バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヤオ、回復が遅れ中

ロケッツのヤオ・ミンの回復が遅れているようですね。
復帰の目処も立っていないとか。
かなり複雑な骨折なのでしょうか。

来シーズンにも間に合わないようですと、ロケッツは少し厳しいですね。
ここ数年、ずっと主力のケガに悩まされているような気がします。



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


ネタがないので

ネタがないので、アメブロでした告知をこちらにもします。
内容はアメブロに書いたのと全く同じです。


飲み比べ会の詳細が、正式に決定しましたO(≧▽≦)o


開催日 7月7日(火)
時間  19:00~より
参加費用 ¥1,000

・雲城水(小浜市)
・瓜割りの水(若狭町)
・津島の名水(小浜市)
・滝の水(小浜市)
・鵜の瀬(小浜市)
・滝水ひめ(おおい町)
・水道水(小浜市)

の水、及びそれぞれで抽出したコーヒーの飲み比べ

飛び入り参加もOKですが、用意する水の量の都合もございますので、できるだけ前日までに参加する旨をお伝えください。
お申し込みはメールが一番好ましいですが、電話、FAX、直接ご来店でも結構です。

あまりに参加人数が多い場合は、次週以降にお願いするかもしれません。
水を汲みに行かなければならない都合上、当店の定休日である火曜日にしか開催できません…
水汲みからやりたい!ってほど積極的な方がいらっしゃれば、閉店の早い日祝日の開催も可能ですけど。

そのため、逆に参加したいけど7日は都合が悪い方は、希望日をお伝えください。
3名以上集まりそうであれば、火曜日限定でいつでも開催いたします。

興味のある方限定の、こぢんまりとした会になる予定でしたが、もしかするとおおごとになるかもしれません。
実はあまり深く考えず、水についてのイベントを考えてる方が何人かいらっしゃったので、その人たちのヒントになれば、程度にしか考えてませんでした。
それがまあ、ええ、うん…(^-^;)

でも、おおごと結構。大騒ぎ結構。
小浜の街の振興に対する協力になるなら、それはそれで良いことです。

これでもし、ものすごい騒ぎになったら、水道水と既に検査済みの雲城水を除く、他の5種類も全部水質検査して、常時水を選べる喫茶店になったらー(≧□≦)
いろいろと問題はありますけど。



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ


どうするルビオ

ウルブズの指名を受けたスペインのリッキー・ルビオですが、チームの記者会見に現れませんでしたね。
ヨーロッパに残るだの、ニックスに移籍するだの、いろいろと噂が飛び交っており、ウルブズが気に入らないとの話も聞きます。

しかし、過去にドラフトされながらも所属チームについて不満を言った選手は、たいていロクな目にあってません。

古くはダニー・フェリー
クリッパーズはイヤだとヨーロッパに渡り、帰ってきてキャブスと契約するも鳴かず飛ばず。

スティーブ・フランシス
グリズリーズはイヤだとごね、ロケッツへトレード。
数シーズンは活躍しましたが、最近は凋落著しく、まだ引退していないのに既に存在を忘れかけられています。

イ・ジャンリャン
これは本人ではなく中国がごねたので可哀想ですが、揉めに揉めてバックスに入ったもののヤオには遠く及ばず。入る前はヤオを超える逸材、中国史上最高の選手との声も少しとは言え、あったものですが。
ネッツに移籍してからも、ただの安定しない長身シューターに。


プロへの入団にあたって、能力を示しておらず、実績もない若造にチームを選ぶ権利などありません。
そもそもチームに入団するのではなく、リーグに入団するのだと言うことを理解しなければなりませんね。
日本のプロ野球にもジャイアンツに指名されるまでプロに入らない、とロッテと日本ハムでしたかね?に指名されながらも監督との会談でさえ拒否した勘違い選手もいますよね。
見苦しいことこの上なく、駄々っ子を見てるようで不愉快です。

さて、ルビオはどうするでしょうか。
記者会見は単にスケジュールが合わなかっただけなのか、ウルブズに入団する気はないとの意思表示なのか。
ドラフト直前には「どのチームでもOK」とコメントしていましたが…?
アメリカンスポーツは代理人の思惑も絡んでくるので複雑ですね。
もっと大都市のチームに…などとごねるようなら底が知れると言うもの。
どこのチームだろうと実力を示し実績を残してから、止まるか、トレード要求をするかして欲しいものです。



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


ミリチッチ、ニックスへ

ニックスとグリズリーズの間でトレードがありました。


ニックス → グリズリーズ

 クェンティン・リチャードソン


グリズリーズ → ニックス

 ダルコ・ミリチッチ



ミリチッチは言わずとしれた2003年ドラフト組での2位指名選手。
彼より上位はレブロンだけで、カーメロ、ボッシュ、ウェイドは彼より下位でした。
しかし、その後の活躍度合はご存じの通り。
少し性格に難があるので制御が難しい選手ではありますが、良いロールプレイヤーではあります。
ただ、なまじっか大豊作の年の2位指名だったがために、必要以上に評価を落としている選手だと思います。
そのミリチッチをニックスが獲得。
これまでとは違う、ラン&ガンの中でミリチッチは活きるでしょうか。

グリズリーズはいいシューターを手に入れました。
しかし、今の布陣ではちょっと出番が少なそうです。
リチャードソンがマヨやゲイのバックアップで納得してくれればいいのですが…?



ドラフトはよくわからないので、詳しいコメントは差し控えます。
注目のリッキー・ルビオはウルブズに行きましたね。



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


また大型トレード

現在、ドラフトの真っ最中ですが、その前にネッツとマジックで大型トレードです。


ネッツ → マジック

 ビンス・カーター
 ライアン・アンダーソン


マジック → ネッツ

 レイファー・アルストン
 トニー・バティエ
 コートニー・リー


マジックは問題になりそうだった部分を改善しましたね。
ネルソンとアルストンの共存は不可能だったと思うので、アルストン放出は正解です。
そして、カーター獲得。
カーターはダンクと得点が注目されてしまいますが、実はかなりのオールラウンダーです。
特に昨シーズンはディフェンスとアシストでの貢献が目覚ましかったです。
ですから、場合によってはPGも任せられます。
時々、FG%がひどいことになりますが、それはマジック全体がそうですからチームとして改善すればいいでしょう。
そして、何気に長身シューターのアンダーソンを獲得。波のある選手ですが、なかなか得点力があります。
リーはもったいない気はしますが、カーターと交換であればやむ無しでしょうか。


ネッツにとっても悪くないトレードです。
シーズン前半にあまりにも好成績をたたき出したため、オールスター以降はちょっと勘違い野郎になりつつあったハリスを押さえる意味でも、ベテランのPG獲得はプラスです。
そして、将来性を見込めばカーターの代わりにリーは悪くない選択です。ファイナルの経験で伸びそうな雰囲気のある選手ですからね。
バティエもいいベンチメンバーです。ロペスを影で支えてくれるでしょう。


これはなかなか面白いトレードです。両チームとも楽しみですね。
マジックは、後はターコルーとの契約ですね。
どこかへ行かれてしまうときついので、早く再契約したいところ。
しかし、FAとは7月に入らないと交渉すらできないんですよねー



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


シャック、キャブスへ

大きなトレードが起きました。



キャブス → サンズ

 ベン・ウォレス
 サーシャ・パブロビッチ
 ドラフト2巡目指名権
 現金


サンズ → キャブス

 シャキール・オニール


サンズはサラリーの調整が狙いでしょうか。
ベンは引退を示唆していますし、比較的安価でバイアウトできるかもしれません。

キャブスにシャックは…一種、賭けのような気がします。
シャックが衰えてることもそうなんですが、レブロンと合うかどうかですね。
まあ、シャックはウェイドとも上手くプレーしましたし、大丈夫だとは思いますが…?
期待半分不安半分ですね。

ただ、まだ確定ではないようです。



その陰に隠れてもう一つ。


ホークス → ウォリアーズ

 スピーディー・クラクストン
 AC.ロゥ


ウォリアーズ → ホークス

 ジャマール・クロフォード


ホークスはクロフォードがジョンソンの控えで納得する、と言うのであればいい補強だと思います。
オフェンスが停滞することのあるホークスですから、クロフォードがベンチから起爆剤になってくれるとありがたいでしょう。
ただ、ロゥ放出はもったいなかったような…

ウォリアーズはロゥをPGに据え、エリスをSGに、ジャクソンをSFに戻せますね。
いびつな布陣で戦っていましたから、PGを取れたのは良いことでしょう。
しかし、終盤に成長を見せたCJ.ワトソンはあまり信用していないのでしょうか。
それとも、ワトソンを正PGで、ロゥを控え?

