バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1/3 ブルズVSキャブス TV観戦レポート

会場 クィッケンローンズアリーナ(クリーブランド)


ブルズ

 ローズ
 ゴードン
 セフォローシャ
 トーマス
 グレイ


キャブス

 モー
 ウェスト
 レブロン
 ベン
 ヴァレイジャオ


以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 セフォローシャの連続シュートで先行したブルズですが、キャブスの厚いディフェンスに阻まれ、それ以降の追加点がありません。
 キャブスは多彩なオフェンスを見せ、点差を広げていきます。
 ブルズも辛抱強くついていっています。レブロンに対する不可解なフレイグラントコールで得たフリースローもしっかりと決め、ジワジワと点差を詰めていきます。
 インサイドのオフェンスはキャブスが圧倒しています。
 ベンの8点を筆頭に、ヒクソンやヴァレイジャオもゴール下のシュートがよく決まっています。
 インサイドに差があると、チームの差も出てきますね。
 17-32とキャブスが圧倒して第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 ブルズはスティールからの速攻などを見せますが、それも単発気味。流れを引き寄せるほどではないので点差はあまり変わりません。
 しかし、キャブスもベンチ主体のメンバーではなかなか上手く行きません。
 スターターをコートに戻しましたが、それでもすぐに流れを戻すのは無理ですね。
 パブロビッチのスリーとベンのブロックでようやく勢いが戻ってきました。
 インサイドの得点が違うと、確率も差がでますね。ブルズが30%強に対してキャブスは50%前後です。
 今日のベンはオフェンスも好調ですが、フリースローでエアボールをするなど、らしさも見せています。
 ゴードンがブザービーターを決めましたが、それでも47-61とキャブスの大量リードのまま前半を終了します。



第3クォーター

 開始からブルズはターンノーバーを連発。一気に0-6と走られ点差は20点となります。
 タイムアウトを取っても流れは変わらず。ノシオニがようやくスリーを決めた頃にはキャブスは11点を取っていました。
 ノシオニとノアを中心とした反撃でこれ以上差が広がるのは防ぎましたが、差が広がるのを防ぐだけでは勝つことは出来ません。
 かろうじて差を20点以下にし、72-89で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 試合としてはもう見所は無し。
 レブロンがトリプルダブルを達成するかに注目が集まっていましたが、見事に半ばで達成。
 さらに連続スリーを決めて観客は大喜びです。
 レブロンのトリプルダブルはキャリア18回目となりました。



最終スコアは92-117でキャブスの勝利。
キャブスは7人が二桁得点をするバランスでした。
レブロンはトリプルダブル達成とは言え、得点は最後のおまけのような連続スリーをあわせて16点。
それまではなんとベンよりも点は低かったのです。
それでここまで相手を圧倒できるとはチーム力のアップが目覚ましいですね。
やはり感じたのは選手全員をオフェンスに参加させているシステムの変化。
昨シーズンのプレーオフでは、ノーマークでもシュートに行く素振りも見せずさっさとレブロンにボールを返したベン本人と、そんなシステムを構築し、指示をしているコーチのやり方に批判が集まっていましたが、かなりの変化を見せていますね。
同じHCがコーチングしているとは思えない変化の仕方です。
そして、今日はヴァレイジャオがそのシステムの恩恵をまともに受けていましたね。
ブルズは良いところが無し。ゴードンが22点を取ってますが、存在感はありませんでした。
どちらかと言えばセフォローシャの方が印象に残っています。彼の方が重要なプレーをしたと言うことでしょう。
また、ハンターはやはりかなりのディフェンス職人。ベンチから出てきて確実に仕事をこなしてくれるのは頼もしいと思います。
それでも今日はチーム全体であまりに悪かったです。
上回った数字がターンノーバーとフリースローの確率だけですから、これで勝てるわけがありません。
FG%が14%も差がついていますから、これでは勝負にならないですね。



ブルズ 92-117 キャブス

ブルズ(14勝19敗)

 ゴードン
  22点

 ノア
  10リバウンド


キャブス(27勝5敗)

 ヴァレイジャオ
  26点
   8リバウンド
   3スティール

 レブロン
  16点
  10リバウンド
  11アシスト
   3ブロック

 ベン
   9リバウンド
   3スティール



ブログランキングに参加しています。


■□■□■□■□■□

年末年始営業時間

12月29日……………10:00~17:00
12月30日~1月3日…年末年始休業
1月4日~1月5日……10:00~17:00
1月6日………………定休日

■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1281-3a5a78b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。