バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


レブロンに練習禁止令

オリンピックで素晴らしい活躍を見せたレブロンに対し、キャブスは2~3週間ジムに出入りしないように指示したそうですね。
要するに練習禁止令です。
レブロンは素晴らしいコンディションなので、それを維持してもらえたら十分。チームとしては疲弊した状態で開幕を迎えて欲しくないようです。

こういう話を聞いたのは四人目です。

一人目はマイケル・ジョーダン
二人目はドラゼン・ペトロビッチ
三人目はスティーブ・ナッシュ
そして、レブロンで四人目。

超一流になる選手は、チームから止められるほど練習するんですね。
ペトロビッチは当時としては珍しいヨーロッパ選手だったので、軽く見られるのがイヤでものすごい練習量だったようです。
ルーキーの頃はブレイザーズに在籍し、ほとんどプレータイムをもらえませんでした。ほどなくネッツにトレードされるわけですが、その時にチームメイトだったクライド・ドレクスラーが「奴は必ず大成する。おそらくチームは大きな損失を被ったと悔しがることになるだろう」とコメントしたとか。
後にペトロビッチは持ち前の負けん気の強さで、同じイースタンのジョーダンやミラーにもガンガン向かっていき、リーグ屈指の選手に成長していきました。
今でも彼が全盛期に事故死したのが残念でなりません。
現在はヨーロッパ史上最高の選手はノヴィツキーと言われてますが、ペトロビッチがもっと長くプレーしてたらその称号は得られなかったかもしれません。
何しろ、NBAに入る前に在籍していたクロアチアのリーグで一試合122点をあげた男ですからね。そのシーズンは平均40点を超えていたとか。

話はずれましたが、他人より成功する人の影には普通ではない努力有り。それをせずに自分には才能がないから、と勝手に己の限界を決めて悲嘆にくれるようなことだけはしないようにしたいと思います。


スポンサーサイト


コメント

PETROVIC大好きですね。

本当に惜しい選手を亡くしました。。
[2008/09/16 23:20] URL | ranblo #79D/WHSg [ 編集 ]

ranbloさん、こんにちは。



本当、惜しいですよね。

現役、元に限らず選手の死はいつでもショックですが、ペトロビッチの死が一番衝撃でした。

バルセロナオリンピックでの雄姿はいまだに目に焼き付いています。
[2008/09/17 19:01] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]

こんにちは(^-^)



スター選手は天性のものをもっているだけではなく

練習もすごく陰の努力もものすごい物があるんですね(*_*)

練習禁止令とは…



ネタ切れの中更新ご苦労様ですm(__)m

早く開幕してほしいですね

退屈です\(〃~O~)/
[2008/09/18 09:59] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

まゆさん、こんにちは♪



天性のものだけではなかなか大成はできませんからね~

才能だけで言えば、多くのトップ選手よりジョナサン・ベンダーやマイケル・オロワキャンディの方が上でしょう。

でも、彼らはトップ選手になれませんでした。

努力し続けることができることが、最も重要な才能と言われてますが、まさにその通りなのかもしれませんね。



開幕まで後一ヶ月ちょっとですね~

長い…(-""-;)
[2008/09/18 18:11] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1092-7eb03c6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。