FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



アメリカ、オーストラリアに辛勝

アメリカ代表がオーストラリアと試合を行い、87-76で勝利しました。

ウェイドが22点
レブロンが16点、5スティール、3ブロック
カーメロが12点、10リバウンド

11点差であれば危なげない勝利とも言えますが、オーストラリアは大黒柱のボガッド抜きです。
それで、この点差はやはり辛勝と言っても良いかと思います。
オーストラリアはスリーの確率がかなり高いので、これが競った要因の一つでしょう。
アメリカの長距離砲に対するディフェンスが機能していなかったのでしょうか。

オーストラリアは、身体能力や体格では黒人や欧州人にかなわないことを知っているので、徹底的に外から打つ戦法を取っています。
それで世界のベスト16に食い込んでいます。
日本が最も真似なければならないのは、このオーストラリアの戦法だと思います。

ところが、日本はいつまで経っても、

アメリカンスタイルに近い戦法→田臥や五十嵐のようなスピード重視のガードが重宝される→他国には彼らより20cm大きくてごつくて同じスピードの選手がゴロゴロいる→勝てるわけがない→身体能力で劣る日本人はバスケに向いてないと半ば諦めムードになる

を、繰り返しているんですよね。

オーストラリアのバスケは、多分観ててもそんなに面白いバスケではないと思います。
ですが、日本が目指すは、まずはオーストラリアのバスケ。
北京オリンピックでは、オーストラリアの試合を特に関係者は焼きつけるように観るべきだと思います。
…中継があるかどうかは知りませんが…


スポンサーサイト





コメント

いやー。確かに辛勝といったとこですかねー。

あちらは大黒柱がいなくても"blow out"されて

ないんですから、恐ろしいもんです・・・。



あのコビーがone on oneでちょっと苦戦気味

だったくらい彼らのDは激しいものが

ありました。。。のでボールはアウトサイド

にキックアウト(放り帰す)、しかしどの

アウトサイド・ショットもコンテストされる

・・・ETC 

相手側のディフェンスを動かす(乱す)ことが

なかなか出来ず、結果タフ・ショットを打って

案の定外れる、みたいな感じでしたね。

おそるべしオーストラリア。



ま、コービーは不発だったと言われてましたが、

彼は本当にオープン3ポイント

は外さないですね~ ○(≧▽≦)○

スコアも"不調"といえど2桁。

さすがシーズンMVP・・

Wadeの身体能力にも、ため息が出ますね。(感嘆)

今は健康で、持てるポテンシャルをフルに

活かせている様子がにじみ出ています。彼の

one on oneも目を見張るものがありましたよ!!



ちなみに、YOUTUBEのサイトで、全試合見れますよ。



↓    ↓     ↓

http://www.youtube.com/profile_videos?user=FilmTV4&p=r



1ビデオ10分くらいで、8パートに別れてますが。

FilmTV4(ハンドルネーム)さんがロシアやリリトアニアの試合なども全試合アップしてくれてます♪

ハイビジョンに変換も出来るのでおすすめ♪













[2008/08/07 14:46] URL | LA好き #79D/WHSg [ 編集 ]

LA好きさん、こんにちは。



第3クォーターはかなり好き勝手やられてますね~

オーストラリアは外のシュートを思い切りよく打ってるのがいいと思います。

かといって、外一辺倒ではなく中に入れてダンクとかもしてましたし。

スピードがあるわけではなく、パスを上手く回して確率の良いプレーをしていました。まさに日本が目指すべきバスケです。

まあ、パスを回しすぎてスティールされる部分も見られましたが…



オーストラリアは本当にディフェンスが良かったですね。



それにしても、全試合を丸々アップとは、すごいことをする人ですね~

ビックリしました。教えて頂き、ありがとうございます!
[2008/08/07 21:57] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1072-3010d207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)