)
   9アシスト

 イグダーラ
  24点
   7アシスト

 グリーン
  26点

 ダレンバード
  12リバウンド



ウルブズ 85-107 ラプターズ

ウルブズ(12勝44敗)

 ジェファーソン
  23点(FG 9/12)


ラプターズ(32勝24敗)

 ボッシュ
  28点(FG 12/17)
   7リバウンド



キャブス 87-92 セルティックス

キャブス(32勝26敗)

 レブロン
  26点
   8リバウンド

 ウェスト
  20点

 イルガウスカス
  12リバウンド


セルティックス(44勝12敗)

 ガーネット
  18点
  11リバウンド
   4スティール

 レイ・アレン
  22点(FG 7/10)

 ロンド
   8アシスト
   3スティール



ボブキャッツ 89-113 ニックス

ボブキャッツ(19勝38敗)

 オカフォー
  18点
  14リバウンド

 モハメド
  11リバウンド


ニックス(18勝39敗)

 ロビンソン
  22点

 クロフォード
  20点

 ランドルフ
  18点
   8リバウンド

 リー
  14リバウンド



サンズ 103-120 ホーネッツ

サンズ(39勝19敗)

 アマレ
  32点
  14リバウンド
   4ブロック

 シャック
  15点(FG 6/10)
   7リバウンド

 ナッシュ
  13アシスト


ホーネッツ(38勝18敗)

 ポール
  25点
  15アシスト
   3スティール

 ウェスト
  27点

 チャンドラー
  15リバウンド



ピストンズ 95-103 ジャズ

ピストンズ(42勝16敗)

 ハミルトン
  22点

 ビラップス
  21点

 ラシード
   9リバウンド
   3ブロック

 マクダイス
  10リバウンド


ジャズ(37勝21敗)

 オクァー
  24点
   7リバウンド

 ブーザー
  18点
  15リバウンド

 ウィリアムス
  14アシスト



ナゲッツ 138-96 ソニックス

ナゲッツ(34勝23敗)

 アイバーソン
  31点(FG 13/18)

 マーティン
  23点(FG 11/14)
   7リバウンド

 カーター
  12アシスト
   4スティール

 キャンビー
  14リバウンド
   5ブロック


ソニックス(15勝42敗)

 デュラント
  16点
   3スティール

 ペトロ
  15点
   8リバウンド



ブレイザーズ 82-80 クリッパーズ

ブレイザーズ(30勝28敗)

 ジャック
  21点(FG 9/13)
   8リバウンド

 ウェブスター
  15点
   3スティール


クリッパーズ(19勝36敗)

 マゲッティー
  32点

 トーマス
  21点
  11リバウンド




2/27 NBA全試合結果

今日は8試合が行われました。



キングス 86-107 ヒート

キングス(26勝30敗)

 ムーア
   9リバウンド
   3スティール


ヒート(10勝44敗)

 マリオン
  24点(FG 10/14)
   8リバウンド

 ハスレム
  17点
   7リバウンド
   3スティール

 ウェイド
  15点
   9アシスト



マジック 102-92 ネッツ

マジック(37勝22敗)

 ルイス
  25点(FG 7/10)

 ターコルー
  25点

 ハワード
  17点
  10リバウンド


ネッツ(25勝32敗)

 カーター
  26点
   8リバウンド

 ジェファーソン
  20点

 ブーン
  11リバウンド



キャブス 103-105 バックス

キャブス(32勝25敗)

 レブロン
  35点

 ベン
  11リバウンド

 ウェスト
   8リバウンド
   7アシスト

 イルガウスカス
  欠場


バックス(22勝35敗)

 ウィリアムス
  37点
   7リバウンド

 レッド
  25点
  決勝スリー!

 ボガッド
  16点
   8リバウンド

 メイスン
  11リバウンド



ジャズ 100-111 ウルブズ

ジャズ(36勝21敗)

 ブーザー
  34点
   8リバウンド

 ウィリアムス
  18点
   9アシスト

 オクァー
  11リバウンド


ウルブズ(12勝43敗)

 ジェファーソン
  22点
  10リバウンド
   3スティール

 ゴメス
  20点
  11リバウンド

 マキャンツ
  22点
   3スティール

 フォイ
  20点
   3スティール



サンズ 127-113 グリズリーズ

サンズ(39勝18敗)

 ナッシュ
  25点(FG 8/11)
  13アシスト

 アマレ
  25点(FG 11/13)
   7リバウンド

 ヒル
  23点(FG 9/15)

 ディアウ
  15点(FG 6/7)
  11リバウンド
   7アシスト
   3スティール

 シャック
  11リバウンド


グリズリーズ(14勝43敗)

 ゲイ
  36点

 ナバーロ
  23点

 ウォリック
  16点(FG 8/12)
  11リバウンド

 コンリー
  15点
  11アシスト

 ミリチッチ
  15点
   7リバウンド



ウィザーズ 69-94 ロケッツ

ウィザーズ(27勝30敗)

 ジェイミソン
  18点
   9リバウンド


ロケッツ(37勝20敗)

 バティエ
   9リバウンド
   3ブロック

 ヤオ
  疲労骨折により、今シーズン絶望



ソニックス 99-105 ウォリアーズ

ソニックス(15勝41敗)

 コリソン
  20点(FG 9/12)
  13リバウンド

 グリーン
  21点
   9リバウンド

 デュラント
  21点
   7アシスト
   3ブロック

 リドナー
  15アシスト
   3スティール


ウォリアーズ(34勝22敗)

 エリス
  30点

 デイビス
  20点
  10アシスト
   7スティール

 ジャクソン
  17点
   7リバウンド



ブレイザーズ 83-96 レイカーズ

ブレイザーズ(29勝28敗)

 オルドリッジ
  24点

 ブレイク
  17点
   7リバウンド

 プリズビラ
  16点

 ロイ
  欠場


レイカーズ(40勝17敗)

 コービー
  30点
   9リバウンド
   7アシスト

 ガソル
  15点
  10リバウンド
   3ブロック

 ファーマー
  21点(FG 8/10、3P 4/5)

 オドム
  11リバウンド




2/26 NBA全試合結果

今日は6試合が行われました。



ラプターズ 102-98 ペイサーズ

ラプターズ(31勝24敗)

 ボッシュ
  24点
  10リバウンド

 デルフィノ
  23点(FG 7/9、3P 6/7)

 フォード
  16点
   7アシスト

 パーカー
  11リバウンド


ペイサーズ(22勝35敗)

 グレンジャー
  20点
  10リバウンド

 ダニエルズ
  20点(FG 8/12)
   3スティール

 マーフィー
  17点
   7アシスト



ウィザーズ 95-92 ホーネッツ

ウィザーズ(27勝29敗)

 スティーブンソン
  33点

 ジェイミソン
  10リバウンド
   6スティール


ホーネッツ(37勝18敗)

 ポール
  22点(FG 10/14)
   8アシスト

 ピーターソン
  18点(FG 6/7)
   7リバウンド

 チャンドラー
  11リバウンド



ブルズ 94-102 マーベリックス

ブルズ(22勝34敗)

 ゴードン
  25点

 グッデン
  ブルズでのデビュー戦
  17点
   8リバウンド
   2スティール

 ヒューズ
  ブルズでのデビュー戦
  14点
   5リバウンド
   3アシスト
   1スティール


マーベリックス(38勝19敗)

 ノヴィツキー
  29点
  10リバウンド

 スタックハウス
  23点(FG 7/11)

 ダンピアー
  16リバウンド
   7ブロック

 キッド
   9リバウンド
   8アシスト
   4スティール



ホークス 74-89 スパーズ

ホークス(22勝32敗)

 スミス
  13リバウンド
   3スティール
   8ターンノーバー(BAD)

 ホーフォード
  13リバウンド


スパーズ(38勝17敗)

 ダンカン
  23点
  10リバウンド
   3ブロック

 パーカー
  15点
   9アシスト

 トーマス
  スパーズでのデビュー戦
   4点
   9リバウンド
   1スティール
   2ブロック



ピストンズ 98-93 ナゲッツ

ピストンズ(42勝15敗)

 プリンス
  20点
   9アシスト

 ビラップス
  20点
   8アシスト

 ハミルトン
  20点
   8リバウンド

 マクダイス
  16点
  13リバウンド


ナゲッツ(33勝23敗)

 アイバーソン
  28点
   7アシスト
   3スティール

 カーメロ
  23点
  11リバウンド

 キャンビー
  11リバウンド



セルティックス 104-76 クリッパーズ

セルティックス(43勝12敗)

