バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6/6 NBAファイナル GAME1 結果&観戦後記

NBAファイナル GAME1

レイカーズ 88-98 セルティックス

レイカーズ(0勝1敗)

 コービー
  24点

 ガソル
  15点
   8リバウンド

 フィッシャー
  15点
   3スティール


セルティックス(1勝0敗)

 ガーネット
  24点
  13リバウンド

 ピアース
  22点(FG 7/10、3P 3/4)

 レイ・アレン
  19点
   8リバウンド

 ロンド
  15点
   7アシスト


序盤はレイカーズがやや優勢で始まります。
セルティックスは相変わらずターンノーバーやファールが多いです。
しかし、ガーネットが絶好調で、難しいシュートを次々と沈めていきます。
レイカーズが優勢なもののシュートがあまり決まらず、逆転されます。
ただ、セルティックスは完全にガーネット一人に頼り切っています。
パスを回しても切り込んでいっても、必ずディフェンダーがいるのです。
これほど上手いディフェンスのローテーションにあったのは、プレーオフに入ってからは初めてでしょう。
ガーネット個人の能力に依存した攻め方しかできていません。
レイカーズはシュートはやや低調であるわりに、それほど大差をつけられるわけでもなく、落ち着いて自分たちのバスケットを展開しています。
コービーはシュートタッチが悪いようですが。いつもよりシュートの弾道が低いように思えます。
ガーネットの他にキャセールも好調なセルティックスは一時7点差をつけます。
ですが、キャセールに難しいシュートを決められようが、ガーネットに派手なダンクを決められようが、ファール数が多くなろうが、一向にペースを乱さないレイカーズ。辛抱強くついていき、割とあっさり逆転します。
セルティックスはレイカーズの組織的なディフェンスを破ることができません。
個人能力の高さでシュートを決めていますが、チームバスケットができてるように見えません。
それでは思うように点は伸びず、レイカーズがリードして前半を終了します。
後半に入ると、いきなりピアースがフォーポイントプレーを含む8点をあげて逆転します。
これでセルティックスが勢いに乗るかと思った矢先、ピアースが味方のパーキンスと接触して足を痛め、ロッカーに下がってしまいます。
さらに次のプレーでパーキンスも足を痛めてロッカーに。
セルティックスに暗雲が立ちこめたかと思いましたが、ピアースもパーキンスも欠いたセルティックスが得点を重ねていきリードを広げます。
そこへピアースが帰ってきて、ファンもチームも盛り上がりが最高潮。さらにピアースの連続スリーでものすごい勢いがつきました。
それでもくせ者揃いのレイカーズはつかず離れず、じっくりと試合を展開します。
ところが最終盤に入って、突然レイカーズに余計なファールや気の抜けたプレーが出始めます。
フィッシャーやオドムが必要のないファールを犯してフリースローを与えたり、ガソルがスクリーンアウトもせずに突っ立っていたためガーネットにリバウンドダンクを押し込まれたりなど、ミスを重ねます。
それらのミスが徐々に積もっていき致命傷となって、セルティックスが勝利しました。
レイカーズはコービーがこれだけ不調で、ウォルトンとファーマーが出てきては足を引っ張るようなプレーをしている割に、競ったと思います。
ピストンズやキャブスがことごとくやられていた、リバウンドを取る寸前でロンドやレイ・アレンに下からすくわれてオフェンスリバウンドを奪われる、ことがほとんどありませんでした。
また、個々人のディフェンス能力はセルティックスが戦ってきた相手よりも低いと思います。ですが、見事なローテーションでそれを補っていました。
ですが、終盤の詰めが甘かったために振り切られてしまいましたね。
セルティックスは第3クォーターのピアースの奮闘が勢いをもたらし、そのまま突っ走った感じでしたね。ケガの功名とはまさにこの事。
これがなければ、逆にレイカーズが最後まで冷静さを保って負けていたかもしれません。
まずはセルティックスの1勝。レイカーズは次に勝たなければ早々に地元優勝がなくなります。
どうなるでしょうか。


スポンサーサイト


コメント

実力・経験ならLALですが、

短期決戦なのでBOSがどこまで

シリーズを面白くしてくれるか楽しみです。
[2008/06/07 00:28] URL | ranblo #79D/WHSg [ 編集 ]

こんにちは(*^▽^*)



ピアースが戻ってきた時の会場の盛り上がり方は

すごかったですね。

そしてその後の3P!!!

次の第2戦もセルティックスは勝てるでしょうか?

レイカーズはどう立て直してくるでしょうか?



私としては第7戦までもつれて

ファイナルをうんと楽しみたいですヾ(*^▽^*)ノ



[2008/06/07 09:29] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

あ~あ

嫌な予感的中しちゃって、やる気が起きません。。

レス書くのも、もうぼやきって感じで。



でも前向きに応援しないと、デスネ!



前半のゲームではお互い睨み合いしてた

様な感じもしました。

フィルも、"in order to become truly prepared, you must meet the opponent" と言っている様に、

生の試合で敵を知ろうとしているんでしょうね。

コビーもsalt lake cityでユタの選手達のプレー

スタイルをつかむのにしばらく(2敗して)

かかったので、今回もそれと同じ事だ、と冷静に

コメントしてます。



プレイオフのシリーズに於いては

第1戦を負けると、勝率はたったの2割強

だそうですね。つまり8割は第1戦を制した

チームが勝利すると。。



でも!!



試合後のSPORTS ZONE(地元ニュースの

KCAL 9で放送)では、現在WNBAのコーチも

勤めるマイケル・クーパーが、

今の状況でもKobeに信頼を寄せて、



"they are going to take the game 2, and sweep

them at Staple center, then get one more win on the road, lakers in 5!"



等と能天気なことを言ってますが(笑)

私も彼のノリでレイカーズを応援したいと

思いますっっ。勝っても負けても応援だ~!



[2008/06/07 16:53] URL | LA好き #79D/WHSg [ 編集 ]

ranbloさん、こんにちは。



勢いも大事ですからね。

それをどこまで引っ張れるかも重要な要素です。

ただ、これまでのアウェーでの崩れっぷりを見ると、せいぜい次の試合まで…?
[2008/06/07 21:05] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]

まゆさん、こんにちは♪



ピアース本人もすごかったですね~

ラリー・バードがペイサーズとのプレーオフで脳しんとうを起こして退場し、戻ってきた時を思い起こさせます。



ジャクソンHCは、リバウンドをもっと頑張らないといけないと言っていたそうなので、そこから立て直してくるでしょう。



試合内容は面白いシリーズになってますよねO(≧▽≦)o
[2008/06/07 21:07] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]

LA好きさん、こんにちは。



ちょっとイヤな負け方でしたね。

ピアースが調子に乗ってきそうな感じです。

でも、まだレイカーズが有利だと思うんですけどね~



レイカーズが淡々としていたのは、様子見の部分もあったかもしれませんし。

あんまり熱くなってませんでしたよね。特にコーチ陣は。



今日のブログに書いたように、ジャクソンHCに関してはGAME1で負けても巻き返したことが多いので、まだまだ悲観することはないと思います。



逆転優勝するには、コービーの活躍が必須になってくるでしょう。

GAME1も確率は悪かったですが、内容的にはそんなに悪かったとは思えません。後一歩、慎重にプレーすると大きく変わると思います。



GAME2に注目です。
[2008/06/07 21:11] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1007-ef04fec8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。