バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6/12 NBAファイナル レイカーズVSマジック GAME4 TV観戦レポート

NBAファイナル GAME4


会場 アムウェイアリーナ(オーランド)


レイカーズ

 フィッシャー
 コービー
 アリーザ
 ガソル
 バイナム


マジック

 アルストン
 リー
 ターコルー
 ルイス
 ハワード


以上のスターターで試合は始まりました。


第1クォーター

 マジックはリーに打たせまくるも、なかなか入りません。
 しかし、三本目で期待に応え、スリーを決めます。
 今日のコービーのフリースローはキッチリ入ってますね。まあ、最初の二本だけですが…
 コービーのようなタイプは最初が決まるかどうかで、最後までの調子も決まりますからね。
 ハワードがゴール下で力を発揮していますね。オフェンスリバウンドを量産しています。それも落ちてきたのを取るのではなく、まさしくもぎ取っています。
 また、ガソルに対するディフェンスが強力です。余計なファールもしてませんし、ブロックの餌食にしています。
 今日はバイナムとガソルが共にファールトラブル。早い段階からムベンガを出す羽目になりました。苦しいですね。
 しかし、今日のハワードはフリースローが今ひとつ。他のプレーはすごいだけに惜しいですね。
 レイカーズに対する笛が厳しいですね。そのためイラついたアリーザがテクニカルファール。落ち着きたいところですね。
 こんな時にオドムまで2ファール。完璧にファールトラブルですね。
 ターコルーとアルストンが得点で好調、ハワードがリバウンドとブロックで絶好調です。
 そんなマジックがリードし、20-24で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 お互いサブメンバーを中心でこのクォーターは始まりました。
 ルイス、ハワード、ガソルなどは出ていますけどね。
 マジックはバティエ、レイカーズはウォルトンが良い感じにプレーしており、ほぼ互角です。
 4分が経過すると、ルイスがパスにシュートに調子を上げてきました。それに伴い、マジックはリードを10点に広げます。
 残り5:54、ターコルーのフェイクに見事なほど引っかかったオドムが3つ目のファール。きついですね。
 今日はマジックのディフェンスがすごいですね。ほとんど簡単なシュートは許していません。
 それでもコービーとガソルは決めていますが、他の選手がほぼ完璧に抑えられています。
 今日はバティエが渋い活躍をしています。ミドルシュートを決めたり、リバウンドを取られないように相手選手を抑えたり、ルースボールをしっかりものにしたり。これは心強いですね。
 もちろん、主力もしっかりと活躍しているマジックがリードを広げ、37-49で前半を終了します。



第3クォーター

 レイカーズはアリーザを中心に反撃開始。6点差に迫ります。
 しかし、マジックもターコルーが好調を維持しており、踏ん張っています。
 ところがそれを遙かに超えるアリーザの好調。わずか6分の間に一人で11点を取りました。止まりません。
 この活躍に引っ張られ、レイカーズが逆転、なんだかあっという間でした。
 アルストンは活躍もしてるんですが、非常にもったいないミスもしていますね。諸刃の刃になってます。
 流れが徐々にレイカーズに傾きつつありますが、マジックも必死に踏ん張っていますが、レディックがやや余計なことをしていますね。
 コービーが最後にしっかりと決め、67-63となり最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 後半に入ってマジックのFG%が著しく落ちてますね。
 また、オフェンスファールや速攻のミスなど、自分たちでペースを乱しています。
 特にハワードがイラついていますね。相当に熱くなってます。
 ルイスに全然ボールが渡りません。レイカーズも相当に警戒しているようで、ルイスに対してかなりきついディフェンスを仕掛けてますね。
 ここまでハワードはフリースローがひどい有様でしたが、ここに来て二本とも決めました。これで2点差!
 残り5:38、ピートラスの速攻! レイアップが決まって75-75! アンドファール!
 フリースローも決めて75-76! マジック逆転!
 残り5:15、ガソルのフックをハワードがゴールテンディング。77-76!
 残り5:06、ターコルーのフリースロー。二本ともミス! 点差変わらず!
 残り4:49、コービーのジャンパー! 79-76!
 残り4:26、ハワードのダンク! 79-78!
 ルイスとコービー、二人ともスリーを外して点差変わらず。
 残り3:24、ターコルーのフリースロー。一本を決めて79-79!
 残り3:02、ハワードのカウントワンスロー! 79-81! フリースローも決めて79-82!
 ここに来てネルソンのパスが冴えてきました。
 残り2:37、ショットクロックぎりぎりでアリーザのスリー! 82-82! これはすごい!
 残り2:13、ターコルーのスリー! 82-85! 返した!
 残り1:34、ターコルーのレイアップ! 82-87! 5点差!
 残り1:05、コービーのスリーはミス! リバウンド、ピートラス!
 しかし、マジックも決めきれない!
 残り31.9秒、ガソルのダンク! 84-87!
 残り11.1秒、ハワードのフリースロー。
 一本目…ミス! 二本目…ミス! 点差変わらず! レイカーズ、タイムアウト!
 残り4.6秒、フィッシャーのスリー! 87-87! 同点!
 マジックの最後の攻撃は決められず、オーバータイム!



