バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2/3 レイカーズVSニックス TV観戦レポート

会場 マジソン・スクェア・ガーデン(ニューヨーク)


レイカーズ

 フィッシャー
 コービー
 ウォルトン
 オドム
 ガソル


ニックス

 デュホン
 リチャードソン
 ハリントン
 リー
 ジェフェリーズ


以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 まずはコービーとリーが好調。展開はほぼ互角です。
 しかし、ニックスは生命線である外が入りません。中も外も点が取れるレイカーズが徐々に差を広げていきます。
 ベンチからチャンドラーが出てくると、少し点差が詰まります。不振気味だったのでスターターからベンチに降格しましたが、逆に力を発揮できるようになってるんじゃないでしょうか。
 チャンドラーの7点を上げ、コービーのレイアップをブロックする活躍で、突き放されるのを防ぎました。
 31-26で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 アリーザがダンクを決めると会場が沸きました。
 今はレイカーズの選手とは言え、元々はニックスの選手。将来を嘱望されていたにもかかわらずアイザイアのとち狂った奇行の一つ(フランシスとのトレード)でいなくなりましたからね。
 人気も高かったですし、代わりに獲得したフランシスは結局ほとんど何もせずに出ていきましたし、確実に成長しているのもわかりますし、ファンが惜しむのもわかります。
 ロビンソンやガリナーリの活躍でニックスも追いすがりますが、コービーの調子が良いです。
 多少詰まってもすぐに突き放します。
 今日のコービーは残り5:46の時点で27点、しかも10/14の高確率です。
 さらにアシストも冴えてます。オドムやアリーザへのナイスパスも見せました。
 この活躍に引っ張られ、65-54とレイカーズがリードを広げて前半を終了します。



第3クォーター

 ハリントンの活躍を中心にニックスが猛攻。一気に4点差とします。
 ジェフェリーズのアリウープなども飛び出し、ニックスの流れになるかと思われましたが、さすがにレイカーズはそんなに甘くありません。
 コービーの連続シュートやフィッシャーのスリーなどで再び突き放しにかかります。
 ニックスも多少は詰めるんですが、なにしろシュートは入ってもディフェンスはザル中のザル。すぐに突き放されてしまいます。
 96-86で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 ニックスはディフェンスは悪いまま、シュートも入りません。
 レイカーズがコービーを下げて点が停滞気味なのでまだ踏ん張ってますが、差は縮まりません。
 途中、コービーがスリーに対するファールで得たフリースローを三本とも決め、57点に達し、マジソン・スクェア・ガーデンでアウェー選手による得点記録、ジョーダンの55点(95年)を超えました。
 さらに点を重ね、ニックスの選手も含むマジソン・スクェア・ガーデン記録、バーナード・キングの60点を超え、61点に達したところでチームも20点近く差をつけたのでベンチへ。
 なんとアウェーでMVPコールが起こりました。非常に珍しいですね。



最終スコアは126-117でレイカーズの勝利。
前半のペースを見て、最後まであまり点差がつかなければ50点は超えるだろうと思ってましたが、60点を超えるとは。すごいものを見ました。
結局、この一試合でコービーは、

・マジソン・スクェア・ガーデンでのアウェー選手の得点記録
・マジソン・スクェア・ガーデンでの得点記録
・今シーズンの得点記録(ここまではトニー・パーカーの55点)

の三つを塗り替えました。
フリースローも20/20、あと4本連続で決めていれば、ドミニク・ウィルキンスの持つ一試合23/23を超えたところですが、そこまではいきませんでした。
コービーの陰に隠れながらガソルも活躍。オドムも得点以外で活躍。アリーザもターンノーバーが多かったもののなかなかの活躍。
ブヤチッチとファーマーはちょっとおかしかったですし、バイナムは結局8~12週間の離脱となりましたが、今日のレイカーズには関係なし。
ケガをさせてしまった負い目からか、コービーが気合い入れまくりでしたね。
ニックスはオフェンスはそこそこ良いのですが、ディフェンスがあまりにもひどいですね。
コービーの記録が生まれたのは、このニックスのディフェンスのひどさのおかげでもあります。
コービー、ガソル、アリーザの三人のFG%が60%を超えているのが、そのひどさの証明でもありますね。
まあ、今日のコービーに関してはディフェンスの善し悪しはあまり関係なかったと思いますが。
あれだけシュートをボコボコボコボコ打ちまくれば、そりゃどれかは入るだろってほどの乱打で点を取っているのでなかなか点差は開きませんでしたが、あれで勝つには相手の自滅が必要です。
チャンドラーは良いディフェンスしてましたし、点も取ってますが、一人だけ奮闘してても勝てません。



