バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4/5 ピストンズVS76ers TV観戦レポート

会場 ワコビアセンター(フィラデルフィア)


ピストンズ

 スタッキー
 ハミルトン
 プリンス
 マクダイス
 クワミ


76ers

 ミラー
 グリーン
 イグダーラ
 エヴァンス
 ダレンバード

以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 オフェンス、ディフェンス共に76ersが好調です。ピストンズは点が取れません。
 しかし、クワミのフリースローで得点が入ると落ち着き、点が伸びていきます。
 特にクワミが好調で、ピストンズの最初の8点の内、6点がクワミによるものです。
 ペースは完全に76ers。しかし、ピストンズもかろうじてついていってますね。
 ラシードがベンチから出てきました。欠場かと思いましたが…ケガでもしているのでしょうか。
 76ersはイグダーラが21点中15点を取っています。好調なのは良いことですが、もう少し他の選手のペースも上げたいところですね。
 19-21で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 開始から積極的にディフェンスを仕掛けたピストンズが一気に逆転、さらにリードを広げます。
 ピストンズはラシードのディフェンスとバイナムのオフェンスでどんどんリードを広げ、あっという間に12点差とします。
 76ersはウィリアムスの調子が良く、スリーにジャンパーに立て続けに決めて点差を縮めます。
 しかし、ファールとターンノーバーが多く、オフェンスで好プレーを見せてもなかなか追いつけません。もう少し落ち着くべきでしょう。
 良いプレーを見せていたのは76ersですが、半分くらい自分たちで潰してもいました。
 50-46で前半を終了します。



第3クォーター

 開始から76ersの猛攻。あっさりと逆転します。前半の悪い部分が修正できてますね。
 76ersはダレンバードが、ピストンズはハミルトンが調子を上げてきてます。
 しかし、ダレンバードはファールトラブルでベンチに下がってしまいました。
 その影響か、ピストンズが猛反撃。ハミルトンとクワミが効果的に機能し、点を重ねていきます。
 さらにスタッキーがスリーを決めて再逆転。76ersはインサイドが手薄になってディフェンスが甘くなりましたね。
 ピストンズはスリーを含む外のシュートの確率が上がってきました。
 スタッキー、ハミルトン、プリンスと次々とシュートを沈めていきます。
 一時沈黙しかけたピストンズが盛り返し、74-68で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 ラシードは上手いですね。点は取ってませんし、リバウンドも取ってません。
 ですが、コートにいるのといないのではチームの機能性が全然違います。
 それでも勢いに乗ったのは76ers。徐々に点差を詰めていき、イグダーラのダンクでとうとう逆転します。
 さらにミラーからイグダーラへのアリウープが飛び出し、差を広げます。アンドレコンビですね。
 76ersの2点リードで迎えた残り2:47、スティールしたスタッキーが、ゴール下でノーマークだったプリンスにアリウープパス! しかし、ジャンプしてからラトリフが体当たりに等しいハードファールを受け、うずくまって倒れてしまいます。
 その後、起きあがって歩いてベンチに戻るプリンスに対して惜しみない拍手が送られました。アウェーでもこういうのは関係ないですね。
 でも、ベンチからフリースローラインに向かうプリンスにはブーイングに切り替わっていました。
 このプレーにより得たフリースローなどで再びピストンズが逆転。接戦です。
 ミラーのフリースローで再び76ersがリード。ここから一度も逆転を許さず、76ersが逃げ切りました。



最終スコアは90-95で76ersの勝利。
ピストンズは不安定ですね。一時的に優勝時のような粘り強さと爆発力を見せますが、それが1クォーターも持ちません。
そして、崩れると非常に脆い。崩れても巻き返す強さも持っているものの、昨シーズンまでの強さは感じられません。
これは完全にビラップスの穴ですね。苦しい時にシュートを決めてくれる。シュートが入らなくてもフリースローで繋いでくれる。これがなくなって非常に大きな穴があいています。
アイバーソンはもう残り全休ですが、この穴はアイバーソンがいたところで埋められません。彼は点取り屋であって、チームが必要としている時に必要な分だけ得点するタイプではありません。ハミルトンとの相性の悪さが際だちましたが、チームとも全く合っていません。そう結論を出さざるを得ないでしょう。
もしかするとピストンズはボブキャッツにまで抜かれてプレーオフを逃すかも…?
76ersは終始バランスの良いプレー+イグダーラ絶好調でしたね。
ダレンバードがファールトラブルでほとんどプレーできませんでしたが、ラトリフとスペイトスがよくカバーしていました。
ピストンズが往年の強さを見せた時間帯に走られたりしましたが、一貫して自分たちのペースを保ちましたね。こういうことができるチームは強くなります。
プレーオフをかき回す力もあると思うので、面白い展開を見せて欲しいですね。



ピストンズ 90-95 76ers

ピストンズ(36勝40敗)

 スタッキー
  23点

 クワミ
  15点
   7リバウンド


76ers(40勝35敗)

 イグダーラ
  31点
   9リバウンド

 ミラー
  21点
  10リバウンド
  12アシスト


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



ブログランキングに参加しています。
↓押していただくとランキングが上がるみたいです。


■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント

はじめまして。
時々、見に来させていただいています。

デトロイトのファンですが、76ers戦を見ても、チームはまだ完全にうまくはいってないですね。
ビラップスを放出して、ゲームをコントロールできなくなったのが僕も原因だと思います。デンバーは西の2位ですから。
スタッキーの成長を待つのもまだ酷な話で、今年はしんどいなぁと思います。

[2009/04/06 12:13] URL | ohyan #- [ 編集 ]

ohyanさん、こんにちは。
初めまして! 今後ともよろしくお願いします。

ピストンズファンにとっては我慢のシーズンとなりましたね。
アイバーソン獲得は成功ならOK、失敗なら契約が切れるから来シーズンに向けてサラリー調整、と二段構えになっているはずなので、今オフにデュマースがどんな動きをするか楽しみですよね。
ラシードとの再契約はわかりませんが、しないとなれば相当に空きができます。
かなり補強に自由度が出てくるので、どんな風になりますかね~
[2009/04/06 16:32] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1437-b5198016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。