FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



3/1 NBA全試合結果&感想

ESPNのboxscoreは携帯からは見られないとのことなので、元に戻しますねо(ж>▽<)y ☆
URLを貼ったりなんやりしてたら、実は手間もそんなに変わらなかったと言う…
なお、わたしが数字を書いている選手は以下の通りです。

・20点、10リバウンド、10アシスト、5スティール、5ブロック以上をどれか一つでも達成する
・15点、7リバウンド、7アシスト、3スティール、3ブロック以上を、二つ以上達成する

このどちらか、もしくは両方を満たした選手、数字を書いています。

例外
・トリプルダブルの場合は、得点が15点未満でも書いています。
・上記のいずれも誰一人達成していない場合は、最も多く得点を取った選手。それが二人以上いる場合は他の数字や確率が良い選手一人だけを書いています。

また、ターンノーバーが7以上の選手はBAD STATSとして書いています。



今日は7試合が行われました。



マジック 106-100 76ers

マジック(43勝16敗)

 ターコルー
  23点
   7アシスト

 ルイス
  23点

 ハワード
   8リバウンド
   3ブロック


76ers(29勝29敗)

 ミラー
  23点
   8リバウンド
   7アシスト

 イグダーラ
  22点


ほぼ互角の数字をあげた両チームですが、唯一スリーだけが全然違いますね。
その差がほぼ点差となって現れています。76ersは外のシュートを止めたかったですね。
イグダーラがちょっとシュートを乱発しているので、もう少し落ち着いてシュートを打って欲しかったでしょうね。
他の選手はほぼ5割で決めているだけに、イグダーラにも堅実性が欲しかったところです。

オフィシャルサイト ハイライトビデオ



ニックス 115-120 ヒート

TV観戦レポート参照



サンダー 99-92 グリズリーズ

サンダー(14勝45敗)

 グリーン
  27点
  10リバウンド

 ウェストブロック
  25点
   7アシスト
   4スティール

 セフォローシャ
  15点
  11リバウンド


グリズリーズ(15勝43敗)

 ゲイ
  20点
   7リバウンド


デュラントが欠場したサンダーですが、第4クォーターの追撃をかわして勝利しました。
ブルズから移籍してきたセフォローシャが良い感じですね。
グリズリーズはFG%は良かったものの、フリースローを与えすぎ、自分たちは外しすぎ、これが敗因の一つになりましたね。

オフィシャルサイト ハイライトビデオ



ロケッツ 102-105 ブルズ

ロケッツ(37勝22敗)

 アーテスト
  32点
   3スティール

 ヤオ
  17点
   7リバウンド
   3ブロック

 スコラ
  16点
  12リバウンド


ブルズ(27勝33敗)

 ローズ
  22点
   8リバウンド
   7アシスト
   3スティール

 トーマス
  19点
   9リバウンド

 ノア
  15リバウンド


ローズの大活躍でブルズが勝利しました。
第4クォーターだけで17点差をひっくり返しました。今日はヒートも似たような感じでしたがそういう日だったのでしょうか。
ロケッツはヤオとブロックスの確率が良くないですね。
また、オフェンスリバウンドを取られまくっており、それが12本もの多くのフィールドゴールアテンプトを許す結果となりました。
その上であまり確率は変わらないのが痛かったですね。
ブルズはサルモンズとミラーもまずまず。ただ、デングが疲労骨折で離脱することになりました。
トーマスもケガをしましたし、少し懸念材料が出来ましたね。

オフィシャルサイト ハイライトビデオ



ウィザーズ 93-109 バックス

ウィザーズ(14勝45敗)

 ジェイミソン
  21点
  14リバウンド
   3スティール


バックス(29勝33敗)

 ヴィラヌエバ
  25点

 ジェファーソン
  22点

 ガドズリッチ
  11リバウンド

 セッションズ
  10アシスト


ウィザーズの昨日の試合は夢だったみたいですね。
一夜で元に戻ってしまいました。
バックスはリドナーがベンチからとは言え帰ってきました。
FG%は悪かったものの、21分出場で8アシストはまずまずでしょう。
それにしてもリドナーとジェファーソン以外のFG%が異常に高いですね。
ウィザーズはディフェンスも相変わらずの様です。

オフィシャルサイト ハイライトビデオ



キングス 89-102 ジャズ

キングス(13勝48敗)

 トンプソン
  12リバウンド
   3ブロック

 ハワーズ
  11リバウンド


ジャズ(36勝23敗)

 ブリュワー
  26点
   7リバウンド
   4スティール

 オクァー
  26点

 デロン
  16点
  11アシスト

 ミルサップ
  12リバウンド


ブーザーが復帰してベンチに降格したミルサップですが、これまで通りの活躍を続けています。
逆にブーザーはまだ完調ではありませんね。
そして、今日はブリュワーが大活躍。オールラウンドに数字をあげましたね。
キングスは最近、マーティンの元気も無くなってきましたね。
新加入選手もマキャンツはそこそこでしたが、ノシオニは今ひとつ。我慢の時ですかね~

オフィシャルサイト ハイライトビデオ



ボブキャッツ 100-95 クリッパーズ

ボブキャッツ(25勝35敗)

 オカフォー
  28点
   9リバウンド

 ベル
  21点
   7リバウンド

 ウォレス
   9リバウンド
   4スティール


クリッパーズ(15勝45敗)

 ランドルフ
  33点
   9リバウンド

 キャンビー
  13リバウンド


このところ調子の良かったクリッパーズですが、同じくウォレスが帰ってきてから調子が良いボブキャッツに敗れました。
ウォレスがいない時は一勝もできなかったわけですから、個人の数字に関係なく彼の重要性がわかると言うものですね。
そんなウォレスがプレーしている中、オカフォーとベルが大爆発。二人ともFG%が60%を超えてます。
チーム全体でオフェンスリバウンドが多かったことと、3P%が高かったことも良かったですね。
クリッパーズはランドルフは活躍しているものの、他の選手が今ひとつ元気ないですね。

オフィシャルサイト ハイライトビデオ



今日のTOP10




ブログランキングに参加しています。
↓押していただくとランキングが上がるみたいです。


■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト




テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1390-9d2bc885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)