オーバータイム

 残り4:33、ショットクロックぎりぎりにルイスのスリー! 87-90!
 残り4:11、コービーのジャンパー! 89-90!
 残り3:33、コービーのジャンパー! 91-90!
 ここから2分以上、お互いにシュートを決められず。時間が進んでいきます。
 残り1:27、ハワードのフリースロー。
 一本目…ミス! 二本目…成功! 91-91!
 残り31.3秒、フィッシャーのスリー! 94-91!
 残り26.5秒、ターコルーのスリーはミス! こぼれ球はガソルへ、前に誰もいない!
 ガソルがダンクを決めて96-91!
 最後、マジックがシュートを外し、ボールはゴール下でノーマークのガソルへ。
 ダンクを決めようとしたところ、ピートラスが後ろから押してフレイグラントファール。
 その後、言い合いになってダブルテクニカルファール。
 ピートラスのファールも悪質でしたが、ガソルもここで点を取る必要性は全くなかったはずですが…



最終スコアは99-91でレイカーズの勝利。
今日はマジックがフリースローで負けました。
ハワードもかなりのものですが、ターコルーも大事なフリースローを三本も外しました。
チーム全体で15本も外していますし、これでは勝てる試合も勝てません。
GAME3の逆になってしまいましたね。
ルイスも今日は全然ダメ。ただ、徹底的なマークを受けていましたから、もっと他の選手がフォローしてあげるべきでした。
レイカーズはフィッシャーに救われましたね。
第4クォーターの一発まで、5本連続で外していたにもかかわらず、これとオーバータイムの一発は連続で決めました。大したものです。
また、後半開始直後のアリーザの小爆発がチームを救いましたね。あれがなければズルズルと言っていたかもしれません。
ただ、コービーはエルボーをかましてましたね。ハワードとネルソンに。しかも両方お咎めなし。
最後のネルソンに対するエルボーは顔面に行ってますから、フレイグラントファールでもおかしくなかったと思うんですが、一切お咎めなしでフィッシャーの一発に繋がりました。
オーバータイムに入った接戦でしたが、そのオーバータイムがグダグダ気味でちょっと冷めましたね。
ファイナルですから、クリーンな試合をしろとは言いませんが、悪質なことはするなと言いたいですね。



レイカーズ 99-91 マジック
       OT

レイカーズ 3勝1敗


レイカーズ

 コービー
  32点
   7リバウンド
   8アシスト

 ガソル
  16点
  10リバウンド

 アリーザ
  16点
   9リバウンド


マジック

 ターコルー
  25点

 ハワード
  16点
  21リバウンド
   9ブロック
   7ターンノーバー(BAD)


オフィシャルサイト ハイライトビデオ



■□■□■□■□■□

自然食品の販売!

喫茶SVZネット通販部門

よろしくお願いします!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

NBAの話ができる方、特に周囲にNBAの話ができる人がいない!とお嘆きの方にご来店いただこうキャンペーン実施中!

平成の名水百選の一つ「雲城水」を使用しています。
コーヒーの出前・周回・お持ち帰りも承っています!
詳しくは当店のホームページをご覧ください。

喫茶SVZのホームページ

営業時間

 平日・土曜
  10:00~11:30
  13:30~20:00

 日曜・祝日
   8:30~18:30

定休日:火曜日

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント

お久しぶりです。

勝っちゃいました・・・。
まさかあそこでフィッシャーの3が入るとはね。
3点差で4TH Q残り11秒の時のタイムアウトでは、コービーにラストショットを打たせるプランだったみたいですよ。それが、ORLはまだファールが余っていたというのに使わず、ネルソンがなぜかフィッシャーに十分すぎるスペースを与えていたこともあり、あっさり入っちゃったんですよね。フィッシャーからすれば、想定外だけど、一番いいショットチャンスだったので、打っちゃえ、みたいな。コービーのネルソンに対するエルボー・・・わざとじゃないように見えたんですけど、どうですかね。フィッシャーの方だけを見ていたように思えました。ファン贔屓でしょうか。まぁ、あれを見ていなかったオフィシャルもどうかと思いますが。LALファンとしては王手かけてくれて、嬉しいです。正直、マジックのようなチームと6戦や7戦までもつれると、HCAあっても危険すぎますから。多分ステープルズに戻ることになると思いますが、両チーム最後までダラダラにならず、いい試合を続けて欲しいです。なんか今のマジックを見ると、去年のレイカーズを見るようです・・。展開が全く一緒なので。。。。
[2009/06/13 03:05] URL | LA好き #- [ 編集 ]

LA好きさん、こんにちは。
お久しぶりです!

フィッシャーは0.4秒の男ですからね。
もうずいぶん前の話ですけど、クラッチ力は健在と言うところでしょうか。

まあ、ネルソンがちょっと間抜けでしたね。ファールはまだ余ってましたし、余ってなかったとしてもシュートモーションに入る前にファールしておけば二本与えて、自分たちボールですからね。
ポポビッチやライリーだったら、速攻でファールするよう指示してたと思います。

コービーのネルソンへのエルボーは、わたしもワザとではないと思います。
ですが、顔面に直撃しているわけで、フレイグラントは行きすぎでも、通常のオフェンスファールは取られるべきだったと思います。
確か、今年か去年かから、胸から上への肘は故意かどうかに関係なく厳罰の対象だったはずですが…

しかし、チーム力としてはレイカーズの方が上なので、結局はレイカーズが勝ってたような気がしますけどね。
マジックはいまだにファイナルに呑まれてる選手もいるように見えます。
ですが、去年のレイカーズと違って、来年も戻ってくるとは言い難いのでなんとかしたいところでしょう。
それだけに、復帰したばかりのネルソンをあれだけ使う采配が理解できません。

マジックをファイナルに導いたPGはアルストンと”ジョンソン”なのですから。
[2009/06/13 23:25] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1534-20ac5d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。