FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



11/3 ウルブズVSサンダー TV観戦レポート

会場 フォードセンター(オクラホマシティー)


ウルブズ

 フォイ
 ミラー
 ブリュワー
 ゴメス
 ジェファーソン


サンダー

 ワトソン
 デュラント
 グリーン
 コリソン
 ペトロ

以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 サンダーはオフェンスリバウンドを多く取るものの肝心のフィニッシュが上手くいきません。
 ウルブズもリズムは悪くないものの、ややサンダーに付き合ってる感があり得点が伸びません。
 ところどころ良いプレーが出るのですが、どれも単発。
 全体的に締まりのない試合で20-20の同点で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 ウルブズがペースを掴み始め、9点を連取します。
 サンダーはつまらないミスが多く、自分たちで流れを潰しています。
 しかし、タイムアウトで立て直すと別のチームになったかのようにオフェンスがスムーズに流れ始め、点差を詰めていきます。
 特にウィルコックスがベンチから出てきて良い動きをしています。
 それに触発されたのか、デュラントとグリーンが素晴らしい動きを見せて一気に逆転します。
 ウルブズもミラーが踏ん張って再逆転し、47-46と1点差で前半を終了します。



第3クォーター

 まずはウルブズが7点を連取し8点差とします。
 すかさずタイムアウトを取ったサンダーはスリーを返し、ナイスディフェンスを連続で見せます。
 ウルブズはゴメスが好調、ミラーも堅実にプレーしています。また、ジェファーソンはさすがに上手いです。
 サンダーは勢いに乗ると良いのですが、一度勢いが消えると全くシュートが入らなくなります。若いチームの欠点でしょうか。
 そんな時に頼りになるのはウィルコックス。ハッスルプレーでチームを盛り上げます。
 しかし、サンダーに流れが行きそうになると必ずジェファーソンがシュートを決めます。中距離のフックシュートがメチャクチャ上手いです。
 そのジェファーソンがベンチに下がると、サンダーはルーキーのウェストブロックが素晴らしい活躍を見せ、一気に点差を詰めます。
 さらに残り0.6秒でメイスンがジャンパーを決めて73-70の3点差とし、最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 すぐに試合が再開されず、メイスンのシュートがスリーなのかツーなのか揉め始めました。
 結局、ツーポイントと判定され点数はそのままです。ビデオでは思いっきりラインを踏んでますから当たり前です。
 観客はスリー!スリー!とコールしていましたが。
 それで勢いに乗ったのかどうかはわかりませんが、ウェストブロックが大活躍。一気に逆転します。
 息もつかぬ攻防が続き、一進一退。
 サンダーはウェストブロックがチームを勢いに乗せれば、ウルブズはジェファーソンが淡々と決めます。
 ホームと言うこともあり、流れは完全にサンダーですが、どうも決めきれません。
 サンダーが1点をリードして残り30秒を切ります。
 そして、残り16.4秒、ショットクロック残り3秒でコリソンが貴重なフックシュートを決め、3点差!
 ウルブズはチャンスはありましたが、結局シュートを決めることはできずそのまま試合は終了しました。



最終スコアは85-88でサンダーの勝利。
オクラホマシティーの盛り上がりはものすごいですね。これだけ盛り上がってくれると選手たちも嬉しいでしょう。
第1クォーターだけを見るとサンダーはひどいものでしたが、後半は立て直しましたね。
そのひどい状態の時もコリソンがオフェンスリバウンドを取って、完全に崩れるのを防いでいました。
また、中盤の流れが悪い時にウィルコックスが踏ん張ったのもよかったですし、勢いに乗った時はウェストブロックが一気に行きました。
ウェストブロックはまだ荒いですし無茶打ち、無茶な突撃を幾度となくしていましたが、チームに勢いをもたらすプレーをする選手ですね。見ていて面白いです。
彼とデュラント、グリーンなどの若手とベテランがもう少し融合すればもっと上を目指せるでしょう。
その辺りはコーチの手腕の見せ所です。ちょっとまだチームになってないようなところが見えた気がします。
ウルブズはジェファーソンが淡々とプレーし、ゴメスやミラーは良い活躍をしていましたが、フォイとマキャンツがひどかったです。
特にフォイ、FGが0/10はひどすぎです。
ウルブズはジェファーソンにもっと集中させるか、もっとチームで分散するか、ハッキリした方が良いんじゃないですかね。
なんだかとても中途半端にチームでプレーし、中途半端にジェファーソンに頼ってる気がします。
チームの方針をもっとハッキリさせるべきじゃないですかね。



ウルブズ 85-88 サンダー

ウルブズ(1勝2敗)

 ジェファーソン
  24点
  13リバウンド


サンダー(1勝2敗)

 コリソン
  10リバウンド(7オフェンスリバウンド)
   3スティール



▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話で盛り上がれるお客様をお待ちしています!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1183-2e384280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)