バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


すごすぎる…

忙しさと風邪が重なって、更新が滞ってしまいました。
そして今日はNFLのスーパーボール。アメリカでもNBAそっちのけの日ですね。
まあ、2試合はありますが。


さて、今日は超久しぶりに「アメリカンバスケット スーパーテクニックベーシックレッスン」と言うビデオを観ました。
殿堂入りをしており、97年の偉大な50人にも選ばれている故ピート・メラビッチのレッスンビデオです。
シュート、ボールハンドリング、パス、ドリブルの四編があります。

観たのはその中のボールハンドリングとドリブルですが…
上手いとかすごいとか、そんな言葉では陳腐な気がするので、言い方は悪いですがあえて言います。

変態すぎる(≧▽≦)
もちろん、良い意味で。

おまけに、教え方がすごい上手なんですよね。
観て、すぐに実践できるくらいわかりやすい。


この中で、メラビッチに教えてもらっている子供たちが何人か出てきました。
小学校低学年くらいの子たちです。
その子たちもハンドリングが異様に上手い。
教え方が上手いからでしょうか。

そしてふと思いました。
日本では子供はもちろん、代表クラスでもここまでできる選手が何人いるだろうか、と。メラビッチと同レベルのハンドリングじゃありませんよ。このビデオの子供たちと同レベルのハンドリングが、です。
もちろん0ではないと思います。(ないと思いたい…)
でも、子供の頃から身長が高くてインサイドプレーばかりさせられていた選手には無理だろうな、と思います。
日本のバスケ教育の現状では。

こういうのを観ると、改めて日本バスケが弱い理由に、身長や身体能力を金看板のように掲げている人は滑稽だな、と思います。
完全な間違いではないのですが、それでも身長や身体能力以前に日本のバスケ選手には足りない物が多すぎます。
だからフィリピンや台湾、果てはボスニア・ヘルツェゴビナのジュニアチームにすら負ける。

日本バスケの弱い最大の理由は、身長や身体能力を言い訳にして思考停止していること。
そして、そのために基礎能力の習得も未熟で、技術も戦術も世界レベルで見ると極めて低い。
フィリピンにすら勝てない国が、NBAトップクラスの選手のダンクやブロックを見て、あんなプレーは日本人には無理。だから日本人にはバスケは向かない、なんて言ってるのは本当に滑稽。
多くの黒人にも無理なんです。だから、レブロン、コービー、ウェイドはNBAトップクラスの選手なんです。
黒人みんながあんなことできたら、彼らはスターではありません。

日本が強くなるには、まずは認識を改めないといけません。
そして、メラビッチのできる基礎の技を、全選手ができるようになるべきですね。
それを試合でも普通にできるようになって、指導者も世界と張り合えるコーチングを身につけ、アジアTOP3の常連になって、その上でオリンピックでは勝てない時に初めて身長や身体能力を言い訳に出来る。

何度も言ってますが、今の日本バスケが身長や身体能力を言い訳にするなど百年早い。
厚かましいにも程がある。
そんなレベルに達していない。

このメラビッチのビデオ、バスケをやってる人間の必修科目かなにかにならないですかねー


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
喫茶SVZのホームページ
 (営業時間・定休日・メニュー・サービス等が掲載されており、ネット通販もしています)
コーヒーブログ
 (店やイベントの情報、店長の日常を記しています)
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント

なんすか“フィリピンすら"って?
あんたフィリピンをまるで弱いチームだと思ってないか?
その言い方は酷いなー
フィリピンの国技はバスケでアジア最古のリーグPBAから代表でUCLAとかABA行ってんだぜ?
人種差別じゃないけど、日本人は頑固で
認めない、見下す、それはよくないないよ
バスケが好きなら勝負よりも楽しめ
[2010/11/11 10:26] URL | 通りすがりフィリピン人 #D1uCbgzQ [ 編集 ]

通りすがりフィリピン人さん、こんにちは。

半年も前の記事に噛みつかれると、さすがに記憶を呼び起こすのが大変でした。

>あんたフィリピンをまるで弱いチームだと思ってないか?

