バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【プレイバック】93-94 レギュラーシーズン ジャズVSナゲッツ

93-94
レギュラーシーズン
ジャズVSナゲッツ

ジャズ 30勝17敗
ナゲッツ 22勝23敗


当時のナゲッツのエース、モハメド・アブドゥル・ラウーフ(クリス・ジャクソンから改名直後)が欠場していたことと、チーム力の差でジャズが有利と考えられていた試合でした。
試合運びも終始、ジャズが圧倒していました。
終盤になってようやくナゲッツは調子を上げてきましたが、カール・マローンのフリースローで8点差。残り約35秒。
もはやジャズの勝利は確実と思われました。
ところが、ここからロドニー・ロジャースの伝説のプレー。
まずはスリーを決め、5点差。
インボールをパックがスティールして、またもロジャースがスリー! 2点差!
もう一回インボールをパックが弾いて、ボールはロジャースへ! ロジャースはわざわざスリーのラインまで下がって、スリー! 逆転! 残り約23秒!
しかし、こんな奇跡的なことが起こっても落ち着いてプレーを続けたストックトンが、ジェフ・マローンに良いパスを渡し、シュートもキッチリ決まって再逆転。
まだ12秒あり、ナゲッツにも逆転のチャンスは十分にありましたが、ジャズのディフェンスに阻まれ、最後はストックトンにスティールされて時間切れとなりました。



最終スコアは96-95でジャズの勝利。
このロジャースの8.8秒でスリー三本は鮮烈な記憶として残っていました。
しかし、こんなプレーを目の前で見せられ、終了間際に逆転されても全く取り乱さなかったストックトンは異常。
最後のアシスト、スティールは並の精神力ではできません。二つとも、あくまでいつも通り、その場で適切なプレーを選択しただけでした。だからこそ、ものすごい。
この試合はストックトンのゲームメイクの良さがいつも通り際だっていました。
派手さは一切ないですが、緻密で計算し尽くされたプレーは、現在のどのPGにもないものです。
ドリブルしていって、そのままボールを掴まずに片手でパスを出すことが多いのですが、その正確なこと。すごいです。
やはり日本人が目指すべきスタイルですね。
アイバーソン、ポール、ボイキンス、ボーグス、ウェップなど、身体能力に優れた小柄な選手を日本人が真似るのは不可能です。
バスケで日本が勝てない理由に、みんなが口を揃えて身体能力(と身長)をあげるのに、いくら小柄でも身体能力のある選手の真似をして通用する道理はありません。
日本人が目指すのはストックトン。現代の選手ならナッシュです。
プレースタイルは異なりますが、二人に共通するところはアシストの正確性と、異常なFG%の高さです。
ストックトンはキャリアを通じて51%を超えています。
そして、シュートのアテンプトは最大でも12を超えたことがありません。これはシュートを積極的に狙わなかったピストンズ時代のアイバーソンと比較してすら2本近く少ない数字です。
いかに必要なシュートしか打たなかったか、そして必要な時にはいかに高い決定率を誇っていたか、の表れです。
ちなみにこの試合は9/14で64.3%…
ナッシュになくてストックトンにあったもの、それはディフェンス力です。
この試合を見る限り、速いガードであったパックには再三抜かれるシーンがありました。
ただ、抜かれるにしても、相手を味方のディフェンスのいる方向へ行かせるディフェンスや、パックからパスを受けたインサイドの選手の下からボールを弾く技術などは一級品。
自分にスピードや身体能力がないことはわかりきった上で、キチンとディフェンスできる強さと、味方と連係する頭の良さ、そして信頼があったように思います。
最後のロジャースを見たいがために、この試合をチョイスしたのですが、ストックトンの上手さの方に目がいってしまいました。



ジャズ 96-95 ナゲッツ

ジャズ(31勝17敗)

 マローン
  24点
  10リバウンド
   4ブロック

 ストックトン
  22点
  12アシスト

 スペンサー
  11リバウンド


ナゲッツ(22勝24敗)

 ロジャース
  23点

 パック
  17点
   9アシスト
   3スティール

 エリス
  18点
  13リバウンド

 ムトンボ
  10リバウンド
   3ブロック



▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
9月下旬~10月上旬の営業日がかなり不定期です!
下記ホームページでご確認ください!


喫茶SVZのホームページ
 (営業時間・定休日・メニュー・サービス等が掲載されています)
喫茶SVZネット通販部門
 (自然食品・コーヒー器具の通信販売をしています)
コーヒーブログ
 (店やイベントの情報、店長の日常を記しています)

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1631-3dbed6e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。