こちらも結果が見物です。

こっちもまだ、確定ではないようですけどね。



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


ミラーがウィザーズへ

今日はもう一つ、大きなトレードがありました。


ウルブズ → ウィザーズ

 ランディ・フォイ
 マイク・ミラー


ウィザーズ → ウルブズ

 イタン・トーマス
 ダリウス・ソンガイラ
 オレクシー・ペチェロフ
 ドラフト5位指名権


ウィザーズのオフェンスが恐ろしいことになったと思うんですけど。
フォイはもちろん、ミラーも得点力のある選手。今シーズンは自分を抑えていましたが、本当にシュートが上手い選手です。
アリーナス、ジェイミソン、バトラー、フォイ、ミラー、スティーブンソンを、オフェンス志向のサンダースHCが動かすわけですね。
ディフェンス無視の、しかしとんでもないハイパーオフェンスと化すような気がします。
面子を見ると、今のウィザーズはそれが正解のような気もします。
イケイケタイプの選手が多いですしね。


ウルブズは指名権が狙いでしょう。
元々持っている6位指名権と、獲得した5位指名権で、有望な選手を二人獲得ですね。
もしくはこの指名権を使ってまたトレードをするのか…
トレードされた選手だけを見ればウィザーズの丸儲けですが、ウルブズは指名権を使っていろいろと画策できそうです。



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


ジェファーソン、スパーズへ

バックスのリチャード・ジェファーソンがスパーズにトレードされました。
詳細は以下の通りです。


スパーズ獲得

 リチャード・ジェファーソン(バックスから)


バックス獲得

 カート・トーマス(スパーズから)
 ブルース・ボウエン(スパーズから)
 アマー・ジョンソン(ピストンズから)


ピストンズ獲得

 ファブリシオ・オベルト(スパーズから)



三角トレードなのか、スパーズ-バックス間のトレードが行われてから、ピストンズとバックスのトレードがあったのかはよくわからなかったのですが、最終的には上記のようになっています。
スパーズはいい選手を取れましたね。
ただ、ジノビリの放出が少し現実味を帯びたかな、とも思います。
パーカー、ジノビリ、ジェファーソン、ダンカンが四人とも揃うと強力で、すごい破壊力がありそうです。
反面、ベンチがあまりに貧弱になってしまった感があります。
どんなにスターターが強力でもベンチが貧弱だと優勝できませんから、そういう意味でもジノビリでいいサポーティング選手を取ろうと考えているのかもしれませんね。


バックスは…ええっと、何がしたいのでしょうか。
得点はレッドとヴィラヌエバにお任せ、あとはディフェンス固めろって感じなのでしょうか。
しかし、毎年のごとくケガをして長期離脱するレッドとボガッド。
そこに最近ではスタミナがあまり持たなくなりつつある超ベテラン二人。
セッションズは成長してきているので、ジェファーソンは計算に入れにくくなったのかもしれませんが…
意図がよくわかりません。トレード要員?


ピストンズはラシードとの再契約はなさそうなので、その穴埋めでしょうね。
不整脈の問題がありましたが、オフにしっかりと治療すればオベルトという選択はそんなに悪くないと思います。



スパーズだけが大きく得をしたような感がありますが…
ま、蓋を開けてみないとわからないですね。
まだドラフトやFA契約もありますし。



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


ロンドの噂

セルティックスのロンドが、トレードされるとの噂が絶えないですね。
エインジGMも、ロンドの代理人も否定していますが、レイ・アレンもセットで放出されるかも?とも言われています。

今シーズンのセルティックスは、チームの調子がロンドによって左右されることが多かったです。これはガーネットがプレーしていた時も同じ。
影響力はかなりありましたね。
反面、big3にマークが集中するから好プレーが生み出されていた部分も否定できず、他のチームで同じような活躍ができるかは、かなり疑問です。

また、特にプレーオフではラフプレーが多く、かなり印象が悪くなった選手ですね。
ミラーの顔面を叩いたり、ハインリックを観客席に突き飛ばしたり、不要な悪質なファールをしていた上に何故かフレイグラントファールをコールされませんでしたから…

今のところセルティックスに一番合うPGはロンドだと思いますから、放出は多分ないでしょう。
しかし、得られるドラフト権によっては本当にあり得る話ではあるようです。
ドラフト当日に何かが起こるかもしれません。注目ですね。



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


ビデオ

今、所有しているビデオがどのシーズンのどの対戦なのかをまとめているんですが…
我ながら数多すぎ!
全部で600試合くらいはあるだろうと見積もっていましたが、どうやら遙かに超えそうです。
最近は気になる試合、面白かった試合だけを残すようにしているのですが、93年プレーオフ~98年ファイナルの間は、手当たり次第録画している上に、全部残ってて、さらにこの頃はドリームチーム、ジョーダン、スラムダンクの影響で、BS-1のNBA中継が多い時でした。
19:00~21:30の間に1~2試合、そして夜中の1:00からは19:00中継の試合の再放送ではなく別の試合の放送、それが週に3~4日と言った具合で、すごい数の試合が放送されていました。

そんなシーズンが混じってるので、93年プレーオフ~00年ファイナル+92年以前の試合を少々、で一覧表にしたところ、この時点で既に500試合を超えました。
これ以降~現在は全試合残したりはしてないので500試合もないでしょうが、確実に300試合以上あります。もしかすると400を超えるかも。

で、観た記憶が全くない試合もあります。
とりあえず録画だけした、みたいな感じですね。

まさか、まとめるのにこんなに苦労するとは(^-^;)
ラベルにどこVSどこの試合なのか、プレーオフならGAMEなに、なのか、全部書いてあるので「書き写すだけだし、楽勝」と思っていましたがとんでもない。一苦労です。

我ながら、よくもまあこんなに残しているものですわ。



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


過去の試合

オフシーズンで、ドラフトもまだ、フリーエージェントと交渉できる日もまだ、と言うことでネタがないですね。
全くないわけではないですが、わざわざ記事にするほどのことは起こらないですね。

そんなわけで、過去の試合を観ています。
今日は93年のブルズVSニックスのイースタンカンファレンスファイナルGAME4、GAME5を観ました。

いつみてもGAME5は熱い試合です。強烈ですね。

この試合に出ている選手は、

ジョーダン→ボブキャッツオーナー
ユーイング→マジックAC
リバース→セルティックスHC
パクソン→ブルズGM
スコット・ウィリアムス→FSN解説者(バックス専属?)
グレッグ・アンソニー→NBA TV解説者

と、フロントなどの仕事に転身しています。
もう16年も前になるんですね。見始めた頃なので、2000年前後のシーズンより、よっぽど記憶に残っているんですが、改めて考えると一昔以上前のことなんですね…



さて、これからは気が向き、ネタが全くない日は過去の試合の観戦レポートをアップしようと思います。
プレーバック!みたいな感じで。

近い内にビデオを所持している試合の一覧表を公開しますので、観戦レポートを書いて欲しい!との要望がありましたら、メールなりコメントなりで受け付けます。



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


ピストンズの動き

このオフはピストンズの動きが激しくなりそうですね。

一昨日のブログに書いたゴードン獲得?を始め、アリーザ獲得の話もでてきています。
但し、アリーザ獲得はプリンスをPFかCとトレードできた場合の話のようです。
プリンスまで放出する気なのか…と、驚いています。いくらなんでも解体しすぎのような気がしますが。

