バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2/26 マジックVSニックス TV観戦レポート

会場 マジソン・スクェア・ガーデン(ニューヨーク)


マジック

 アルストン
 C.リー
 ターコルー
 ルイス
 ハワード


ニックス

 デュホン
 チャンドラー
 ハリントン
 D.リー
 ジェフェリーズ

以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 ラン&ガンで点を重ね、ニックスがペースを掴むかと思いましたが、マジックもそう簡単に主導権を渡しません。
 特にハワードのゴール下のディフェンスは見事ですね。
 明らかにニックスの方がペースを掴んでいるように見えましたが、ターコルーのスリーポイントプレーでやけにあっさりと逆転します。
 開始5分ほどでニックスのシュートが全く入らなくなりました。ターンノーバーも多く、チグハグですね。
 タイムアウトを取ってやや改善しましたが、ディフェンスは全然ダメですね。ハワードを止められません。
 ディフェンスでもハワードを攻略できません。第1クォーターだけで既に4ブロック1スティール。
 ハワードにしてやられ25-15で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 マジックはターコルーとバティエが好調。ニックスはウィルコックスとチャンドラーがなかなかいいですね。
 ただ、ウィルコックスはファール多すぎ。
 引退したモーブリーが観戦してますね。彼は不幸な引退だったので、元気そうで良かったです。
 徐々に力の差が出てきました。差が開いていきます。
 一時17点差まで開きましたが、ロビンソンの活躍で徐々に差を詰めていきます。
 しかし、ロビンソンは一人でプレーしてる感じで他の選手が乗れないままです。ポイントガードなんですから、もう少し周りを活かすべきです。
 ロビンソンがほぼ一人で10点差に縮めましたが、あまり良い感じの点の取り方ではありませんね。
 結局、再び差が開いて57-43で前半を終了します。



第3クォーター

 デュホンのゲームメイクからの得点は良い感じですね。ハリントンのスリーで9点差に迫ります。
 しかし、すぐに開く点差。チーム力の差は大きいですね。
 マジックはチャンドラーだけは止められませんね。これを決めないとまずい、と言うシュートを次々と決めています。
 おかげで致命的な点差にはなりません。
 さらにチャンドラーがスリーを連発。ロビンソンの活躍も相まって8点差まで詰めました。
 残り10.8秒、アンソニー・ジョンソンとロビンソンが小競り合いを起こしてダブルテクニカル。
 ロビンソンが一方的に突っかかったように見えたんですが、ジョンソンも必要以上にロビンソンを押しているので両成敗ですね。
 ニックスが少し盛り返して81-71で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 チャンドラーは良いんですが、他の選手の調子が落ちてきましたね。D.リーが簡単なシュートを外しました。
 しかし、マジックもシュートが入りません。
 ガリナーリとチャンドラーのハッスルプレーで8点差に迫ります。
 さらにチャンドラー。スリーを連発しています。徐々に詰めていき7点差となります。
 ハリントンも調子を上げてきました。連続でシュートを決めます。
 しかし、マジックも反撃。ルイスやアルストンのスリーで突き放そうとします。
 ガリナーリのスリーで6点差になるも、残り1:31でハワードがアリウープ+カウントワンスローでお返し。
 ニックスはガリナーリがまだ粘り、2点差まで迫りましたが、結果的にはこれが致命的でしたね。



最終スコアは114-109でマジックの勝利。
最後までニックスにも望みはありましたが、あそこでアリウープを決められてしまうディフェンスの甘さが致命的でしたね。
あれがなければ終盤の追い上げが実っていたはずです。
それともう一つはロビンソンの暴走。
確かに彼は良い数字を上げてますし、あの身長であの活躍は低身長選手の励みになるでしょう。
ですが、あの身長でNBAに生き残る激しい気性が仇となっています。
例えば一本難しいシュートを決めると、次もと調子に乗って自爆することが多いです。
印象的なシュートが多いですし、数字もあげるのですごい活躍をしているように見えるのですが、今日のFG% 42.3%が物語っているように活躍が必ずしもチームに貢献しているとは言い難い状態です。
点が欲しい時には重宝しますが、それ以外のマイナス面も多々あるのでコーチは非常に使いにくいでしょうね。
そのマイナス面とは決して身長ではありません。
身長差をものともしないプレーはしています。ですが、それ以外が…
マジックはアルストンがまだちょっと噛み合ってないかな、と思いましたが、馴染むのにそんなに時間はかからないだろうと思いました。
ハワードはもう後半はかなり余裕のプレーぶり。それでも20-20、恐ろしい男です。
ターコルーも絶好調でルイスは今ひとつでしたね。
終盤に追いついてこられてファールゲームに入ってから、全てのフリースローを決めていたのは素晴らしいです。
1本でも外していたら勝ち試合を落としていた可能性もありますし、ああいうフリースローをしっかり決められるところに強さを感じました。



マジック 114-109 ニックス

マジック(42勝15敗)

 ハワード
  24点
  21リバウンド
   4ブロック

 ターコルー
  33点

 アルストン
  15点
   4スティール


ニックス(24勝33敗)

 ハリントン
  26点
   7リバウンド

 ロビンソン
  32点

 チャンドラー
  27点

 デュホン
   7リバウンド
  10アシスト

 D.リー
  10リバウンド


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



ブログランキングに参加しています。
↓押していただくとランキングが上がるみたいです。


■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1384-c56ead11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。