フィリピンでバスケの歴史が長いのは知ってますよ。
アジアの中でも珍しくしっかりしたプロリーグもありますしね。

でも、アジアの中で強かったのは60年代70年代の話でしょ?
90年代以降はアジア大会でベスト8に入るのがやっとで、10位以下に終わることが多くなっていたでしょう。
日本と比較しても、75年以降は85年開催の第13回アジア大会を除いて、全て日本の方が順位は上です。
そして、2009年のアジア大会で、14年ぶりにフィリピンより順位が下になったのですよ。
なお、女子に関しては65年の第一回大会以来、一度たりともフィリピンより順位が下だったことはありません。

世界ランクでも、男子は、日本が33位に対して、フィリピンは53位。
女子は、日本が15位に対して、フィリピンは50位。

ここ何十年かは日本の方が男子は強かった(過去形)、女子はずっと強いと言っても間違いではないでしょう。


>その言い方は酷いなー

確かに表現の仕方はまずかったかもしれませんが、バスケにおいては(断じて他のことは含みません)フィリピンは日本より格下だと思っていた、と思っても仕方がないのではないでしょうか。
80年代以降は当たり前のように勝っていたフィリピン相手にも勝てなくなった日本バスケを嘆いての表現です。
指導法や考え方が古いままの日本は世界に取り残され、これまで勝てていた相手にも勝てなくなってきているのですから。
確かに表現の仕方はフィリピンの方から見れば不快だったかもしれません。
その点に関してはお詫び致します。

ですが、(現在はともかく)ここ何十年かは、日本バスケはフィリピンバスケより格上だったとの認識を変えるつもりはありません。
過去の成績がそれを証明しています。


>フィリピンの国技はバスケでアジア最古のリーグPBAから代表でUCLAとかABA行ってんだぜ?

でも、85年以降は2009年まで、日本(男子)は14年間フィリピンより上でした。
国技だろうがなんだろうが関係ありません。
日本でも、相撲が国技(と呼ぶことに異論もありますが)ですが、現実はモンゴル人に上位を席巻されています。
国技または歴史が古い=その国のレベルが高い、ではありません。
現実を見てください。


>人種差別じゃないけど、日本人は頑固で
>認めない、見下す、それはよくないないよ

バスケだけにおいて、フィリピンの方が格下だと思っただけで、人種差別と言う単語まで出してくるなんて心外ですね。あまりに思考が飛躍しすぎだと思います。
失礼ですが、劣等感をお持ちだからそこまで勘ぐられるのではないですか?

認めなかったり、見下しているのではなく、揺るぎようのない「過去の成績」「データ」「現在のランキング」を持って、わたしは(これまでは)日本バスケの方が上だと言う論調で書きました。


> バスケが好きなら勝負よりも楽しめ

自国や好きなチームが勝てなくて、情けないプレーを見せて、それで楽しめますか?
どっちが勝とうとバスケの試合が面白ければいい、と言う楽しみ方と、とにかく自分のひいきの国やチームが勝って欲しいと言う楽しみ方、人それぞれです。

また、わたしはバスケは勝負だと思っています。
子供の球技大会や運動会ならいざ知らず、プロの試合や国際試合は勝ってなんぼ。
頑張っていれば負けてもいい、結果が出なくても努力さえしていればいい、なんて考え方はしておりません。

なんにしても、楽しみ方を指図される筋合いはございません。
もちろん、あなたはあなたの楽しみ方をすればいいでしょう。
ですが、わたしはわたしのやり方で楽しみます。
[2010/11/11 14:39] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]

わからない日本語沢山あるけど
僕はただその言い方はダメって言いたかった
後、決して日本は弱いなんて思っちゃいません
ただ僕は自分は自国のプレイヤーたちしつれいじゃないかと
あと、現実を見てください?だっけ?
僕は常に夢見てますスイマセン
嫌な意味じゃなくて
現実はもう見飽きました
だから夢があるんです

後、日本語よくわからないからスイマセン
we lov basket ball です
貴方も自分の国のプレイヤーを大切に
[2010/11/11 18:34] URL | 通りすがりフィリピン人 #- [ 編集 ]

