FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



12/5 サンズVSマーベリックス TV観戦レポート

会場 アメリカンエアラインズセンター(ダラス)


サンズ

 ナッシュ
 ベル
 バーンズ
 アマレ
 シャック


マーベリックス

 キッド
 バレア
 ジョージ
 ノヴィツキー
 ダンピアー

以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 まずはマーベリックスが絶好調。次々とシュートが決まります。
 サンズはアマレが好調。最初の6点は全てアマレです。
 ややマーベリックスの方が先行していますが、サンズも辛抱強くついていってますね。
 シャックはダンピアーのディフェンスに手こずっていて、活躍らしい活躍はしていませんが、アマレが中で外で活躍しています。
 テリーがブザービータースリーを決め、24-33とマーベリックス9点リードで第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 マーベリックスはバレアとバスの攻守にわたる活躍で点差を広げていきます。
 メンバーが入れ替わっても流れは変わらず、スターターがコートに戻るとますます差が開いていきます。
 マーベリックスはシュートも好調ですが、オフェンスリバウンドも好調です。ダンピアーを中心に取りまくってます。
 サンズは良いところがありません。たまにバルボサの速攻が決まったり、アマレがダンクしたりしましたが、全く繋がってません。
 20点以上開いた差が、かろうじて少し縮まり46-64と18点差で前半を終了します。



第3クォーター

 少しサンズが点差を詰めましたが、マーベリックスはタイムアウトを取ってチームを落ち着かせると、再び点差が元に戻ります。
 ダンピアーのディフェンスが素晴らしいです。シャックやアマレがゴール下でなかなか思うように動けていません。
 また、今日はノヴィツキーのシュートタッチがすごく良いです。残り3:15の時点でFGが15/20の35点をあげています。
 サンズは終盤に猛攻を見せ、やや点差を詰めました。
 しかし、それでも74-88と14点差で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 サンズの猛攻は止まらず、点差をさらに詰めていきます。
 しかし、マーベリックスも再びタイムアウトを取って立て直しました。危ういところでディフェンスを踏ん張り、再び16点差とします。
 さらにバレアが5-10の身長ながら密集している状態でリバウンドをもぎ取り、そのまま持ち込んでレイアップを決め、20点差とします。アナウンサーも思わず絶叫していました。
 ここ一週間でサンズ相手に高得点した選手が紹介されていました。
 ウェイド 43点、ハリス 47点、そして今日のノヴィツキー 39点。
 ダントーニHCからポーターHCに代わり、ディフェンシブなチームに変わったと言われていましたが、そうそう上手くいってませんね。
 アマレも開幕前後はポーターHCを絶賛していましたが、最近はダントーニHCを懐かしむような発言をしていますし。得点力が落ちてディフェンスも上手くいかないとなるときついですね。
 ペースは変わらず、試合は終了しました。



最終スコアは97-112でマーベリックスの勝利。
開幕序盤はつまずいたマーベリックスと、思ったより成績の良かったサンズの勝率差がほとんどなくなってますね。
また、コーチの戦術がいまいち浸透してなくて上手くいかず、最近になって馴染んできたマーベリックス。
逆に走りまくるスタイルから変わったので、相手の方が戸惑っている隙に勝ち星を増やしていましたが、このところ対応されてしまっているサンズ。
如実にその差が出てしまった感があります。
シャックがダンピアーに抑えられてしまったのも響きましたね。シャックの調子が悪かったと言うより、ダンピアーのディフェンスがビックリするくらい冴えていました。
また、後半に入るとバレアが覚醒したかのようにシュートを決めまくりました。
前のクリッパーズ戦でも第4クォーターに大活躍ですし、スロースタートな選手なんでしょうか。いずれにしてもかなり成長しているのが伺えます。
テリーも好調を維持していますし、ウィリアムスやバスもまずまず。ジョップがいまいちですが。
ハワードとスタックハウスをケガで欠いてこれですから、かなり調子が上向いてきているのではないでしょうか。
サンズは前の試合で大事を取ってナッシュとシャックを休ませたにもかかわらず、この大敗は痛いですね。
ナッシュは活躍しましたが、彼が目立ちすぎる試合はほとんど勝てません。これは今までと相変わらずです。
また、昨日はシャックの代わりにスターターに抜擢したロペスを、今日は4分しか使ってないのはどういう意図なんでしょうか。
昨日の試合はなかなか良かったので、せめて15分くらいはプレーさせた方がスターターの負担も減ったのでは?と思います。
ネッツのロペスと双子だけあって、ハッスルプレーをしますし…
サンズはやや迷走気味になってきたのかもしれません。



サンズ 97-112 マーベリックス

サンズ(11勝9敗)

 アマレ
  28点

 ナッシュ
  20点
  10アシスト


マーベリックス(10勝8敗)

 ノヴィツキー
  39点
   9リバウンド

 ダンピアー
  14リバウンド
   3ブロック

 ウィリアムス
  12リバウンド(7オフェンスリバウンド)

 キッド
   8アシスト
   4スティール



ブログランキングに参加しています。


■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

現在は期間限定で無添加のおせち料理のご注文も受付中!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話で盛り上がれるお客様をお待ちしています!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト




テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント

PHXは2006年以来の4連敗ですね。。。
明らかにチームが下降してますね。。。
頑張って欲しいですが。
しかしDIRKは当り日でしたね。
昔のBIRDみたいにシュート入れてましたね。
[2008/12/06 23:35] URL | ranblo #- [ 編集 ]

ranbloさん、こんにちは。

サンズはポーターHCのシステムが早くも読まれてるって感じですよね。
なんか、全く通用してないです。

この試合のノヴィツキーはすごすぎでしたね。
打つシュート打つシュート全部入ってた感じで。
第4クォーターにやや失速してたのが気になりますが…
チームとしてかなり調子を上げてきましたね。
[2008/12/07 11:29] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1220-ec0e68c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)