バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2/16 NBAオールスターゲーム

会場 USエアウェイズセンター(フェニックス)


イースト

 ヘッドコーチ
  マイク・ブラウン(キャブス)

 スターター
  アレン・アイバーソン(ピストンズ)
  ドウェイン・ウェイド(ヒート)
  レブロン・ジェームス(キャブス)
  ケビン・ガーネット(セルティックス)
  ドワイト・ハワード(マジック)

 ベンチ
  デビン・ハリス(ネッツ)
  ジョー・ジョンソン(ホークス)
  ポール・ピアース(セルティックス)
  ダニー・グレンジャー(ペイサーズ)
  ラシャード・ルイス(マジック)
  レイ・アレン(セルティックス)
   ※ジャミアー・ネルソンの代替
  モー・ウィリアムス(キャブス)
   ※クリス・ボッシュの代替


ウェスト

 ヘッドコーチ
  フィル・ジャクソン(レイカーズ)

 スターター
  クリス・ポール(ホーネッツ)
  コービー・ブライアント(レイカーズ)
  アマレ・スタウダマイヤー(サンズ)
  ティム・ダンカン(スパーズ)
  ヤオ・ミン(ロケッツ)

 ベンチ
  トニー・パーカー(スパーズ)
  チャウンシー・ビラップス(ナゲッツ)
  ブランドン・ロイ(ブレイザーズ)
  デビッド・ウェスト(ホーネッツ)
  ポウ・ガソル(レイカーズ)
  ダーク・ノヴィツキー(マーベリックス)
  シャキール・オニール(サンズ)


以上のメンバーで試合は行われました。
イースト、インサイド薄すぎ。控えにPFもセンターもいません。

それにしても、さすがシャック!
メンバー紹介時に楽しいパフォーマンスを見せてくれました。

カナダの国歌は毎年グラント・ヒルの奥さんが歌いますね。
アメリカ国歌は年ごとに歌い手が代わってると思うんですが、なにかこだわりがあるんでしょうか。



第1クォーター

 まずはウェイドのスリーで試合開始。さらにレブロンのドライブでイーストが5点を先行します。
 ハワードの豪快なダンクが飛び出すなど、調子が良いのはイーストですね。
 シャックが出てきて、久しぶりにシャックとコービーのコンビプレー。…はハワードにブロックされてしまいました。
 別にシャックの影響ではありませんが、シュートが入らなくなったイースト。
 その間にウェストは点を重ね、10点あった差をひっくり返します。
 しかし、やっぱりイーストはインサイドがスカスカ…シャックをルイスがマークするって無茶ですわ。
 シャックの影響も出てきました。オフェンスでもディフェンスでも存在感ありますねー
 イーストは苦しんでいましたが、思ったより差がつかず27-34で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 やっぱりロイは上手いですね。危なっかしい部分もあるんですが、まだまだ成長しそうで楽しみです。
 それにしても背番号、被ってても同じにしてるんですね。ややこしいです。
 ウェストはなかなか点が入らなくなってきました。その間にピアースを中心にイーストが反撃。1点差に詰め寄ります。
 さらにモーの活躍で追加点をあげ、同点に追いつきます。
 ガーネットとハワードが出てくると、イーストも中で勝負できるようになりました。
 それでもウェストがやや盛り返し、67-72で前半を終了します。



ハーフタイム

 各国のナショナルチームメンバーが紹介されてました。
 中国のヤオ、ドイツのノヴィツキー、アルゼンチンのスコラ、スペインのガソル兄弟。
 それぞれの国のユニホームをちゃんと着てますね。

 アメリカではリサ・レスリー、ティナ・トンプソンなどのWNBA選手もいました。
 後は今日の試合に出ている北京メンバー。
 金メダルを讃える式典ですね。

 アメリカ代表のチェアマン、ジェリー・コランジェロが挨拶していましたが、フェニックスファンは複雑でしょうね。
 今のサンズの礎を作った人ですが、今はラプターズのGMですから…
 でも、ブーイングはなかったように思います。



第3クォーター

 あまり派手なプレーもなく、でもディフェンスが緩いので高確率でシュートが決まってます。
 アマレのダンクで10点差。ウェストがリードを広げます。
 さらにコービーのスリーなどで差を広げ、16点差となりました。
 コービーの活躍が目立ってきました。MVP狙ってますね。
 そして、やはりシャックは魅せてくれます。
 PGの真似事をしたり、股下パスを出してリターンパスを決めたり、カッコつけてパスを出して失敗したり。う~ん、エンターテイナーですね。
 リングで懸垂もしましたね。壊れますよ(≧▽≦)
 逆にイーストの選手のモチベーションが下がってきたように見えます。
 オールスターなんですから、大差で負けているにしてもなにか観客を楽しませるような事をして欲しいものです。
 91-110で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 シャックが下がると、試合が淡々としてきました。勝敗関係なく楽しまないと。
 やってくれたのはレブロン。パーカーとウェストをかわし、ガソルを空中でかわしてカウントワンスローを決めました。
 しかし、ボードに当てての一人アリウープは大失敗(≧▽≦)
 ハワードもやります。なんとスリー! これはビックリ!
 コービーは点を大量に取ってますね。MVP確定でしょうか?
 コービーとハワードの1on1! いやいやハワード、クロスオーバーなんて練習したこともないだろ!ってプレーをやって大失敗。大笑いです。
 パーカーからポールへのアリウープ! ポールがダンク出来ることは知ってましたが、アリウープもできるんですね!
 そして、ポールのダンク失敗! ご愛敬(≧▽≦)
 最後はレブロンの一人アリウープで締め。試合終了。



