バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2/4 ラプターズVSキャブス TV観戦レポート

会場 クィッケンローンズアリーナ(クリーブランド)


ラプターズ

 カルデロン
 パーカー
 ボッシュ
 ジャーメイン
 バルニャーニ


キャブス

 モー
 ザービアック
 レブロン
 ベン
 イルガウスカス


以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 完全にキャブスのペース。ザービアックのスリー二本、ベンの素晴らしいオフェンスリバウンド、レブロンのダンク二発など圧倒しています。
 ラプターズもボッシュを中心に反撃。決して調子よくはありませんが、徐々に点差を縮めていきます。
 4点差まで詰まったところでレブロンが爆発。開始から8分で16点をあげ、一気に突き放します。
 今日のキャブスはスリーが絶好調、ザービアックだけでなくレブロン、モー、ギブソンも決めまくってます。
 キャブスが7本のスリーを決め、15-37と大量リードで第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 ボッシュが孤軍奮闘しています。しかし、それでは点差は縮まりません。
 キャブスは大差を付けてやや気が抜けたのか、確率が落ちています。
 そのため、一時12点差まで詰まりましたが、終盤にレブロンがまたしても得点を重ねて再び点差が開きました。
 40-59で前半を終了します。



第3クォーター

 ボッシュとジャーメインは良いんですが、他の選手がサッパリです。
 二人の活躍で少し点を詰めても、チームとして調子が良いわけではないのですぐに放されます。
 しかし、キャブスの調子も良くありません。序盤に差をつけすぎて気が抜けてしまってるのでしょうか。
 どんなチームでもこういうことはたまに起こります。そして大逆転に繋がるんですよね。
 残り1:03、珍事が発生。パーカーがファールを受けたのになぜかジャーメインがフリースローを打ちました。一本目が入り1点が追加されたのですが、審判が間違いに気づきノーカウントとなり、パーカーのフリースローでやり直しとなりました。
 変わったミスでしたね。
 ラプターズは苦しみながらもジワジワと点差を縮め、66-74、なんと一桁差にして最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 流れはラプターズながらもフリースローを決めきれなかったりなど、完全には乗り切れませんね。
 その内にキャブスが復調してきました。レブロンがボッシュのダンクをブロックするなど、特にディフェンスが良くなってきましたね。
 ディフェンスが良くなるとオフェンスも良くなるものですね。キャブスのシュートが決まるようになってきました。
 また、得点を量産していたボッシュですが、ベンが徹底的にマークし始めた途端、点が止まりました。
 残り2分強、両チームとも主力を下げました。



最終スコアは83-101でキャブスの勝利。
ボッシュ、ジャーメイン、それとベンチから出場してたグラハムは良かったです。
ですが、他の選手があまりにも悲惨すぎました。
あれだけ二人が中へディフェンスを集中させてくれてるのに、カルデロンやパーカーが全くシュートを決められず点が伸びませんでした。
なんだかボッシュが、序盤のウルブズのアル・ジェファーソンに見えました。頑張っても頑張っても報われない…
シーズン序盤は大活躍で、チームがもう少し上向けばMVPもあり得ると言われていたのが夢だったかのようです。
ただ、ジャーメインの調子が上がってきたことにより、ヒートが獲得を真剣に検討しているらしく、マリオンとのトレードが噂されています。
マリオンの方が役割分担がしっかり出来て、チーム力は向上しそうです。
ヒートの方も不足しているインサイド選手の獲得となるので、デッドラインまでに起こるかもしれませんね。
キャブスは第1クォーターにあまりにも差をつけすぎたため、中盤は気の抜けたプレーが見られました。
しかし、終盤に一桁差にされたことにより目覚め、再びシュートが決まりだしたのと、ベンがボッシュを封殺したのが利いて最終的には危なげなく勝利しましたね。



ラプターズ 83-101 キャブス

ラプターズ(19勝31敗)

 ボッシュ
  29点

 ジャーメイン
  20点
   8リバウンド

 バルニャーニ
  10リバウンド


キャブス(38勝9敗)

 レブロン
  33点
   7リバウンド

 モー
  16点
   9アシスト


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



ブログランキングに参加しています。
↓押していただくとランキングが上がるみたいです。


■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1339-0b5571be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。