レイカーズ 126-117 ニックス

レイカーズ(38勝9敗)

 コービー
  61点

 ガソル
  31点
  14リバウンド

 オドム
  14リバウンド
   3ブロック


ニックス(21勝26敗)

 ハリントン
  24点

 リー
  22点
  12リバウンド

 チャンドラー
  20点


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



ブログランキングに参加しています。
↓押していただくとランキングが上がるみたいです。


■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント

おおおお!今しがた見終わったばかり試合の内容がもうブログに書かれているなんて!さすが店長様、早いですね~(笑)

いやぁー、今日のKobeは色々な想いが入り混じっていたんでしょう。最後のお決まりのインタビューでも、「バイナムが倒れてしまった今だからこそ、このゲームに勝つことはとても重要だった。そこそこやって勝とうという姿勢ではなくて、確実に勝ちをもぎ取るという意気込みと、そして実際に勝利することが、このロードトリップ(アウェー戦の旅とでもいいましょうか)をポジティブなものにするために必要だった」と言っています。自分がバイナムに怪我をさせてしまったという負い目は、Kobeの表情から、何となく察することが出来ました。ただ、キャプテンである以上、こういう時こそロードでチームを勝利に導いて、チームのモチベーションを上げて行かなければダメだと感じているんでしょうね。

そして、ガソルさんも忘れてはいけませんね。彼なんて、自分のせいで昨季のファイナルに負けたと今でも責任感じてますから、店長さんの言うとおり、Kobeの陰ではありますが、バイナムの分まで奮起しているように見えます。

って、長々とコメントしてしまいましたが(笑)今度はボッシュ率いるラプターズとの試合ですね~。ボッシュは好きなので、これも何気に楽しみ♪
[2009/02/03 16:00] URL | LA好き #- [ 編集 ]

LA好きさん、こんにちは。

今日は定休日なのでゆっくり観戦し、素早く更新することができました(≧▽≦)

コービーは負い目はあるでしょうが、それでプレーが煩雑になってはプロ失格ですからね。
今日はそうした思いもあって、余計に気合いが入っていたのでしょう。
この辺も過去の単なる自己中プレーヤーから成長した部分だと思います。

ガソルもかなり気合いが入ってましたよね。
それが空回りしてたシーンもいくつか見られましたけど。

離脱した直後はともかく、これからしばらくはバイナム抜きになるので、インサイドが苦しい時にどうやって乗り切れるか、でしょうね~
[2009/02/04 00:44] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]

ニュースしか見ていませんが、コービーの61得点はすごいですね。
バイナムが抜けて、レイカーズには大きな痛手だと思ってましたが、それで落ち込まず逆に奮起しての活躍!大したものです。

勿論、周りのメンバーも頑張りガソルの31点も素晴らしいスコアだと思います。
レイカーズはチーム力があるなぁ、と改めて思いました。
[2009/02/04 10:30] URL | おーやびっち #BGMldtwM [ 編集 ]

おーやびっちさん、こんにちは。

すごかったですよ。どこから打っても、どんな体勢でも入る感じでした。
50点までは実力だけで取れる、しかし、60点以上となると運も必要と言われてますから、滅多に見ることのできないものを見せてもらいました。
バイナムが抜けたことにより、ここからさらに奮起するかもしれませんね。
スターターにはオドムが昇格しましたし、サイズでは落ちても実力的には変わらないと思います。
ブヤチッチ、ファーマー、ラドマノビッチにムラッ気があるのが不安要素ですが、それでも他のチームに比べて地力があるのは間違いないですね。
[2009/02/04 18:44] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1337-6931c20d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。