FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



8/10 全試合結果

オリンピック予選 第1試合



Aグループ

ロシア 71-49 イラン



リトアニア 79-75 アルゼンチン

 リトアニアはクレイザ(ナゲッツ)が残り数秒で貴重なスリーを決めました。
 アルゼンチンはNBA所属の五人は自分の仕事をしっかりとしましたが、他の選手は全くダメでしたね。
 スリーの確率が明暗を分けたようです。


オーストラリア 82-97 クロアチア

 クロアチアが貫禄勝ちですね。
 5人が二桁得点で、スリーが12/16と高確率。アシストも多く、ボールがよく回っていたようです。
 オーストラリアはボガッドが10点を取ったものの、リバウンドはたったの1。そして4ファールと4ターンノーバーで21分しかプレーできませんでした。
 FG%は悪くありませんでしたが、クロアチアがそれ以上に良すぎましたね。



Bグループ

ドイツ 95-66 アンゴラ



スペイン 81-66 ギリシャ



アメリカ 101-70 中国

 前半は中国が思わぬ高確率でスリーを決めたため、接戦となりました。
 最初の得点がヤオのスリーだったのは驚かされましたね。
 先日レイカーズと2年契約をしたスン・ユェを初め、多くの選手が果敢にスリーを打っていました。
 その上、ペースをコントロールし、ディフェンスリバウンドはしっかり押さえることによってアメリカになかなかペースを掴ませませんでしたね。
 アメリカはとにかく外のシュートが壊滅的に入らなかったので、結果的に中国のディフェンスが中に集中してしまい、リバウンドを取ることが出来ませんでした。
 最後にやや確率は上がりましたが、それは試合が決してからレッドが乱発してそこそこ入ったため。実質、実のあるスリーはほとんど入らなかったと言えるでしょう。大きな不安がありますね。
 中国相手でしたから振り切れましたが、これがスペインやギリシャ相手だったらどうなっていたか、わかりません。
 ブーザーをもう少し使うべきだったと思うんですけどね。NBAでもヤオをよく抑えてますし、ヤオは少々身長が低くてもパワーのある相手が苦手です。
 ボッシュもなかなか良いディフェンスをしていましたが、ブーザーならもっと上手く守れていたのではないかと思います。

 それにしても倉石さん…
 ボッシュがフリースローよりスリーの方が上手いとか、スンがドラフトされてるからどこかと契約できるといいですね、とか、いい加減なこと言わないでください。

 ボッシュは2003年組(レブロン、ウェイド、カーメロ、ボッシュ)の中でキャリア通算FT%は2番手ですよ。それもカーメロと.006の差しかありませんし、今シーズンに限って言えば四人の中で断トツの.844です。近年のインサイドプレイヤーの中では屈指のフリースローが上手い選手です。
 そしてボッシュは5年のキャリアを通じて、スリーのアテンプトが97です。362試合で97本しか打ってないのですよ。一番多い06-07シーズンが69試合の出場で35本のアテンプト。アテンプトの一試合平均が0.5本です。スリーが上手いとかどうとか、判断するような本数ではないですよ。

 スンは上にも書いたように、既にレイカーズと2年契約で合意しています。

 開幕式の時もノヴィツキーを「ディルク・ノウィツキー」と紹介したりしてましたが、NHKさん。いくら日本が男女とも出場していない競技とは言え、放送する以上はもう少し勉強するべきじゃないですかね。


スポンサーサイト





コメント

私もメディア・放送関係の仕事に一部関わって

いるので(しかもNHKは一番の株主さん)

見ている視聴者はちゃんと見ているんだなー、と

改めて確認させられました・・・(;-;)



ディルク・ノヴィツキーという呼び方関しては

他のバスケブログでも大分非難されてました(笑)

地元放送のレポーター達は、下の名前を「ダーク」

と発音するんですよね。名字に関しては、

「ノウィツキー」とアメリカ放送では聞きますが、

これも彼の出身国の通りに発音するのが無難で

しょうね。(実際のところ、カタカナに置き換える

こと自体、まず難しい・・・・ドイツ系とかは)



ボッシュとスンに関しては、まぁ、明らかに勉強

不足ですね(..;)



あと、JOE CRAWFORDって、そういえばレーカーズと

どうなったんでしたっけ?







[2008/08/12 04:48] URL | LA好き #79D/WHSg [ 編集 ]

LA好きさん、こんにちは。



あら、(一部?)関係者様でしたか( ̄○ ̄;)



ええ、見てます。特に明らかに間違ってることは思いっきり印象に残りますからね…(´Д`;)



ディルクはひょっとして、NHKさんはデフォルトなんでしょうか。

中国人の読み方は漢字読みで一貫されてますよね。逆に韓国人、朝鮮人は現地読みで一貫されてますよね。

その辺の基準がなんとも理解できないのですが…

ヤオも意地になってるとしか思えないほど「ヨウメイ」ですよね。

イ・ジャンリャンが漢字読みで「イ・ケイレン」って呼ばれてたので、胃痙攣が頭に浮かんでしょうがありませんでした(≧▽≦)



ヨーロッパ読みは難しいですからね~

JA=ヤ、JO=ホ、WI=ヴィ、WE=ヴェが一番近かったりしますしね。



ボッシュのことはYAHOO!とかでも突っ込まれてましたよ~



クロフォードは特に情報は聞きませんね…

ただ、レイカーズのオフィシャルサイトのロスター一覧表に名前が入ってるので、契約はもう終わってるかもしれませんね。
[2008/08/12 18:03] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1067-52ee8a7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)