バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1/3 NBA全試合結果&感想

今日は15試合が行われました。
全チーム試合ですね。



ヒート 76-86 マジック

ヒート(17勝14敗)

 ウェイド
  33点
   7リバウンド


マジック(26勝7敗)

 ハワード
  15点
  15リバウンド

 ターコルー
  11リバウンド


ウェイドが大活躍も、第4クォーターで失速したヒートが撃沈しました。
マリオンが良くないですね。そもそも40分も出てる割にシュートアテンプトが少なすぎます。もう少し彼をオフェンスに組み込んでも良かったのでは…
マグロワももう少し活躍してもらわないとヒートはきついですね。
マジックはターコルーがすさまじいシュートスランプ(1/14)でしたが、他の選手の活躍で勝利しました。
7%ですよ、ターコルー。これはすごい…得意のフリースローも5/8で、ひどい有様です。
それでも4人が二桁得点をしていますから、チーム力は高いですね。
その点ではヒートはウェイド依存が強いと言わざるを得ないですね。



ロケッツ 73-94 ラプターズ

ロケッツ(21勝13敗)

 スコラ
  13リバウンド


ラプターズ(13勝20敗)

 パーカー
   8リバウンド
   3スティール

 ソロモン
   7アシスト
   3スティール


ジャーメインが欠場したラプターズですが、バルニャーニやボッシュの活躍で勝利しました。
ロケッツはひどいFG%です。スコラとウェイファーだけはキッチリと決めていますが、特にベンチ陣がランドリー 1/7、ブロックス 1/7、バリー 1/6と悲惨な有様です。
ロケッツはランドリーとブロックスの頑張りも鍵を握っているので、二人が揃ってこの有様では勝つのは難しいですね。



ウィザーズ 83-108 セルティックス

ウィザーズ(6勝25敗)

 ジェイミソン
  14点


セルティックス(29勝5敗)

 ピアース
  26点

 パーキンス
  10リバウンド
   3ブロック

 ロンド
  14アシスト


このところ調子を崩しているセルティックスですが、シーズンを通してその比ではないほど崩壊しているウィザーズにはさすがに負けませんね。
バトラー復帰もまるで関係ありませんね。
さすがに今日はセルティックスも主力を温存できました。



ブルズ 92-117 キャブス

TV観戦レポート参照



ホークス 91-93 ネッツ
      OT

ホークス(21勝11敗)

 ビビー
  22点

 スミス
  20点
   3スティール

 ジョンソン
   9リバウンド
   9アシスト


ネッツ(16勝17敗)

 ハリス
  26点
  11アシスト

 ロペス
  11リバウンド


オーバータイムの末、ネッツが勝利しました。
ハリスは確率は悪かったものの、数字は上げましたね。
ホークスの敗因の一つはフリースロー。10/20では…
2点差で終わっているので、6割~8割で決めていれば結果は変わっていたであろうだけに残念です。



ペイサーズ 105-103 ニックス

ペイサーズ(11勝21敗)

 ジャック
  29点
   3スティール

 グレンジャー
  22点
   3ブロック

 マーフィー
  15点
  18リバウンド
   3スティール


ニックス(12勝19敗)

 リー
  26点
  11リバウンド
   5スティール

 ハリントン
  27点

 デュホン
   9リバウンド
   7アシスト
   4スティール


残り0.9秒でジャックが勝ち越しシュートを決め、勝利しました。
このシュートの後もニックスにオフェンスの機会があって、ロビンソンがスリーを放ちましたが外れました。
ペイサーズはこういう試合をいくつも落として、グレンジャーが「きつい」と漏らしたことがありましたが、今日は勝てましたね。
ニックスはチャンドラーが頑張って同点にしただけに、その後のディフェンスをしきれなかったのが悔やまれますね。



キングス 92-98 ピストンズ

キングス(8勝25敗)

 ミラー
  25点
  16リバウンド(8オフェンスリバウンド)

 サルモンズ
  21点
   8リバウンド

 マーティン
  20点

 トンプソン
  10リバウンド


ピストンズ(20勝11敗)

 スタッキー
  38点
   7アシスト

 プリンス
  23点
  10リバウンド
   3ブロック

 アイバーソン
  23点

 ジョンソン
  14リバウンド
   3ブロック

 マキシール
   3スティール
   3ブロック


ハミルトンに続き、マクダイスとラシードまで欠場したピストンズでしたが、スタッキーの大活躍で勝利しました。
プリンスとアイバーソンも20点超の活躍です。
アイバーソンは「昔は20点取っても物足りなかったが、今は10点台でも勝てれば気分がいい」と発言していたので、チームプレーに目覚めたのかも?
ピストンズと言うチームに入った影響かもしれませんね。
キングスはミラーが得点にリバウンドに大活躍、加えてサルモンズと復帰2試合目のマーティンが活躍しましたが及びませんでした。



ウォリアーズ 108-115 ウルブズ

ウォリアーズ(10勝25敗)

 ジャクソン
  25点
   7アシスト

 ビエドリンシュ
  18点
  13リバウンド


ウルブズ(7勝25敗)

