FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



田臥が日本リーグに復帰

田臥が栃木のチームと契約しました。
これでJBLに復帰することになります。
どうせ日本に帰ってくるなら、bjリーグに行って欲しかった…
まあ、バスケ協会も執行部が大方代わり、bjリーグと歩み寄る姿勢を見せ始めているのでJBLでも良かったのかもしれませんが。

NBAを含む海外リーグから声がかかれば、即座にそっちに行ける契約のようです。
それが妥当でしょう。
せっかく声がかかっても契約に縛られて他国に行けないとなったらチャンスが潰れてしまいます。

欧州へ行くべきではないのか?と言う意見もチラホラ見られますが、それは難しいでしょう。
全ての国ではありませんが、基本的にヨーロッパは外国人枠があります。
そして、周知の通り今オフはNBA選手たちがこぞってヨーロッパへ行ってます。
パッと思いつくだけでも、チルドレス、ボイキンス、ナックバー、アローヨ、ギリチェック…
他にもかなりの数の選手がヨーロッパに流れました。
限られた枠を使って、彼らと田臥、どっちを選ぶか、なんて選択は答えがわかりきったことです。
枠が限られていれば、そこにスタータークラスの選手をいれたいのは当たり前の話です。
プロ野球でも外国人枠で一軍と二軍の境にいるような選手と契約しないでしょう。
さらにヨーロッパにはNBAからだけでなく、アルゼンチンのサンチェスやアンゴラのゴメスなど、南米やアフリカからも多数の選手が流れています。
日本人選手が入る余地はアメリカ以上にないです。
ましてや田臥のスタイルは欧州には合いません。いくらスピードがあろうと、巨漢がゾーンでがっちり守っているゴール下にドライブしていく余地はないですから。



わたしが田臥に期待したいのは、変に広告塔の役目などをしたりせずに、選手たちにアメリカのスポーツに対する姿勢や、トレーニング法などを幅広く伝えて欲しいです。
外国でスポーツを経験した人の話を聞くと、日本はいまだに東京オリンピックの頃と同じ練習法をしている時があってビックリする、と言います。
相手を研究する技術もまだまだ未熟だそうです。
そうした部分を是非とも伝えて欲しい。
それを口だけでなく実践できる年齢ですから、日本バスケのレベルアップに貢献して欲しいですね~


スポンサーサイト





コメント

こんにちは(^-^)



このニュースはびっくりでした(@_@;)

NBAをあきらめたわけではないというけれど

ちょっと残念でした。

アピールしたいけれどプレータイムがもらえない

そんなところから日本でと思ったようですね。

本当に日本のレベルアップのために

アメリカでの経験を伝えていってほしいです。
[2008/08/31 20:45] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

まゆさん、こんにちは♪



びっくりですね~

残念ですけど、今年のサマーリーグの様子ではネッツ入りはかなり難しそうだったので、実戦の中に身を置く意味ではこの選択は正解かもしれません。

田臥はアメリカでもそこそこ名が知れてますから、活躍度合によっては注目されると思います。

他の日本人選手がアメリカで注目されるには尋常でない数字が必要でしょうが、田臥だけは数字はそれなりでも中身が伴っていれば、きっとスカウトの目が向けられるでしょう。
[2008/09/01 19:16] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]

JBLとbjリーグと2つリーグがあるんですね。

監督が高校の時の監督なんですよね!?

野球でもメダルを逃したし、

サッカーでも海外ではなかなかかなわない。。

バスケは更に溝が大きいですね。。

長い目で期待しようと思います。
[2008/09/03 00:17] URL | ranblo #79D/WHSg [ 編集 ]

ranbloさん、こんにちは。



二つになったのはいろいろとあったんですよ…

JBLが実業団のリーグ、bjリーグはプロのリーグです。

バスケ協会公認はJBLだけで、bjリーグ所属の選手は日本代表から除外されたりしてます。

バスケ協会の執行部が大幅に変わったので、歩み寄りの姿勢が見え始めていますが…



田臥が活躍すれば間違いなく盛り上がるでしょうが、バスケ協会がまともな運営をしなければ一過性で終わってしまうでしょう。

まずは良策や優れたプランを考える前に、普通のごく一般的な運営をしてくれると、それだけで少しはマシになるんですけど…
[2008/09/03 21:06] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1046-9ae30725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)