バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


変革の時期

3年連続カンファレンスファイナルで敗退したピストンズ。
そろそろ変革が必要な時期に来ているのかもしれません。

GAME5終了後にラシードがガーネットと抱擁し合ったそうなんですが、それに対してハミルトンが怒ったそうです。
しかも、なぜかハンターがそれを全米中継のESPNで漏らしてしまい、リップVSラシードみたいに放送されてしまったようですね。

GAME6でラシードがやる気のないプレーをしていたのは、審判批判による罰金のせいではなく、こっちのせいなのかもしれません。

第4クォーター序盤までは完全に流れはピストンズだったのに、そのやる気のないラシードを出して、さらにファーストオプションで使い続けて点が取れなくなって崩れました。
サンダースHCはこうした事態を読みとれてなかったのでしょうか。
ラシードは優れた選手ですが、メンタル面で少し問題があり、ブレイザーズ時代に前科があったことは承知のはずです。
何を考えてあんな戦術を取ったのか、いまだに理解できません。

そのサンダースHCが更迭される可能性があります。50%くらいだそうですが。



ここ数年、ほとんどメンバーの入れ替えがなく、それでカンファレンスファイナルに進み続けたピストンズ。
しかし、その中で優勝は1回、ファイナル進出は2回。いずれもラリー・ブラウンの時代のみです。
6年連続でカンファレンスファイナルに進んでいれば、後1回くらい優勝しててもおかしくないはずです。でも、できませんでした。ファイナル進出さえ果たしていません。
特にこの3年はサンダースHCの無策さが、上に行けばいくほど露呈していきました。
正直、わたしはラリー・ブラウンの遺産で、これまで強豪であり続けられたと思っています。
しかし、それも限界に来ているのではないでしょうか。
スタッキーやマキシールなど若手も台頭してきていますが、それだけでは不足です。

コーチの変更、長年一緒にプレーしてきたスターターのテコ入れ。
そろそろ必要なんじゃないでしょうか。

GMとしての評価が極めて高いデュマースが、どんな動きをするのか見物です。


スポンサーサイト


コメント

DETはやっぱりHCでしょうね。

選手層は厚いし、タレントも揃ってるし、

実際試合には勝ってるし、で最後のツメが甘い。

今のレギュラー陣も老け込むには少し早いですが、

何かもう一つパンチも欲しい気がします。
[2008/06/01 22:19] URL | ranblo #79D/WHSg [ 編集 ]

ranbloさん、こんにちは。



同じ投稿が二つあったので、一つは削除しました。



一番の問題はコーチでしょうね。

レギュラーシーズンで勝てていても、こうまで同じ負け方を繰り返していては…

大事な試合前のラシードとハミルトンの揉め事も抑えることが出来なかったようですし、前から言ってるように統率力に問題を感じます。



ラシード、マクダイス、マキシールにラトリフまでいるのに、なぜかインサイドが手薄に感じるんですよね。

ピストンズに必要なのは、ベンのようにリバウンドに専念できる選手なのかもしれません。

ベンの他、ダレンバードとかレジー・エヴァンスとかプリズビラとか。
[2008/06/02 13:18] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1013-5d100e87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。