FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



大乱闘!

今日は76ersVSスパーズの中継だったのですが、ほとんど観ることができず、今日も観戦レポートはなしだな~と思いながら、落ち着いたので各試合の結果をネットで見ていました。

で、ESPNのサイトを見てびっくり!
ナゲッツVSニックス。会場はニューヨークのマジソン・スクェア・ガーデン。
PLAY-BY-PLAYをみると、

DENVER

1:15 J.R. Smith ejected
1:15 Carmelo Anthony ejected
1:15 Eduardo Najera ejected
1:15 Marcus Camby ejected
1:15 Andre Miller ejected

NEW YORK

1:15 Nate Robinson ejected
1:15 Channing Frye ejected
1:15 Jared Jeffries ejected
1:15 Mardy Collins ejected
1:15 David Lee ejected

…なんすか? これ?
ejected=退場です。
10人退場!?

さすがESPN、無料動画がしっかりとアップされています。
観てみると…

ひどいですね。

まず、JR.スミスが速攻からレイアップを試みたところ、マービー・コリンズが後ろからヘッドロックをかけて観客席に投げ飛ばします。多分、わざとじゃないでしょうが、ファールで止めるにしても程度があるでしょう。
スミスが怒るのは当然です。
…が。
怒りすぎ。
猛然と起きあがって、激しくコリンズに詰め寄ります。
ロビンソンが間に入りますが、突き飛ばした形で火に油を注ぎ、ロビンソンとスミスはもつれながら観客席へ。
両チームの選手たちが入り乱れてもみ合いになります。
そのさなか、カーメロはなにを血迷ったのか、コリンズの顔面にパンチ…
故意なのかたまたま当たったのかわかりませんが、わたしには故意に見えます。恐らく、コリンズが何かを言ったのでしょう。
すると、なぜかジェフェリーズが怒り狂いカーメロに向かっていきます。アシスタントコーチ、ニックス、ナゲッツの選手数人に抑えられますが収まりません。それを皆が無理矢理止めていました。

最終的に、この時コートに立っていた10人が全員退場処分。
ナゲッツのキャンビー、ナハラ
ニックスのリー、フライ
は止め役に回っていたように見えますし、
ナゲッツのミラーは何もしていないような気がするので、この5人は巻き添えを食った感じです。かわいそうですね。

ひどかったのはコリンズのファール、その後のスミス、ロビンソン、カーメロ、ジェフェリーズなので、この5人は出場停止処分は免れないでしょう。
コリンズは5~8試合、スミス、ロビンソンは2~3試合、
カーメロは故意と判断されれば10~15試合、故意でなくとも6~8試合くらいではないでしょうか。
ジェフェリーズもしつこく仕返しに行こうとしていたので最低でも5試合は出場停止になるような気がします。
他の5人ももしかしたら1~2試合くらい出場停止になるかも…
また、乱闘時にベンチから立つと自動的に出場停止になるので、両チームの選手たちがおとなしく座っていたかどうか…

明らかにコリンズのファールは悪質極まりないものでした。あそこでスミスがおとなしくしていて、乱闘が勃発していなくても出場停止処分は下ったでしょう。
それでもこれは良くありません。
乱闘の規模としては、アーテストが観客席に殴り込んだ2年前の事件以来。
退場者の規模としては94年のニックスVSサンズで起きた大乱闘で13人(12人?)の退場者を出したとき以来でしょう。

ニックスは勝てていませんし、今日も大差で負けていたのでイライラしていたのかもしれません。
それにしてもコリンズのあのファールはひどい。あわよくばケガをさせようとしたと邪推してしまうほど悪質でした。
レイアップに行こうとジャンプしたところを、後ろから首に腕を回した上に突き飛ばすなど、見た目以上に危ない行為です。
スミスは被害者です。
ですが、その後の報復もまた、あまりにひどい。それに加えて感情的になったカーメロ…
多少の荒々しさや激しい部分も必要でしょう。厳しいプロの世界で生きているのであり、球技大会や親善試合をしているわけではないのですから。
ですが、今日はそう言った部分が別方向に向きすぎです。
出場停止処分を甘んじて受けて、反省して欲しいですね。


スポンサーサイト





コメント

SVZのマスターさんこんばんは(*^-^*)



乱闘のニュースを見たときは(@_@;)

スポーツセンターでその映像を見ました。



>マービー・コリンズが後ろからヘッドロックをかけて観客席に投げ飛ばします。多分、わざとじゃないでしょうが、ファールで止めるにしても程度があるでしょう。



本当にあれはなしですよ。ひどすぎです(-_-#)(メ-_-)(-_^:)



ロビンソンがインタビューでチームにけんかを売られたと発言していたけれど、

ニックスの方があんなことしたんだから、そういう発言はむっとしました。

それにけんか両成敗です。



>それに加えて感情的になったカーメロ…



確かに殴ったのは非常にいけないことでしたね。

スポーツセンターでもスターが後先考えなく

ああいう行動にでたらそのあとチームにどれだけの

影響がおこるか考えてほしかったそういっていたけれど、本当にそうですね。



せっかくナゲッツもいい感じでここまで来ていたので、カーメロたちの処分が気になります(v_v)
[2006/12/18 20:10] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

まゆさん、こんばんは♪



>ロビンソンがインタビューでチームにけんかを売られたと発言していたけれど、

>ニックスの方があんなことしたんだから、そういう発言はむっとしました。

>それにけんか両成敗です。



 ロビンソンの言い分はおかしいですよね。

 それに、ロビンソンだって隙さえあれば派手なダンクをしてやろうとしてる選手。人のことを言えるとは思えませんけどね。



>確かに殴ったのは非常にいけないことでしたね。

>スポーツセンターでもスターが後先考えなく

>ああいう行動にでたらそのあとチームにどれだけの

>影響がおこるか考えてほしかったそういっていたけれど、本当にそうですね。



 今日、謝罪のコメントを出したのは評価できると思います。

 ただ、これが処分の重さを左右することはないでしょうね。



>せっかくナゲッツもいい感じでここまで来ていたので、カーメロたちの処分が気になります(v_v)



 結構重くなると思いますけどね…

 ただ、前回のアーテストたちのように観客相手ではないので、無茶な処分にはならないと思いますが…
[2006/12/18 23:44] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/202-1a84d107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)