ゴードンを獲得するのなら、ハミルトン放出は必須でしょう。
となれば、優勝時のメンバー、
ビラップス、ハミルトン、プリンス、ラシード、ベン、ハンター、オクァー、ウィリアムソン、ハム、ミリチッチ、ジェームス、キャンベル。
控えも含めて誰一人残りません。
05年ファイナルメンバーも、マクダイスを除いて既に誰もいませんね。

04年、05年のピストンズは好きでした。
コーチがラリー・ブラウンだったのも良かったです。
そのチームも名残すらなくなって、完全に別のチームになりそうですね。
そこからどう持ち上げていくのか、デュマースGMの手腕、見物ですね。



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


ドラフト

もうすぐドラフトですね。
わたしは、さすがにドラフト候補生まではチェックしてないので、どんな選手がいるのかわかりません。
とりあえず、オリンピックで活躍していたスペインのリッキー・ルビオがどこにいくのかな?と言うのは興味がありますが。
でも、ルビオはグリズリーズ行きを拒否することを示唆しているのですが、グリズリーズは指名する気満々のようですね。
妥協する可能性もあるようですが、もしかするとスペインに残るかもしれませんね。



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


ゴードン、ピストンズへ?

ブルズのベン・ゴードンがピストンズに行くとの噂があります。

本当だと仮定して、またしてもボール独占タイプを獲得して、ピストンズは何をしたいのでしょう?

アイバーソンにしろ、スタッキーにしろ、そしてゴードンにしろ、彼らのようなタイプはハミルトンと全然合わないのは実証されたはずです。
ゴードンを獲得するのなら、ハミルトンをトレードする方が先ではないでしょうか。
ハミルトンを残すのなら、もっとペースをコントロールできるPGを獲得するべきです。

一度は優勝に輝いた、素晴らしいチームを造り上げたデュマースGM。このところ、ちょっと迷走気味ではないでしょうか。



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


ターコルーがFAに

ファイナルで敗退したオーランド・マジックのヒュド・ターコルーがオプションを行使せずにフリーエージェントになりました。
まあ、敗退したことは関係ないんでしょうけどね。
オプションを行使すると約780万ドルの年俸になったのですが、1000万ドルの年俸を要求するだろうとのことです。

このプレーオフの活躍ぶりを見れば、1000万ドルの年俸はそんなに法外でもないんでしょうけどね。
マジックとしてはなんとか止まって欲しいところでしょう。

ですが、最悪いなくなった場合のことも考えなければなりません。
ただ、悪いことばかりではなく、ルイスをSFに戻せるようにPFを獲得するとか、ゲームがコントロールできてアルストンとネルソンをSGに回せる時間帯を作れるPGを取るとか、考え方はあると思います。
キャブスのフロントといつも揉めているヴァレイジャオを獲得できると、ハワードの負担も軽減されて面白いチームになるんじゃないかな、とか。
また、ガードの布陣を、
PG アルストンorネルソン
SG リー
の時間帯と
PG コントロールできる新戦力
SG アルストンorネルソン
を使い分けると相手も対処しにくくなるんじゃないでしょうか。
ジョンソンがいるので、後者の布陣はPG ジョンソンでもいいでしょうが、ファイナルでの使われなさを見ると、ヴァンガンディーHCは予備くらいにしか考えてないのかな、と思いますが…

ターコルーが離脱すると痛いでしょうが、逆に悪い部分を穴埋めするチャンスもできると思います。

まあ、なんにしても、マジックはチーム全体の安定のなさをどうにかしないといけないでしょうけどね。



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


シーズンが終わって

レイカーズの優勝が決まり、シーズンが幕を閉じました。
なんだか、まだ実感がないです。

それにしても、今シーズンはかつてないほどの数の試合を観ました。
おかげでひいきのチームは今ひとつできませんでした。
多くのチームや選手に肩入れしてしまって、どこか一つに絞ることができなかったんですよね。
嫌いなチーム、選手はできましたが。

やっぱり、どこかのチームに入れ込んだ方が燃えると思うんですよね。
特定のチームを熱心に応援していた時の方が、確実にのめり込んでいました。
その分、そのチームが負けてしまうと、以降のプレーオフの展開から興味を失ったりはしてましたけど…

今は、どのチームが勝ち上がってもある程度の興味を維持している反面、どんな試合も一歩引いて観ている気がします。
ですから、接戦だと燃えるんですが、少し差がつくと早々に冷めたり…

もう少し熱くなりたいっす。



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


6/15 NBAファイナル レイカーズVSマジック GAME5 TV観戦レポート

NBAファイナル GAME5


会場 アムウェイアリーナ(オーランド)


レイカーズ

 フィッシャー
 コービー
 アリーザ
 ガソル
 バイナム


マジック

 アルストン
 リー
 ターコルー
 ルイス
 ハワード

以上のスターターで試合は始まりました。


第1クォーター

 初っぱなからマジックの好ディフェンスが炸裂し、スティールからの速攻を連発しています。
 特にルイスがコービーやガソルに対してものすごいディフェンスを仕掛けてますね。
 しかし、タイムアウトを取るとレイカーズも調子を上げてきました。そう簡単に走らせはしませんね。
 ハワードの確率が良くないです。シュートがことごとくリングに嫌われています。
 フリースローはとりあえず1/2の出だしですが。
 レイカーズは落ち着いてプレーしてジワジワと点差を詰め、26-28で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 激しい攻防が繰り広げられています。
 双方、確率の良いシュートで点を重ね、一歩も引きません。
 残り5:44、マジックがタイムアウトを取った直後にターコルーとアリーザが激しく口論。ダブルテクニカルを取られます。
 マジックはパスを回しすぎてる気がします。もう少し思い切りよくプレーしてもいいと思うんですけどね。
 思い切りが良くないとマジックはシュートが入りません。
 そして、常に自分たちのペースを保っているレイカーズはこの機に点を重ねていき、49-40と一気にリードを広げます。
 パスを回しすぎのマジックはスティールをされまくり、どんどん点差が開いていきます。
 レイカーズの火をつけたのはアリーザ。スリー二本を皮切りにすごい勢いで点を重ねていきます。
 マジックは劣勢になると、すぐに荒っぽいことをしたり、つまらないミスをしたり、シュートに行かなかったりしますね。
 ヴァンガンディーHCは経験不足を否定していますが、明らかに経験不足です。
 56-46で前半を終了します。



第3クォーター

 最初の3分で2-2、どっちも点が取れません。
 マジックが少し点差を詰めましたが、すぐにオドムが連続スリーで反撃。逆に点差を広げました。
 さらにコービーの見事なダブルクラッチから、レイカーズは怒濤の攻撃。ディフェンスも冴え渡ってきました。
 マジックのプレーに覇気が無くなってきました。なんだか、頭の中が真っ白になってるように感じます。
 こんな状態でまともな試合にはなりません。
 76-61で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 マジックは苦しんで苦しんでシュートを一本決めるんですが、直後にあっさりと決め返されるので一向に点差が詰まりません。
 僅差の試合なら、それでも我慢して巻き返すこともできますが、これだけの大差でこの様では無理ですね。