>通りすがりフィリピン人さん

日本語がよくわからないと仰るのなら、まずは少し指摘しておきます。
最初にいただいたコメントについてです。

まず、初めてコメントするのに、相手に対して「あんた」呼ばわりするのはよくありません。
ハッキリ言ってケンカ売ってます。これによって相手がけんか腰になってもいたしかたないことです。
「あんた」呼ばわりしていいのは、本当にケンカをふっかける時か、よほど付き合いの深い人だけです。
また、
> バスケが好きなら勝負よりも楽しめ
これは命令口調です。初めてコメントする相手に対して使っていい言い回しではありません。これもケンカ売ってます。
丁寧語を使えばいいってもんじゃないですけど、せめて命令口調はやめた方が無難です。

あと、確かに言い方はまずかったと思いますが、前後の文脈をしっかりとわかっていただければ、「フィリピンにすら」という表現はフィリピンはダメ、と言ってるのではなく、アメリカやヨーロッパの強豪国と比べる前に、と言う意味が込められていることが理解していただけたと思います。
フィリピンを弱小国や悪者にしているわけではなく、日本バスケが比較する対象はアメリカじゃないだろう、と言いたかったのです。

> あと、現実を見てください?だっけ?
> 僕は常に夢見てますスイマセン

わたしは現実を見ずに、叶えられる夢はないと思ってます。
夢だけを見ていては絶対に叶えられません。
わたしは店を経営していますから、それを痛烈に叩きつけられました。
現実を見なければ夢は本当に夢で終わります。
でも、現実を見てそれに立ち向かっていけば、夢は目標になって実現に近づきます。
現実から逃げないでください。
厳しい言い方ですが、現実から目を逸らして叶えられる夢など、何一つありません。

…というか、今回の「現実」は日本とフィリピンの世界ランクやアジア大会の順位などを指しているのですが。

>決して日本は弱いなんて思っちゃいません

いや、弱いですよ。
フィリピンもハッキリ言って弱いです。
アジアの中で8~10位程度を争ってるんですもの。
だからこそ、強くなって欲しいんですよ。
今は中国や韓国はもちろん、イラン、レバノン、カタール、台湾、ヨルダンにも勝てなくなってきました。
日本も、そしてフィリピンも、80年代まではアジア大会ベスト3の常連だったのに、いつの間にか他国に追い抜かれ、差をどんどん広げられています。

> we lov basket ball です
> 貴方も自分の国のプレイヤーを大切に

わたしもバスケットボールは大好きです。
あなたと楽しみ方は違うかもしれませんが、それでも根っこは一緒だと思ってます。
自国のプレイヤーを大切にしなければいけないこともわかります。
ですが、わたしは持ち上げるだけ、褒め称えるだけ、が大切にすることだとは思ってません。
時には厳しい批判をし、こき下ろすことも必要だと思っています。
その中に、人格否定やただの感情での罵倒が混じらないように注意はしていますが、バスケのプレーに対する厳しい批判は今後も続けていきます。
[2010/11/11 22:47] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]

んー今まで日本の方が成績上ですが、フィリピンは本当のドリームチームではなかったんですよね。

2つのリーグの選手が結成されたドリームチームであればどんな結果になるんでしょうか。
[2011/01/04 22:19] URL | フィリピン人別の #U6M1AWu2 [ 編集 ]

フィリピン人別のさん、こんにちは。
初めまして!

どうでしょう?
わたしは有力選手をかき集めることができることも、一つのその国の能力だと思ってるので、○○選手が出場していれば成績が変わる、なんて言葉には聞く耳を持ちません。
日本も、代表にbjリーグの選手を少しは入れれば…と言われていますが、それを考慮することもできないほど揉めたのは協会がアホだからであって、それも含めて日本バスケの実力だと思います。
フィリピンの有力選手の考え方や動向はわかりかねますが…

なお、わたしはドリームチームは「バルセロナオリンピックのアメリカ男子バスケ代表」のみが唯一無二であり、他のいかなるチーム(他競技も含めて)も”ドリーム”を冠するに値しないと思っています。
なので、ドリームチームと言う表現は好みませんので、ご理解いただけると幸いです。
[2011/01/04 23:10] URL | SVZのマスター #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1741-e1aae71b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。