バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11/17 ピストンズVSレイカーズ TV観戦レポート

会場 ステイプルズセンター(ロサンゼルス)


ピストンズ

 スタッキー
 ゴードン
 イェレブコ
 ヴィラヌエバ
 ベン


レイカーズ

 フィッシャー
 コービー
 アーテスト
 オドム
 A.バイナム


以上のスターターで試合は始まりました。



第1クォーター

 ベンのディフェンスはすごいですね。2~3人を一度に守ってる感じがします。数字こそ落ちていますが、そのディフェンス力は健在です。
 また、オフェンスでも起点になっていて、なかなか面白いパスを出しています。
 レイカーズはリズムはそれほど悪くないのですが、フリースローの確率が悪く、常にリードされています。
 だからと言って崩れるわけではないレイカーズ。
 ピストンズがスターターを一旦下げると、あっという間に追いついて終盤に逆転。
 22-23で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 ややレイカーズペースに見える展開ですが、ピストンズもしぶとくついていってますね。
 ピストンズはスタッキー、ゴードン、W.バイナムを同時に出しています。ハミルトンとプリンスがケガをしているせいでしょうが、これはすごいスモールラインナップ。
 案の定、リバウンドが全く取れなくなり、レイカーズが一気に走り始めます。
 得点後のインバウンドですぐにスティール、得点、などもあり、34-43と9点差がつきます。
 さらにコービーも調子を上げてきてさらに差を広げ、42-57で前半を終了します。



第3クォーター

 完全にレイカーズのペース。
 ピストンズはオフェンス、ディフェンス共に崩壊しています。
 もはや一方的な展開。
 63-88で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 点差以前に流れがひどすぎるピストンズ。
 逆転できるわけがありません。



最終スコアは93-106でレイカーズの勝利。
ピストンズはベンのディフェンスはいいんですが、他が…
ラシードとマクダイスの穴がもろに出てますね。
おまけにシーズン前は、ベンはクワミ、ウィルコックスに次ぐ三番手、と言われていたはずなのに、ずっとスターターです。
名前で起用されてる面もあるのかな…と思いきや、クワミもウィルコックスも役に立ってません。
そもそもウィルコックス、ほとんど使われてないし。
マキシールも成長止まりみたいな感じがビシバシしますし…
ベンに頼らざるを得ない状況なのかも。かなり情けないですね。
ハミルトンとプリンスが帰ってくればもう少しマシになるのかもしれませんが…この状況で借金が1しかないなんて信じられません。
レイカーズはいつも通り、安定してますね。
アーテストがいるのかいないのかわからないくらい、存在感なかったですが勝ったので良しでしょう。
ベンチのブラウンがなかなか良い感じですね。
フィッシャーのバックアップとして頑張ってると思います。
これでガソルが連続欠場中なんですから、恐ろしいチームです。



ピストンズ 93-106 レイカーズ

ピストンズ(5勝6敗)

 W.バイナム
  24点


レイカーズ(8勝3敗)

 コービー
  40点
   3スティール

 A.バイナム
  17点
  12リバウンド

 オドム
   8リバウンド
   8アシスト


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
喫茶SVZのホームページ
 (営業時間・定休日・メニュー・サービス等が掲載されています)
喫茶SVZネット通販部門
 (自然食品・コーヒー器具の通信販売をしています)
コーヒーブログ
 (店やイベントの情報、店長の日常を記しています)
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント

ベンはピストンズに戻ってきてから以前の輝きを取り戻しつつありますよね
ブルズに移籍してからは見るに堪えないものがあったので嬉しい限りです^^
やっぱりDETこそベンのホーム!
[2009/11/19 18:26] URL | K #eMTW0mzw [ 編集 ]

Kさん、こんにちは。

そうですよねー
そもそも、ブルズもキャブスもベンの使い方を間違っていたように思います。
今のピストンズも、ラリー・ブラウン時代ほどベンにオフェンスをやらせていませんが、それでも極端なことはしていません。
ハミルトンとプリンスが帰ってくるまで、なんとかチームを支えて欲しいです。
[2009/11/19 23:59] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]

今のデトロイトはほんまにひどいですね。ベテランのベンの頑張りだけが目立つ状況で、負けるときは、第3クォーターで勝負がついてしまっている悲惨な状態です。

ベン・ゴードンとビラヌエバのシュートが来ない日はほとんど負けてます。
チームデイフェンスの構築のために、コーチは何をやってきたのか、ゲームを見ていても不満ばかりがたまります。

結局、アイバーソンはあのありさまですし、ジョー・Dは、フロントはいったい何考えてるんでしょうかね?
[2009/11/20 11:41] URL | びょん #- [ 編集 ]

びょんさん、こんにちは。

ディフェンスが相当ひどいことになってますよね。
このレイカーズ戦でも、ベンがバイナムを止めても、他の選手がボーッと見てるだけだからオフェンスリバウンドを取られて、結局やられるシーンが見られました。
ディフェンスに対する意識がかなりひどいですね。
スタッキーだけはベンの影響を受けたのか、良いディフェンスをしてましたけど。

シュートが入らないと勝てないって言うのは、数年前のピストンズと正反対ですよね。
それでいて、入ったとしてもそんなに破壊力があるわけでもないんですから、勝てなくて当然ですよね。

デュマースは来オフを見越しているのかもしれませんね。
でも、あまりに成績が振るわないと大物は誰も来てくれないんじゃないですかねー
[2009/11/20 15:06] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1690-6586c22d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。