最終スコアは99-86でレイカーズの勝利。
レイカーズ優勝!
ついにコービーがシャック抜きのリングを手にしましたね。
このプレーオフ、ややダーティーなプレーも見られましたが、全般的にはエースとして素晴らしい活躍でした。
レギュラーシーズンでMVPを獲得したレブロンは、もうコービーを超えた、と複数の人に言われていました。
しかし、このプレーオフでは、逆にレブロンはまだまだコービーの域には達していない、と思わせるに十分な差がありましたね。
アメリカ代表に参加した辺りから変化が見られ、これまでの自己中心的なプレーやわけのわからない言動は鳴りを潜め、リーダーの自覚が芽生えていたと思います。
ファイナルMVP獲得も納得の活躍でした。
なお、今日のアシストがわずかに少なかったので、ジェリー・ウェスト、マイケル・ジョーダン以来のファイナル平均30点超、8アシスト超は達成なりませんでした。惜しい。
ガソルは去年と違ってしっかりと実力を発揮し、フィッシャーもベテランらしい渋い活躍。
活躍が鍵を握ると言われていたオドムは素晴らしいプレーを見せました。
そして、何と言ってもアリーザ。ニックス時代から好きな選手ではありましたが、しっかりと成長していて嬉しいです。
マジックは安定しない戦いぶりでした。
結局、最後までジョンソンは使いませんでしたね。
アルストン、ネルソンの体制で戦いきりました。
これには否定的な意見が多いものの、宮地陽子さんのように「ネルソン復帰前のマジックがレイカーズに勝てたとは思えない。格上のチームと対戦する時はこうした攻めの姿勢も必要」と考える人もいます。
このご意見にはかなり唸らされたというか、納得したというか。
賭けをしなければ勝つことは難しいと、ヴァンガンディーHCは読んだのでしょう。
そして、賭けができる駒もあった。だからそれを使って、結果的には負けた。と言えます。
他の起用法を見ても、結構バクチ的なことをする人でしたね。このプレーオフは特にそれが目立ったと思います。
それが功を奏してキャブスには勝ち、レイカーズには負けたと言う、一つの側面はあるかもしれません。
全体的には経験不足が露呈した部分がかなりあったと思います。
ですが、この経験を踏まえて来シーズン以降にどうなるか、楽しみなチームです。
期待したいですね。



レイカーズ 99-86 マジック

レイカーズ優勝!


レイカーズ

 コービー
  30点
   4ブロック

 ガソル
  15リバウンド
   4ブロック

 オドム
  17点
  10リバウンド


マジック

 ルイス
  18点
  10リバウンド

 ハワード
  10リバウンド
   3ブロック


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


明日で決まるか

マジックの選手やコーチはまだ優勝を諦めてはいないようですね。
まあ、もうダメだと思いながらプレーされると観ている方もつまらないので、存分に足掻いて欲しいですし、逆転優勝とかしてくれると史上初になるので面白そうです。

ですが、相当に厳しいことは確かです。
レイカーズのチーム力は高いですし、コービーはまだまだレブロンより一段上の選手だと思わせるに十分なプレーをしています。
その一方で、マジックは経験が不足していて安定がないですね。爆発力もあるんですが、停滞するとどうしようもなくなってしまいます。
そんな時はやはりベテランPGのジョンソンを使うべきだと思うんですが…
明日もアルストンとネルソンしか使わないんでしょうか。

よくよく考えたらアルストンは途中でトレードされてきたので、ネルソンとプレーするのはこのファイナルが初めてなんですよね。
マジックは序盤はネルソン、ジョンソン、終盤からプレーオフはアルストンとジョンソン、で時々ルーを使うみたいな形で回していました。
このローテーションはこのファイナルで初めて使っているわけで。大胆というか何というか…
こういう、大きな変化を起こさせていいシリーズじゃないはずなんですけど…
実はファイナルの重要性をわかってない?
いやいや、さすがにそんなことはないでしょうが…



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


ネルソンの起用法

マジックのジャミアー・ネルソンはファイナルから復帰し、プレータイムをそこそこもらっているわけですが…

この起用法に疑問が上がっていますね。
ここまでずっとケガで休んできたネルソンをこれだけ使うのはどうかしている、チームのバランスが崩れている、と。

わたしもそう思います。

中盤辺りに、オフェンスが停滞した時の起爆剤程度の起用法ならありでしょう。
ケガから復帰した直後ですしね。
なによりもキャブスとセルティックスを破ったのはネルソン抜きのマジックです。

ネルソン復帰の煽りを食って、プレータイムが減ったどころではなく0になってしまったアンソニー・ジョンソン。
おそらく、彼はまだファイナルに入って1分もプレーしてないはずです。
セルティックス戦でも、キャブス戦でも、控えベテランPGらしく渋くて良い活躍をしていたというのに。

ネルソンとアルストンはタイプが同じPGですから、交代したところで流れが変わらないんですよね。
どっちもイケイケタイプのPGなので、どっちにしても突っ込んでいってしまいます。
ジョンソンは突っ込むこともできますが、じっくり攻めることもできますから、流れを変えたい時は絶対にジョンソンを使うべきだと思うんですよね。

ヴァンガンディーHCは、基本的には良い采配をしているとは思います。
ですが、このネルソンの起用法だけは見ていて納得できません。
明らかに使いすぎ、ジョンソンをないがしろにしすぎです。

なんだか、このファイナルでネルソンの回復度合を計っているようにすら見えてしまいます。
ファイナルってそういうシリーズじゃないんですけど…



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


6/12 NBAファイナル レイカーズVSマジック GAME4 TV観戦レポート

NBAファイナル GAME4


会場 アムウェイアリーナ(オーランド)


レイカーズ

 フィッシャー
 コービー
 アリーザ
 ガソル
 バイナム


マジック

 アルストン
 リー
 ターコルー
 ルイス
 ハワード


以上のスターターで試合は始まりました。


第1クォーター

 マジックはリーに打たせまくるも、なかなか入りません。
 しかし、三本目で期待に応え、スリーを決めます。
 今日のコービーのフリースローはキッチリ入ってますね。まあ、最初の二本だけですが…
 コービーのようなタイプは最初が決まるかどうかで、最後までの調子も決まりますからね。
 ハワードがゴール下で力を発揮していますね。オフェンスリバウンドを量産しています。それも落ちてきたのを取るのではなく、まさしくもぎ取っています。
 また、ガソルに対するディフェンスが強力です。余計なファールもしてませんし、ブロックの餌食にしています。
 今日はバイナムとガソルが共にファールトラブル。早い段階からムベンガを出す羽目になりました。苦しいですね。
 しかし、今日のハワードはフリースローが今ひとつ。他のプレーはすごいだけに惜しいですね。
 レイカーズに対する笛が厳しいですね。そのためイラついたアリーザがテクニカルファール。落ち着きたいところですね。
 こんな時にオドムまで2ファール。完璧にファールトラブルですね。
 ターコルーとアルストンが得点で好調、ハワードがリバウンドとブロックで絶好調です。
 そんなマジックがリードし、20-24で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 お互いサブメンバーを中心でこのクォーターは始まりました。
 ルイス、ハワード、ガソルなどは出ていますけどね。
 マジックはバティエ、レイカーズはウォルトンが良い感じにプレーしており、ほぼ互角です。
 4分が経過すると、ルイスがパスにシュートに調子を上げてきました。それに伴い、マジックはリードを10点に広げます。
 残り5:54、ターコルーのフェイクに見事なほど引っかかったオドムが3つ目のファール。きついですね。
 今日はマジックのディフェンスがすごいですね。ほとんど簡単なシュートは許していません。
 それでもコービーとガソルは決めていますが、他の選手がほぼ完璧に抑えられています。
 今日はバティエが渋い活躍をしています。ミドルシュートを決めたり、リバウンドを取られないように相手選手を抑えたり、ルースボールをしっかりものにしたり。これは心強いですね。
 もちろん、主力もしっかりと活躍しているマジックがリードを広げ、37-49で前半を終了します。



