バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4/23 NBAプレーオフ 76ersVSマジック TV観戦レポート

イースタン
ファーストラウンド GAME2


会場 アムウェイアリーナ(オーランド)


76ers

 ミラー
 グリーン
 イグダーラ
 ヤング
 ダレンバード


マジック

 アルストン
 リー
 ターコルー
 ルイス
 ハワード


ハワードは欠場の情報もありましたが、出場ですね。
以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 76ersはGAME1の勢いをそのまま持っていますね。快調に点を重ねていますし、動きも良いです。
 なんだか、縮こまっているマジックに喝を入れたのはアルストンのスリーとハワードのブロック。そのおかげで同点に追いつきます。
 しかし、76ersはミラーが異常なほど好調。すごい勢いで点を取っています。
 そのミラーの確率が落ちてくると、76ersの点が止まりました。他の選手がもう少し頑張らないといけませんね。
 21-21の同点で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 ややマジックの方がペースを掴んだように見えます。
 76ersも流れが悪いながらもついていってはいますね。
 マジックはベンチメンバーのピートラスやジョンソンが好調で、シュートがよく決まっています。
 逆に76ersはいつもは流れを変えているウィリアムスが不調ですね。
 それでも突き放せないマジック。7点前後に差を広げても、すぐに追いつかれてしまいます。
 この流れは、また最後の最後で試合をかっさらわれる恐れがありますね。
 そんな、どうも不安定なマジックの流れを変えたのはルーキーのリー。若々しいプレーで流れを引き寄せ、マジックがリードを広げます。
 76ersもウィリアムスが終了間際にジャンパーを決めてなんとか点差を詰めました。
 39-46で前半を終了します。



第3クォーター

 アルストンやハワードの猛攻でマジックがリードをさらに広げます。
 そんなさなか、ダレンバードが早くも4つ目のファールでベンチに下がらざるを得なくなります。
 マジックは調子を上げてきましたが、ターコルーだけはボールが手についてない感じでミスが目立ちますね。これが前半マジックが乗り切れなかった原因の一つでもあります。
 しかし、それを大きなミスに感じさせないほどチームの調子が上がってきました。
 ハワードのフォローアップダンクの連発などで18点差に広げます。
 これで乗り切ることができないのが今日の、いや、このシリーズのマジック。自分たちのミスも重なりジリジリと差を縮められて9点差となります。
 不運は続き、絶好調のリーがラトリフと接触して足を痛め、ロッカーに下がってしまいました。
 すぐにベンチに帰ってはきましたが、治療は受け続けていますね。
 結局、またしても点差を詰められ、62-70で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 双方、なかなか点が取れません。
 残り10:48、リーがコートに帰ってきました。心配ないようですね。
 重苦しい雰囲気の中、76ersはオフェンスリバウンドやディフェンスで奮闘。
 ラトリフのブロックから速攻! 5点差に詰め寄ります。
 しかし、ここからマジックはリーとジョンソンがオフェンスでもディフェンスでも好プレーを連発。点差を再び二桁とします。
 残り3:11、ハワードがオフェンスファールを取られ、6ファールでフィールドアウト! まだ勝っていますが苦しくなりました。
 ところが、ここからジョンソンと、ここまで不調だったルイスがチームを牽引し、逆に点差を広げました。



最終スコアは87-96でマジックの勝利。
勝利の立役者は間違いなくリーですね。
ハワードはまずまずで、ルイスは終盤に活躍しましたが、それでも主力三人が本来とはほど遠い内容です。
それを補ったのがリーであり、ベンチから出てきたベテランのジョンソンです。
ターコルーはひどい内容です。16点取ってますが、とても評価できません。
それでも勝てたのはリーとジョンソンが、追い上げられてきた時にことごとく決めていたこと+終盤のルイスのちょっとだけ活躍のおかげ。
レギュラーシーズンから良い動きをするな~と思っていましたが、プレーオフの大舞台、負けたら非常にやばいこの試合で、主力三人が本調子でない中、これだけのプレーができるとは。
これは将来が楽しみな選手です。
76ersはベンチ陣がボロボロでしたね。
ミラー、イグダーラ、ヤングの三人は非常に良かったですが、他の選手は全くついていってませんでした。
特にエヴァンスとマーシャルの二人はひどかったですね。HCもそれがわかったのか、ほとんどプレーさせてません。
タイでホームに帰れるのは大きいですが、果たして…



76ers 87-96 マジック

1勝1敗


76ers

 ミラー
  30点
   7リバウンド

 イグダーラ
  21点
   8リバウンド
   7アシスト
   3スティール

 ヤング
  20点


マジック

 リー
  24点
   3スティール

 ルイス
  16点
   8リバウンド

 ハワード
  10リバウンド
   4ブロック


オフィシャルサイト ハイライトビデオ


ブログランキングに参加しています。
↓押していただくとランキングが上がるみたいです。


■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1463-2ce18218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。