 レイ・アレン
  15点
   7アシスト


クリッパーズ(19勝35敗)

 トーマス
  15点
   9リバウンド




2/25 NBA全試合結果

今日は8試合が行われました。



ピストンズ 116-86 サンズ

ピストンズ(41勝15敗)

 ラシード
  22点(FG 8/10)
   8リバウンド

 マクダイス
  13リバウンド

 ビラップス
  11アシスト


サンズ(38勝18敗)

 アマレ
  31点

 シャック
  11リバウンド



グリズリーズ 89-109 キャブス

グリズリーズ(14勝42敗)

 ウォリック
  21点
   9リバウンド

 ゲイ
  19点
   7リバウンド
   4スティール


キャブス(32勝24敗)

 レブロン
  25点
   7リバウンド
  11アシスト
   3スティール

 イルガウスカス
  22点
  13リバウンド(7オフェンスリバウンド)

 ベン
  キャブスでのデビュー戦
  12点(FG 5/6)
  10リバウンド
   2スティール
   1ブロック

 ウェスト
  キャブスでのデビュー戦
   5点
   1リバウンド
   6アシスト
   3スティール
   1ブロック

 スミス
  キャブスでのデビュー戦
  14点(FG 6/8)
   6リバウンド

 ザービアック
  キャブスでのデビュー戦
  10点
   1リバウンド
   1ブロック



キングス 93-112 マジック

キングス(26勝29敗)

 マーティン
  21点
  10リバウンド

 アーテスト
  23点

 ハウェーズ
   7リバウンド
   3ブロック


マジック(36勝22敗)

 ハワード
  26点(FG 10/13)
  10リバウンド

 ルイス
  16点
   7リバウンド
   3ブロック



セルティックス 112-102 ブレイザーズ

セルティックス(42勝12敗)

 ピアース
  30点(FG 12/14、3P 4/5)
   7リバウンド

 ロンド
  15点
   8アシスト


ブレイザーズ(29勝27敗)

 アウトロー
  24点



ニックス 92-115 ラプターズ

ニックス(17勝39敗)

 クロフォード
  26点

 ロビンソン
  20点
   8リバウンド


ラプターズ(30勝24敗)

 バグニャーニ
  25点
   7リバウンド



マーベリックス 99-83 ウルブズ

マーベリックス(37勝19敗)

 ノヴィツキー
  29点(FG 10/15)
   8リバウンド

 テリー
  20点

 キッド
   7リバウンド
  17アシスト
   4スティール



ウルブズ(11勝43敗)

 ジェファーソン
  22点
   8リバウンド



ブルズ 97-110 ロケッツ

ブルズ(22勝33敗)

 ハインリック
  10アシスト


ロケッツ(36勝20敗)

 マグレディー
  24点
   8アシスト

 バティエ
  10リバウンド



レイカーズ 111-91 ソニックス

レイカーズ(39勝17敗)

 ガソル
  22点
   7リバウンド

 コービー
  21点
  10アシスト
   3スティール

 オドム
  19点(FG 8/12)
  11リバウンド
   3ブロック


ソニックス(15勝40敗)

 ジェネバー
  21点(FG 10/16)
   8リバウンド

 グリーン
  15点(FG 6/9)
   8リバウンド

 コリソン
   8リバウンド
   3ブロック

 ペトロ
  10リバウンド




2/24 NBA全試合結果

今日は7試合が行われました。



ボブキャッツ 95-110 ウィザーズ

ボブキャッツ(19勝37敗)

 リチャードソン
  25点

 オカフォー
  17点(FG 8/11)
  13リバウンド



ウィザーズ(26勝29敗)

 ジェイミソン
  22点
   9リバウンド

 ヘイウッド
  15点
   7リバウンド
   3ブロック

 スティーブンソン
  20点



76ers 101-96 ヒート
    OT

76ers(25勝32敗)

 イグダーラ
  24点
  12リバウンド

 ミラー
  24点
   9アシスト

 ダレンバード
  11リバウンド


ヒート(9勝44敗)

 ウェイド
  33点

 マリオン
   5スティール



ペイサーズ 91-102 ネッツ

ペイサーズ(22勝34敗)

 グレンジャー
  29点


ネッツ(25勝31敗)

 ジェファーソン
  36点

 カーター
  24点
   9リバウンド

 ブーン
  19点(FG 7/9)
  13リバウンド

 マーカス・ウィリアムス
   7リバウンド
  13アシスト



ナゲッツ 109-115 バックス

ナゲッツ(33勝22敗)

 カーメロ
  25点
   7リバウンド

 アイバーソン
  26点

 マーティン
  15点
  14リバウンド
   3スティール

 キャンビー
  10リバウンド
   4ブロック


バックス(21勝35敗)

 レッド
  42点
   7リバウンド

 ウィリアムス
  26点
   7アシスト

 ボガッド
  20リバウンド(7オフェンスリバウンド)



ホーネッツ 89-98 スパーズ

TV観戦レポート参照



ホークス 94-100 ジャズ

ホークス(22勝31敗)

 スミス
  30点(FG 13/20)
  12リバウンド

 ジョンソン
  10リバウンド
   9アシスト
   3スティール

 ビビー
  18点
   9アシスト


ジャズ(36勝20敗)

 ブーザー
  21点
  12リバウンド
   3スティール



レイカーズ 113-95 クリッパーズ

レイカーズ(38勝17敗)

 オドム
  20点(FG 7/11)
  10リバウンド

 ガソル
  23点
   3ブロック

 コービー
  17点
   7アシスト


クリッパーズ(19勝34敗)

 マゲッティー
  23点

 トーマス
  20点
   7リバウンド




ホーネッツVSスパーズ TV観戦レポート

会場 AT&Tセンター(サンアントニオ)



ホーネッツ

 ポール
 ピーターソン
 ストヤコビッチ
 ウェスト
 チャンドラー


スパーズ

 パーカー
 ジノビリ
 ボウエン
 ダンカン
 オベルト

以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 まずはジノビリのジャンパーでスパーズが先制します。
 序盤からスパーズは素晴らしいパスワークを見せています。
 対するホーネッツは、ややバラバラ感がある攻め方ですがボールに対する執着心は素晴らしいものがあります。
 見事なチームプレーのスパーズと、ガムシャラなホーネッツ。展開はほぼ互角です。
 やや早打ちの感があるホーネッツを、安定感のあるスパーズが徐々に引き離していきます。
 21-26で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 ホーネッツはシュートが入りません。逆にスパーズはマイペースです。
 点差がさらに広がっていき、25-34と9点差になります。
 若干、ホーネッツは持ち直したものの、スパーズを止めることができません。
 第1クォーターは取れていたリバウンドも取れなくなり、さらに差が広がっていきます。
 残り3.5秒にはスタウダマイヤーにスリーを決められ、35-50の15点差で前半を終了します。



第3クォーター

 まずはポールのシュートで13点差となります。
 ポール、ウェスト、ストヤコビッチが調子を取り戻したようです。高確率でシュートを決めていき、9点差まで縮まります。
 流れはホーネッツに傾き、点差はどんどんと縮んでいきます。
 しかし、ジノビリがその流れを断ち切りました。連続でスリーを決め、再び点差を広げます。
 さらにウドカやオーリーも活躍。ジノビリは完全に流れに乗りました。
 ホーネッツはその勢いに押されてシュートが入らなくなってきます。
 それでもなんとかポールがブザーと同時にスリーを決め、67-76の9点差で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 両チームとも少し雑です。
 それでもホーネッツが4点を先取して、5点差に縮めます。
 さらにパーゴがスリーを決めて2点差! 直後、ボーンがターンノーバー! それを活かしてジェームスがレイアップを決めて同点!
 スパーズは6分以上フィルドゴールがありません。ダンカンのフリースローで4点を取っただけです。
 しかし、ダンカンも苦手なフリースローを全て決めています。また、二度目のフリースローはチャンドラーの5つ目のファールを誘発しました。
 残り5分を切って、スパーズはようやくフィールドゴールを決めます。
 そこから調子を取り戻し、再び6点差まで広げます。
 7点差で迎えた残り2:04、ジノビリのスリー! 10点差!
 ジノビリの大活躍により、ホーネッツの反撃の芽は完全につみ取られました。



