バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


レブロン、好感度下がる?

キャブスがマジックに敗退した後、レブロンがマジックの選手と握手もせず、記者会見もボイコットして帰ったことで、少しバッシングが起きていますね。
敗戦翌日に「負けた後に相手を祝福なんてできない、俺たちはライバルだから~」みたいな発言をしたらしいですが、自分が勝った後に相手に祝福されるのは当たり前で、負けた後は相手を祝福する必要はない、って考え方をしていると取られかねません。

コミッショナーのスターンも怒ってるみたいですし、握手か記者会見か、どっちかだけでもするべきだったとの意見が多いようです。

わたしは、まだまだ子供だな、と思いました。
プロである以上、勝っても負けても記者会見は当然出るべきです。なにも予定外に記者が押しかけたわけではありません。
リーグとして義務づけられているはずです。
過去、記者会見をボイコットして罰金を科せられた選手もいましたし、レブロンにも罰金が科せられるかもしれませんね。
どんなに悔しくっても、記者会見に出ることもプロとしての仕事の一つです。厳しい言い方をすれば、個人の感情など仕事には関係ありません。
仕事より個人の感情を優先させる人間は、その仕事を辞めるべきです。
負けて悔しい、それは確かにそうですが、ではマジックの選手を祝福していたウェストやスミスは悔しくなかったのでしょうか。
そんなはずありません。
特にウェストはレブロン以上に最後まで諦めずに戦っていました。悔しくないはずがない。
ですが、相手に敬意を表し、仕事としての義務も果たしたのです。

ただ、レブロンが30歳くらいであればバッサリ切り捨てるのですが、まだ20代前半であることも考えれば、多少はわからないでもないかな、と思います。
20代前半で仕事と感情を別に考え、バランスを保てと言うのは少々酷かな、とも思います。

特に今シーズンは期待が大きかったですし、自分も自信を持って臨んだだけに不甲斐ない結果に終わったことは、これまでの負けよりも落胆が大きいのでしょう。
ましてや、完敗に近い負け方でしたからね。
なによりも自分に腹を立てているのだと思います。

ですが、それでも。
リーグを代表する選手だけに、この態度はバッシングを生みます。
ヒクソンやキンジーが同じことをしていたとしても、誰も話題にしないでしょう。
せいぜい、新聞で一行記事になるだけです。
立場が違うと言うことを自覚するべきでしたね。



■□■□■□■□■□

自然食品と魚介類・牛肉の通販をしています。

自然食品は有機または無添加で安心・安全・なにより美味しい!
魚介類・牛肉は業務用の卸問屋から直接お届けするのでお安くなっております!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1525-8b993cd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。