バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12/8 NBA ネッツVSホークス TV観戦レポート

会場 フィリップスアリーナ(アトランタ)

ネッツ

 ハリス
 モロー
 アウトロー
 ハンプリーズ
 ロペス

ホークス

 ビビー
 ウィリアムス
 スミス
 ホーフォード
 コリンズ

以上のスターターで試合は始まりました。


第1クォーター

 ややネッツが優勢に試合を進めていきます。ただ、やや苦しいシュートが多いでしょうか。
 ホークスも決して悪くありません。オフェンスリバウンドも取れていますし、ミスも少ないです。
 それでも妙に確率の高いネッツがリードしています。
 終盤、ネッツはターンノーバーを連発。
 それをクロフォードがことごとく得点に繋げ、一気に点差を詰めました。
 さらにパチュリアが自らのフリースローミスをフォローし、逆転。
 26-27で第1クォーターを終了します。


第2クォーター

 ネッツはベンチから出てきたファーマーが好調です。
 スリーを二本決めて、ネッツが再逆転。さらにリードを広げます。
 ホークスはクロフォード以外がパッとしません。それでも差はあまり開かないのですが…
 開かないどころか、クロフォードの活躍でホークスが逆転しました。
 さらにスミスがディフェンスで良い動きをしています。
 ネッツのシュートが決まらなくなり、ホークスがリードを広げました。
 47-60で前半を終了します。


第3クォーター

 ネッツはスリーに対するディフェンスがダメですね。
 ビビーやウィリアムスを完全フリーにしてしまってます。
 両チームともシュートが決まりません。
 このクォーター、5分半が経過して7-8とロースコアです。
 ディフェンス合戦のロースコアなら良いんですが、ただのミス合戦です。
 先に立て直したのはホークス。ビビーのスリーなどが決まります。
 ネッツもフェイバースのダンクなどが決まり、持ち直しました。
 ほぼ互角の様相の中、終了ブザーと同時にホーフォードがジャンパーを決めました。
 71-83で最終クォーターに突入します。

第4クォーター

 ネッツは8点差までは行くんですが、そこから踏み込めないですね。
 守りきれない、攻めきれない。オフェンス、ディフェンス共に決め手がなく辛いところです。
 ホークスも時折素晴らしいプレーが出るのですが、どうもそこから勢いに乗ると言うこともなく、突き放すことができません。
 その理由の一つはフリースロー。FG%がえらいことになっている(残り4:30の時点で14/16)スミスもフリースローは4/8と50%です。
 上手いはずのビビーも決め切れません。
 5点差に詰まるシーンもあったものの、展開が大きく変わることなく、試合は終了しました。


最終スコアは101-116でホークスの勝利。
ホークスが今ひとつだったのはジョンソン不在のため、ある程度しょうがないかもしれません。
スミスが異常なほど高いFG%を記録し、チーム全体でも60%を越えていますが、それでも勢いに乗り切れず大勝と言う感じではないのはフリースローの精度の低さでしょう。
FG%よりFT%の方が低いなんて滅多にあるものじゃありません。
ホークスが強豪になりきれない理由の一つとして、これがあるんですよね…
ネッツはコーチも代わり、選手も代わったのでこんなものでしょう。
どん底の昨シーズンから、一気に上位を狙えるような変化があったわけでも、ファンが大きな期待をしているわけでもないので、将来に向けて一歩一歩着実にステップアップしていけばいいと思います。
ジョンソンHCもそれをわかっているのか、マーベリックス時代のように選手たちをガチガチに型にはめようとはしてないみたいですね。
将来性は十分にあるチームなので焦らずに育てていって欲しいです。


ネッツ 101-116 ホークス

ネッツ(6勝16敗)

 ロペス
  24点

 ハリス
  18点
  13アシスト
   3スティール

ホークス(15勝8敗)

 スミス
  34点
   7アシスト

 ホーフォード
  24点
  10リバウンド

 クロフォード
  26点
   3スティール


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
喫茶SVZのホームページ (PC用)
 (営業時間・定休日・メニュー・サービス等が掲載されており、ネット通販もしています)
喫茶SVZモバイル (携帯電話用)
 (PCからアクセスされた場合は強制的にPC用に飛びます。
  また、通販をご利用の方は携帯電話からでも上記PC用のアドレスにアクセスしてください)
コーヒーブログ
 (店やイベントの情報、店長の日常を記しています)
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1862-c86c1e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。