最終スコアは89-98でスパーズの勝利。
ホーネッツはエネルギッシュにプレーしていましたが、空回りの部分が多々見られましたね。
また、スパーズに勢いが出てくると、自分たちの形を取ることができずにしぼんでいってしまいました。
レギュラーシーズンなら長いシーズンの一敗、こんなこともあるさ、で済みますが、こうした部分がプレーオフで出てくると致命傷になりかねません。少し厳しいですね。
相手に勢いがあっても、平常心でプレーできるようになる必要があるでしょう。
スパーズはさすがのゲーム運びです。
目立っていたのはジノビリですが、他の選手たちも連係を初め、地味ながら良いプレーを連発していました。
カート・トーマスがまだ出場しない状況で、インサイドは不足しているはずなんですが、それを感じさせませんでした。
ウドカやオーリーも、ベンチから出てきてキッチリと自分の仕事をしています。
昨シーズン同様、スパーズはオールスター明けからエンジン全開になるんでしょうか。



ホーネッツ 89-98 スパーズ

ホーネッツ(37勝17敗)

 ポール
  27点

 チャンドラー
  10リバウンド

 ウェルズ
  ホーネッツでのデビュー戦
   2点
   3リバウンド
   1アシスト
   2スティール
   1ブロック
   1テクニカルファール

 ジェームス
  ホーネッツでのデビュー戦
   5点
   1リバウンド


スパーズ(37勝17敗)

 ジノビリ
  30点
  12アシスト

 ダンカン
  25点(FG 10/16)
  11リバウンド
   4ブロック




2/23 NBA全試合結果

今日は13試合が行われました。



ネッツ 103-113 ペイサーズ

ネッツ(24勝31敗)

 ジェファーソン
  34点

 ナックバー
  22点

 カーター
  15点
   8アシスト


ペイサーズ(22勝33敗)

 ダンリービー
  34点
   3スティール

 ディナー
  19点(FG 7/10)
   8リバウンド

 フォスター
  14リバウンド



76ers 99-115 マジック

76ers(24勝32敗)

 イグダーラ
  25点
   3スティール

 ミラー
  25点

 グリーン
  21点

 ダレンバード
  11リバウンド


マジック(35勝22敗)

 ターコルー
  31点
   7アシスト

 ハワード
  24点(FG 9/12)
  18リバウンド
   3ブロック



キングス 116-115 ボブキャッツ
      OT

キングス(26勝28敗)

 ミラー
  22点
  14リバウンド
   3ブロック

 ガルシア
  23点(FG 8/12)
   3ブロック

 アーテスト
  20点
   4スティール

 ウードリッチ
  17点(FG 7/11)
   8リバウンド

 マーティン
  15点
   3スティール



ラプターズ 99-103 ニックス

ラプターズ(29勝24敗)

 ボッシュ
  23点(FG 9/15)
   8リバウンド

 ムーン
  16点(FG 6/8、3P 4/6)
   8リバウンド


ニックス(17勝38敗)

 クロフォード
  43点
   7ターンノーバー(BAD)

 ランドルフ
  26点
  15リバウンド

 リー
  13リバウンド



ロケッツ 100-80 ホーネッツ

ロケッツ(35勝20敗)

 マグレディー
  34点

 ヤオ
  28点
  14リバウンド

 アルストン
  11アシスト

 ランドリー
  11リバウンド


ホーネッツ(37勝16敗)

 ウェスト
  20点
  10リバウンド

 ポール
  11アシスト
   3スティール



ナゲッツ 121-135 ブルズ

ナゲッツ(33勝21敗)

 JR
  43点(FG 15/25)

 アイバーソン
  29点(FG 10/17)
   9アシスト

 カーメロ
  22点
   8リバウンド

 キャンビー
  19点(FG 8/12)
  11リバウンド
   6ブロック


ブルズ(22勝32敗)

 ゴードン
  37点(FG 12/18、3P 6/10)

 トーマス
  18点(FG 9/13)
  11リバウンド
   3ブロック

 ノシオニ
  21点(FG 8/12)

 ハインリック
  16点
  14アシスト

 ノア
  10リバウンド



ウィザーズ 89-90 キャブス

ウィザーズ(25勝29敗)

 ジェイミソン
  16点
   9リバウンド
   3スティール

 ブラッチェ
   7リバウンド
   4ブロック


キャブス(31勝24敗)

 レブロン
  33点
  15リバウンド
   8アシスト

 ジョーンズ
  27点(FG 10/16、3P 7/11)

 ブラウン
  10リバウンド
   7アシスト



バックス 100-127 ピストンズ

バックス(20勝35敗)

 レッド
  18点


ピストンズ(40勝15敗)

 ビラップス
  21点
  12アシスト

 ラシード
  17点(FG 5/8)
   3ブロック

 マクダイス
  15点(FG 7/10)
   7リバウンド



マーベリックス 98-83 グリズリーズ

マーベリックス(36勝19敗)

 ノヴィツキー
  27点(FG 8/9)

 ジョシュ・ハワード
  20点
   7リバウンド
   3スティール

 テリー
  22点(FG 9/15)

 キッド
  15アシスト
   4スティール


グリズリーズ(14勝41敗)

 ゲイ
  18点
   3スティール

 ウォリック
  15点
   9リバウンド



ホークス 117-110 ウォリアーズ

ホークス(22勝30敗)

 ジョー・ジョンソン
  27点
   8リバウンド
   8アシスト

 ビビー
  17点
   7アシスト

 スミス
  17点
   9リバウンド

 チルドレス
   9リバウンド
   3ブロック


ウォリアーズ(33勝22敗)

 デイビス
  35点
   7アシスト

 エリス
  26点



ジャズ 104-114 クリッパーズ

ジャズ(35勝20敗)

 ウィリアムス
  26点(FG 9/15)
  10アシスト

 ブーザー
  22点(FG 9/15)
  10リバウンド


クリッパーズ(19勝33敗)

 マゲッティー
  27点(FG 7/10)

 ソーントン
  27点

 ケイマン
   9リバウンド
   3ブロック



セルティックス 77-85 サンズ

セルティックス(41勝12敗)

 ガーネット
  19点


サンズ(38勝17敗)

 アマレ
  28点
   3ブロック

 ナッシュ
  18点
   7リバウンド

 ヒル
  13リバウンド
   3スティール

 シャック
  14リバウンド



ブレイザーズ 87-99 ソニックス

ブレイザーズ(29勝26敗)

 オルドリッジ
  23点(9/13)
   8リバウンド

 アウトロー
  26点

 ロイ
  19点
   3スティール

 プリズビラ
  10リバウンド


ソニックス(15勝39敗)

 デュラント
  17点




2/22 NBA全試合結果

今日は3試合が行われました。



ヒート 100-112 ロケッツ

ヒート(9勝43敗)

 ウェイド
  33点
  11アシスト

 マリオン
  18点
  10リバウンド


ロケッツ(34勝20敗)

 マグレディー
  23点
  10アシスト

 ヤオ
  21点(FG 10/11)
   9リバウンド

 アルストン
  16点
  11アシスト

 スコラ
  10リバウンド



スパーズ 100-99 ウルブズ

スパーズ(36勝17敗)

 ジノビリ
  44点(FG 13/18、3P 7/9)

 ダンカン
  24点
  14リバウンド
   7アシスト
   3スティール
   4ブロック


ウルブズ(11勝42敗)

 ジェファーソン
  28点
   3ブロック



ソニックス 88-92 ブレイザーズ

ソニックス(14勝39敗)

 デュラント
  20点

 ワトソン
  15点
   8リバウンド
   9アシスト

 コリソン
  14リバウンド


ブレイザーズ(29勝25敗)

 ロイ
  19点
  14リバウンド
   3スティール

 オルドリッジ
  18点
  12リバウンド
   5ブロック

 プリズビラ
  11リバウンド
   4ブロック

 ジャック
  15点
   4スティール




トレード、もう一つ

もう一つトレードがありました。

ロケッツ、グリズリーズ、ホーネッツの三角トレードです。


ロケッツ獲得

 ボビー・ジャクソン(ホーネッツから)
 アダム・ハルスカ(ホーネッツから)
 2巡目指名権(ホーネッツから)
 セルゲイ・リシェークとの交渉権(グリズリーズから)


グリズリーズ獲得

 マーカス・ヴィニシャス(ホーネッツから)
 現金(ロケッツから)
 マリック・バディエンとの交渉権(ロケッツから)


ホーネッツ獲得

 ボンジ・ウェルズ(ロケッツから)
 マイク・ジェームス(ロケッツから)
 現金(ロケッツから)



ホーネッツが一番得をしているでしょうか。
ですが、いざと言うときの頼りがいはジェームスよりジャクソンの方があったと思います。入れ替えた意味がいまいちないかもしれません。
グリズリーズは…なぜ、このトレードに絡んだんでしょう?
あまり変化はないような? 現金は得ましたけど。
ロケッツは控えに頼れるスラッシャーを手に入れた感じでしょうか。



