バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11/5 マーベリックスVSスパーズ TV観戦レポート

会場 AT&Tセンター(サンアントニオ)


マーベリックス

 キッド
 テリー
 ハワード
 ノヴィツキー
 ダンピアー


スパーズ

 パーカー
 フィンリー
 ボウエン
 ボナー
 ダンカン

以上のスターターで試合は始まりました。


第1クォーター

 スパーズはインサイドのシュートが入らず、まずはマーベリックスが先手を取ります。
 しかし、すぐにボウエンとフィンリーがスリーを決めて逆転。さすがすぐに立て直します。
 マーベリックスもキッドのスリーを皮切りに反撃。リバウンドからの速攻を決めて再逆転に成功します。
 スパーズはオフェンスリバウンドは奮闘してるんですが、全くシュートが入りません。ひどい確率です。
 メイスンがベンチから出てきて良いシュートを決めましたが、それだけでは追いつけません。
 23-16とマーベリックスがリードして第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 スパーズはやや立て直し、マーベリックスはシュートが入らなくなりました。点差が徐々に詰まっていきます。
 しかし、タイムアウトを取ってマーベリックスは修正してきました。再び点差が開いていきます。
 マーベリックスはテリーが好調です。
 スパーズはパーカーの活躍で一時3点差まで詰め寄ったんですが、ディフェンスを修正したマーベリックスを前に再び点が止まりました。一時12点差まで広がります。
 キッドとノヴィツキーのコンビが効果的に機能し、さらに点差が広がりました。
 54-36とマーベリックスの大量リードで前半を終了します。



第3クォーター

 スパーズはただ一人好調のメイスンを後半のスターターに使ってきました。
 その期待に応え、キッドのスリーに対してすかさずスリーで返します。メイスン、良いですね。
 スパーズはディフェンスが全く機能していません。速攻にジャンパーに好きなように決められています。
 開始から3分も経たない内に差を23点に広げられてしまいます。
 時間をかけてなんとかディフェンスを修正したスパーズは少しずつ少しずつ点差を詰めていきます。
 しかし、最大23点差は大きく、なかなか射程圏に入りません。
 76-58とかろうじて10点台の差で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 開始からスパーズが猛攻。ファーマーとヒルの活躍で一気に9点差に迫ります。
 さらに7点差に迫るも、マーベリックスはキッドのオフェンスリバウンドとノヴィツキーの連続ポイントで再び差を広げていきます。
 ここぞという時のキッドはすごいですね。
 マーベリックスがディフェンスを修正すると、点差を縮めた原動力のヒルとファーマーも何もできなくなりました。
 結局、点差は再び元に戻り試合は終了しました。



最終スコアは98-81でマーベリックスの勝利。
スパーズ、まさかの開幕3連敗です。
目を疑うほどディフェンスが機能していません。
マーベリックスがそれほど特殊なオフェンスをしているように見えませんし、昨シーズンに比べてオフェンス力がアップしているようにも見えません。
確かにカーライルHCになって昨シーズンまでよりはシステマチックなオフェンスをしてますし、テリーが絶好調でした。
ですが、これまでのスパーズならここまで翻弄されることはなかったように思います。
特に外でボールを回されるといいように振られてましたからね…
ジノビリがいないだけでここまで崩れるとは思えません。一体どうしたのでしょうか。
マーベリックスはキッドの奮闘に救われましたね。
追いついてこられた時、キッドがオフェンスリバウンドを押さえてくれて攻撃回数が増えたのは本当に助かったと思います。
また、キッドが作ったセカンドチャンスをノヴィツキーやテリーがしっかり決めたのも良かったです。
今日は理想的な試合運びができたのではないでしょうか。



マーベリックス 98-81 スパーズ

マーベリックス(2勝2敗)

 ノヴィツキー
  30点
   7リバウンド

 テリー
  29点

 キッド
   8リバウンド
  10アシスト

 ハワード
  12リバウンド


スパーズ(0勝3敗)

 パーカー
  22点

 ダンカン
  19点
  15リバウンド



▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話で盛り上がれるお客様をお待ちしています!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1178-801406e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。