最終スコアは119-146でウェストの勝利。
まあ、インサイドに差がありすぎですね。
MVPはなんとシャックとコービーのダブル受賞! なんか感慨深いものがありますね~
シャックはパフォーマンスで、コービーは数字で、当然だと思います。
どちらかだけだと納得しなかったかもしれません。
ダブル受賞なら文句なし!
シャックは決して長時間のプレーではありませんでしたが、インパクトは十分でした。
ジャクソンHCが言うように、たった11分の出場でMVPを受賞した選手は初めてじゃないですかね。
イーストで楽しませてくれたのはレブロンとハワード。他の選手はちょっと真面目すぎ? 初出場選手は仕方ないとして、もう少し楽しんでも良かったんじゃないですかね~
ウェストは何気にロイが一人だけ30分以上出場。バランスが取れるので使いやすかったのかもしれませんね。若いのでスタミナ消耗がどうこう言われることもないですし。
ヤオは逆に相手が小さすぎて、スピードでかき回されて今ひとつ活躍できませんでしたね。

後半はちょっとダレ気味でしたが、シャックのおかげで楽しめました。
年に一度の祭典ですから、試合内容よりも観客を楽しませなければなりません。
シャックは誰よりもプロで、誰よりもエンターテイナーでしたね。
レブロンとハワードが彼の後をしっかりと引き継いでくれそうで楽しみでもあります。
みんながみんな、あんなことをしたらムチャクチャなので、真面目な選手も必要なんですけど…



イースト 119-146 ウェスト

イースト

 レブロン
  20点

 ウェイド
  18点
   3スティール

 ハワード
   9リバウンド
   3ブロック


ウェスト

 コービー
  27点
   4スティール

 ポール
   7リバウンド
  14アシスト
   3スティール


ハイライトビデオ


top10




ブログランキングに参加しています。
↓押していただくとランキングが上がるみたいです。


■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント

遅めのコメントですが~(笑)

オールスター、なかなか楽しめましたね!シャックの、ジャブワッキーズ(最近米国ナンバーワン・のダンスクルーに選ばれたグループですが、カタカナ変換があってるかどうかビミョーです、汗)
との共同ダンス?あれにはビックリしました。さすが~エンターテイナーですねー○(≧▽≦)○
NBAがエンターテイメント&ビジネスであることをよく分かっているんですよね、シャックって。愛すべきキャラクターです。他の選手(特にウェスト)は確かにマジメすぎる印象です。今はナゲッツのビラップスなんて、オールスターだというのに、超マジメに激しいディフェンスしてましたし(笑)ある意味、かなり尊敬してます。CP3もバックコートでリーチインファールしてました。真面目すぎる~(笑)
オリンピックでコーチKと過ごしたメンバーは、ディフェンス魂がオーラとして出ている気がしますね、気のせいでしょうか??

ハワードのクロスオーバー、私の中では一番盛り上がりました(笑)確かに、一回も練習したことないだろ~!って思いますよねー!! プレミア級のぺリメターディフェンダーのコービー相手によくやりました!大失敗だったけど(笑)ご愛嬌という言葉がよく似合う選手ですね。大好きです!
[2009/02/18 05:53] URL | LA好き #- [ 編集 ]

LA好きさん、こんにちは。

楽しかったですよね~(≧▽≦)

シャックは一年空きましたから、なんかやりそうだとは思ってましたが、まさか仮面を被ってダンスまで披露するとは。面白かったですね~
まさにエンターテイナー(b^-゜)

ビラップスやポール、あるいはダンカン、ロイなどは真面目キャラで通せばいいんじゃないでしょうかね~

ただ、シーズンほど激しくしない、でも、おちゃらけもなし、ってのはちょっと勘弁ですね。
オールスターは普段観られないプレー、あるいは普段通りのすごいプレーを観たいわけですからね~

ハワードは面白かったですね。
一瞬、誰?と思いましたよ。コービーと二人で爆笑してましたよね。
ああいうのがオールスターの醍醐味でもあるので、来年は是非ともヤオあたりに、アイバーソン相手に同じことをやっていただきたい(≧▽≦)
[2009/02/18 15:04] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1363-0b39b34c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。