バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/10 NBAプレーオフ ナゲッツVSマーベリックス GAME3 TV観戦レポート

ウェスタン
カンファレンスセミファイナル GAME3

会場 アメリカンエアラインズセンター(ダラス)


ナゲッツ

 ビラップス
 ジョーンズ
 カーメロ
 マーティン
 ネネ


マーベリックス

 キッド
 ライト
 ハワード
 ノヴィツキー
 ダンピアー


以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 まずはマーベリックスが好調。2-8とリードします。
 ナゲッツも落ち着いて返していきます。まずは様子見ですね。
 概ね好調なマーベリックスですが、残り6:46にハワードが早々に2ファールでベンチへ。厳しいですね。
 ジョーンズの強烈なダンクで1点差に追いついたナゲッツが勢いに乗るかと思いましたが、キッドのスリーがチームを落ち着かせましたね。
 再び点差が開きます。
 その流れを変えたのはアンダーセン。ブロックやダンクなど好プレーを見せてチームを鼓舞します。
 20-20と同点で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 マーベリックスが少し点差をつけて、ナゲッツが追いつくと言うパターンを繰り返していますね。なかなか逆転には至りません。
 しかし残り5:01、ディフェンスを強化したナゲッツが、ビラップスのフリースローで逆転に成功しました。
 さらにスティールからの速攻で点差を広げます。
 しかし、基本的にシュートが入らない試合です。要所では締めているのである程度点は入ってますが、どちらもボコボコ外してます。
 ナゲッツのFG%が28%、マーベリックスも30%強です。ひどい有様ですね。
 終了間際にノヴィツキーがスリー、カーメロもゴール下のシュートを決めました。
 48-45で前半を終了します。



第3クォーター

 双方FG%が少し上がりましたが、それでも40%にも遠い確率ですね。ひどいものです。
 ダンピアーのブロックが炸裂し始めました。いきなり二連発です。すごいですね。
 得点でも貢献し、ダンピアーのおかげで点差が詰まりましたが、こういう状況で仕事をするのは、やはりビラップス。スリーにジャンパーに立て続けに決め、差を再び広げます。
 ノヴィツキーも負けていません。難しいフェイドアウェイを決めました。
 両チームともようやくエンジンがかかってきましたね。
 点の取り合いが展開される中、残り5:03にビラップスが4つ目のファール。しかし、ベンチには下げません。大事な時間帯ですからやむを得ないでしょう。
 ビラップスはその期待に応えて、直後にカウントワンスロー。ここが決め所だということをしっかりと理解しています。
 このプレーで67-63、ナゲッツが4点をリードします。
 残り4:08、アンダーセンも4つ目のファール。ネネも4つですからきついですね。
 もっとも、マーベリックスにも4つが三人いますが。
 このファールで得たフリースローをノヴィツキーが決めて同点! 盛り上がってきました。
 さらにアンダーセンがリバウンド争いでルースボールファール! 5つ目!
 かなり不満そうでしたが、バスを引き倒していますから文句は言えないでしょう。
 このフリースローでとうとうマーベリックスが逆転しましたが、すぐにビラップスがスリーで再逆転! 本当に、相手チームにこれほどイヤな選手はいないですね。
 ビラップスはこのクォーター、FG、3P、FT全て100%です。鬼だ。
 しかし、キッドも黙っていません。ポストプレーやナイスパスを見せてチームを牽引。
 バスもフリースローをしっかりと沈めて着実に点を伸ばしました。
 マーティンがダンクをたたき込み、ナゲッツリードで第3クォーター終了かと思いきや、キッドが猛然とボールを持ち込んでブザービーター!
 79-80とマーベリックスがリードして最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 ナゲッツが連続得点し、GAME2の再来かと思わせましたがマーベリックスもさすがに2試合連続でやられたりしません。
 しっかりとディフェンスして流れを引き寄せようとします。
 バスのゴール下での活躍が非常に目立ちますね。力強いです。
 コートに戻ってきたアンダーセンから早々にファールを受け、フィールドアウトに追い込みました。
 GAME1、2はバスのこれがなかったのが響いたのです。
 バスはフリースローを決め、マーベリックスが2点をリードします。
 しかし、ここでまたもビラップス。フリースローを得て、しっかりと決めて再び同点!
 すかさずキッドがスリーを決めましたが、ビラップスもスリーでお返し! すさまじい。
 ノヴィツキーやライトの活躍、キッドのアシストでマーベリックスが4点をリード。
 しかし、またもビラップスがディフェンダー二人を引きつけてJRのスリーを演出。1点差!
 試合は2点差で残り2分を切りました。すごい試合です。
 残り1:28、ルースボールの取り合いでカーメロのファール! 5つ目! ハワードのフリースロー!
 しかし、ハワードはフリースローを一本外し、マーベリックスのリードは3点。
 ナゲッツ、タイムアウト。
 タイムアウト明け、ここでビラップスがレイアップをミス! リバウンドはマーベリックス!
 しかし、マーベリックスも点を取れず、ナゲッツが反撃。
 残り44.3秒、ネネのレイアップ! 101-102!
 残り31.1秒、ノヴィツキーがディフェンダーを引きつけ、テリーが完全ノーマークでスリー! 101-105! 4点差!
 残り28.5秒、カーメロのダンク! 103-105! 2点差!
 おそらく、2点なら良し。それよりも余計なファールをするな、の指示だったのでしょう。
 残り7.8秒、ノヴィツキーのジャンパーはミス!
 リバウンドはビラップス! 残り6.5秒、タイムアウト!
 残り1.0秒、ビラップスに託すと思いきや、カーメロ。そしてカーメロのスリー! 体勢が崩れていたのによく決めました! 106-105! 逆転!
 マーベリックスはノヴィツキーに託しましたが、あまりにも体勢が悪すぎました。エアボールで試合終了!
 試合終了後、オーナーのキューバンやハワード、ライトがマーティンとなにやら揉めていました。良くないですね。