トレードデッドラインは過ぎました。
結構、大物があちこちに動きましたね。
シーズン開始前はセルティックスの大型補強が話題でしたが、それが霞んでしまうような活発な動きでした。

ガソル、シャック、キッド、ビビー、ベン、ザービアック、ヒューズ、グッデン、ウェルズ、カート・トーマス…

ものすごいですね。

セルティックスはますますキャブスに勝てなくなったかもしれません。
ヴァレイジャオと契約問題で揉めていた頃のキャブスと対戦し、イルガウスカスとグッデンのインサイドにかなり苦しみ、序盤の少ない負けの相手でした。
それが、ヴァレイジャオもチームに合流し、グッデンは抜けたものの、ベンとスミスが入ってきたわけです。
ガーネットはともかく、このインサイドにはパーキンス、ポーウェ、デイビスなどの若手では太刀打ちできないかもしれません。
ロンドも基本的に中へ突っ込むスタイルですが、イルガウスカスとベンの待ちかまえている所へドライブしても結果は目に見えています。
ピストンズも相変わらず強いですし、セルティックスはかなり苦しくなったような気がします。




トレード大量成立

トレードがたくさん成立しました。


キャブス、ソニックス、ブルズの三角トレードです。


キャブス獲得

 ベン・ウォレス(ブルズから)
 ジョー・スミス(ブルズから)
 デロンテ・ウェスト(ソニックスから)
 ウォーリー・ザービアック(ソニックスから)
 2巡目指名権(ブルズから)


ソニックス獲得

 エイドリアン・グリフィン(ブルズから)
 アイラ・ニューブル(キャブスから)
 ドニエル・マーシャル(キャブスから)


ブルズ獲得

 ラリー・ヒューズ(キャブスから)
 ドリュー・グッデン(キャブスから)
 セドリック・シモンズ(キャブスから)
 シャンノン・ブラウン(キャブスから)



ピストンズとラプターズのトレードです。

ピストンズ → ラプターズ

 プリモズ・ブレゼッチ


ラプターズ → ピストンズ

 ユアン・ディクソン



ブレイザーズとナゲッツのトレードです。

ブレイザーズ → ナゲッツ

 トウリーン・グリーン


ナゲッツ → ブレイザーズ

 ヴォン・ウェイファー



ウルブズとロケッツのトレードです。

ウルブズ → ロケッツ

 ジェラルド・グリーン


ロケッツ → ウルブズ

 カーク・スナイダー
 2010年の2巡目指名権
 現金



ベン様がキャブスに…!
…複雑です。
わたしはキャブスとレブロンがそんなに好きではありません。
でも、ベン様は力一杯応援したいですし…
そういう感情を抜きにしても、ブルズはいったいなにをしたいんでしょう?
ヒューズもグッデンも今ひとつで、キャブスでは不良債権と揶揄されていたのに二人とも獲得するとは…?
ブラウンは成長が見込めるのがいいですが…
キャブスは強力になりましたね。
グッデンの代わりにベン様とスミスが入れば全く問題ありません。
ザービアックが入ることでマーシャルやヒューズの穴も完璧に埋められます。
ベン様本人にとってもイルガウスカスとコンビを組めるのはプラスです。このところずっと不調だったのが元に戻るかもしれません。
と、言うのもブルズ時代も7フッターのグレイと一緒にコートに立つと良い数字を上げていたのです。大きな選手の周りでちょこまか動いてディフェンスやリバウンドを頑張る方が性に合っているのかもしれないです。ピストンズ時代もラシードがいましたし。
それに、レブロンならベン様もオフェンスに参加させてくれそうです。
どうもベン様をオフェンスに使うコーチや選手が少ないんですが、忘れてはならないのがラリー・ブラウンが優勝とファイナル進出を果たしたのは、ベン様を積極的にオフェンスに参加させたのが一つの要因です。
ラリー・ブラウンがコーチだった時だけ、ベン様の得点は3点ほど高く、チームも強かったのですから。
ソニックスはもう、デュラントの周りを固める脇役を集めた、と言った感じでしょうか。



それにしても、大きな動きはブルズ、ソニックス、キャブスだけですが、いろいろと動きますね。
デッドラインまで、もう少し動きがありそうです。




2/21 NBA全試合結果

今日は10試合が行われました。



キャブス 106-97 ペイサーズ

キャブス(30勝24敗)

 レブロン
  31点
  14リバウンド
  12アシスト

 イルガウスカス
  17リバウンド
   3ブロック


ペイサーズ(21勝33敗)

 グレンジャー
  30点
   8リバウンド

 マーフィー
  20点(FG 8/11)

 フォスター
  15リバウンド



ニックス 84-124 76ers

ニックス(16勝38敗)

 クロフォード
  14点


76ers(24勝31敗)

 ヤング
  20点(FG 8/11)
   8リバウンド

 グリーン
  21点(FG 9/14)

 ミラー
  10アシスト
   3スティール



マジック 110-127 ラプターズ

マジック(34勝22敗)

 ハワード
  37点(FG 13/16)
  15リバウンド(10オフェンスリバウンド)

 ターコルー
  16点
   9アシスト


ラプターズ(29勝23敗)

 ボッシュ
  40点(FG 14/16)

 カルデロン
  19点(FG 8/10)
  13アシスト

 デルフィノ
  23点(FG 7/11)

 ムーン
  17点
  12リバウンド



ブルズ 102-110 ネッツ
     OT

ブルズ(21勝32敗)

 スミス
  17点
   9リバウンド


ネッツ(24勝30敗)

 カーター
  33点
   9リバウンド
   7アシスト

 ジェファーソン
  24点

 ブーン
  15リバウンド
   3ブロック



マーベリックス 93-104 ホーネッツ

マーベリックス(35勝19敗)

 ノヴィツキー
  31点
   8リバウンド

 キッド
  マーベリックスでのデビュー戦
   8点
   6リバウンド
   5アシスト
   3スティール


ホーネッツ(37勝15敗)

 ポール
  31点
  11アシスト
   9スティール

 ウェスト
  18点
   8リバウンド



ピストンズ 98-103 バックス

ピストンズ(39勝15敗)

 ビラップス
  34点

 ラシード
  21点
   3スティール

 マクダイス
  14リバウンド


バックス(20勝34敗)

 レッド
  27点(FG 7/11)

 ボガッド
  14リバウンド(7オフェンスリバウンド)



レイカーズ 130-124 サンズ

レイカーズ(37勝17敗)

 コービー
  41点(FG 16/25)

 ガソル
  29点(FG 13/19)

 オドム
  22点
  11リバウンド


サンズ(37勝17敗)

 アマレ
  37点
  15リバウンド
   3ブロック

 ナッシュ
  26点
   8アシスト

 ヒル
  17点
  10リバウンド

 シャック
  サンズでのデビュー戦
  15点(FG 6/9)
   9リバウンド
   3アシスト
   2ブロック



ホークス 107-119 キングス

ホークス(21勝30敗)

 ホーフォード
  12リバウンド
   3ブロック


キングス(25勝28敗)

 アーテスト
  29点(FG 9/12)
   7リバウンド
   3スティール

 マーティン
  26点

 ウードリッチ
  18点
  10アシスト

 ミラー
  13リバウンド



セルティックス 117-119 ウォリアーズ

セルティックス(41勝11敗)

 レイ・アレン
  32点(FG 11/17、3P 6/8)

 ピアース
  23点

 ガーネット
  17点
  15リバウンド
   3スティール
   3ブロック


ウォリアーズ(33勝21敗)

 エリス
  26点
   9アシスト

 デイビス
  29点

 ビエドリンシュ
  21点(FG 9/14)
  13リバウンド

 ハリントン
  22点
  12リバウンド



グリズリーズ 86-100 クリッパーズ

グリズリーズ(14勝40敗)

 ウォリック
  20点
   7リバウンド

 ゲイ
  21点

 ミリチッチ
   8リバウンド
   3スティール


クリッパーズ(18勝33敗)

 マゲッティー
  30点
  10リバウンド

 ケイマン
   7リバウンド
   5ブロック




トレードと少し怖い話

スパーズとソニックスの間でトレードが決まりました。


スパーズ → ソニックス

 ブレント・バリー
 フランシスコ・エリソン
 2009年の1巡目指名権


ソニックス → スパーズ

 カート・トーマス


バリーの放出は少し痛いですが、最近ケガがちでしたので仕方ないかもしれません。
見返りにカート・トーマスを獲得したスパーズの手腕は見事です。
インサイドは特にディフェンス面が間違いなく強化されました。
ソニックスにしても1巡目指名権を手に入れたのですから、今のチーム状況から考えれば万々歳でしょう。



