FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



10/23 NBAプレシーズン 全試合結果&感想

今日は6試合が行われました。



グリズリーズ 90-101 マジック

グリズリーズ

 アーサー
  18点


マジック

 ターコルー
  22点
   8リバウンド

 ルイス
  22点

 ハワード
   8リバウンド
   3スティール

 ネルソン
   7アシスト
   3スティール


グリズリーズのアーサーは大活躍とはいかなくても、堅実に数字をあげてますね。
ただ、例のマリファナ事件の大バカ二人の片割れなので、開幕からいきなり出場停止なのは痛いです。
どうしてプライベートでも堅実にできないのか…
マジックは主力が軒並み活躍しました。良い仕上がり具合ではないでしょうか。
ハワードは今日はプレータイムが短めなので数字は低めですが、この短時間でも8リバウンドを取れるのですからすごいです。
もしかすると、今シーズン一番化けるのはハワードかもしれません。
元々すごい選手なので、どれだけ成績を伸ばしてもMIPはないでしょうが、それに相当する伸びを見せるかもしれませんね。



キャブス 79-97 ピストンズ

キャブス

 ギブソン
  16点


ピストンズ

 スタッキー
  20点


キャブスはレブロンがお休みです。途端にボロボロですね。FG%が悪く、アシストも少ないです。
レブロンがいない状況でもある程度どうにかなるようにモーを獲得したはずなんですが、まだ上手く回ってないようですね。
ピストンズはどうもアマー・ジョンソンをスターターに固定する気のようですね。
マクダイスは控えに戻すようです。
ベンまたはウェバーがいた頃、マクダイスは控えからの方が良いようなことを言っていました。本人もチームもその方がやりやすいのかもしれません。
それにしても昨シーズンから伸び始めているマキシールじゃなく、DリーグとNBAを行ったり来たりしていたアマー・ジョンソンをスターター昇格させるとは、大抜擢ですね。
それほどまでに伸びたのでしょうか。確かにプレシーズン中、ずっと悪くないプレーをしているようですが…



76ers 118-100 ネッツ

76ers

 サペイトス
  18点
   7リバウンド


ネッツ

 ロペス
  16点
   3ブロック


76ersはかなり仕上がってきてるのではないでしょうか。
ミラーとダレンバードが休んでもチームが回ってます。
ダレンバードは温存ではなく、膝の打撲と風邪が原因だそうですが、開幕は出場できるのでしょうか?
ネッツは7人が二桁得点しましたが、勝てませんね。
ルーキーのロペスがずっと良い活躍しているのが好材料です。
7フッターのセンターなので、このまま活躍できれば貴重な人材になるはずです。



ブルズ 85-75 ウルブズ

ブルズ

 ヒューズ
  21点
   3スティール

 グレイ
  10リバウンド

 ノア
   8リバウンド
   3スティール


ウルブズ

 ジェファーソン
  19点
  11リバウンド


ブルズは少し上向いてきたのでしょうか。チームとしてまとまってきた感じがあります。
逆にウルブズはシーズンが始まってもいないのに息切れでしょうか。
第1クォーター、第4クォーターが9点って。
ブルズと違って主力を長時間プレーさせたわけでもありませんが、それにしてもひどいです。
ジェファーソンだけは相変わらずキチンと仕事をしていますが、他の選手はもう少し気合いを入れた方がいいでしょう。



ウィザーズ 100-95 スパーズ

ウィザーズ

 バトラー
  15点
   3スティール


スパーズ

 ダンカン
  20点
   8リバウンド


両チームとも多くの選手をプレーさせ、主力もそれほど長時間プレーさせずにしてますね。30分以上プレーした選手が一人もいません。
そんな中、ダンカンは短時間で数字をあげています。さすがですね。
ウィザーズはバトラーが良い感じで、ジェイミソンもケガの影響はなさそうです。
スパーズはほぼ無名のルーキー二人と、06-07にソニックス(現サンダー)で8試合だけプレーしたファーマーの三人を積極的に使ってますね。
そして、三人ともそこそこ活躍しています。
この三人の内二人でも計算できるベンチ要員になるとスパーズとしては嬉しいでしょうね。



ブレイザーズ 87-75 クリッパーズ

ブレイザーズ

 ロイ
  17点
  3スティール

 オデン
  13リバウンド

 プリズビラ
  10リバウンド


クリッパーズ

 ソーントン
  16点
   8リバウンド

 スキナー
   7リバウンド
   3ブロック


ブレイザーズはフェルナンデスも復帰し、まずまずの体制で開幕を迎えられそうですね。
オデン、プリズビラが二桁リバウンドで、さらにオルドリッジとフライがいて、今日はプレーしてませんがラフレンツまでいるわけですから、なかなか強力なインサイドです。
ただ、ロイがいないとガタガタになるのを、いかに他の選手が補うかが課題ですね。
クリッパーズはソーントンとスキナーがプレシーズン通して良い活躍をしています。
ただ、ほとんどプレーしていないバロン・デイビスとキャンビーの新加入組がキッチリプレーしてくれないと話になりません。
早期復帰を願いたいところですが…?


スポンサーサイト





コメント

こんにちは(^-^)



ダンカン調子いいようで嬉しいですヾ(*^▽^*)ノ

ボウエンは逆に絶不調だったようで…

スパーズにも新しい風を吹き込む必要があるので

ファーマー達がうまくフィットしていってくれたら

と思います(^-^)
[2008/10/24 15:02] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

まゆさん、こんにちは♪



ダンカンはキチンと調整してきましたね。

ボウエンは出場自体ほとんどしていないので、調整が遅れているのでしょう。

今シーズン、スパーズが王座を奪還するには新しい選手たちの活躍は必要不可欠だと思うので、三人とメイスンの活躍が期待されますね。
[2008/10/24 20:54] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1119-7fad6738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)