バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12/12 ブレイザーズVSジャズ TV観戦レポート

会場 エナジーソリューションズアリーナ(ソルトレイクシティー)


ブレイザーズ

 ブレイク
 ロイ
 バトゥム
 オルドリッジ
 オデン


ジャズ

 デロン
 ブリュワー
 マイルズ
 ミルサップ
 オクァー

以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 双方、なかなか良い滑り出しです。ジャズの方がややスムーズでしょうか。
 ジャズはオクァー、ブレイザーズはオルドリッジが好調です。
 完全に互角の展開ですね。
 ジャズが27-29と2点リードで第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 まずはジャズのペース。ブレイザーズは点が取れません。
 残り10:36には速攻を仕掛けたハープリングに対してフライがフレイグラントファール。故意ではありませんでしたが、非常に危険なファールでした。
 これで萎縮してしまったのでしょうか、ブレイザーズの動きにキレがありません。
 3分強でようやく初得点です。
 これで落ち着いたのか、粘り強いバスケを展開し一時10点差がついていたのを1点差に詰めます。
 ジャズもやられっぱなしではありません。オクァーを中心に反撃開始。再び点差を広げます。
 オクァーが止まりません。前半だけで21点をあげました。ハーフのキャリアハイです。
 その大活躍に引っ張られ、46-57と11点差で前半を終了します。



第3クォーター

 ジャズはディフェンスが素晴らしいですね。ですが、ブレイザーズもオフェンスリバウンドを粘り、なんとかセカンドチャンスを活かそうとします。
 しかし、ブレイザーズはジャズのローテーションに翻弄されています。オフェンスでもディフェンスでも対応し切れてません。点差がどんどん開いていきます。
 デロンのゲームメイクは素晴らしいですね。昨シーズンに比べてしっかりとゲームを組み立てています。単にシュートが上手いだけのPGではなくなってますね。
 また、そのデロンからのパスをミルサップやブリュワーもキッチリと決めていて、連係も抜群です。
 ブレイザーズは完全に劣勢の中、よく持ちこたえたと思います。
 内容的にはジャズが20点以上差をつけてもおかしくなかったですが、後半開始時と1点しか変わらない66-78の12点差で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 ブレイザーズは連続してターンノーバーを犯してしまいます。失点にはなってませんが、これは良くないです。せめてシュートミスでオフェンスを終わりたいところ。
 ジャズは素晴らしくパスが上手く回ってます。ブレイザーズのディフェンスは対応できてないですね。
 しかし、ブレイザーズもオルドリッジのポストプレーやロイのスリーなどで粘ります。
 ブレイザーズは全体的にスリーが入りません。ホームでの試合のような思い切りがありません。どこか躊躇して打ってるように見えます。今日は確率が悪いのでなおさらかもしれませんが…
 それでも一桁点差に詰めましたが、追いつくことは出来ませんでした。



最終スコアは88-97でジャズの勝利。
ジャズのローテーションはオフェンスでもディフェンスでも終始素晴らしかったですね。
最高レベルの基本バスケに若いブレイザーズはなすすべがなかった感じですね。
基本は単純であるが故に、レベルが高いと防ぎようがないものです。
これはストックトン-マローン時代からのジャズ、ひいてはスローンHCの戦術であり、キッチリと受け継がれています。
20年経っても通用し続けるスローンバスケ、恐るべし。
また、1on1でもオルドリッジをオクァーが、ロイをキリレンコが大事な場面で抑えていました。
ロイは33点取っているので抑えられたイメージはないかもしれませんが、アシストが0と言うのは彼にとっては非常に珍しいことです。パスコースを防がれて自分で打つしかなかったと言うことでしょう。
ブレイザーズはオフェンスでは粘っていましたが、ディフェンスではデロンやキリレンコのパス回しに振り回されていましたね。
また、ドリブル中に弾かれるシーンがよく見られました。ターンノーバーにならないまでもペースを乱されてましたね。
さらにスリーの確率がシーズン平均を大きく下回ってしまいました。
あれだけボコボコスリーを外すブレイザーズは、今シーズン初めて観ました。
プリズビラ、アウトロー、ロドリゲスなどのベンチ陣もいまいちでしたし、これでは勝てませんね~



ブレイザーズ 88-97 ジャズ

ブレイザーズ(15勝9敗)

 ロイ
  33点
   8リバウンド

 オルドリッジ
  22点


ジャズ(15勝9敗)

 オクァー
  27点
  10リバウンド

 ミルサップ
  17点
  12リバウンド(7オフェンスリバウンド)

 デロン
  11アシスト



ブログランキングに参加しています。


■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話で盛り上がれるお客様をお待ちしています!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1237-d5165c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。