バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11/8 ニックスVSウィザーズ TV観戦レポート

会場 ヴァーゾンセンター(ワシントンDC)


ニックス

 デュホン
 クロフォード
 リチャードソン
 チャンドラー
 ランドルフ


ウィザーズ

 ダニエルズ
 スティーブンソン
 ジェイミソン
 バトラー
 トーマス

以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 ニックスはすごい確率でシュートを決めます。いきなりスリーを三本、しかもランドルフまで決めました。9-2とリードします。
 ウィザーズもすかさず反撃。バトラーを中心にオフェンスを組み立て、すぐに1点差に詰め寄ります。
 一時チャンドラーとリーの活躍でニックスが10点差をつけますが、ミスが多くてウィザーズはすかさずそこを突きます。
 ニックスはダントーニHCのスタイルを必死に実践しようとしていますが、まだまだサンズのレベルにはほど遠いですね。もっともまだ10試合もしていないのですから当然ですが。
 とにかくパスミスが多いですね。きっちりシュートまでいけるとよく決まるのですが。
 ウィザーズは確率がいまいち良くなくて、ニックスのミスにつけこむことができません。
 29-28とニックスが1点をリードして第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 ニックスはシュートが入ると良いんですが、入らなくなるとディフェンスまで崩壊しますね。
 10点近く差が付いては1~4点差になる、を繰り返していて非常に大味な試合です。
 ウィザーズがしっかりとオフェンスを組み立てるようになってからは、ニックスが連続ポイントをすることが少なくなりました。
 常にニックスが先行しているものの、ウィザーズもしっかりついていき、64-58で前半を終了します。



第3クォーター

 ニックスはとにかくスリーがよく入ります。そのため、差が開く時は一気に開きますね。
 外を警戒させてランドルフが中で決めたりもしますし、ランドルフは心配されていたのがウソのようにダントーニHCのスタイルにマッチしてますね。
 しかし、外のシュートは水物。入らなくなると途端に点差が詰まりますね。やっぱり大味な試合です。
 終盤はニックスのシュートが入らず点差が詰まり、89-88で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 クォーターの開始直後はニックスのシュートが決まりますね。そして、点差は少し開きます。
 で、入らなくなって点差が詰まる、と…
 こう考えるとウィザーズはずっと安定したプレーをしてるんですよね。ですが、所々でニックスが爆発するので追いつけない、と。
 しかし、残り5分を切り、バトラーのシュートでとうとう逆転に成功します。
 昨シーズンのニックスだとこれでズルズル崩れていくのですが、今シーズンは一味違います。
 10-0のランを見せ、一気に点差を広げます。フリースローが入ればもう少し楽なんでしょうが…
 このランで作った差をニックスが守りきり試合は終了しました。



最終スコアは114-108でニックスの勝利。
ニックスは取られても取られても取り返しましたね。ダントーニHCのスタイルではあるでしょう。
シュートが入らなくなるとディフェンスも悪くなって、一気に詰め寄られるのはどうかと思いますが。
スリーの確率は良かったですが、フリースローがひどかったので少し修正したいところですね。
フリースローがせめて6割入っていればもう少し楽に勝てたはずです。
アシスト36でターンノーバーがたったの10なのはすごいですね。
ウィザーズはずっと安定した戦いぶりを見せてはいました。ただ、ニックスの調子が上がるとあっという間に引き離されるのは、やや低調に安定していたと言えるでしょうか。
今の状態ではしょうがないのかもしれませんが。
しかし、アリーナスが帰ってきても調子が上向くようには思えません。
ヘイウッドの離脱は想像以上に大きいようですね。



ニックス 114-108 ウィザーズ

ニックス(3勝2敗)

 ランドルフ
  22点
  13リバウンド

 クロフォード
  23点

 ロビンソン
  17点
   3スティール

 デュホン
   7リバウンド
  12アシスト


ウィザーズ(0勝4敗)

 バトラー
  30点
   7リバウンド

 ジェイミソン
  24点
  12リバウンド

 ディクソン
   8リバウンド
  11アシスト

 マギー
  10リバウンド



▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話で盛り上がれるお客様をお待ちしています!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1172-756e8bac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。