バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/28 NBAプレーオフ ナゲッツVSレイカーズ GAME5 TV観戦レポート

ウェスタン
カンファレンスファイナル GAME5

会場 ステイプルズセンター(ロサンゼルス)


ナゲッツ

 ビラップス
 ジョーンズ
 カーメロ
 マーティン
 ネネ


レイカーズ

 フィッシャー
 コービー
 アリーザ
 ガソル
 バイナム


以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 ジョーンズは元気ですね。コービーに対する悪質なプレーによる批判もどこ吹く風です。こんなキャラだったでしょうか…?
 出だしはナゲッツリードでしたが、バイナムとフィッシャーの活躍でレイカーズが逆転します。
 ナゲッツは流れが悪くなりかけていますが、そこでスリーを決めて繋ぐビラップス。相変わらずすごい。
 しかし、そのビラップスが珍しくファールトラブル。ベンチに下がります。
 JRは完全に復調していますね。無茶打ち早打ちが見られますが、これが彼の持ち味。
 終了間際、オドムのダンクをアンダーセンがクリーンブロック! すごいプレーです。
 25-25で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 両チームともすごい気合いが入っているのがわかります。特にゴール下のディフェンスがすさまじいですね。
 特にブヤチッチがすごいんですが、なぜか彼だけはキモい…
 他の選手の気合い入ってる姿はチームにこだわらず、格好良く気持ちの良いものですが、なぜか彼だけは不快感が…
 別に嫌いな選手ではないんですけどねー
 同じようにむさ苦しい外見のガソルは格好良く感じるのに、なぜ彼はキモく思えるんでしょう…
 前の試合辺りから、ネネのパスがすごく冴えてますね。彼のインサイドからのパスが一つの脅威になってます。
 お互い、決定的な流れは掴めません。
 随所に好プレーも出ているんですが、やり返して相手のペースにさせません。
 キモメン、ブヤチッチが残り3.5秒でスリー!
 56-56で前半を終了します。



第3クォーター

 カーメロのスリー、コービーの超弩級のアリウープ。ものすごい幕開けです。
 派手なプレー、難しいプレーがでて盛り上がる中、マーティンだけ地味に堅実にジャンパーを沈めています。今日は高確率です。
 ナゲッツはネネ、レイカーズはフィッシャーとバイナムが4つめのファール。余計なファールは避けたいところ。
 ナゲッツが少しリードしますが、レイカーズもアリーザのハッスルプレーを皮切りに反撃。
 ブラウンがアンダーセンの上から強烈なダンクをたたき込みます。
 残り3:36、オドムのスリー! 同点!
 ナゲッツは4連続ターンノーバーを犯すなど、完全にペースを乱しています。
 そんな時に仕事をするのがビラップス。スリーを決めて再び3点差としました。
 しかし、すぐにコービーがスリーでお返し。まだまだレイカーズのペースですね。
 それでもナゲッツはなんとか耐えて76-76で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 JRが積極的なのはいいんですが、少し周りが見えてないですね。完全にノーマークのビラップスを見逃して一人で突っ込んでいます。
 残り9:43、オドムがアンダーセン越しに豪快なダンク! しかし、思いっきり手で押しのけているようにも見えるので、いくらノーチャージエリアでもディフェンスファールはあんまりのような気がしますが…
 完全にナゲッツは自分を見失ってますね。オフェンスファールを取られてテクニカルファールを取られるなど、相当にイラついています。
 ここに来てオドムの活躍が目覚ましいですね。得点にリバウンドに大活躍です。
 ナゲッツはオフェンスでクレイザ、ディフェンスでカーメロが目立っているだけで、他の選手がサッパリです。
 ビラップスにも存在感がなく、いるのかいないのかわかりません。
 クレイザの活躍と、ナイスディフェンスでナゲッツはなんとか4点差に迫ります。やるべき事を思い出したようですね。
 残り4:02、ネネが6つ目のファール! フィールドアウト! 追い上げムードの時にこれは痛い!
 これで得たフリースローをガソルがしっかりと決めて6点差!
 残り3:48、カーメロのフリースロー。二本とも決めて89-93! 4点差!
 残り3:38、アリーザのレイアップ! 89-95! カウントワンスロー! フリースローも決めて89-96!
 残り3:04、オドムのフリースロー。二本ともミス!
 ナゲッツは果敢にゴール下を攻めますが、ブロックを食らいまくっています。
 しかし、ナゲッツが少し接触するとファールなのに、レイカーズはほとんどファールをコールされてません。
 ホームコートアドバンテージと言えど、少し偏ってる気がします。
 レイカーズが上手く守っているとも言えますが、なんだか腑に落ちないですね。
 残り1:24、カーメロのレイアップ! 91-96!
 残り1:02、コービーのナイスパスからオドムのレイアップ! 91-98! カウントワンスロー! フリースローも決めて91-99!
 残り43.1秒、コービーのフリースロー。二本とも決めて91-101! 決まりですね。



