バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/29 NBAプレーオフ マジックVSキャブス GAME5 TV観戦レポート

イースタン
カンファレンスファイナル GAME5


会場 クィッケンローンズアリーナ(クリーブランド)


マジック

 アルストン
 リー
 ターコルー
 ルイス
 ハワード


キャブス

 モー
 ウェスト
 レブロン
 ヴァレイジャオ
 イルガウスカス


以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 今日はモーが好調ですね。
 しかし、このシリーズ、全て後半にマジックが爆発しています。最初だけ調子が良くてもダメです。この調子を維持したいですね。
 それにしても異常な好調ぶりで、残り3:40にはレブロンのジャンパーで10-30となんと20点差がつきます。
 残り3:29、ヴァレイジャオが二つ目のファールでベンチへ。相変わらず余計なファールが多い。
 GAME1、GAME2同様、ホームのキャブスが大量リード。
 18-35で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 残り10:37、早くもピートラスが三つ目のファール。痛いですね。
 しかし、キャブスが1点も取れない内にマジックは得点を連取。あっさりと一桁差に戻します。
 ただ、今日のマジックはフリースローが良くないですね。もう少しキッチリ決めたいところ。
 キャブスはキャブスでリバウンドが取れませんね。
 お互い修正点があり、それを何とかした方が一気に走りそうですね。
 キャブスは最初の高確率がウソのようにシュートが入りません。
 レブロンはターンノーバーを連発していますし、ものすごく苦しんでいますね。
 マジックはどんどん調子を上げてきて、ルイスが残り0.7秒にスリー!
 なんと55-56と1点差で前半を終了します。



第3クォーター

 残り11:05、ハワードのシュート! マジック逆転!
 残り10:45、ターコルーのスリー! 60-56! なんだかあっさりですね。
 キャブスはここからターンノーバーを連発。焦りまくってますね。
 残り7:50、スティールから速攻を仕掛けたレブロンに対してアルストンがフレイグラントファール。レブロンは微動だにしてませんでしたが…?
 ここからキャブスは立て直しました。逆転し、さらに点差を広げます。
 しかし、このいけいけムードの時にフリースローを二本とも外すレブロン…本当に課題ですね。
 逆にハワードはしっかりと決めて再逆転!
 ここぞと言う時のフリースローはハワードの方が上ですね。
 残り2:08、モーがロッカーに下がりました。ケガをしたようでもないですが…? なんか通路でユニホームを上下とも脱いでるんですけど…?
 残り1:58、ヴァレイジャオのカウントワンスロー! ファールはハワード! 4つ目! ベンチに下がらざるを得ません。
 ややマジックペースで、キャブスは相当に苦しいです。
 それでも79-78と1点差に詰めて最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 いきなりモーのスリーでキャブス逆転! ロッカーに下がったのはなんだったのでしょう?
 残り6:58、イルガウスカスが5つ目のファール! これはきつい。
 残り5:56、レブロンのジャンパー! 90-94! キャブス4点リード!
 残り4:46、ターコルーのスリーフリースロー! 三本とも決めて93-94!
 残り4:25、ギブソンのスリー! 93-97!
 残り3:34、レブロンのジャンパー! 93-99!
 残り2:22、レブロンがハワードのファールを受けながらレイアップ! 93-101! ハワード、フィールドアウト!
 フリースローも決めて93-102!
 残り2:05、ピートラスのレイアップ! 95-102! ヴァレイジャオのファール! フリースローも決めて96-102!
 残り1:45、レブロンのジャンパー! 96-104!
 残り1:07、レブロンの矢のようなパスを受けたヴァレイジャオがレイアップ! 96-106! カウントワンスロー!
 フリースローも決めて96-107!
 もう決まりですね。



最終スコアは102-112でキャブスの勝利。
レブロンの第4クォーター終盤の活躍は見事だったものの、中盤のフリースローミスはいただけません。
あれで苦しくしていたのは間違いありません。
今日の試合だけなら、勝ったからいいじゃないか、になりますが、このシリーズ一貫してレブロンのフリースローが問題になってますからね。
4本しか外していないとは言え、外し方が問題。トリプルダブルでチームを勝利に導いても今ひとつ評価できません。
このところ、わたし個人のレブロンに対する評価は下落する一方です。
これはコーチの方ですが、最後のオフェンスも、ありゃなんですか?
レブロンにギリギリまで持たせて、突っ込んでお終い。決まったから突き放せましたが、そうでなければ逆転されてた恐れもありますし、結局レブロン、レブロンの戦術しかないのか、と言いたい。
今シーズンのキャブスの好成績はコーチが変わったからだ、と何度も言ってきましたが、ブラウンHCへの評価も下落する一方です。
マジックは武器のスリーが今ひとつでした。
このところ素晴らしい活躍をしているピートラスも、ディフェンスで少し空回り気味でしたし、ルイスは空気でした。
ターコルーとハワードは良かったですけどね。
GAME4で調子が良かったので気をよくしすぎたのか、アルストンがFG 1/10、3P 1/7の大ブレーキ。いくらなんでも差が激しすぎますね。
しかし、次はオーランド。
少なくともマジックが自滅することはないでしょう。
キャブスの真価が問われます。



マジック 102-112 キャブス

マジック 3勝2敗


マジック

 ターコルー
  29点

 ハワード
  24点
  10リバウンド

 ルイス
  15点
   8リバウンド
   4スティール


キャブス

 レブロン
  37点
  14リバウンド
  12アシスト

 モー
  24点


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1520-7263bc00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。