最終スコアは106-105でナゲッツの勝利。
カーメロの最後のシュートはミラクルショットですね。すごいシュートでした。
ただ、その前にライトはカーメロに対してファールしていたようです。
まだファールしてもフリースローにならない回数だったので、ファールして時間を進めて仕切り直しを狙っていたようです。
それをことごとく審判が見逃したようで、NBAは早くも誤審を認める声明を出しています。
なんとも後味の悪い試合になってしまいました。
とは言え、いい試合でした。マーベリックスは痛恨の一撃でしょうが…
ビラップスはさすが。最後の最後でカーメロがヒーローの座を持っていきましたが、ここまで接戦になったのはビラップスのおかげです。
そうでなければミラクルだ誤審だなどと言う前に、マーベリックスが完勝していたでしょう。
それくらいビラップスは、チームが苦しい場面で必要とされる活躍をしていました。
他の選手たちは非常に苦しんでいたので、ビラップスの存在は本当に大きかったですね。
マーベリックスはノヴィツキーがやや尻すぼみになってしまいました。前半は調子よかったのですが…
代わりにキッドとバスが活躍しました。
バスはゴール下で奮闘し、フリースローを得て高確率で決めていましたね。
半分以上勝った試合ではありましたが…負けは負けです。
ライトのファールが早めにコールされていて、時間を進めて仕切り直しが認められていれば、カーメロがその後にスリーを決めることはなかった、とは誰も言い切ることはできません。
かなりきつい負けですし、0勝3敗から巻き返したチームは過去にありませんが、今一度立て直して意地を見せて欲しいですね。



ナゲッツ 106-105 マーベリックス

ナゲッツ 3勝0敗


ナゲッツ

 ビラップス
  32点

 カーメロ
  31点
   8リバウンド


マーベリックス

 ノヴィツキー
  33点
  16リバウンド


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント

チョーンシーがほんますごかったですね。
キッドとの、リーグを代表するPG同士の戦い、ほんまに見ごたえがありました。
この2チームのゲームはほんとにもつれますね。
[2009/05/10 21:39] URL | ohyan #- [ 編集 ]

ohyanさん、こんにちは。

ホント、凄まじかったですよね。
あれだけ、相手にとってイヤなタイミングでシュートを決め続ける選手はそうはいません。
キッドも素晴らしかったですが、ビラップスの方が少し上でした。
[2009/05/10 22:10] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1495-9b1b6412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[PO2] vs DAL GAME 3

NBA - livedoor Blog 共通テーマ(Photo by Ziming?)舞台をアウェーに移したGame3にてNuggetsに待ち受ける運命は?!
[2009/05/11 20:59] Go! Denver Nuggets!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。