さて、一つ怖いニュースです。
ネッツのリチャード・ジェファーソンが逮捕されるかもしれません。
なんでも、ホテルでプライベートなパーティーを開いているところに入り込み、主催者が出ていくように言ったところ、意識がなくなるまで首を絞めたとのことです。
ジェファーソンは警察が来る前に立ち去ったと…

アメリカは有名人をターゲットにして、事件をでっち上げて金をせびろうとする人が存在します。(日本に比べると訴訟が簡単なので)
以前に起こったコービーのレイプ事件もそんな感じでした。
ですが、この事件はどうもそんな感じではないようです。
まだ一部の新聞社が伝えたのみなので、ガセネタの可能性もあるんですが、もし事実だったら大変なことです。
過去にスプリーウェルがコーチの首を絞めた事件では約一年間の出場停止でした。
これが一般人相手となるとどういう処分が下るのか、想像もつきません。
ガセネタであることを祈ります。




2/20 NBA全試合結果

今日は10試合が行われました。



ロケッツ 93-85 キャブス

ロケッツ(33勝20敗)

 アルストン
  22点

 マグレディー
  17点
   8アシスト

 ヤオ
  16点
  14リバウンド

 スコラ
  15点(FG 6/9)
   8リバウンド


キャブス(29勝24敗)

 レブロン
  26点
  13リバウンド
  11アシスト

 イルガウスカス
  16点
   7リバウンド
   3スティール



ニックス 113-100 ウィザーズ
      OT

ニックス(16勝37敗)

 ランドルフ
  24点
  10リバウンド

 ロビンソン
  19点
   8リバウンド

 リー
  19点(FG 7/8)
   7リバウンド

 クロフォード
  21点


ウィザーズ(25勝28敗)

 ジェイミソン
  20点
  13リバウンド
   3スティール



マジック 103-85 ピストンズ

マジック(34勝21敗)

 ルイス
  20点

 ハワード
   8リバウンド
   4ブロック


ピストンズ(39勝14敗)

 マクダイス
  14リバウンド
   3ブロック



76ers 88-104 ウルブズ

76ers(23勝31敗)

 ミラー
  15点
   3スティール


ウルブズ(11勝41敗)

 ジェファーソン
  19点(FG 9/14)
  14リバウンド(7オフェンスリバウンド)

 マキャンツ
  20点



ボブキャッツ 65-85 スパーズ

ボブキャッツ(19勝35敗)

 ウォレス
   9リバウンド
   4スティール

 オカフォー
  10リバウンド


スパーズ(35勝17敗)

 ダンカン
  15リバウンド
   5ブロック

 ウドカ
  10リバウンド



セルティックス 118-124 ナゲッツ

セルティックス(41勝10敗)

 ピアース
  24点
   7アシスト

 ロンド
  22点(FG 9/15)

 レイ・アレン
  20点

 ポーウェ
  11リバウンド

 ガーネット
  復帰
   4点
   8リバウンド


ナゲッツ(33勝20敗)

 アイバーソン
  28点
   7リバウンド
   9アシスト

 カーメロ
  29点
   7リバウンド

 キャンビー
  13リバウンド
   3スティール
   9ブロック



ウォリアーズ 109-119 ジャズ

ウォリアーズ(32勝21敗)

 ハリントン
  21点


ジャズ(35勝19敗)

 ウィリアムス
  29点(FG 10/14)
  12アシスト

 ブーザー
  16点
  12リバウンド

 オクァー
  16点(FG 6/10)
  10リバウンド



キングス 105-94 ブレイザーズ

キングス(24勝28敗)

 アーテスト
  24点
   3スティール

 マーティン
  21点
   7リバウンド

 ガルシア
  23点(FG 8/12)

 ミラー
  15点
   8リバウンド


ブレイザーズ(28勝25敗)

 アウトロー
  23点(FG 11/18)

 ジャック
  11アシスト



グリズリーズ 101-108 ソニックス

グリズリーズ(14勝39敗)

 ゲイ
  23点
   7リバウンド

 ウォリック
  22点

 コリンズ
  10リバウンド


ソニックス(14勝38敗)

 ワトソン
  26点(FG 11/13)
   9アシスト

 ザービアック
  24点



ホークス 93-122 レイカーズ

ホークス(21勝29敗)

 ロゥ
  16点
   3スティール

 スミス
   7リバウンド
   4ブロック

 パチュリア
  12リバウンド


レイカーズ(36勝17敗)

 コービー
  23点
   5スティール

 ガソル
  23点(FG 7/11)

 オドム
  17点(FG 7/9)
  15リバウンド




正式成立、キッドはマーベリックスへ

ようやくキッドのマーベリックス行きが確定しました。
最初の内容から、ジョージとスタックハウスを外し、ヴァンホーンとハッセルがトレードされました。
それにしてもヴァンホーンまで使うとは…
本当に使えるものはなんでも使って、何が何でも獲得したって感じですね。
でも、わたしはジョップ放出は痛いと思います。
マリック・アレンとアントワン・ライトでジョップの穴を埋められるでしょうか…

ネッツは、最近はブーンが頑張っていましたが、最大の弱点はインサイドなのでジョップの加入は大きいかもしれません。
シェーン・ウィリアムスも伸びてきてますし、将来的にはプラスかもしれません。
ヴァンホーンはサラリー調整用の獲得ですが、他の面子、ハリスもジョップもエイガーもまだ若いですし。

なんとも、微妙で、でも興味をそそるトレードです。
とりあえず、マーベリックスはもう一動きしないとインサイドがスカスカです。




キッドのトレード、条件を変えて再合意

ジョージが拒否し、スタックハウスが規定に抵触するような問題発言をしたために、消滅すると思われたマーベリックスとネッツのトレードですが、再合意したようです。

ジョージとスタックハウスに変えて、ヴァンホーンとハッセルになったようです。
ただ、まだNBAのホームページには掲載されていないので、リーグに承認されたわけではないのでしょう。

また、ヴァンホーンは既にプレーしていませんが、トレードを実現するには身体検査をパスしなければならないので、選手として生活していないこの間に著しく体調を狂わしていたら通らないかもしれません。
…いくらなんでもそんなことないか(^-^;)



実現するんですかね~
ここまでケチの付いたトレード、失敗に終わったら批判倍増しそうです。

どうなりますやら…




NBAオールスター TV観戦レポート

会場 ニューオリンズアリーナ(ニューオリンズ)


イースタン

 キッド
 ウェイド
 レブロン
 ボッシュ
 ハワード


ウェスタン

 アイバーソン
 コービー
 カーメロ
 ダンカン
 ヤオ

以上のスターターで試合は始まりました。
ボッシュがガーネットの代わりにスターターです。



第1クォーター

 まずはウェイドのダンクでイースタンが先制します。
 さらにハワードがヤオ越しにアリウープ! そしてヤオをブロック! 魅せますね~
 そしてボッシュもダンク! ダンク連発です。
 開始から3分でコービーが下がりました。ケガの調子が良くないんでしょうか。
 試合は完全にイースタンペース。ダンクしまくりです。
 ウェスタンはアイバーソンがミスを連発してペースを乱しています。
 ですが、ナッシュとカーメロが流れを引き寄せました。点差が詰まっていきます。
 オールスターならではの雑なプレーも見られますが、良いプレーも随所に出て楽しませてくれます。
 リバウンドはイースタンの方が強いですね。ガード陣も飛び込んで取ったりして、ハッスルプレーをしています。
 ややイースタンペースながら、ウェスタンもしっかりついていき、34-28で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 ロイが素晴らしい動きを見せています。本当に二年目か?と言いたくなるようなプレーです。
 ロイとブーザーの活躍でウェスタンが一時2点差まで詰まりましたが、イースタンのダンクパーティー(≧▽≦)で9点差まで広がります。
 ラシードが密かに(利き腕でない)左手でスリーを打っています。さすがに入りませんね~
 と、思ったら一本入りました(≧▽≦)
 ファンを楽しませようとする心意気は完全にイースタンが上ですね。
 その甲斐があったのか、イースタンが74-65と9点をリードして前半を終了します。



