バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2/4 NBA全試合結果&感想

今日は6試合が行われました。



ラプターズ 83-101 キャブス

TV観戦レポート参照



ウルブズ 116-111 ペイサーズ

ウルブズ(17勝30敗)

 ラブ
  15点
  11リバウンド

 フォイ
  19点
   3スティール

 ジェファーソン
  15リバウンド


ペイサーズ(19勝30敗)

 グレンジャー
  28点

 ダンリービー
  20点

 マーフィー
  17点
  12リバウンド
   4スティール

 フォード
   7アシスト
   3スティール


ジェファーソンがあまり活躍せずに勝利するウルブズを見ることになるとは。
チーム力が少しずつアップしてきていますね。
ボッシュがどんなに活躍しても勝てないラプターズとは対照的になってきました。
ペイサーズは主力がそれぞれ大活躍も、リバウンドが全体で少なく、フリースローの確率も悪くて惜敗です。
このメンバーの割には勝ててると言われていたペイサーズと、ジェファーソンがどんなに活躍しても全く勝てないと言われていたウルブズ。
いつの間にか両チームの成績が似通ったものになってますね。

オフィシャルサイト ハイライトビデオ



セルティックス 100-99 76ers

セルティックス(41勝9敗)

 ピアース
  29点
   7リバウンド

 ロンド
  20点
   8アシスト

 レイ・アレン
  23点

 デイビス
  11リバウンド


76ers(23勝24敗)

 ミラー
  21点
   7アシスト

 イグダーラ
  22点
   3スティール

 ダレンバード
   7リバウンド
   3ブロック

 エヴァンス
  10リバウンド


残り0.5秒でレイ・アレンが逆転スリーを決め、セルティックスが勝利しました。
76ersは最後のディフェンス、良くなかったですね。ピアースに集中するあまり、レイ・アレンを完全フリーにしてしまいました。
FG%、リバウンドはセルティックスが圧倒していますが、あまりにもターンノーバーが多くて接戦になりましたね。
76ersは後一歩でしたが、及びませんでした。

オフィシャルサイト ハイライトビデオ



バックス 85-99 ネッツ

バックス(24勝28敗)

 ジェファーソン
  27点

 セッションズ
  19点
   4スティール


ネッツ(22勝27敗)

 ロペス
  22点
  12リバウンド

 カーター
  15点
  10リバウンド
  12アシスト

 ハリス
  19点
   7アシスト

 アンダーソン
  19点
   7リバウンド


カーターのトリプルダブルを始め、主力の大活躍でネッツが勝利しました。
カーターはキッドの移籍以降、トリプルダブルを多く記録していますね。リーダーの自覚を強く持っているのを感じます。
そのカーターとハリスのバックコート陣はFG%が悪かったですが、ロペスとアンダーソンのインサイド陣は高確率。すごいですね。
バックスは選手が揃いませんね…
レッドはもう今シーズン絶望ですし、ボガッドもまた離脱してます。
揃えばそれなりのチームになるだけに、なんだか悲しいものがありますね。

オフィシャルサイト ハイライトビデオ



ブルズ 100-107 ロケッツ

ブルズ(21勝28敗)

 デング
  28点

 ゴードン
  20点

 トーマス
  13リバウンド
   3ブロック

 ローズ
   7リバウンド
   7アシスト


ロケッツ(30勝19敗)

 ヤオ
  28点
   8リバウンド
   4ブロック

 スコラ
  18リバウンド


ブルズの敗因はフリースロー。それだけで10点差がついています。
他の数字はほぼ上回ってるだけに、キッチリと決められなかったのがまずいですね。
逆にロケッツはフリースローをしっかりと決めたのが良かったですね。
オフェンスリバウンドを取られまくっただけに、つられて確率が低かったら危ないところでした。

オフィシャルサイト ハイライトビデオ



スパーズ 96-104 ナゲッツ

スパーズ(33勝15敗)

 メイスン
  26点
   8ターンノーバー(BAD)

 トーマス
   7リバウンド
   3スティール


ナゲッツ(32勝16敗)

 カーメロ
  35点
   9リバウンド

 ネネ
  17点
  11リバウンド
   5ブロック


カーメロが復帰2戦目のナゲッツが、big3全員+フィンリーが欠場したスパーズに快勝しました。
ジノビリはケガらしいですが、ダンカンとパーカーは休養だと見られています。今月終わり頃までロードが続きますからね。
ナゲッツもマーティンが扁桃腺炎で欠場、欠場の多い試合でした。
試合内容はリバウンドでナゲッツが圧倒。
さらにフリースローの数が違いすぎます。スパーズは余計なファールが多かったのでしょうか。
特にカーメロに大量のフリースローを与えています。ファールしなければ止められないくらいすごかったみたいですね。

オフィシャルサイト ハイライトビデオ



ブログランキングに参加しています。
↓押していただくとランキングが上がるみたいです。


■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1340-8d241d9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。