第3クォーター

 レイカーズはアリーザを中心に反撃開始。6点差に迫ります。
 しかし、マジックもターコルーが好調を維持しており、踏ん張っています。
 ところがそれを遙かに超えるアリーザの好調。わずか6分の間に一人で11点を取りました。止まりません。
 この活躍に引っ張られ、レイカーズが逆転、なんだかあっという間でした。
 アルストンは活躍もしてるんですが、非常にもったいないミスもしていますね。諸刃の刃になってます。
 流れが徐々にレイカーズに傾きつつありますが、マジックも必死に踏ん張っていますが、レディックがやや余計なことをしていますね。
 コービーが最後にしっかりと決め、67-63となり最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 後半に入ってマジックのFG%が著しく落ちてますね。
 また、オフェンスファールや速攻のミスなど、自分たちでペースを乱しています。
 特にハワードがイラついていますね。相当に熱くなってます。
 ルイスに全然ボールが渡りません。レイカーズも相当に警戒しているようで、ルイスに対してかなりきついディフェンスを仕掛けてますね。
 ここまでハワードはフリースローがひどい有様でしたが、ここに来て二本とも決めました。これで2点差!
 残り5:38、ピートラスの速攻! レイアップが決まって75-75! アンドファール!
 フリースローも決めて75-76! マジック逆転!
 残り5:15、ガソルのフックをハワードがゴールテンディング。77-76!
 残り5:06、ターコルーのフリースロー。二本ともミス! 点差変わらず!
 残り4:49、コービーのジャンパー! 79-76!
 残り4:26、ハワードのダンク! 79-78!
 ルイスとコービー、二人ともスリーを外して点差変わらず。
 残り3:24、ターコルーのフリースロー。一本を決めて79-79!
 残り3:02、ハワードのカウントワンスロー! 79-81! フリースローも決めて79-82!
 ここに来てネルソンのパスが冴えてきました。
 残り2:37、ショットクロックぎりぎりでアリーザのスリー! 82-82! これはすごい!
 残り2:13、ターコルーのスリー! 82-85! 返した!
 残り1:34、ターコルーのレイアップ! 82-87! 5点差!
 残り1:05、コービーのスリーはミス! リバウンド、ピートラス!
 しかし、マジックも決めきれない!
 残り31.9秒、ガソルのダンク! 84-87!
 残り11.1秒、ハワードのフリースロー。
 一本目…ミス! 二本目…ミス! 点差変わらず! レイカーズ、タイムアウト!
 残り4.6秒、フィッシャーのスリー! 87-87! 同点!
 マジックの最後の攻撃は決められず、オーバータイム!



オーバータイム

 残り4:33、ショットクロックぎりぎりにルイスのスリー! 87-90!
 残り4:11、コービーのジャンパー! 89-90!
 残り3:33、コービーのジャンパー! 91-90!
 ここから2分以上、お互いにシュートを決められず。時間が進んでいきます。
 残り1:27、ハワードのフリースロー。
 一本目…ミス! 二本目…成功! 91-91!
 残り31.3秒、フィッシャーのスリー! 94-91!
 残り26.5秒、ターコルーのスリーはミス! こぼれ球はガソルへ、前に誰もいない!
 ガソルがダンクを決めて96-91!
 最後、マジックがシュートを外し、ボールはゴール下でノーマークのガソルへ。
 ダンクを決めようとしたところ、ピートラスが後ろから押してフレイグラントファール。
 その後、言い合いになってダブルテクニカルファール。
 ピートラスのファールも悪質でしたが、ガソルもここで点を取る必要性は全くなかったはずですが…



最終スコアは99-91でレイカーズの勝利。
今日はマジックがフリースローで負けました。
ハワードもかなりのものですが、ターコルーも大事なフリースローを三本も外しました。
チーム全体で15本も外していますし、これでは勝てる試合も勝てません。
GAME3の逆になってしまいましたね。
ルイスも今日は全然ダメ。ただ、徹底的なマークを受けていましたから、もっと他の選手がフォローしてあげるべきでした。
レイカーズはフィッシャーに救われましたね。
第4クォーターの一発まで、5本連続で外していたにもかかわらず、これとオーバータイムの一発は連続で決めました。大したものです。
また、後半開始直後のアリーザの小爆発がチームを救いましたね。あれがなければズルズルと言っていたかもしれません。
ただ、コービーはエルボーをかましてましたね。ハワードとネルソンに。しかも両方お咎めなし。
最後のネルソンに対するエルボーは顔面に行ってますから、フレイグラントファールでもおかしくなかったと思うんですが、一切お咎めなしでフィッシャーの一発に繋がりました。
オーバータイムに入った接戦でしたが、そのオーバータイムがグダグダ気味でちょっと冷めましたね。
ファイナルですから、クリーンな試合をしろとは言いませんが、悪質なことはするなと言いたいですね。



レイカーズ 99-91 マジック
       OT

レイカーズ 3勝1敗


レイカーズ

 コービー
  32点
   7リバウンド
   8アシスト

 ガソル
  16点
  10リバウンド

 アリーザ
  16点
   9リバウンド


マジック

 ターコルー
  25点

 ハワード
  16点
  21リバウンド
   9ブロック
   7ターンノーバー(BAD)


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


王手かタイか

明日でレイカーズが王手をかけるのか、マジックがタイに持ち込むのか。
結果によって、シリーズ全体が全然違うものになりますね。

GAME1はあれとしても、それ以降は接戦ながらもホームチームが勝っていますし、ホームでの優位性がでていると言えますね。
GAME3ほどマジックが高確率でシュートを決めるとは思えませんし、コービーがフリースローを外すとも思えません。
それらが普通に戻ったらレイカーズが有利か…と言えば必ずしもそうではないですしね。

明日の試合は全く読めません。
とにかく、いい試合を期待します。



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


6/10 NBAファイナル レイカーズVSマジック GAME3 TV観戦レポート

NBAファイナル GAME3


会場 アムウェイアリーナ(オーランド)


レイカーズ

 フィッシャー
 コービー
 アリーザ
 ガソル
 バイナム


マジック

 アルストン
 リー
 ターコルー
 ルイス
 ハワード


以上のスターターで試合は始まりました。


第1クォーター

 マジックの動きが固いですね。シュートは入りませんし、ディフェンスも上手くいってません。
 そんな中、ルイスは好調ですね。GAME1の絶不調から立ち直りました。
 レイカーズもまずは様子見と言った感じで、まだまだ激しくいってません。
 開始から4分ほどで落ち着いたマジックが追いつき、さらに逆転します。
 しかし、コービーの連続得点でレイカーズがあっさりと逆転。好調ですね。

 ヴァンガンディーHCの父親がインタビューに答えていました。
 マジックのスタン・ヴァンガンディーHCと、今はESPN解説者のジェフ・ヴァンガンディーを育てた人ですね。
 自身もヘッドコーチだったようです。ヘッドコーチ一家ですね。

 コービーが異常に好調。なんと6/7です。
 マジックもアルストンが何気に4/4と好調です。
 残り33.7秒、その好調コービーをバティエがブロック! 会場が盛り上がります。
 しかし、直後にコービーはファールを受けながらスリー! カウントワンスロー!
 レイカーズは一気に4点を加えました。
 31-27で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 ほぼ互角の展開の中、ハワードのアリウープ! 会場が盛り上がります。
 しかし、レイカーズもファーマーのスリーで反撃。そう簡単に崩れませんね。
 マジックはこのクォーター6分で8/9と異様なほど調子が良いです。レイカーズが先行する形とはいえ、これはすごいですね。
 コービーだけが調子が良く、レイカーズを引っ張っています。
 GAME2の第2クォーター、ルイスだけが調子が良かったのと、正反対のチーム事情になってますね。
 チーム全体で点を取っているマジック。おまけにルイスの連続スリーが炸裂し、リードを広げます。
 ハワードも相変わらずフリースローをしっかりと決め、54-59で前半を終了します。



