バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2/11 ナゲッツVSヒート TV観戦レポート

会場 アメリカンエアラインズアリーナ(マイアミ)


ナゲッツ

 ビラップス
 ジョーンズ
 カーメロ
 マーティン
 ネネ


ヒート

 チャーマース
 ウェイド
 マリオン
 ハスレム
 マグロワ


以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 点差は互角ではあるものの、ナゲッツの方が落ち着いてしっかりプレーしてるように見えます。
 特にディフェンスはナゲッツの方が機能していますね。
 ビラップスのペネトレイトから、ネネやマーティンへのパスが面白いように決まっています。
 さらにカーメロの活躍もあり、20-12とナゲッツがリードします。
 ヒートは乗り切れませんね。32-20で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 マーティンが好調ですね。ナゲッツが少しずつ差を広げていきます。
 ヒートもウェイドとクックが踏ん張っていますが、一気に走られるのを防ぐのが精一杯。厳しい状態です。
 少し点差が詰まり、ヒートが勢いに乗るかと思う場面もありますが、カーメロがそれをことごとく止めています。
 10~14点差をうろうろし、突き放されはしないものの追いつくことが出来ない感じです。
 残り1:42、速攻でのアンダーセンのダンクをマリオンが止めようとしたところ、結果的に非常な危険なファールとなってしまいました。
 フレイグラントファールとなります。
 これだけが原因ではありませんが、ヒートは少し雑になった気がします。
 56-40で前半を終了します。



第3クォーター

 ウェイドの活躍でやや点差が縮まりますが、ナゲッツもビラップスやカーメロが点を重ねてそう簡単に一桁差にさせません。
 チャーマースがオフェンスでもディフェンスでも活躍を始めました。
 連続スリーを決め、一気に5点差に詰め寄ります。
 ここからは一進一退。ヒートの方が優勢ですが、ビラップスのディフェンスが大崩を防いでいます。
 ディフェンスを強化したナゲッツが再び点差を広げ、74-65で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 ハスレムの活躍で一時4点差に詰め寄ったヒートですが、なかなかナゲッツのスリーを止められません。
 すぐに点差を広げられてしまいます。
 ヒートは随所で良いプレーをしているのですが、要所では攻めきることも守りきることもできていません。
 そしてビラップスはさすが。15点差まで広げたところで、さらに難しい体勢からだめ押しのスリー!
 まだ時間はあり、勝負はわからない段階ですが、ほぼ決定的なスリーですね。
 ここから詰まることも広がることもありませんでした。



最終スコアは99-82でナゲッツの勝利。
第4クォーター、特に4点差にされて以降のビラップスはすごかったです。さすがミスタークラッチ。
23点中13点を、4点差以降にあげたわけで、ナゲッツが突き放す原動力となりました。
また、前半はマーティンがチームを牽引。今日は全盛期を思わせる見事な動きを連発していました。
カーメロ、ネネ、カーターも試合を通して堅実に良いプレーをしていましたね。
心配なのはアンダーセン。マリオンのフレイグラントファールを受けてからコートに戻れませんでした。
落ちた体勢が悪く、かなり痛そうでしたし…大事に至らなければいいのですが。
ヒートはターンノーバーこそ多かったですが、それ以外では特に悪いと言う部分はありませんでした。
ただ、とにかく要所でシュートが決まらない、守りきれない。
この辺にチームの地力の差があるのかもしれませんが、ウェイドとマリオンが揃っていながらこれはちょっといただけません。
また、ビーズリーがシーズンが進んで行くにつれてどんどん影が薄くなってる気がします。
チャーマースはなかなかの活躍をしてるんですけどね。
シーズン序盤は、新人王はローズかビーズリーか、あるいはマヨか、の三択で語られていましたが、今の調子であればビーズリーは100%ありません。
ネッツのロペスやクリッパーズのゴードンの方が、まだ可能性があります。
慣れないプロ生活で混乱してるんでしょうか。それともコーチの方針とマッチしないんでしょうか。
はたまた本人にやる気がないんでしょうか。
理由はどうであれ、ヒートにとってはちょっと計算外なのではないでしょうか。



ナゲッツ 99-82 ヒート

ナゲッツ(35勝17敗)

 ビラップス
  23点

 マーティン
  18点
  10リバウンド
   4スティール

 カーメロ
  19点
   9リバウンド


ヒート(27勝24敗)

 ウェイド
  33点
   7リバウンド

 アンソニー
   5ブロック


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



ブログランキングに参加しています。
↓押していただくとランキングが上がるみたいです。


■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1353-80a78131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。