バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サンダースHC更迭

ピストンズはサンダースHCを更迭しましたね。
3年連続カンファレンスファイナルに進んだとの評価より、3年連続ファイナルに進めなかったとの評価の方が多いようです。
まあ、それはそうでしょうね。
中堅チームを引き受けてカンファレンスファイナルまで行ったのではなく、2年連続ファイナルに進出し1度は優勝しているチームを引き受けたわけですから、これでフロントやファンを納得させるのは難しいでしょう。
”選手たちが”持っているラリー・ブラウンの遺産で戦ってる部分も多々見受けられましたしね。

後任はアシスタントコーチのマイケル・カリーかテリー・ポーターが有力と見られています。



テリー・ポーターとは、また懐かしい名前が出てきました。
バックスのヘッドコーチをしていた事もありますが、印象としてはブレイザーズの選手の時の方が大きいです。
晩年ではなく、全盛期を見てきた選手たちがコーチやフロント、あるいは解説者になっていくのを見ると、時の流れを感じずにいられません。

ファイナルへ進んだ、セルティックスのリバースHCもそう、レイカーズのブライアン・ショウACもそう。
テリー・ポーター
ロン・ハーパー
パトリック・ユーイング
ジョー・デュマース
ラリー・バード
マイケル・ジョーダン
クリス・マリン
エイブリー・ジョンソン
マジック・ジョンソン
ブラデ・ディバッツ
チャールズ・バークレー
ケニー・スミス
クリス・ウェバー
レジー・ミラー
バイロン・スコット
スコット・スカイルズ
スコット・ウィリアムス
アイザイア・トーマス
ハーブ・ウィリアムス
マーク・アグワイヤ
リック・マホーン
ジョン・パクソン
ビル・カートライト
ネイト・マクミラン
マーク・ジャクソン
ダニー・エインジ
スティーブ・カー

うわ、思いつくまま並べたらえらいことになりました。
上にあげた選手たちは、一部晩年しか見ていない選手もいますが、ほとんど全盛期を知っています。
ウェバーなんてルーキーの時から知ってますし、ディバッツも3年目くらいからずっと見てました。
さらにクライド・ドレクスラーやビル・レインビアのようにNBA以外でコーチしてる人もいますし…

そもそもバルセロナのオリジナルドリームチームが、もう誰一人現役じゃないんですからね…
あの時学生だったレイトナーですら…

おっと。ポーターの名前を見て、ついつい昔を懐かしんでしまいました。



カリーにしてもポーターにしても、新生ピストンズになりますね。
デュマースGMによると、選手も全員がトレード候補らしいですし、メンバーも一新される可能性があります。
特に契約が残り1年のラシードはトレード価値の最も高い選手だとか。
ピストンズは大きく変わるかもしれません。


スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1010-48959f75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。