バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


西の頂上対決とコービーの凄さ

今日はウェスタンカンファレンスの1位2位対決、マーベリックスVSレイカーズの中継でした。
実力云々以前に、マーベリックスはアウェー連戦(昨日はサクラメント)。
レイカーズは休養後のホーム戦(一昨日にホームで試合)なので、マーベリックスの勝機は薄いとは思ってましたが…

まさか、これほど差が出るとは。

基本、レイカーズはベンチの層は薄いと言われてるんですよね。
キッチリと仕事をする選手が多いので、悪くはないんですが、ファイナルへ行った時のスターターであるテリーとハワードがベンチから出てくる時点で、層の厚さではマーベリックスの方が上です。
でも、そのベンチ陣の活躍度が今日は違いました。
ファーマーを筆頭に、ムベンガ、パウエル、ブラウンも大活躍でした。
一方、マーベリックスはハワードが明らかに入りそうにないシュートを連発。流れを潰しました。
また、マリオンは3年前ならたたき込んでいたであろうダンクをムベンガにクリーンブロックされるなど、衰えたな~と思うようなシーンが見られました。寂しい。

今日は条件がかなり違うので、一概に参考にはなりませんが、それでもレイカーズ強し!と言うのは感じましたね。
特にコービーが、自分は活躍しなくてもチームを勝たせる、域に達しています。
ここ最近、レブロンとコービーがどっちが上か、と言う議論を見かけるようになりました。
個人プレイヤーとしては甲乙付けがたいですし、もしかするとレブロンの方が上かもしれません。
ですが、バスケットボールプレイヤーとしては明らかにコービーの方が上。レブロンでは比較対象にすらならない、とまで思います。
4~5年前と本当に同じ人間なのか、と思うくらいコービーは成長してます。
しかし、レブロンはまだ若いとは言え、4~5年前とあんまり変わってません。
数字だけでは計れない、なにかがあります。
アシスト数は数字上はレブロンの方が上かもしれない。でも、効果的なアシストを出しているのはコービーです。
シャックやダンカンが全盛期には平均3程度のアシストでも、パスアウトが上手く、味方の活かし方を知っている、と言われていたのと同様です。

全盛期のシャックやダンカン、或いはジョーダンやオラジュワンは、自身も優れた成績を残しながら、チームメイトの成績(特にFG%)を上げることでより賞賛されました。
今のコービーがまさにその域にあります。
しかし、レブロンはその点がまだまだ。自身は素晴らしい成績をたたき出しながらも、どちらかというとキャブスに入った他の選手は成績を落としています。
だから、勝つことはできても優勝には届かない。

ところで、コービーはまだ絶賛骨折中のはず。
あんまり影響を感じさせませんでしたが、今日の得点が低かったのは少なからず関係しているのかもしれませんね。


■□■□■□■□■□

年末年始の営業日・時間

1月4日(月)
  営業時間 10:00~18:30

1月5日(火)
  定休日

1月6日(水)以降
  通常営業

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
喫茶SVZのホームページ
 (営業時間・定休日・メニュー・サービス等が掲載されています)
喫茶SVZネット通販部門
 (自然食品・コーヒー器具の通信販売をしています)
コーヒーブログ
 (店やイベントの情報、店長の日常を記しています)
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント

激しく同意です。
確かにここのところのコービーはちょっと一人だけ違う次元でプレーしているような、そんな気配すら感じさせます。
数年前までのコービーとは別人のようです。あの大嫌いだったコービーとは(笑)

シャックと離れて、チームリーダーとしての自覚がさらに成長を促したように感じます。
精神的にすごく安定してプレーしているのが、素晴らしいですね。活躍している選手は、熱いですが、冷静であると感じます。
[2010/01/06 11:45] URL | びょん #- [ 編集 ]

びょんさん、こんにちは。

褒めた矢先に今日のFG%はひどい有様なのですが、それでもロケッツ相手になんなく勝っていますし、ケガをしていることも加味すれば許容範囲でしょう。

本当に数年前とはえらい違いですよね。
わたしもあの頃のコービーは大嫌いでした。
でも、人は変わるものですね。

確かに、熱さと冷静さを兼ね備えた選手になっているような気がします。
[2010/01/06 18:36] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]

一流たるプレイヤーの資格のうちに、
『相手にダメージを与えるアシスト』とか『味方の士気を高めるアシスト』
が出せるかどうかというのがあると思います。


近年のコービーにはこの境地に達したかのようなパスが見られるようになりましたね。
[2010/01/06 21:21] URL | GO!HUGO #- [ 編集 ]

GO!HUGOさん、こんにちは。

まさに的確な表現だと思います。
数年前は、自己中と言われないためか、これみよがしにアシスト数を稼いでいましたが、今は必要なアシストを選択しているようになってます。
数字は大差なくても質が変わってますね。

すごいことだと思います。
[2010/01/07 15:41] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1717-8d435909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。