第3クォーター

 ガソルの堅実なプレーでレイカーズが点を重ねれば、マジックはアルストンのレイアップやリーの素晴らしいダンクで点を取ります。
 なかなか点差は動かず、3~5点差を行ったり来たりしています。
 そんな中、コービーがスリーに対してファールを受けフリースローを得ましたが、なんと二本をミスしました。珍しいですね。
 マジックはルースボールをものにできませんね。良い感じにチョコマカしているアリーザに取られまくってます。
 そして、良いプレーをしている中、アルストンがチョコチョコ簡単なパスミスでターンノーバーになってます。後々響いてこなければ良いですが…
 均衡を破ったのはルイス。残り2:31にスリー! 69-77とついに8点差となります。
 ここにきてコービーやガソルもフリースローを外しだしたレイカーズ。少し苦しいですね。
 しかし、マジックもバティエが余計なファールをしてしまったりなどして、走ることができません。
 そこを突いたレイカーズが一気に点差を重ね、コービーのスリーで2点差に迫ります。
 ハワードが点を重ねて再び差をつけ、75-81で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 オドムの活躍が目立ってきました。レイカーズが勝つにはオドムの活躍は不可欠です。
 それにしても今日のマジックの確率はものすごいです。
 主要選手で一番”悪い”ルイスが7/12とは…半端じゃないです。
 レイカーズはファーマーやアリーザなど、サポーティングメンバーが目立っています。
 そのおかげで差は広がらずに済んでいます。
 相変わらずフリースローを決め続けているハワード。なんだかすごいですね。
 5点差で迎えた残り5:25、フィッシャーのスリー! 93-95! 2点差!
 フィールドゴールで点を取っているレイカーズに対して、フリースローで点を取っているマジック。
 この展開でハワードがしっかりと決めてくれているのは、マジックとしてはありがたいですね。
 残り4分を切ってからマジックのターンノーバーが増えてきました。落ち着きたいところですね。
 2点差で迎えた残り2:41、ガソルのフリースロー。二本とも決めて同点!
 残り2:21、ターコルーのミスジャンパーをピートラスがティップダンク! 99-101!
 残り1:54、アルストンのフリースロー。一本を決めて99-102!
 残り1:29、ガソルのレイアップ! 101-102!
 残り1:06、ルイスのジャンパー! 101-104! いったんは三点が加算されましたが、かすかにラインを踏んで2点になってました惜しい。
 残り59.8秒、コービーのフリースロー。
 一本目…ミス! 二本目…成功! 102-104!
 残り28.7秒、ピートラスがコービーからスティール! ファールを受けてフリースロー!
 一本目…成功! 102-105! 二本目…成功! 102-106!
 タイムアウトを取ったレイカーズ。明けてすぐにコービーにスリーを打たせますがミス! リバウンドはアリーザ!
 レイカーズは残り16.3秒でタイムアウトを取って仕切り直しです。
 なんとかスリーを決めようとしますが、アリーザがミス! コービーがミス! フィッシャーもミス!
 オフェンスリバウンドを何度取っても決められません。
 なおもオフェンスリバウンドを奪い、オドムがレイアップを決めて104-106!
 しかし、時は既に残り0.5秒でした。
 インバウンドでレイカーズがすぐにファール。しかし、残り時間は0.2秒。
 フリースローはルイス。二本とも決めて4点差!



最終スコアは104-108でマジックの勝利。
マジックのFG%がすごいことになってますね。0/1のゴータットを除いて全員が50%超です。
チームで62.5%はファイナル記録だとか。すごいですね。
武器であるスリーの確率はやや低かったですが、それでも今日の確率ならOKでしょう。
ルイスの最後のスリーもどきのジャンパー、ピートラスのティップダンク、スティールそしてフリースロー。これが特にすごかったですね。
キャブス戦ではレブロンをある程度抑えてきたピートラスが、ここまでコービーに好き放題にやられていましたが、今日は良かったです。
レイカーズはフリースローがまずかったですね。特にコービーが5本も外しています。
また、フィールドゴールも前半は相当な確率で決めていたのに、トータルでは50%を切っています。後半に失速した証ですね。ピートラスとリーにかなりしつこくつかれてましたからね。
オドムも今ひとつでしたね。第4クォーターの最初の方以外は存在感が0に等しかったです。32分もプレーしていたとは思えません。
それでもフリースロー以外のオフェンスは良かったのですが、問題はディフェンス。
これほどの確率で決められてしまうのは、崩壊していたと言わざるを得ません。
但し、それでも最後までチャンスのある試合展開ができたのは、チーム力が高いと言えますね。
マジックはGAME4でオフェンスはともかくディフェンスをしっかりしないと、あっさりと王手をかけられてしまうでしょう。



レイカーズ 104-108 マジック

レイカーズ 2勝1敗


レイカーズ

 コービー
  31点
   8アシスト

 ガソル
  23点


マジック

 ハワード
  21点
  14リバウンド

 ルイス
  21点

 ターコルー
  18点
   7アシスト

 ピートラス
  18点
   3スティール

 アルストン
  20点


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


明日で決まり

レイカーズが明日勝ったとしても優勝が決定するわけではありませんが、3勝0敗になったらまず決まりと見ていいでしょう。
いくらなんでもその後にマジックが4連勝できるとは思えません。
マジックにとっては正念場。もはや勝ち方云々ではなく、どんなに醜くても勝たなければ終わります。

昨日の試合を観る限り、完璧にレイカーズが上、と言うわけでもなさそうです。
ホームだったら勝ってた可能性も高いです。
ですから、マジックにとっては昨日の調子をもう一度出すこと。その上でホームの優位性を最大限に活かすことが重要となります。

レイカーズは少し余裕があります。ホームに帰ったマジックがどんな戦い方をしてくるのか、観察するくらいはできます。
しかし、ロケッツ戦のGAME4ほど気を抜くと、またしても足元をすくわれることになりかねないので、その点は要注意ですね。
コービーは、まだまだ終わっていない、と言ったニュアンスのコメントを発していますから、少なくともコービーは気を抜くことはないでしょう。
問題はベンチ陣。ロケッツ戦のGAME4で、余裕をかましたプレーをしていたのはベンチ陣でした。
いくらレイカーズでもスターター陣だけが気合い入っていても勝つことはできません。
ベンチ陣も含めて、気を引き締めて臨む必要があるでしょう。



■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


5/8 NBAファイナル マジックVSレイカーズ GAME2 TV観戦レポート

NBAファイナル GAME2


会場 ステイプルズセンター(ロサンゼルス)


マジック

 アルストン
 リー
 ターコルー
 ルイス
 ハワード


レイカーズ

 フィッシャー
 コービー
 アリーザ
 ガソル
 バイナム


以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 まずは互角の出だしです。しかし、お互いシュートが入りません。
 開始から6分経っても6-6です。フリースローも全部じゃないですが外してますし、ロースコアな展開ですね。
 また、マジックはオフェンスファールを含むターンノーバーが多く、乗り切れません。
 流れを変えるためか、マジックはリーに代えてピートラス、レイカーズはバイナムに代えてオドムを、早めに投入します。
 ところが、ピートラスが早々に2ファール。これは痛い。
 そして、ピートラスに代えて、なんとゴータットをコートに出します。
 マジックはアルストンだけがガードで、後はターコルー、ルイス、ゴータット、ハワードとあまり見ない布陣に。
 高さは良いですが、スピードで対抗できないような気がしますが…
 お互い、乗り切れないまま時間が過ぎ、15-15で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 マジックはオフェンスリバウンドを連続で奪うなど、粘りを見せますが得点には繋がりませんね。
 点を取れない内にレイカーズは徐々に点を重ね、5点差に広げます。
 マジックはルイスだけが好調。7点を連取し、一人で同点に追いつきます。
 しかし、ルイスが一人で点を取っているマジックに対して、コービーはチームメイトの得点をアシストし、自身も得点します。
 ただ、ルイスの調子があまりにも良く、なかなか点差が開きません。
 ガソルの連続得点でレイカーズが少し点差をつけて35-40で前半を終了します。



