バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11/19 サンズVSホーネッツ TV観戦レポート

会場 ニューオリンズアリーナ(ニューオリンズ)


サンズ

 ナッシュ
 リチャードソン
 ヒル
 アマレ
 フライ


ホーネッツ

 コリソン
 D.ブラウン
 ストヤコビッチ
 ウェスト
 オカフォー


以上のスターターで試合は始まりました。


第1クォーター

 スコットHCが解雇され、ポールがケガをしたホーネッツ。
 絶好調サンズの相手にならないと思いきや、ストヤコビッチのスリーが決まりまくりロケットスタート。観客は大喜びです。
 しかし、さすがはナッシュ。必要なところで決めていき、あれよあれよと点差を詰めます。
 22-26まで点差が詰まって第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 今日のホーネッツはスリーが良く決まります。
 そのおかげで再び点差を広げていきますが、入っているから良いものの…状態でもあります。
 サンズがディフェンスを締めてきたら不利になりそうですね。
 ディフェンスを締める前に、サンズはお得意のオフェンスが炸裂。
 ヒルの豪快なダンクを皮切りに、ダドリーがスリーを決めるなどであっという間に点差が詰まり、1点差となります。
 サンズは点を取られた後の切り替えがすごく早いですね。ホーネッツはその対策ができていません。
 それでも妙にストヤコビッチが好調なホーネッツがリードを保ち、49-52で前半を終了します。



第3クォーター

 ホーネッツのシュートが入らなくなってきました。
 サンズのディフェンスが良くなったと言うより、単に入らなくなっただけのように見えます。
 前半があまりにも調子よかった反動でしょうか。
 このまま崩れていくかと思いきや、またしてもストヤコビッチのスリーが炸裂。
 ホーネッツが逆転に成功します。
 さらに、D.ブラウンも大活躍で得点を重ねましたが、サンズも順当に点を取っていきます。
 76-78で最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 第3クォーター序盤はなかなか決まらなかったホーネッツですが、調子を取り戻してきました。
 今日ほど調子が良いと、サンズのディフェンスではなかなか止められないですね。
 サンズはアマレの調子がようやく上がってきました。
 ナッシュとのラインが機能するようになってきましたね。
 しかし、今日のホーネッツは手が付けられないほど外が決まります。
 同点の場面でストヤコビッチとコリソンが連続でスリー! 一気に6点差となります。
 この後、サンズもなんとか決めていくのですが、ホーネッツを止めることができず、勝敗が決しました。



最終スコアは103-110でホーネッツの勝利。
ホーネッツのシュートが異様なほど入った感じがあったんですが、FG%はそれほどでもないですね。
ただ、スリーは50%を超えています。
ウェストやソンガイラなど、インサイド陣が不調の中、ストヤコビッチやD.ブラウンが外から頑張りました。
ベンチから出てきた、ルーキーのソーントンも良かったですね。
ポールが欠場したのを、全員が一丸となって補ったわけですが…
ただ、今日はストヤコビッチの異常な好調のおかげでもあります。
毎試合、これほど活躍できるとは、到底思えないので、インサイドの選手たちがもっと奮起しなければならないでしょう。
サンズは悪くはありませんでしたが、ディフェンスはやはり甘いですね。
特にスリーに対するチェックは無いに等しかったです。
そして、今シーズン好調のフライのスリーがほぼ全滅状態。
センターのスリーに頼るチームもどうかと思いますので、こちらも修正が必要ではないでしょうか。



サンズ 103-110 ホーネッツ

サンズ(10勝3敗)

 アマレ
  23点

 ナッシュ
  10アシスト

 フライ
  10リバウンド


ホーネッツ(5勝8敗)

 ストヤコビッチ
  25点
  13リバウンド

 オカフォー
  12リバウンド(7オフェンスリバウンド)

 ソンガイラ
   7リバウンド
   3スティール


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
喫茶SVZのホームページ
 (営業時間・定休日・メニュー・サービス等が掲載されています)
喫茶SVZネット通販部門
 (自然食品・コーヒー器具の通信販売をしています)
コーヒーブログ
 (店やイベントの情報、店長の日常を記しています)
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2009/11/21 03:39] | # [ 編集 ]

えっと、管理人のみ閲覧可能なコメントをいただいたのですが、普通に返信して差し障りないと思いますので、ここで返信させていただきます。


レイカーズはアーテストが入ったというものの、彼自身はほとんど存在感がありません。
アリーザの方がロールプレイヤーに徹せる分、バランスが良かったんじゃないかな~と思いつつも、ガソルの欠場が続いた中で好成績を収められているので、悪くはないと思います。
アーテストも存在感が薄く、数字も悪い割には、しっかりと仕事(特にディフェンス)をしていると思うので、別の意味で爆発さえしなければ数字も上がってくるんじゃないでしょうか。

シャックの抜けたサンズは、再び走るチームに戻りましたね。
フライがチームにフィットしているのが好成績の要因でしょう。
ただ、この試合のようにフライがスリーを多用し、なおかつ外すようだと苦しいと思います。
そんなにごつい選手ではないですが、リバウンドも取れるはずなので、フライはもう少しインサイドに入った方が良いと思います。
ロビン・ロペスをもっと使うと良いと思うんですが…今、ベンチ入りすらしてないのでケガをしてるのでしょうか。
兄のブルックが弱小ネッツとは言え、あれだけ活躍しているんですから、双子のロビンもプレータイムを与えれば伸びると思うんですが…
バックコート陣はそんなに問題ないと思います。ベテランが多いのがやや気がかりですけどね。
[2009/11/21 17:28] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2009/11/22 02:42] | # [ 編集 ]

ええと…来年のドラフトは当たり年だといいなあ…
(今年はもはやロッタリーチームになるのも辞さずのホーネッツファン)
[2009/11/22 03:40] URL | GO!HUGO #- [ 編集 ]

またのコメをお待ちしております~
[2009/11/22 23:15] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]

GO!HUGOさん、こんにちは。

今日も勝ちましたね。
中途半端に勝たれるとドラフトが…
でも、やっぱり負けるのは腹が立つ…
ファンのジレンマですよね。

ドラフトに出てきそうな人材については何もしらないので、なんとも言えませんが…
少々下位でも、チームにフィットしそうな掘り出し物を見つければチーム力はアップするんじゃないですかねー
[2009/11/22 23:17] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1692-b930f1fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。