バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1/17 ラプターズVSペイサーズ TV観戦レポート

会場 コンセコフィールドハウス(インディアナポリス)


ラプターズ

 ソロモン
 パーカー
 ムーン
 ボッシュ
 バルニャーニ


ペイサーズ

 ジャック
 ダンリービー
 グレンジャー
 マーフィー
 フォスター

以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 ジャーメインの凱旋です。が、ベンチスタートです。
 まずはグレンジャーの活躍でペイサーズが先行します。ラプターズはシュートが入りません。
 ソロモンやボッシュの活躍で一時ラプターズが逆転しましたが、タイムアウトを取ってペイサーズが再逆転しました。
 ジャーメインが登場すると会場は大ブーイング。
 長い間ペイサーズに貢献はしましたが、最後の方はケガがちな上に不平不満ばかり言ってましたから、致し方ないのかもしれません。
 20-20で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 ラプターズはシュートが入らない上にターンノーバーが目立ちます。
 ペイサーズも決して調子が良いように見えませんが、リードを広げていきます。
 ジャーメインが特にひどいですね。オフェンスファールを連続でしたかと思えば、オフェンシブゴールテンディング。良いところがありません。
 逆にグレンジャーは絶好調です。スリーにオフェンスリバウンドに大活躍。ペイサーズが14点差まで広げます。
 また、チーム全体でもペイサーズはパスがスムーズに回ってますね。
 ラプターズは目を疑うほどターンノーバーを連発してます。
 こんな有様でよく点差がさらに開いていかないな…と思いました。
 42-56で前半を終了します。



第3クォーター

 なんだか締まりのない試合ですね…
 お互い、もう少し慎重というか丁寧なプレーができないのでしょうか。
 ペイサーズが良いと言うより、ラプターズが悪すぎます。点差はさらに開いていきます。
 65-89で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 開始早々、ラプターズが猛ラッシュ。
 わずか3分で13点差まで詰め寄ります。
 さらにラプターズの猛攻は続き、残り4分には5点差に詰め寄ります。
 しかし、ジャックとフォードの連続得点で再び9点差とします。
 5点差で迎えた残り1:37、ボッシュがフリースローを二本とも決めて3点差! とうとう射程圏に捕らえました。
 さらに1:28、なんとマーフィーがトラベリング! ラプターズボール!
 残り1:13、パーカーのジャンパーが決まり、1点差!
 残り51.5秒、ボッシュがダンリービーのスリーに対してファール! これは痛い。
 ダンリービーはフリースローを三本とも決め、4点差!
 残り46.8秒、カポーノがトラベリングでターンノーバー! 今日の試合は異様にトラベリングが多い気がします。
 残り25.6秒、グレンジャーがレイアップを決め6点差!
 残り20.1秒、カポーノのスリー! 3点差!
 ラプターズはすぐにファールに行きます。
 フリースローはジャック。二本とも決め、5点差! 勝負有り。



最終スコアは104-111でペイサーズの勝利。
最後の2分は非常に見応えがありましたし、ここまで詰め寄ったラプターズはすごいです。
ですが、試合全体としてラプターズはしょうもないターンノーバーが多く、最後の最後までそれでチャンスを潰しました。
オフェンスファールやトラベリングが非常に多かったです。
ペイサーズも24点差を逆転されかけたのは情けなかったですね。
ラプターズが良くなったと言うより、グレンジャーのテクニカルファールなどで勝手に崩れた感じ。
大量リードしていたおかげで屈辱の逆転負けには至りませんでしたが。
共にオールスタークラスの選手を要しながら、成績が今ひとつなのがよくわかる試合でした。
もう少し試合を通して安定したプレーができないと、これから上昇していくことは難しいでしょう。
イースタンとは言え、プレーオフが安泰な位置にいるわけではないので、修正が必要になってきますね。



ラプターズ 104-111 ペイサーズ

ラプターズ(16勝25敗)

 ボッシュ
  25点
  16リバウンド(7オフェンスリバウンド)

 バルニャーニ
  20点

 パーカー
  16点
   3スティール


ペイサーズ(15勝25敗)

 グレンジャー
  23点

 ダンリービー
  22点

 マーフィー
  15点
  15リバウンド

 ジャック
  17点
   7アシスト


オフィシャルサイト ハイライトビデオ




ブログランキングに参加しています。


■□■□■□■□■□

コーヒーミル販売促進キャンペーン実施中!

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1310-4d499657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。