バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/13 NBAプレーオフ マジックVSセルティックス GAME5 TV観戦レポート

イースタン
カンファレンスセミファイナル GAME5

会場 TDバンクノースガーデン(ボストン)


マジック

 アルストン
 レディック
 ターコルー
 ルイス
 ハワード


セルティックス

 ロンド
 R.アレン
 ピアース
 デイビス
 パーキンス


以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 デイビスが前の試合の余韻が残っているのか、好調ですね。
 マジックはパスが煩雑な気がします。もう少し集中したいところですね。
 ヴァンガンディーHCもそれを感じ取ったのか、早々にタイムアウトを取りました。
 ここからマジックはしっかりしましたね。相手がセルティックスなので一気に挽回とはいきませんが、しっかりとセットするようになりました。
 残り5:15には速攻を出して逆転! 非常にトラベリングくさかったですが、ノーコールでした。
 しかし、これで10-8と非常にロースコアです。ディフェンスが良いというより、どちらも調子が上がらない感じです。
 そんな中、好調なのがルイス。一人だけシュートを決めてますね。
 ルイスに引っ張られ、アルストンとレディックがスリーを決め、リードを広げました。
 22-16で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 セルティックスのFG%は27%と惨憺たるものですね。それほどマジックのディフェンスが激しいとは思えませんが…
 マジックもルイスがベンチに下がると、いまひとつですね。動きはそれほど悪くないですが、最後の締めが上手くいかない感じです。
 セルティックスで活躍しているのはスカラブリニ、ハウスのベンチコンビ。今日のスターター陣はデイビス以外、不甲斐ないですからね。
 どうにもピリッとしない展開でいつの間にやら時間が進んでいました。
 45-37で前半を終了します。



第3クォーター

 両チームとも、ここぞ!と言うシュートが全然決まりません。そう言う時はキッチリ抑えてる、そんな感じでもなく、単純に外しています。
 そんな中、たった一人好調なのがルイス。他の選手は無惨な有様ですね。どちらも。
 ルイスの好調分、マジックがリードしていますね。
 67-59で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 ハワード、ターコルーとカウントワンスローを連発。セルティックスは完璧に余計なファールをしています。両方、中途半端なファールをした上に決められてます。
 残り8:49、ピートラスのアリウープ! ジョンソンのパスが上手かったですね。
 これで77-63、マジックの方が乗ってきましたが、ここで気を抜いたらGAME1のような展開になるでしょう。
 そして、今はGAME1ほど差は開いていません。
 マーブリーの連続得点でセルティックスは少し差を縮めます。
 ここに来てマジックはルイスの得点が止まりました。その代わりにインサイドの得点が少し増えましたが、それでも決定力が不足しています。
 その間にセルティックスはデイビスが連続得点。6点差に迫ります。
 マーブリーが少し連続得点をして、調子に乗って暴走を始めたので、すぐにベンチに下げたのも功を奏してますね。チームは勢いには乗りました。
 マジックは少し詰められるともう、縮こまりますね。
 GAME1のように明らかに気を抜いてる感じではありません。むしろ必死になってます。が、完全に相手に呑まれてる感じです。
 ディフェンスのローテーションも上手くいってませんし、シュートも普通ではない外れ方をしてます。
 結局、土壇場でR.アレンに逆転シュートを決められ、そのまま逃げられてしまいました。



最終スコアは88-92でセルティックスの勝利。
実力より、勝ち方を知っている者とそうでない者の差がはっきりとでましたね。
マジックはじっくり攻めてじっくり守り、リバウンドをしっかりと押さえていれば楽ではなくとも逃げ切れたはずです。
ところが、マーブリーとデイビスの活躍で少し詰められると、精神的な脆さを露呈。
シュートは入らない。パスもまともに出せない。スクリーンもまともにできない。リバウンドも取れない。体が動かないのかルースボールに飛びつくこともできない。
シュートの外れ方も、バックボードの側部に当たったりなど、考えられない外し方をしていました。
完全に縮こまっていましたね。
この様では、ここからシリーズに逆転勝ちしても、カンファレンスファイナルでは絶対に勝てないですね。
そもそもこのシリーズを逆転勝ちすることもないでしょう。逆境を跳ね返す力がないです。今のマジックではここが限界です。
この経験を活かして来シーズン以降、頑張りましょう。
優勝経験のあるベテランがベンチに入るだけで少し変わると思いますけどね。ブルズのハンターとか。
セルティックスはマジックが勝手に潰れてくれたので、普段通りプレーして勝てましたね。
しかし、この重要な試合では普段通りのプレーができることが大事です。
ロンド、ピアースは決して調子は良くありませんでした。
デイビスもGAME4の余韻で、やや調子に乗ったプレーをして失敗していましたし、マーブリーは少し決めただけで暴走寸前でしたし。
それでも勝てたのはやはり経験の差。苦しい時でも普段通りのプレーができる、精神力の強さです。
マジックにはそれが完全に欠けていました。
その差がハッキリとでましたね。



マジック 88-92 セルティックス

セルティックス 3勝2敗


マジック

 ターコルー
  18点
   7アシスト

 アルストン
  16点
   3スティール

 ハワード
  17リバウンド


セルティックス

 デイビス
  22点
   7リバウンド

 ピアース
  19点
   9リバウンド
   8アシスト

 パーキンス
  11リバウンド


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1501-6dfaaeac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。