最終スコアは94-103でレイカーズの勝利。
なんだかすっきりしない試合でした。
カールHCもコメントしていたように、ややレイカーズ優位のコールが多かったように思えるからです。
レイカーズを流れに乗せたオドムのダンクも、ノーチャージエリアだったとは言え、完全に手で相手を押しのけていましたからオフェンスファールを取られてもおかしくなかったです。
あそこから少し白けて試合を見ていました。
その後もインサイドでどれだけ接触があってもナゲッツはファール、レイカーズはノーファール。
ナゲッツの選手たちは自分を見失い、無茶をしていたのもありますが、ちょっと度が過ぎた偏りだと感じました。
とは言え、そういうコールにも心を乱さずにプレーするのが強豪チームです。
少し不満に思うコールがあろうと、平静でプレーできないチームは優勝できません。
レイカーズはコービーとアリーザが必死でした。
オドムとブヤチッチは気に入りませんが、他の選手は死に物狂いでプレーしていましたから勝利は必然だと思います。
ナゲッツはちょっと空回りしてしまいました。
いくらビラップスがいても、あれだけ周りのシュートが入らなければどうしようもないです。
デンバーに帰って、どこまで立て直せるか、ですね。



ナゲッツ 94-103 レイカーズ

レイカーズ 3勝2敗


ナゲッツ

 カーメロ
  312点

 アンダーセン
   8リバウンド
   4ブロック


レイカーズ

 コービー
  22点
   8アシスト
   7ターンノーバー(BAD)

 オドム
  19点
  14リバウンド
   4ブロック

 ガソル
  10リバウンド
   5ブロック


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント

やはり店長さんは相当レイカーズ好きじゃないんですね・・・(泣)

確かにネネに対するファールコールはタフでしたね。こればっかりはフェアじゃない気がしました。アンダーセンも私は大好きな選手なので、あのコールはちょっと・・・と感じました。

でもデンバーでのofficiatingも結構偏ってたと思いますよ?ダンテの悪質なファールにしたって、あれで勝敗が分かれるわけではないにしても、ゲーム中にテクニカルファール2つも見逃されたんじゃ、たまったもんじゃありません。後からぺナリティーが下されても、ゲーム中にフリースロー+POSESSIONもらえなきゃ意味ないです。

と、まー私はLALファンなんで、そういう見解なんですけど。オドムもブヤチッチもファンとしては頑張ってて素敵!としか思えません(笑)特にオドムは背中がまだ腫れてて相当痛いらしいんですが、アリーザ同様、よく頑張ってくれたと思います。 第六戦も張り切って応援します~~!!!
[2009/05/29 03:31] URL | LA好き #- [ 編集 ]

LA好きさん、こんにちは。

好きじゃないと言うか…
ロケッツとのシリーズで幻滅した、と言うのが正しいところです。
レギュラーシーズンの戦いぶりを見て、かなり好印象を抱いていたのは間違いないです。
それが反転してかなり厳しい見方をするようになった、ってところですかねー


わたしもジョーンズはちょっとうざいですね。
ナゲッツには好きな選手が多いんですが、彼だけは印象が変わりました。


オドムは背中が痛いときついですよね。
ちなみにわたしはオドムは嫌いではないです。ただ、GAME5に関してはフリースローの際にニヤニヤしていたのでカチンと来ただけで、普段はむしろ好印象を持ってます。

ブヤチッチは好きになれないです…
マーブリーやロンドみたいに、嫌いだ、と言い切るほどの悪印象はないんですけどね。
[2009/05/29 19:23] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1519-a59b1dc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。