第3クォーター

 コービーの代わりにナッシュが出ています。相当ケガの状態が悪いんでしょうか。
 まずはウェイドのアクロバティックなシュートで11点差になります。
 ウェスタンはシュートタッチが悪いですね~苦労してます。
 キッドはディフェンスもパスも素晴らしいですね。さすがとしか言いようがありません。
 イースタンは満遍なく点を取り、ディフェンスの的を絞らせません。点差が徐々に開いていきます。
 ウェスタンはナッシュとポールを同時に出しています。なかなか面白い試みですね。
 さらにロイも一緒に出すことで、ボールを回りやすくなりました。5点差に縮まります。
 しかし、ここからアレンが活躍。再び11点差に広がります。
 さらに点差は広がり、106-93と13点差で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 なんとか追いつきたいウェスタンは、アマレ、ポール、ブーザーの活躍で5点差に迫ります。
 さらにアマレのダンク、ノヴィツキーのスリー、ロイの美しいアリウープで同点!
 そしてノヴィツキーのレイアップで逆転!
 ウェスタンが波に乗ってきました。
 しかし、イースタンも負けていません。ハワードとレブロンが活躍を見せます。
 盛り上がってまいりました。一進一退です。
 それにしてもロイが上手い!
 アレンが大爆発を始めました。スリーが決まりまくります。これはすごい!
 そしてレブロンのすごいダンクでリード!
 さらにウェイドのスクープショットで4点差!
 残り8.2秒で3点差。なんとオールスターでファールゲームです。
 しかし、ファールの相手がアレンではまずいです。しかも外してくれたのにリバウンドを取られました。



最終スコアは134-128でイースタンの勝利。
近年、珍しく白熱した試合でした。
イースタンは全体的に楽しんでる雰囲気が漂っていて良かったですね。
ハワードやレブロンはダンクパーティーでしたし、ラシードは何気に左手シュートで遊んでいました。
アレンやボッシュも素晴らしいプレーを見せましたし、キッドとビラップスはさすが。
特にキッドがコートに出ている時とそうでない時の流れが全然違いました。
ディフェンスも良いのが、若い選手との大きな違いですね。
ポールやロイなどの初出場組や、レブロンやウェイドなどの既に常連組も、キッドから学ぶことがたくさんあったのではないでしょうか。
逆にウェスタンはちょっとお疲れモードに見えました。特にスターター陣。
コービーはケガの状態が良くないのでしょう。無理をせずに休んだ方が良かったのでは…
ポール、ロイ、ブーザーの三人は良かったですね。
ポールの活躍が目立ちましたし、ウェスタンが勝っていたらMVPは間違いなかったでしょう。
ですが、ロイの渋くて上手いプレーに目を惹かれました。
本当に上手い。とても二年目の選手とは思えません。
MVPにはならないけど、抜けるとチームは崩壊する、そんなタイプです。
ブレイザーズの躍進も頷けます。
アマレやノヴィツキーも後半は良かったですね。
それにしてもMVPだけは納得できません。
確かにレブロンの数字はすごいです。最後のダンクもすごかったですし、ハワードとのアリウープしあいっこも面白かったです。
ですが、それでも今日のイースタンを勝利に導いたのはアレンです。
アレンの連続スリーがなければ一気に逆転されて突き放されていました。
ちょっとアレンが可哀想な気がして、楽しめた分、最後になんだかな~と言う感じがしました。
残念です。



イースタン 134-128 ウェスタン

イースタン

 レブロン
  MVP
  27点
   8リバウンド
   9アシスト

 アレン
  28点(FG 10/14)

 ハワード
  16点(FG 7/7)
   9リバウンド
   3スティール

 キッド
  10アシスト
   4スティール


ウェスタン

 ポール
  16点
  14アシスト
   4スティール

 ロイ
  18点(FG 8/10)
   9リバウンド

 カーメロ
  18点
   7リバウンド

 ブーザー
  10リバウンド




イベント結果

スキルズチャレンジ優勝

 デロン・ウィリアムス(ジャズ)


スリーポイントコンテスト優勝

 ジェイソン・カポーノ(ラプターズ)
 2連覇!


シューティングスター優勝

 スパーズ


スラムダンクコンテスト優勝

 ドワイト・ハワード(マジック)


ハワードのダンクに大爆笑(≧▽≦)
スーパーマンですよ、スーパーマン!
しかも届いてないし!
投げたら入ったし!
ダンクじゃねえし!(≧▽≦)
上からリングにボールを投げつけて入れた人間を初めて見ました(≧▽≦)

バックボードの後ろに当てて、手だけ前にやってダンクしたのにもビックリしましたし、バウンドしたボールを空中で取ってタップでボードに当ててダンクしたのも面白かったです。

グリーンもリングの根元にロウソクを置いて、火を吹き消してからダンク!と言う奇抜な事をしましたけど、お笑い芸人ユニークな選手には勝てませんでしたね。

ビッグマンのダンクコンテスト優勝は初めてじゃないでしょうか。
お見事!




ひっそりとトレード成立

キッドのマーベリックス行きがほぼ消滅していますが、その後ろでホークスとキングスのトレードが成立しました。

キングス → ホークス

マイク・ビビー


ホークス → キングス

アンソニー・ジョンソン
ティロン・ルー
シェルデン・ウィリアムス
ロレンツエン・ライト
2008年ドラフト2巡目指名権



う~ん…ホークスちょっと微妙な気がしますが。
ガードのスコアラーにはジョー・ジョンソンがいるのに、ビビーですか…
プレーオフに出る!との意図は伝わってきますが、どうなんでしょう。

キングスはウィリアムス以外全ての選手が今季で契約切れなので、完全にサラリーキャップの改善が目的ですね。
上手くやれば数年後に強豪に返り咲けるかもしれませんね。




2/16 NBA全試合結果

今日は1試合が行われました。



ルーキー 109-136 ソフォモアー

ルーキー

 デュラント(ソニックス)
  23点
   8リバウンド

 ホーフォード(ホークス)
  19点(FG 8/10)
   7リバウンド

 シェーン・ウィリアムス(ネッツ)
  17点(FG 8/11)
  10リバウンド


ソフォモアー

 ギブソン(キャブス)
  MVP
  33点

 ゲイ(グリズリーズ)
  22点(9/12)

 ファーマー(レイカーズ)
  17点(FG 6/10)
  12アシスト
   4スティール

 オルドリッジ(ブレイザーズ)
  18点
   9リバウンド
   3スティール

 ロイ(ブレイザーズ)
  17点
   7アシスト



ソフォモアーチーム、貫禄を見せつけましたね。
数字しか見ていませんが、ターンノーバーの数が違いすぎます。
大豊作と言われた今シーズンのルーキーたちですが、ドラフト不作年と言われつつ各チームの主力となってる2年目チームに手も足も出なかったようです。




観戦途中

今日はマーベリックスVSサンズを観ていたんですが、いまだ前半のみです。
いつもなら明日も試合あるし…と、諦めるんですが、明日は試合がないので続きは明日観ようと思います。
しっかりとビデオも撮ってありますしね~
前半を観た感じ、すごく面白い試合なのでこれは最後まで結果を知らずに観たい!



さて、コービーがスリーポイントコンテストを辞退しました。
負傷した右手の小指が思ったより重傷だったらしく、本戦を辞退する可能性もあるとのことです。
とりあえず、スリーポイントコンテストの辞退は確定しました。

代わりにノヴィツキーが出場するそうです。




2/15 NBA全試合結果

今日は2試合が行われました。



ヒート 92-99 ブルズ

ヒート(9勝42敗)

 ウェイド
  30点
   7リバウンド
   7アシスト

 マリオン
  23点
   7リバウンド
   4スティール


ブルズ(21勝31敗)

 ハインリック
  24点
   7リバウンド

 スミス
  19点
  11リバウンド

 セフォローシャ
  17点
  12リバウンド
   4スティール

 トーマス
  12リバウンド
   4ブロック

 ベン
  身内の不幸で欠場



マーベリックス 97-109 サンズ

結局、観る暇がありませんでした…

マーベリックス(35勝18敗)

 ノヴィツキー
  36点
  12リバウンド

 テリー
  29点


サンズ(37勝16敗)

 アマレ
  26点(FG 10/16)

 ナッシュ
  24点
  13アシスト

 バルボサ
  26点

 ディアウ
  19点(FG 9/12)
   8リバウンド
   3ブロック




情報いろいろ

結局、マーベリックスとネッツのトレードは保留のようです。
保留であって、なくなったわけではありません。
現在はジョージ抜きで折り合いの付くトレードを交渉しているようです。



シャックは明日のマーベリックス戦には欠場する意向のようです。
なんでも、自分がサンズのオフェンスを理解しているか見極めてから出場したいとか。



バトラーがケガのためオールスターを辞退しました。
代わりにレイ・アレンが出場します。



なんだかいろいろとありましたね。今日は。
明日の試合、中継があるのにシャックは欠場するようなのでちょっと残念です。




2/14 NBA全試合結果

今日は14試合が行われました。



スパーズ 112-105 キャブス

スパーズ(34勝17敗)

