バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CP3移籍詳細

トレードの詳細は、

ホーネッツ → クリッパーズ

 クリス・ポール
 2015年のドラフト2巡目指名権×2


クリッパーズ → ホーネッツ

 エリック・ゴードン
 クリス・ケイマン
 アル-ファルーク・アミヌー
 2012年のドラフト1巡目指名権(ミネソタの指名権)


なお、ポールは来オフにプレイヤーズオプションを行使して完全FAになる権利を持っていましたが、それを行使しないことがトレードの条件に入っているようです。
また、ビラップスがこれによって引退するのでは?と個人的に懸念していたのですが、デルネグロHCを会談し、練習に参加することに合意したようです。
これでクリッパーズは強力な、しかしタイプの違うPGを二人手に入れることができました。
ビラップスの起用法が気になって仕方ないのですが、セカンドユニットにビラップス、時にはSGとしてポールとバックコートコンビを組む、と言うのはなかなかの脅威かもしれません。
ゴードンがいなくなったってことは、こういう起用が有りになるんですよね。
あとはグリフィンやバトラーが、いかに二人についていくか。
また、ジョーダンのような若きセンターがいかにこの二人に使われるか。
HCの手腕によっては台風の目になるかもしれませんね。
そのためにはビラップスを上手く使って欲しいですね。
ビラップスを腐らせるような使い方しかできないようでは、チームを強くすることはできないでしょう。
ポールは放っておいても活躍します。でも、それだけではプレーオフを勝ち抜くことはできません。

後はセカンドユニットをもう少し充実させないといけませんね。
モーは多分、放出するでしょうし…
で、ベンチがフォイ、ゴメス、クックなど。
ちょっと…いや、かなり物足りないですね。
せっかくCP3を獲得したんですから、優勝を目指して欲しいところ。
で、それならビラップスが元気な内の方が現実味がありそう。
となると、モーをアムネスティで放出し、特にインサイドのバックアップを充実させた方がいい気がしますね。
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/1883-c044bd95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。