第3クォーター

 ハワード、ターコルー、アルストンと立て続けにシュートを決め、ルイスのフリースローでマジックが逆転します。
 この間、フィッシャーは二度のターンノーバーを犯しました。良くないですね。
 ここからは一進一退。ややレイカーズのペースで進んでいますが、マジックも崩れませんね。
 ハワードがダンクを決めれば、コービーも決め返すと、どちらも一歩も譲りません。
 同点で迎えた残り2:46、ターコルーのスリー! 59-56! マジック3点リード!
 すぐにオドムとコービーが返しますが、マジックも反撃。
 65-63で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 今日はオドムが絶好調ですね。立て続けにシュートを決めて再びレイカーズがリードを奪います。
 しかし、マジックもついていっています。ハワードが肝心なフリースローも決めていますね。たいしたものです。なぜ、突然決まるようになったのでしょうか。
 1点差で迎えた残り6:13、ルイスのスリー! 77-75! マジック再びリード!
 残り5:26、フィッシャーのレイアップ! 77-77!
 残り5:05、ルイスのフリースロー。二本とも決めて79-77!
 残り4:31、ガソルのジャンパー! 79-79!
 残り4:13、ハワードのフリースロー。二本とも決めて81-79! 本当によく決めます。
 残り3:34、コービーのフリースロー。一本を外して81-80!
 残り3:08、コービーのフリースロー。今度は二本とも決めて81-82! 逆転!
 残り2:40、コービーのフリースロー。二本とも決めて81-84!
 残り2:20、レディックのスリー! 84-84! 再び同点!
 残り1:32、ルイスのジャンパー! 86-84!
 残り1:10、コービーのジャンパー! 86-86! また同点!
 残り47.7秒、ターコルーのジャンパー! 88-86!
 残り33.5秒、ガソルのレイアップ! 88-88!
 ここから互いに点を取ることが出来ず。オーバータイム!



オーバータイム

 ガソルがフリースローを決めた後、ハワードがカウントワンスローを取りましたが、マジックの良いところはここまで。
 堅実に点を重ねていったレイカーズがオーバータイムを圧倒しました。



最終スコアは96-101でレイカーズの勝利。
後半は素晴らしい試合でした。マジックにも勝機はありましたが、ピートラスがファールトラブルでほとんど何もできなかったのが痛かったですね。
代わりに後半、特にオーバータイムで長時間プレーしたレディックは正直言って足を引っ張っていましたし、その割にボール保持時間も長かったです。
アルストンも絶不調で、最終盤にようやく登場していましたが、レディックではなくリーと交代だったのがよくわかりません。
そして、なぜジョンソンを使わないのでしょうか。セルティックス戦、キャブス戦ではベンチとしては良いプレーをしていたと思うんですが。
いくらネルソンが復帰したとは言え、ピートラスがファールトラブルだったこの試合では、アルストンをSGにし、ジョンソンをPGにする時間帯があっても良かったと思いますが…
レイカーズは終盤のコービーとガソルはさすがでしたが、オドムなしに今日の勝利はなかったですね。
中盤、マジックにペースが傾きそうだったのをひたすら止めていました。FG%もものすごいですし、リバウンドもブロックも好調。すごいです。
それだけに背中の状態が気になります。相当に悪そうですから、きついアウェーの間に悪化しなければ良いですが…
オドムのケガの状態を考えると、レイカーズとしては一刻も早く決着をつけたいところでしょうね。
今日はいい試合でした。
レディックとジョンソンの使い方は疑問だったとは言え、ヴァンガンディーHCはGAME1で悪かった部分を改善してきたと思います。
アウェーでオーバータイムに持ち込めたのなら、ホームではもっと良いプレーができるはず。
ファイナルでホーム3連勝を飾ったのは04年のピストンズと06年のヒートと、史上で2チームしかありませんが、いずれも近年。
史上3チーム目のホーム3連勝を狙いたいところでしょう。



マジック 96-101 レイカーズ

レイカーズ 2勝0敗


マジック

 ルイス
  34点
  11リバウンド
   7アシスト

 ハワード
  17点
  16リバウンド
   4スティール
   4ブロック
   7ターンノーバー(BAD)

 ターコルー
  22点


レイカーズ

 コービー
  29点
   8アシスト
   7ターンノーバー(BAD)

 ガソル
  24点
  10リバウンド

 オドム
  19点
   8リバウンド
   3ブロック

 アリーザ
   7リバウンド
   3スティール


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


スローンの去就

ジャズのスローンHCの去就が不明のようですね。
一応、来シーズンまで契約が残っているのですが、膝の手術をしてから本人が明言を避けているとのこと。
1チームで1000勝を上げている唯一のコーチですから、ジャズへの愛着も強いでしょう。
わたしも、ジャズのコーチングをスローン以外が執っているのが想像つかないです。

ただ、最近の采配に疑問や批判が出ているのも確かです。
年齢的にもきつくなってきていると思いますし、もしかすると辞任もあるかもしれませんね。



■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


マジックの敗因

昨日の試合はマジックのシュートがボロボロで、思わぬ大差となったわけですが。

レイカーズのディフェンスが良かったことは大前提としまして、

・ネルソンが復帰してリズムが崩れた
・単に不調日だった
・緊張していた

が、主要因ではないかと思います。
ネルソンが出てきた直後はテンポの良いオフェンスを展開していましたが、その後はグダグダでしたしね。
それに、ネルソン復帰に伴い、いきなりジョンソンの出場時間を0にしたものいかがなものかと思います。
また、ハワードが主張するように不調日だったことも間違いないでしょう。
緊張はあまりしていないように思えたのですが、他のチームメイトが調子悪くても安定していたルイスまであの様だったと言うことは、実は相当にテンパっていたのかもしれません。

GAME2ではマジックがこれらをどこまで改善できるか、が鍵を握るでしょう。
大いに改善し、GAME1と同じような強さを発揮したレイカーズを相手に接戦を演じることができれば、例え負けたとしても希望はあります。
改善できなかったり、さらにはGAME1ほどレイカーズの出来が良くなくとも負けてしまうようなことがあれば、立ち直るのはほぼ不可能でしょうね。

わたしとして、あのセルティックス戦のGAME5のひどい有様から復活したマジックの精神力に期待したいです。
昨日の試合では、特に後半にズタズタだったあの時のチームに戻ってました。
それをどこまで回復させられるか、注目ですね。



■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


6/5 NBAファイナル マジックVSレイカーズ GAME1 TV観戦レポート

NBAファイナル GAME1


会場 ステイプルズセンター(ロサンゼルス)


マジック

 アルストン
 リー
 ターコルー
 ルイス
 ハワード


レイカーズ

 フィッシャー
 コービー
 アリーザ
 ガソル
 バイナム


以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 双方、良い感じですね。固いわけでもなく、良い緊張感を持ってプレーしています。
 ミスマッチになっているのがPF。ルイスはサイズで、ガソルはスピードで、それぞれ苦労しています。
 マジックは早めにバティエを出してきて、ガソルにマッチアップさせてますね。必要以上にルイスが消耗するのを防ぐためでしょうか。
 今日もハワードのフリースローは好調です。最初の1本を外しただけで、その後は3連続で決めています。
 バティエを出したのも功を奏しており、ディフェンスの不利が解消されていますね。
 バイナムがファールトラブルでベンチに下がると、ルイスが再び出てきました。ヴァンガンディーHC、しっかり考えてますね。
 マジックもハワードが2ファールでベンチへ。代わりに出てきたゴータットが良いディフェンスしています。
 非常に良い試合です。
 24-22で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 ネルソンが出てきました!
 ファイナルで復帰が実現しましたね。
 そのネルソン、残り11:17にゴータットへナイスアシストを決めました。
 残り10:15にはジャンパーも決めました。さらにリーへの素晴らしいアシストも見せました。完全ではないそうですが、復活ですね。
 ネルソンの活躍で一時点差を広げたマジックでしたが、ルイスとピートラスのシュートが入らず、点が伸びなくなりました。
 その間にコービーを中心にレイカーズが反撃。逆転し、さらに点を広げます。
 レイカーズのペースに傾きつつありますが、ハワードは止められませんね。
 フリースローが入るようになったので、より自信がついたのか果敢に攻めています。
 しかし、マジックもコービーを止められません。レブロンをあれだけ抑えたピートラスをも、意に介してないですね。
 リバウンドもレイカーズの方が優位です。徐々に差が開いていき10点差となります。
 点差はそのまま、43-53で前半を終了します。