 ジェファーソン
  32点
  10リバウンド

 ゴメス
  21点
  10リバウンド

 フォイ
  17点
   7アシスト
   4スティール

 ラブ
  19点
   8リバウンド


今日もジェファーソンが大活躍で、その上にチームメイトも頑張りましたね。
また、ミラーが復帰しています。
一方のウォリアーズは6人が二桁得点も力及ばず。負け数がウルブズと並んでしまいました。



ナゲッツ 122-120 サンダー

ナゲッツ(22勝12敗)

 カーメロ
  31点
   9リバウンド

 ネネ
  27点
  14リバウンド

 ビラップス
  24点
   7アシスト


サンダー(4勝30敗)

 デュラント
  33点
   9リバウンド

 ワトソン
  15点
   7アシスト


途中まで大量リードしていたサンダーですが、第4クォーターに猛攻を受けて敗戦です。これはきつい。
残り2.7秒にデュラントのシュートで勝ち越すも、その直後にカーメロにスリーを決められてしまいました。
いつだったか、前にも似たような試合があったような気がします。確かサンズ戦です。
運に見放されてるか、勝ち方を忘れてしまっているとしか思えません。
カーメロはお見事。クラッチタイムには滅法強いですね。
また、ネネが10/11とすさまじい活躍でシュートを決めて勝利に貢献しました。



スパーズ 91-80 グリズリーズ

スパーズ(21勝11敗)

 ダンカン
  20点
  10リバウンド
   3ブロック

 ジノビリ
   5スティール


グリズリーズ(10勝23敗)

 ガソル
  15点
  11リバウンド


今日のスパーズはディフェンスが良かったのでしょうか。グリズリーズのFG%を40%以下に抑えて完勝です。
5アシスト以上の選手が3人いるのでボールもよく回ったのでしょう。
グリズリーズはスリーも全然入らなかったのが痛いですね。



76ers 86-96 マーベリックス

76ers(13勝19敗)

 イグダーラ
  22点

 ミラー
  17点
  11リバウンド

 ダレンバード
   9リバウンド
   3ブロック


マーベリックス(20勝12敗)

 ノヴィツキー
  31点
   4スティール

 テリー
  21点

 ダンピアー
  14リバウンド


ノヴィツキーの活躍でマーベリックスが勝利しました。
ハワードはひどい有様でしたが、ダンピアーやバスが高確率でシュートを決め、インサイドで奮闘しています。
76ersは全ての数字でちょっとずつ下回り、ターンノーバーとファールだけは多いですね。
その差が出ていると思います。



ボブキャッツ 75-103 バックス

ボブキャッツ(11勝22敗)

 オカフォー
  12リバウンド


バックス(16勝18敗)

 レッド
  31点

 ヴィラヌエバ
  27点


レッドの高確率砲でバックスが勝利しました。
レッドはこういう日があるので、相手チームは怖いですね。
ボブキャッツはオーガスティンがベンチから出てきて打ちまくり外しまくってるのが痛いですね。
ラリー・ブラウンはこういうのが大嫌いなので、おそらくロッカールームでたっぷり絞られたことでしょう。



クリッパーズ 98-106 サンズ

クリッパーズ(8勝24敗)

 キャンビー
  19点
  23リバウンド(11オフェンスリバウンド)

 ゴードン
  21点
   3スティール

 ジョーンズ
  16点
   3スティール


サンズ(19勝12敗)

 アマレ
  23点
   8リバウンド

 シャック
  17点
   9リバウンド

 ナッシュ
  11アシスト


サンズがバランスの良い試合運びで勝利しました。
クリッパーズはランドルフに続いてバロン・デイビスまで欠場したのが響きました。
キャンビーはあり得ないほどリバウンドを取りまくりましたが、勝利には結びつきませんでした。



ホーネッツ 92-77 ブレイザーズ

ホーネッツ(20勝9敗)

 ウェスト
  25点

 ポール
  17点
   7リバウンド
  11アシスト

 ポージー
  15点
   9リバウンド


ブレイザーズ(20勝13敗)

 オルドリッジ
  10リバウンド


ロイ抜きでセルティックスに勝ったブレイザーズでしたが、今日は玉砕しました。
ホーネッツは高確率でシュートを決められたのが良かったですね。



ジャズ 100-113 レイカーズ

ジャズ(19勝15敗)

 オクァー
  21点
  13リバウンド

 ブリュワー
  20点

 ミルサップ
  16点
  17リバウンド(8オフェンスリバウンド)


レイカーズ(26勝5敗)

 コービー
  40点
   7リバウンド

 ガソル
  21点
  11リバウンド

 アリーザ
   9リバウンド
   5スティール


コービーの大活躍、ガソルの活躍でレイカーズが勝利しました。
今日のコービーはえらい高確率ですね。
ジャズもバランスの良い攻撃を展開していますが、デロンとマイルズのFG%が悪いのが響きましたね。



ブログランキングに参加しています。


■□■□■□■□■□

年末年始営業時間

12月29日……………10:00~17:00
12月30日~1月3日…年末年始休業
1月4日~1月5日……10:00~17:00
1月6日………………定休日

■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1282-778617ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。