バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/11 NBAプレーオフ レイカーズVSロケッツ GAME4 TV観戦レポート

ウェスタン
カンファレンスセミファイナル GAME4

会場 トヨタセンター(ヒューストン)


レイカーズ

 フィッシャー
 コービー
 アリーザ
 オドム
 ガソル


ロケッツ

 ブロックス
 アーテスト
 バティエ
 スコラ
 ヘイズ


ヤオは骨折でシーズンアウト。ロケッツは非常に厳しいですね。
以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 まずはロケッツが9点を連取。レイカーズは1点も取れません。
 レイカーズに真剣味が感じられないのですが…ヤオ欠場で勝ったと思ってるんですかね? だとしたら足元をすくわれますよ。
 3分半経ってようやくコービーがジャンパーを決めました。
 バティエが6分で三本目のスリー! これはすごい。
 ヤオの代わりにスターターを務めているヘイズも良い動きをしてますね。スコラもハッスルプレーを見せています。ロケッツはかなり気合いが入ってます。
 残り4:50、ブロックスがスリーを決めて7-22! レイカーズはコービーしか点を取ってません。
 残り2:32、コービーがテクニカルファール! 審判に何か言ったようです。
 コービー以外もようやく点を取りましたが、勢いは完全にロケッツ。
 16-29で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 レイカーズはバイナムを出してきました。高さで攻めるつもりですね。
 しかし、そのバイナムはいきなりターンノーバー。まだまだですね。
 それにしてもヤオとムトンボが揃ってスーツで座っているのはなんだか寂しいですね…
 レイカーズはベンチ陣の方が危機感があるんじゃないでしょうか。随分と落ち着いて、しっかりとプレーしてるように見えます。
 と、思っていたらターンノーバー連発。ロケッツのディフェンスも良いんですけどね。
 一時11点差になったのが、19点差に広がりました。
 レイカーズは再びスターターをコートに戻しました。ベンチでしばらく観ていて頭が冷えたのでしょうか。かなりプレーが改善されています。
 それでもロケッツの勢いは止められません。
 36-54で前半を終了します。



第3クォーター

 ハッスルプレーをしているのは相変わらずロケッツ。特にスコラがすごいですね。
 スコラのオフェンスリバウンドからの得点で、とうとう20点差となります。
 レイカーズはフリースローの確率も悪いです。こういう流れの時は入りづらいでしょうが、それでも決められるのがチャンピオンになるチームです。
 ロケッツは27点差まで広げましたが、相変わらずハッスルプレーを続けています。これができるチームは強い。
 残り6:02、オドムがドライブしてダンクを試みましたが、バティエのナイスディフェンスでオフェンスファール。
 背中からコートに落ちたオドムはものすごく痛そうでした。これに対して不満を審判にぶつけ、テクニカルファール。もう、今日のレイカーズはボロボロですね。
 ロケッツは全く気を抜く様子がありません。
 残り0.7秒にハーフのサイドラインからインバウンドで、なんとブロックスが直接アリウープ! ダンクじゃなくてキャッチしてすぐに放したので時間内でした。
 54-83で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 レイカーズが激しいディフェンスを見せて一時18点差に迫りました。
 その後、ロケッツがあまりにも点が取れないのと、明らかにディフェンスがソフトになったため、10点差まで迫りましたが、さすがに逆転は無理がある点差でした。



最終スコアは87-99でロケッツの勝利。
一番、初っぱなのプレー。
ジャンプボールをレイカーズが取り、フィッシャーからオドム、アリーザへ。
アリーザが持ったボールをスコラが弾き、ボールはサイドラインの方向へ行ったのを何故かアリーザはボーッと見ていて、直後に気づいたかのように慌てて取りに行き、出る直前に後ろに放り投げてアーテストに取られてダンク…
このプレーを見て、あ、今日のレイカーズは勝ったと思ってる。と感じました。
そして、気の抜けたプレーを連発し、ロケッツに怒濤の攻撃を許して、二度と立ち直れませんでした。
第4クォーターに追い上げを見せましたが、あんなのは最後だからできる無茶なディフェンスと、ロケッツの気の緩みが重なっただけです。実質25点差の試合でした。
レイカーズはこんな事では優勝できませんよ。
ロケッツに勝てたとしても、次の対戦はおそらくナゲッツです。
プレーオフに入ってからのナゲッツ…と言うかビラップスが鬼です。
いつどんなプレーをすればチームを勝利に導けるのかを100%熟知しています。
20点差をつけられても打開する方法を知ってますし、20点差で勝っていても気を抜いてはいけないことを知っています。
ヤオが抜けた→勝った。なんて気を抜くようなチームはビラップスに叩きつぶされますよ。
フィッシャー、コービー、ジャクソンHCはそれを2004年に経験済みのはずです。
次はホームですし、気を引き締めるでしょうが、優勝は怪しい気がしてきましたね…
その代わり、誤審があったとはいえ、あのような勝ち方をするナゲッツが優勝するような気がしてきました。
ああいう、拾ったような勝ち方をするチームにはなにかが憑いているのですよ。
今年のファイナルはまさかのカーメロVSレブロン!?
ちょっと気が早いですね。



レイカーズ 87-99 ロケッツ

2勝2敗


レイカーズ

 ガソル
  30点
   9リバウンド

 コービー
  15点
   4スティール


ロケッツ

 ブロックス
  34点

 バティエ
  23点

 スコラ
  14リバウンド

 アーテスト
  10リバウンド

 ヘイズ
   9リバウンド
   4スティール


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1497-b5e65a0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。