第3クォーター

 開始からわずか2分半でバイナムが4つ目のファール。今日は調子が良いだけに痛いですね。
 代わりに出てきたオドムもいきなり3つ目のファール。ハワード相手だとこうならざるを得ないですね。
 しかし、ハワード以上に止められないのがコービー。目覚ましい活躍を見せています。
 マジックは武器であるスリーが入らないですね。
 第3クォーター半ばで5/16です。セルティックス、キャブスとのシリーズでは考えられない確率の悪さですね。
 外が入らなければマジックの点は伸びません。次第に差が開いていき18点差となります。
 もう、コービーが止まりません。中から外から好き放題です。
 マジックはターンノーバーも増えていました。集中力が切れかけてますね。
 58-82と、なんと24点差で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 去年のファイナルでは24点差を逆転されたレイカーズですが、さすがに同じ轍を踏みません。
 それに、今日のマジックでは巻き返すのは不可能ですね。



最終スコアは75-100でレイカーズの勝利。
第3クォーターが全てでしたね。コービーが凄まじかったです。
レブロンをあれだけ止めたピートラスもなんのその。このクォーターだけで18点を取っていました。
レブロンとの最大の違いは、必要に応じて自ら行くこととパスを出すことの切り替えが絶妙だったこと。
そして、ここぞと言う時にフリースローを一切外さなかったこと。
フリースローだけを見ても、あ、やっぱりまだレブロンより上だ、と思いました。
同じ40点でもチームへの貢献度、影響度が違いました。
レブロンのは自分で行くしかない40点、コービーのは勝利をたぐり寄せる40点。凄まじかったです。
マジックはネルソン復帰は良いんですが、いきなりこれだけ使うとは…
まあ、GAME1なので、逆に慣れさせるためにあえて長時間使ったのかもしれませんが、これまで渋い活躍をしていたジョンソンを全く使ってないですし、ちょっとファイナルでの起用法とは思えないですね。
レイカーズのディフェンスに翻弄されて、FG%が30%を切る有様。修正したいところですね。
前半は決して悪くありませんでした。後半にコービー一人に崩された感じです。
大敗ですが、どうしようもない、と言うわけでもない内容でしたので、次戦以降の修正に期待します。



マジック 75-100 レイカーズ

レイカーズ 1勝0敗


マジック

 ハワード
  15リバウンド

 ゴータット
   8リバウンド
   4ブロック


レイカーズ

 コービー
  40点
   8リバウンド
   8アシスト

 ガソル
  16点
   8リバウンド

 オドム
  14リバウンド


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


明日からファイナル

明日からいよいよNBAファイナルですね!

調子を取り戻してきたレイカーズ、精神的に大きく成長してチーム力がアップしたマジック。

レイカーズ優位の予想が多いので、あえてひねくれてマジック優勝!と予想します。
とは言え、外のシュートの調子次第ですね。レイカーズのディフェンスはおそらくキャブスより強力です。それをかいくぐって、あの驚異的な確率を維持できるか、が鍵を握りますね。
外の調子が出ないと、あっさりと終わってしまうかもしれません。

とは言え、マジックはセルティックスディフェンスも物ともしませんでしたからね。どうなるでしょう。

GAME1は特にレイカーズが有利だと思います。
ホームコートですし、経験もありますから。
GAME1は勝ち負けよりも、マジックがどんな戦い方を見せるか、が注目です。
もしマジックが完勝するようなことがあれば、スウィープもあり得ますね。
しかし、レイカーズはそうは甘くない相手です。まず、それはないでしょう。

いよいよ明日、日本時間の10:00からです!



■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


レブロン、好感度下がる?

キャブスがマジックに敗退した後、レブロンがマジックの選手と握手もせず、記者会見もボイコットして帰ったことで、少しバッシングが起きていますね。
敗戦翌日に「負けた後に相手を祝福なんてできない、俺たちはライバルだから~」みたいな発言をしたらしいですが、自分が勝った後に相手に祝福されるのは当たり前で、負けた後は相手を祝福する必要はない、って考え方をしていると取られかねません。

コミッショナーのスターンも怒ってるみたいですし、握手か記者会見か、どっちかだけでもするべきだったとの意見が多いようです。

わたしは、まだまだ子供だな、と思いました。
プロである以上、勝っても負けても記者会見は当然出るべきです。なにも予定外に記者が押しかけたわけではありません。
リーグとして義務づけられているはずです。
過去、記者会見をボイコットして罰金を科せられた選手もいましたし、レブロンにも罰金が科せられるかもしれませんね。
どんなに悔しくっても、記者会見に出ることもプロとしての仕事の一つです。厳しい言い方をすれば、個人の感情など仕事には関係ありません。
仕事より個人の感情を優先させる人間は、その仕事を辞めるべきです。
負けて悔しい、それは確かにそうですが、ではマジックの選手を祝福していたウェストやスミスは悔しくなかったのでしょうか。
そんなはずありません。
特にウェストはレブロン以上に最後まで諦めずに戦っていました。悔しくないはずがない。
ですが、相手に敬意を表し、仕事としての義務も果たしたのです。

ただ、レブロンが30歳くらいであればバッサリ切り捨てるのですが、まだ20代前半であることも考えれば、多少はわからないでもないかな、と思います。
20代前半で仕事と感情を別に考え、バランスを保てと言うのは少々酷かな、とも思います。

特に今シーズンは期待が大きかったですし、自分も自信を持って臨んだだけに不甲斐ない結果に終わったことは、これまでの負けよりも落胆が大きいのでしょう。
ましてや、完敗に近い負け方でしたからね。
なによりも自分に腹を立てているのだと思います。

ですが、それでも。
リーグを代表する選手だけに、この態度はバッシングを生みます。
ヒクソンやキンジーが同じことをしていたとしても、誰も話題にしないでしょう。
せいぜい、新聞で一行記事になるだけです。
立場が違うと言うことを自覚するべきでしたね。



■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


松井がレラカムイへ!

コロンビア大学を卒業した松井啓十郎が帰国し、レラカムイ北海道への入団が決定しましたO(≧▽≦)o

わたしに言わせれば田臥のNBA再挑戦よりよほどでかいニュースです。
YAHOO!のニュースなど田臥ばかりで松井の”ま”の字も出ていないのが気に入らないヽ(`Д´)ノ

松井啓十郎の所属していたコロンビア大学はNCAAではアイビーリーグに所属でした。伊藤大司のいるポートランド大学が所属するディビジョンIよりはランクの落ちるリーグですね。
それでも日本の大学よりはレベルの高いリーグなのは確かです。
そのアイビーリーグで、松井は3P%でトップになったことがあります。…正確には規定数にわずかに達していなかったので記録としては残ってないのですが。
それでもアメリカの1リーグでトップクラスの成績を残したのはすごいことであり、日本人としては快挙と言えると思います。

高校の時からアメリカでバスケをしてきて、7年の経験を積んで帰ってきました。
個人的にはbjリーグに行って欲しかったですが、これは本人が決めたことですから文句を言う筋ではないでしょう。
アメリカでの経験を是非、日本に伝えて欲しいと思います。
協会には早急に代表入りを打診して欲しいですね。
松井のプレーは実は見たことがないので試合の中でどんなプレーをする選手かは知りません。ですが、アメリカで7年もの間プレーした経験がマイナスになるはずがありません。
何らかの形で必ず貢献してくれるはずです。


伊藤は後1年、大学でのプレーが残ってますが、卒業したらどうするんでしょうか。
伊藤はあのケビン・デュラント(サンダー)とルームメイトだった経験もありますから、日本に帰ってきたら松井と共にアメリカのバスケを伝えてくれるはずです。
でも、残りの1年で活躍して、NBAの下位でもドラフトに引っかからないかな~と密かに思っていたりもします。



■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。