 ジノビリ
  46点(FG 15/20、3P 8/11)
   8アシスト
   3スティール

 ダンカン
  23点
  13リバウンド


キャブス(29勝23敗)

 レブロン
  39点
   9アシスト

 ヒューズ
  26点(FG 11/19)

 グッデン
  11リバウンド



ナゲッツ 98-109 マジック

ナゲッツ(32勝20敗)

 カーメロ
  32点

 アイバーソン
  21点
   7アシスト

 マーティン
  17点
   9リバウンド
   4スティール

 キャンビー
   8リバウンド
   4スティール
   4ブロック


マジック(33勝21敗)

 ハワード
  23点
  24リバウンド(9オフェンスリバウンド)

 ルイス
  25点(FG 9/14)
   7リバウンド



グリズリーズ 88-102 76ers

グリズリーズ(14勝38敗)

 ウォリック
  23点(FG 11/17)
   8リバウンド

 ゲイ
  23点


76ers(23勝30敗)

 イグダーラ
  29点
   8リバウンド
   8アシスト

 ダレンバード
  16点(FG 6/10)
  12リバウンド
   4ブロック

 ミラー
  11アシスト

 ヤング
   8リバウンド
   3スティール



ネッツ 91-109 ラプターズ

ネッツ(23勝30敗)

 カーター
  15点
   7アシスト


ラプターズ(28勝23敗)

 ボッシュ
  27点(FG 8/12)
   9リバウンド

 カルデロン
  22点(FG 9/12)
  12アシスト



ホークス 98-100 ボブキャッツ
      OT

ホークス(21勝28敗)

 ジョー・ジョンソン
  23点

 ホーフォード
  14リバウンド
   3ブロック


ボブキャッツ(19勝34敗)

 オカフォー
  20点
  21リバウンド
   5ブロック

 フェルトン
  22点
   7アシスト

 リチャードソン
  19点
   8リバウンド



ニックス 103-111 セルティックス

ニックス(15勝37敗)

 クロフォード
  26点
   7アシスト
   6スティール

 ランドルフ
  20点
  13リバウンド

 リー
  18点(FG 6/8)
   8リバウンド


セルティックス(41勝9敗)

 ピアース
  24点
   7アシスト

 レイ・アレン
  21点
   8リバウンド

 ロンド
  18点(FG 9/14)
   3スティール
   3ブロック

 ポーウェ
  18点(FG 7/9)
   8リバウンド

 ポージー
  11リバウンド



ペイサーズ 80-96 ピストンズ

ペイサーズ(21勝32敗)

 ディオグ
  14点


ピストンズ(39勝13敗)

 ジョンソン
   9リバウンド
   7ブロック

 マキシール
  11リバウンド



ホーネッツ 111-107 バックス

ホーネッツ(36勝15敗)

 ウェスト
  22点
   8リバウンド

 ポール
  21点
  10アシスト
   3スティール

 チャンドラー
  15点(FG 5/7)
  16リバウンド


バックス(19勝34敗)

 レッド
  30点

 ウィリアムス
   9アシスト
   3ブロック



レイカーズ 117-92 ウルブズ

レイカーズ(35勝17敗)

 コービー
  29点

 ガソル
  19点(FG 9/11)
   9リバウンド
   3ブロック

 オドム
  10点
  16リバウンド
  10アシスト


ウルブズ(10勝41敗)

 ジェファーソン
  19点
   9リバウンド

 ブリュワー
   7リバウンド
   4スティール



ブレイザーズ 76-96 マーベリックス

ブレイザーズ(28勝24敗)

 ロイ
  25点


マーベリックス(35勝17敗)

 ノヴィツキー
  37点
  12リバウンド

 テリー
  24点

 ダンピアー
  11リバウンド



キングス 87-89 ロケッツ

キングス(23勝28敗)

 アーテスト
  30点(FG 11/18)
   3スティール

 ウィリアムス
  12リバウンド
   5スティール


ロケッツ(32勝20敗)

 ヤオ
  25点(FG 9/15)
  14リバウンド
   3ブロック

 アルストン
  23点
   7アシスト



サンズ 118-120 ウォリアーズ

サンズ(36勝16敗)

 アマレ
  29点(FG 10/14)
  13リバウンド

 ヒル
  26点(FG 11/18)
  15リバウンド

 ナッシュ
  20点
  12アシスト
   7ターンノーバー(BAD)

 バルボサ
  24点(FG 9/14)


ウォリアーズ(32勝20敗)

 エリス
  37点
   9リバウンド

 デイビス
  27点
  13アシスト

 ジャクソン
  19点
   4スティール



ジャズ 112-93 ソニックス

ジャズ(34勝19敗)

 ブーザー
  22点
  11リバウンド
  10アシスト
   5スティール

 オクァー
  20点
  10リバウンド

 ウィリアムス
  17点
  10アシスト
   4スティール


ソニックス(13勝38敗)

 ワトソン
  14アシスト

 トーマス
  13リバウンド



ウィザーズ 91-89 クリッパーズ

ウィザーズ(25勝27敗)

 ジェイミソン
  29点
   9リバウンド
   3スティール

 ヘイウッド
  15点
   9リバウンド

 ダニエルズ
   8リバウンド
   7アシスト
   4スティール

 マクガイア
  12リバウンド(7オフェンスリバウンド)


クリッパーズ(17勝33敗)

 ソーントン
  24点(FG 9/14)
   9リバウンド

 マゲッティー
  20点

 ケイマン
  11リバウンド




一転、トレードなし?

キッドとハリスを中心としたトレードですが、なくなる可能性がでてきました。
チームがリーグに承認を得る書類を提出しようとした直前、ジョージがトレードの拒否権を行使したそうです。

この拒否権はチームがジョージに与えたものではなく、特殊な一年契約の選手に対してNBAが与える物のようです。

マーベリックスは代わりにジュワン・ハワードか、ハッセルにするような話もありますが、オーナーのマーク・キューバンとジョンソンHCは「トレードは起こりそうにない」と発言しており、ジョージの権利行使によって立ち消えになる可能性がでてきました。




キッド、マーベリックスへ

ジェイソン・キッドがトレードされ、ルーキーの時に所属したチームに帰ることになりました。



ネッツ → マーベリックス

ジェイソン・キッド
マリック・アレン


マーベリックス → ネッツ

デビン・ハリス
ジェリー・スタックハウス
サガナ・ジョップ
デバン・ジョージ
モーリス・エイガー
2008年の1巡目指名権
2010年の1巡目指名権
300万ドル



なお、ネッツはスタックハウスをバイアウトする見込みだそうです。
マーベリックスとはその後30日間は契約できませんが、それが過ぎた後に戻るのではないか?との噂もあります。
また、これとは別のトレードですが、同じチーム間でもう一つトレードが成立の見込みです。


ネッツ → マーベリックス

アントワン・ライト


マーベリックス → ネッツ

ドラフト2巡目指名権



なんか…マーベリックスは使えるものは全部使ってしまえ、と言わんばかりのトレードですね。
オフにハリスと契約延長もしたのに、あっさりと放出ですか…
現時点ではハリスよりキッドの方が上ですが、将来的にみたらどうなんでしょう?
ジョップを出したのもどうかと…二つ目のトレードでライトを獲得していますが、それでもただでさえそんなに強くないインサイドがさらに弱体化したように見えます。
まあ、キッドがリバウンドも取れますが。
ジョージは最近、不満を漏らしていたのでいいと思います。
スタックハウスはマーベリックスに戻る気なのかもしれません。
でも、30日の間に他のチームが魅力的な契約を示せばそっちに行くかもしれませんね。

ネッツも…よくわかりません。
ハリスがポイントガードであれば、これまで通り速い展開が主体になるでしょう。
でも、キッドほどパスが上手いわけではないので、カーターやジェファーソンがこれまでほど点を取れるかは疑問です。
彼ら二人に負担が大きくかかるかもしれません。
それともマーカス・ウィリアムスを育てるつもりでしょうか。



しかし、楽しみな面もあります。
キッドのパスを受けてシュートするノヴィツキー、ジョシュ・ハワード…
これは猛烈に観たいです。
また、マーベリックスのディフェンスは強化されました。
キッド、ジョーンズ、ハッセル。
このバックコート三人のディフェンスは脅威です。
バックコートのディフェンスが弱く、ウォリアーズのようなタイプには良いようにやられていたのが改善されるかもしれません。
ジョーンズは完全に全盛期を過ぎてますが、それでも良いディフェンスをしています。



しかし…ウェスタンは強豪チームが大型トレードを次々と断行しましたね。
今回のマーベリックスと前回のサンズは、半分賭けみたいなトレードです。将来がどうとかじゃなくて、今シーズン、せめて来シーズンには確実に優勝を狙う賭けですね。
その両チームの対戦が明日、スカパー!で中継があるんですが、シャックは出場する可能性が伝えられていますが、キッドはどうですかね…
まだNBAのホームページにはなにも書かれてないので(11:30時点)リーグの承認がおりた、とまではいかないんでしょうか。
と、なると明日のキッド出場はないかもしれません。残念。



ところで、キッドのオールスター出場はどうなるんでしょう?
既にイースタンで選出されてるんですが…
他のメンバーも全部決まってますし、どんな形になるんですかね?




