バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3/15 ボブキャッツVSウルブズ TV観戦レポート

会場 ターゲットセンター(ミネアポリス)


ボブキャッツ

 フェルトン
 ベル
 ウォレス
 ディアウ
 オカフォー


ウルブズ

 テルフィア
 ミラー
 ゴメス
 スミス
 ラブ


以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 お互い、なんだかバタバタした出だしです。ウルブズはかろうじてシュートが入ってますが、ボブキャッツはシュートも入りません。
 ウルブズはミラーが好調。すごい確率でシュートを決めてます。
 ボブキャッツは徐々にペースをあげてきました。特にオフェンスリバウンドにしっかり絡むようになりましたね。
 ウォレスの美しいスピンムーブやベルのスリーなどでボブキャッツが逆転。パス回しがキレイです。
 ところでまだウォレスの胸部の負傷ってまだ治ってないですよね…と、言うかこんな短期間に治るようなケガではなかったはず。にもかかわらず全くそれが感じられない動きです。
 ウルブズはベンチから出てきたカーディナルの連続スリーなどで再逆転。25-32で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 最初のシュートこそウルブズが決めたものの、その後はボブキャッツが連続ポイント。開始から4/4でシュートを決め一気に3点差となります。
 ところがここからカーニーが爆発。速攻やダンクを決め、再びウルブズが12点差まで広げます。
 カーニーが本当にすごいです。ボブキャッツはタイムアウトを取って差を広げられるのを食い止めましたが、縮めることができません。
 ボブキャッツは時々ゴール下ががら空きになりますね。そこへナイスパスを通されてイージーダンクを決められています。
 本当にゴール下のディフェンスが甘く、何度も同じプレーが見られました。
 その上カーニーが中に外に大活躍。51-66で前半を終了します。



第3クォーター

 両チームともまずまずの出だし。しかし、ボブキャッツは互角ではこの点差を詰められません。
 それを打開したのはオーガスティン、ディアウ、ウォレスの三人。良いディフェンスから速攻を決め、8点差に詰め寄ります。
 ウルブズもゴメスやスミスが反撃、再び差を広げます。また、カーディナルがインサイドで素晴らしいディフェンスを見せ、失点を最小限に食い止めます。
 79-87で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 ボブキャッツがオフェンスもディフェンスもキッチリと締めてきました。
 徐々に点差を詰め、ディアウの活躍もあり4点差とします。
 ウルブズがタイムアウトを取ると、再びカーニーが活躍。スリーを決め、ダンクを決め、あっさりと9点差に戻しました。今日は大活躍ですね。
 ここから両チーム、どうもピリッとしませんね。シュートがなかなか決まりません。
 6点差で迎えた残り1:17、フォイのロングジャンパー! 96-104! 8点差! 決まりですね。



最終スコアは100-108でウルブズの勝利。
ウルブズはカーニー、カーディナルのベンチコンビが非常に良かったですね。
特にカーニーは、ボブキャッツにとって痛恨のタイミングでスリーを決めていました。
逆転の芽が出そうなチャンスを、ことごとくカーニーに潰されましたね。
ラブも地味にオフェンスリバウンドを取りまくり、勝利に貢献。得点もあげました。
ボブキャッツは良い選手と今ひとつの選手が極端でしたね。
ウォレス、ディアウ、オーガスティンなどが良かったですが、フェルトン、オカフォーはいたの?って感じでした。
またー、ラリー・ブラウンがコーチしているとは思えないほどずさんなディフェンスが散見されました。
ゴール下に誰もおらず、イージーダンクを決められたのが3~5回ほどあったと思います。まだまだシステムが浸透してないんでしょうか。
若いチームではありますし、これからが楽しみな部分は随所に見られました。
それだけに今シーズンは一度プレーオフを経験したいところ。8位争いが熾烈になっている中で敗戦したのは痛いですね。



ボブキャッツ 100-108 ウルブズ

ボブキャッツ(28勝38敗)

 ウォレス
  26点
  10リバウンド

 ベル
  21点


ウルブズ(20勝46敗)

 ラブ
  22点
   7リバウンド

 カーニー
  21点

 ゴメス
  21点

 スミス
  15点
   7リバウンド


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



ブログランキングに参加しています。
↓押していただくとランキングが上がるみたいです。


■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
  10:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1417-cefecc66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。