FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



236cm

NBAであまり話題がないので、少し古いですがbjリーグの話を。

今月2日、浜松・東三河フェニックスが236cmの中国人センター、孫明明と契約しました。
世界で最も背の高いスポーツ選手だろう、とのことです。

ですが、アメリカの独立リーグでのプレー経験がありながらもNBAにドラフトもスカウトもされていないところをみると、ヤオほどの逸材ではないんですかね。
夢はNBAと言ってますが、アメリカでプレー経験があった上で25歳と言う年齢、それで日本でプレー…とあっては若干厳しいものを感じます。

そのレベルの選手相手に日本人選手がどんなプレーをするのか、見物ですね。
大きくて速い(アマレ、ハワードなど)選手に対抗するのは難しいでしょうが、大きくてもそんなに速くない相手に対しても全然ダメ、なようでは日本バスケの先行きはますます真っ暗です。
ただ、逆に考えてみれば遙かに大きい相手にはどう対処すれば良いのかを学ぶ絶好のチャンスです。
ナッシュ、ポール、アイバーソンなどは、日常的に自分より大きい相手と試合をし、その日々で対応策を進化させていってるわけですから、日本人選手も孫につかれてもシュートを決められるくらい上達しなければお話しになりません。
孫にしても、小さい選手に振り回されただけで何もできなくなるようではダメでしょう。
お互い切磋琢磨する良いチャンスです。
相乗効果で孫も日本人選手も、両方レベルアップしていくといいですね。


スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1090-13abbeb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)