2/13 NBA全試合結果

今日は6試合が行われました。



ピストンズ 94-90 ホークス

ピストンズ(38勝13敗)

 ラシード
  21点(FG 7/10)
   5スティール

 ビラップス
  16点
   8アシスト

 ハミルトン
  食中毒になりながら出場
  12点
   5リバウンド


ホークス(21勝27敗)

 スミス
  30点
   3ブロック

 ホーフォード
  16リバウンド



セルティックス 104-97 ペイサーズ

セルティックス(40勝9敗)

 ピアース
  28点
  12リバウンド

 レイ・アレン
  23点

 ポーウェ
  16点
   9リバウンド

 ロンド
   7リバウンド
   7アシスト


ペイサーズ(21勝31敗)

 グレンジャー
  18点
  10リバウンド
   5ブロック



ナゲッツ 114-113 ヒート
      OT

ナゲッツ(32勝19敗)

 カーメロ
  22点
  11リバウンド

 マーティン
  24点(FG 12/16)

 アイバーソン
  16点
   7アシスト

 キャンビー
  16リバウンド(7オフェンスリバウンド)
   7ブロック


ヒート(9勝41敗)

 マリオン
  23点
  18リバウンド

 ウェイド
  29点
  10アシスト

 ブラント
  18点
  13リバウンド

 ライト
  19点
   8リバウンド



ウルブズ 88-92 ネッツ

ウルブズ(10勝40敗)

 テルフィア
  24点
   7アシスト

 ジェファーソン
  16点
  11リバウンド


ネッツ(23勝29敗)

 カーター
  17点
  10アシスト
   3スティール

 キッド
  10リバウンド
   9アシスト

 ブーン
  11リバウンド
   4ブロック

 ジェファーソン
  12リバウンド



キングス 94-107 グリズリーズ

キングス(23勝27敗)

 マーティン
  33点
   7リバウンド

 アーテスト
  18点
   7アシスト
   3スティール

 ミラー
  13リバウンド


グリズリーズ(14勝37敗)

 ウォリック
  24点(FG 10/16)
  13リバウンド

 ゲイ
  21点

 ミラー
  17点(FG 5/7)
  10リバウンド



ホーネッツ 100-86 ブルズ

ホーネッツ(35勝15敗)

 ポール
  25点
  14アシスト

 ウェスト
  27点
   7リバウンド

 ストヤコビッチ
  27点(FG 9/15)

 チャンドラー
  16リバウンド
   3スティール
   3ブロック


ブルズ(20勝31敗)

 ノシオニ
  28点

 ベン
  16リバウンド




2/12 NBA全試合結果

今日は7試合が行われました。



キャブス 118-111 マジック

キャブス(29勝22敗)

 ヒューズ
  40点(FG 12/19、3P 4/5)

 レブロン
  29点
   7リバウンド
  10アシスト
   3スティール


マジック(32勝21敗)

 ターコルー
  25点

 ネルソン
  22点

 ハワード
  16点
   9リバウンド



マーベリックス 76-84 76ers

マーベリックス(34勝17敗)

 ノヴィツキー
  15点
   9リバウンド
   7アシスト


76ers(22勝30敗)

 ミラー
  21点
   8リバウンド
   7アシスト
   3スティール



スパーズ 93-88 ラプターズ

スパーズ(33勝17敗)

 ジノビリ
  34点
  15リバウンド

 ダンカン
  22点
  13リバウンド


ラプターズ(27勝23敗)

 カルデロン
  27点(FG 12/17)



レイカーズ 106-97 ボブキャッツ

レイカーズ(34勝17敗)

 コービー
  31点

 ガソル
  26点(FG 9/11)

 オドム
  10リバウンド


ボブキャッツ(18勝34敗)

 フェルトン
  29点
   8アシスト

 モハメド
  22点
  11リバウンド

 オカフォー
  13リバウンド



クリッパーズ 96-89 バックス

クリッパーズ(17勝32敗)

 ソーントン
  25点(FG 12/20)

 キャセール
  21点
   8アシスト

 マゲッティー
  20点


バックス(19勝33敗)

 ウィリアムス
  31点(FG 12/20)

 レッド
   7リバウンド
  11アシスト

 ボガッド
  11リバウンド



ブレイザーズ 83-95 ロケッツ

ブレイザーズ(28勝23敗)

 オルドリッジ
  22点
   3ブロック

 ロイ
  復帰
  15点
   8アシスト
   3スティール


ロケッツ(31勝20敗)

 ヤオ
  25点(FG 7/11)
   7リバウンド

 アルストン
  17点
   7アシスト



ウィザーズ 117-120 ウォリアーズ

ウィザーズ(24勝27敗)

 メイスン
  32点(FG 13/20、3P 5/7)

 ジェイミソン
  25点
  10リバウンド
   6スティール

 ヘイウッド
  20点(FG 6/8)
  10リバウンド

 スティーブンソン
  18点
   7アシスト


ウォリアーズ(31勝20敗)

 ジャクソン
  41点(FG 11/18)

 エリス
  22点

 デイビス
  19点
   7リバウンド
   7アシスト

 ハリントン
  21点
   8リバウンド




2/11 NBA全試合結果

今日は7試合が行われました。



スパーズ 90-98 セルティックス

スパーズ(32勝17敗)

 ダンカン
  22点
  14リバウンド

 ジノビリ
  21点


セルティックス(39勝9敗)

 ピアース
  35点(FG 11/18)

 ロンド
  11リバウンド
  12アシスト

 デイビス
   8リバウンド
   3スティール

 ポージー
   7リバウンド
   3スティール



レイカーズ 104-94 ヒート

レイカーズ(33勝17敗)

 コービー
  33点(FG 10/15)

 オドム
  15点
  18リバウンド


ヒート(9勝40敗)

 マリオン
  ヒートでのデビュー戦
  15点
  14リバウンド
   3スティール
   3ブロック

 ブラント
  22点(FG 9/15)

 ウェイド
  19点
   9アシスト
   4スティール

 ライト
  15点
   7リバウンド



ボブキャッツ 87-113 ピストンズ

ボブキャッツ(18勝33敗)

 リチャードソン
  27点


ピストンズ(37勝13敗)

 プリンス
  21点

 マクダイス
  12リバウンド

 ビラップス
   7アシスト
   4スティール



マーベリックス 82-101 ネッツ

マーベリックス(34勝16敗)

 ノヴィツキー
  21点
   8リバウンド


ネッツ(22勝29敗)

 カーター
  29点(FG 12/20)
   9リバウンド

 ジェファーソン
  19点
   7リバウンド

 キッド
  14アシスト

 シェーン・ウィリアムス
  15点(FG 6/8)
   7リバウンド



ラプターズ 105-82 ウルブズ

ラプターズ(27勝22敗)

 カルデロン
  15点(FG 4/4、3P 2/2、FT 5/5)
  10アシスト

 フォード
  13アシスト


ウルブズ(10勝39敗)

 ジェファーソン
  18点
   9リバウンド



ナゲッツ 113-83 キャブス

ナゲッツ(31勝19敗)

 カーメロ
  27点(FG 11/19)
   8リバウンド

 アイバーソン
  25点
  13アシスト

 キャンビー
  17リバウンド
   3スティール


キャブス(28勝22敗)

 レブロン
  30点

 イルガウスカス
  10リバウンド



ウィザーズ 107-108 サンズ

ウィザーズ(24勝26敗)

 ジェイミソン
  28点
  10リバウンド

 ヘイウッド
  21点(FG 9/11)
  10リバウンド

 ブラッチェ
  11リバウンド


サンズ(36勝15敗)

 アマレ
  31点
  13リバウンド
   4ブロック

 ベル
  21点
   3ブロック

 ナッシュ
  12アシスト

 シャック
  マーベリックス戦で出場予定






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。