バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アイバーソン、解雇

イベントの準備、本番、事後処理ですっかり更新が滞ってしまったわけですが…
明日からはまともに更新したいと思います。


さて、その間にアイバーソンがグリズリーズを解雇されましたね。
ティンズリーと契約した時、もしかして?と思いましたが、現実となりました。
どのみち、ゲイとマヨとは合わないし、ましてやインサイドブラックホールのランドルフもいるのに、どうするの?と思ってましたから、結果的にはチームとしては良かったかもしれません。
じゃあ、取るなって話ですが、グリズリーズのフロントはガソル兄のトレード辺りから迷走を極めてますね。

しかし、アイバーソンも最近は現行不一致が過ぎます。
ピストンズに行った時も「勝つためならなんでもやる」「ベンチスタートでも良い」と言っていたのに、本当にベンチスタートにされたら不満タラタラ。
グリズリーズでは復帰第一戦から不満タラタラ。
ようやく拾ってくれたと言っても過言ではないグリズリーズに対してこれはないでしょ。
20試合くらいを経て、アイバーソンのベンチスタートが上手くいかなかったのなら、まだわからないでもないですが、1試合目からでしたからね。
なんでもやるって、口だけだな。と思われても仕方ないと思います。

今のアイバーソンに10年前の凄みはありません。
しかし、本人がそれを全く理解していない。
いまだに自分が活躍する=チームが勝てる、と勘違いしているようです。
ベテランの域に達しているのに、チームプレーの意味が理解できていないのではないかと思います。

マーブリーもそうでしたが、個人が活躍することとチームが勝つことの区別がつかない、ベテランの域に達してきたら身体能力にまかせたプレーだけでは通用しなくなることがわからない、って選手は痛いですね。いろんな意味で。
アイバーソンはさすがにマーブリーのような惨めな消え方はしないと思っていましたが、大してかわらない終わりを迎えそうですね。


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
喫茶SVZのホームページ
 (営業時間・定休日・メニュー・サービス等が掲載されています)
喫茶SVZネット通販部門
 (自然食品・コーヒー器具の通信販売をしています)
コーヒーブログ
 (店やイベントの情報、店長の日常を記しています)
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント

マスターさん、おひさです。
確かに起こるべくして起こった感じの解雇劇でしたね。
自分もどうせダメだろと思っていたら案の定、予定調和的な結末ですね。
私としては、衰えたとは言え、そのオフェンス力は6thMANとしていけるのではないかと思っていたのに本人のプライドが邪魔してダメになってしまったという感じですね。
まあ、もともと余り好きではなかった選手なんで(日本人にしては珍しいかも)、他人事って感じです。
では、明日楽しみにしてます。
[2009/11/20 10:51] URL | kaisei #/aRFnnRk [ 編集 ]

kaiseiさん、こんにちは。

上手く行くわけがないとは思っていたものの、あまりのスピードにビックリでした。
プロというものは「仕事に対するプライドは強く持たなければならないけど、個人のプライドは必要ない」と言うのがわたしの持論です。
個人のプライドは、仕事をする上では邪魔になることが多いです。
アイバーソンやマーブリーはその真逆ですよね。
で、それが通用する若い内は良いけれど…と言う結末になりましたね。

アイバーソンがあまり好きではない人は、確かに日本人では珍しいかもしれません。
ちなみにわたしもその珍しい日本人の一人です。もう一人、珍しい人を知ってます。


では、明日、お待ちしています(≧▽≦)
11:30~13:30は閉まっているので、ご注意くださいませ~
[2009/11/20 15:02] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1689-f292acf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。