FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



11/6 ブルズVSキャブス TV観戦レポート

会場 クィッケンローンズアリーナ(クリーブランド)


ブルズ

 ローズ
 セフォローシャ
 デング
 トーマス
 グッデン


キャブス

 モー
 ウェスト
 レブロン
 ベン
 イルガウスカス

以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 まずはローズがシュートを決めました。なかなかタッチが良いですね。
 さらに速攻からダンク! ルーキー、魅せます。
 ブルズの最初の10点の内、8点がローズの得点。すごいですね。
 キャブスはちょっとかわいそうなオフェンスファールが連発し、波に乗れません。
 しかし、ウェストのスリーで逆転し、ザービアックがフリースローを決めてリードを4点にします。
 今日のキャブスはなかなかバランスの良い得点配分です。レブロン一人に頼っていません。
 その甲斐あってか24-30と6点をリードして第1クォーターを終了します。
 ただ、レブロンが足を痛めてベンチに下がってしまいました。どうも着地の際にローズの足を踏んでしまったようです。


第2クォーター

 ブルズはノアを中心にインサイドで奮闘します。ですが、あまり点に繋がらず点差はなかなか縮まりません。
 再びキャブスがリードを広げた残り8分、レブロンがコートに復帰しました。
 速攻でゴールに突進していきましたから、ケガは問題ないようです。
 ブルズは時折連続ポイントで点差を詰めるんですが、どうも繋がりません。すぐに返されてしまって結局6~9点差に戻されてしまいます。
 さらにベンに連続でオフェンスリバウンドを取られ、それがウェストのスリーに繋がり12点差とされてしまいます。
 結局、点差はそのままの45-57で前半を終了します。



第3クォーター

 …試合とは関係ありませんが、グッデンの髪型は一体…なぜ、もみあげだけ残して妙な髭とくっつくような感じにしてるんでしょう。去年の後頭部のシッポだけ残す髪型と言い…彼は一体どこへ行きたいんでしょうか。
 さて、試合の方はデングが貴重なシュートを決め始め、ブルズがジリジリと迫っていきます。
 キャブスも良いプレーをしてるんですが、やや確率が低くなってきました。
 そんなチームに喝を入れるかのようにレブロンが爆発を始めました。キャブスが見る見るリードを広げていきます。
 ブルズもゴードンが踏ん張ってなんとか点差を縮めようとしますが、ザービアックにブザービーターを決められ、結局71-83と12点差のまま最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 ブルズはゴードンの活躍で一時7点差に詰め寄りますが、ここからがどうしてもいけませんね。
 イルガウスカスに連続で得点され、再び点差は二桁に。ブルズに流れが行きません。
 レブロンの活躍で再び点差が開き、14点差になります。
 残り3分、再びレブロンが足を痛めました。しかし、タイムアウトで簡単な処置をしただけでコートに立ちます。
 結局、点差は変わらず93-107で試合は終了しました。



最終スコアは93-107でキャブスの勝利。
レブロンが41点と大活躍。特に第3クォーターがすごかったです。
途中、二度も足を痛めるアクシデントに見舞われましたが、深刻なケガでなくて何よりです。
今日のベンのディフェンスとリバウンドはすごかったです。久しぶりに良いベンを観られてちょっと満足。得点しなくてもチームに流れをもたらす男の真髄を久しぶりに観ました。
そして、今日はレブロン以外の選手も良かったですね。特に前半と第4クォーター。そして、第3クォーターはエースたるレブロンが爆発して勢いをもたらす、と理想的な戦いぶりだったのではないでしょうか。
ブルズは7点差までは詰め寄るものの、その先が全く続きませんでしたね。
前半はローズが、後半はゴードンが時折良いプレーを見せていましたが、それだけではどうにもなりません。
それにしてもローズはすごい選手になりそうですね。まだまだ荒くてミスが多いですが、かなりの大器です。ケガ無くキャリアを過ごせれば相当な選手になるでしょう。



ブルズ 93-107 キャブス

ブルズ(2勝3敗)

 ゴードン
  31点

 ローズ
  20点
   7アシスト

 デング
  18点
   7リバウンド


キャブス(3勝2敗)

 レブロン
  41点
   9リバウンド
   4スティール

 イルガウスカス
  15点
  10リバウンド

 ベン
  14リバウンド



▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話で盛り上がれるお客様をお待ちしています!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1176-4731a7c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)