バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3/8 ピストンズVSホークス TV観戦レポート

会場 フィリップスアリーナ(アトランタ)


ピストンズ

 スタッキー
 ハミルトン
 プリンス
 マクダイス
 ラシード


ホークス

 ビビー
 ジョンソン
 ウィリアムス
 スミス
 ホーフォード


以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 開始からピストンズは3/6と普通、ホークスは0/5とちょっとひどいです。
 しかし、ここからホーフォードが連続でシュートを決め、ホークスの得点がようやく動きます。
 ピストンズも好調を維持していましたが、タイムアウトを取ってからホークスが一気にラッシュ。
 一時7点差まで開いていたのを同点とします。
 ここからは一進一退。前の試合でウッドソンHCと大げんかして後半使ってもらえなかったらしいスミスが活躍しています。
 ピストンズはプリンスとスタッキーが活躍し、再び差をつけはじめました。
 残り2.2秒にはスタッキーのミスレイアップをマキシールが豪快にフォローアップダンク!
 26-19で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 ピストンズの流れで始まりましたが、ホークスも徐々に盛り返していきます。
 マレーの連続シュートなどで2点差に迫りました。
 しかし、ホークスはジョンソンのシュートが入りませんね…今日だけでなく、ここ数試合ずっと確率が悪い気がします。
 ピストンズはハーマンが良い動きをしています。また、ラシードのスリーも好調。点差が開いていきます。
 タイムアウトを取ると、ビビーが爆発。カウントワンスロー、スリーと決めて2点差に詰め寄ります。
 また、スミスがナイスディフェンスでピストンズの追加点を阻止。43-41で前半を終了します。



第3クォーター

 スミスのディフェンスにより、インサイドの得点がなかなか伸びないピストンズですが、ハミルトンとスタッキーが外から決めて差を広げます。
 ホークスはディフェンスはそこそこ良くても点が取れません。きつい展開です。
 ビビーとジョンソンの献身的なプレーにより、二桁差にはさせません。3~7点差をウロウロして試合は進んでいきます。
 ホーフォードとスミスの調子も上がってきましたね。猛攻を仕掛けたホークスが同点に追いつきます。
 残り2:45、マレーのジャンパーが決まり遂に逆転! 地味に良い仕事しますね~
 ピストンズは流れを食い止めようとタイムアウトを取りましたが、ホークスは止まりません。さらに差が広がります。
 最後にレイアップを試みたプリンスをパチュリアが止め、60-63で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 ホークスの勢いは止まりません。ディフェンスも良くなってきました。
 それでもさすがにピストンズは食い下がりますが、残り7:04、ジョンソンのスリー! 9点差!
 タイムアウトを取り、ピストンズは落ち着きました。逆に猛攻を仕掛けます。
 マクダイスがオフェンスリバウンドを取りまくり、ハミルトンのスリーに繋げます。さらにハミルトン。3点差で迎えた残り4:26に再びスリー! 同点!
 さすがですね。
 しかし、タイムアウトを取ったホークスも反撃。ホーフォード、マレーと連続でダンクを決めて再び4点差!
 残り1分を切ってホークス6点リード。
 ピストンズが大攻勢を仕掛けますが、なかなか一発でシュートを決められません。
 しかし、ホークスもリバウンドが取れず、最後には押し込まれてしまいます。
 残り8.5秒、マクダイスがティップインで83-85! 2点差!
 ホークスはタイムアウトを取り、フロントコートからインボールです。
 ピストンズはすかさずファールしますが、相手はジョンソン。
 一投目…成功! 3点差! 二投目…成功! 残り7.5秒で再び4点差!
 さすがにジョンソンは外しません。
 タイムアウト明け、なんとマレーがスティール! ゲームオーバー!



最終スコアは83-87でホークスの勝利。
ホークスはホームでは粘り強いですね~
まあ、これが昨シーズンのプレーオフでもセルティックスを追いつめた秘訣の一つなんですが。
アウェーではこの粘りが半分以下になるのが問題ですね。
ジョンソンはこのところずっとFG%が低くて苦しんでますが、最後のフリースローをキッチリ決めたのはお見事。
また、ビビーも上手く試合をコントロールしていました。
ウッドソンHCとケンカしたと報じられているスミスは発奮したのか、今日は大活躍。ただ、少々早打ち無駄打ちが見られました。
そして、今日の殊勲賞はマレー。最後のスティールと必要なところで得点をし、チームをもり立てました。
ピストンズは最後の最後まで粘ったものの、残り1分を切ってからのシュートをことごとく一発で決められなかったのが痛かったです。
最終的にはオフェンスリバウンドを粘って決めてはいたものの、時間が経過してしまって反撃の回数が減ってしまいました。
ただ、今日のホークスはインサイドのディフェンスが良かったので、外に頼ってしまっていたのも原因かもしれません。
オフェンスリバウンドを強引にねじ込む前は全て外のシュートを選択していましたからね。
マクダイスがいなければリバウンドを取られて、もっと早くに試合は決していたでしょう。



ピストンズ 83-87 ホークス

ピストンズ(31勝30敗)

 ハミルトン
  20点

 スタッキー
  19点
   8リバウンド

 マクダイス
  12リバウンド


ホークス(35勝28敗)

 スミス
  19点
  12リバウンド
   4ブロック

 ホーフォード
  18点
  12リバウンド


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



ブログランキングに参加しています。
↓押していただくとランキングが上がるみたいです。


■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1403-c312dda1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。