FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



レイカーズVSロケッツ TV観戦レポート

レイカーズ
 パーカー
 コービー
 オドム
 ウォルトン
 ブラウン

ロケッツ
 アルストン
 ヘッド
 バティエ
 ヘイズ
 ヤオ

以上のスターターで試合は始まりました。
マグレディーは欠場です。



第1クォーター
 何より目についたのは、ロケッツのホームであるトヨタセンターの異様な盛り上がり方。昨シーズン不振に終わった反動でしょうか。鬱憤を晴らすかのように大歓声を送っています。
 それに乗せられているかのようにロケッツはシュートが絶好調。ほとんど外しません。
 レイカーズも調子は悪くなく、ついて行きます。特にディフェンスが上手く、ヤオやバティエから巧みにオフェンスファールを奪います。ただ、オドムが3分ほどで下がってしまいました。ケガでもしたのでしょうか?
 残り2:32、ウォルトンが強引にオフェンスリバウンドを奪いダンク! 19-21といつの間にか2点差になっています。観客は大ブーイング。レイカーズの好プレー一つ一つにすごいブーイングがおきます。…レギュラーシーズンですよね?
 残り1分、ヘイズのスティールから速攻。スパノウリスからルーカスにナイスパス! レイアップが決まります。
 最後、ブザーと同時に狙ったコービーのシュートは外れ、21-25とロケッツが4点リードして終了します。


第2クォーター

 序盤、ルーカスがスティールを狙って観客席に突っ込むシーンがありました。ああいうプレーはチームメイトを盛り上げますね。
 試合はややロケッツペースに見えますが、レイカーズは崩れませんね。コービー一人が空回りするチームではなくなっています。ウォルトン、ラドマノビッチ、バイナム、エヴァンスなどが良い動きをしています。
 ロケッツが波に乗ろうとすると、必ずディフェンスで頑張ってそれを止めます。
 残り1:07、スパノウリスが素晴らしいオフェンスリバウンドからナイスパス! バティエのスリー! さすがギリシャ代表だけあって、パスが上手いです。
 ただ、レイカーズの方が試合巧者の感じがあります。結局、54-51と逆転し、3点差で前半が終了します。



第3クォーター

 ロケッツは長らく欠場していたボンジ・ウェルスを後半スターターに使ってきました。そして、いきなり良いリバウンド。復活なるでしょうか。…と思ったら、スクリーンに失敗してオフェンスファール。なにやってるんでしょう?
 これが効いたのか、レイカーズに連続で得点を許し59-51と点差を広げられてしまいます。
 その後もウェルズは明らかに試合に慣れていないプレーを連発。レイカーズは落ち着いてプレーして68-55と点差は13点に広がります。
 ところが、タイムアウト明けからヘッドとスパノウリスが爆発。68-62と一気に6点差に縮めます。
 しかし、レイカーズは慌てません。落ち着いています。ディフェンスをしっかりとして得点に結びつけ、74-62と再び12点差に広げます。
 さらにブラウンやウォルトンが好プレーを見せ、差は20点に広がっていきます。
 結局、84-64と20点差のまま最終クォーターに突入します。


第4クォーター

 コービーのスリーから始まり、差は23点に広がります。
 後半、ロケッツはミスが多すぎます。そして、それをことごとく点につなげられています。
 残り10:36、ラドマノビッチのスリーが決まり、90-64と差は26点となります。
 しかしここからロケッツは猛反撃! ヘッド、パジェット、ルーカスが次々とシュートを決め、さらに残り4:02にはルーカスのスリーが決まり、94-87と一気に7点差!
 わずか6分で点差を19点縮めました。
 さらに残り2:53、ヘッドのスリー! 94-90! 4点差!
 残り2:22、ルーカスのスティール! ティップされてレイアップは決まりませんでしたが、それでもロケッツボール! インボールからヘッドが果敢に攻めて残り2:01でフリースローを得ます。1本を決めて94-91と差はいよいよ3点! 凄まじいディフェンスコールが巻き起こります。
 ペースが乱れたかレイカーズ。コービーのシュートは外れ、トゥリアフが不必要なルースボールファール。ヘイズのフリースローとなります。1本を決めて、残り1:36で2点差!
 残り1:17、またしてもコービーのシュートは外れ、またもレイカーズのクックのルースボールファール! パジェットのフリースロー!
 1本目…ミス…2本目…ミス! リバウンド、レイカーズ!
 残り57.2秒、コービーのレイアップをブラウンがティップイン! 96-92!
 4点差になったとは言え、まだ時間は52.0秒あります。射程圏内!
 しかし、ロケッツのシュートは外れ、逆に26.5秒でパーカーのレイアップが決まり、点差は6点となります。
 残り11.7秒、レイカーズボールでしたが、なんとコービーがトラベリング! ロケッツにチャンスが生まれます。しかし、ロケッツはそれを活かせず。



最終スコアは102-94でレイカーズの勝利。
26点あった点差を、10分で2点まで縮めたロケッツは見事でしたが、そこで力尽きました。
詰め寄られている時はさすがのレイカーズにも焦りが見えましたが、他の場面では落ち着いてプレーし、しっかりディフェンスをしていました。一昨シーズンや昨シーズンのように、コービーの自己中心的なプレーがほとんど見られず、チームとして成熟し始めていると思います。
ロケッツは昨シーズンの不振の鬱憤を晴らすかのようなプレーでした。ここまで粘りのあるプレーは昨シーズンでは見られなかったことです。勝つために必要な精神を取り戻したようですね。
こういう試合ではマグレディーがいれば…と思うでしょうが、レイカーズもオドムが早々に退場してしまったのでおあいこです。
26点差ついたときはさすがに観る気が少し失せましたが、最後まで見応えのある試合を展開してくれました。
両方とも強く、面白いチームになったと思います。

こういう試合を観ると、日本VSニュージーランドにおいて、後半の20分だけで18点差を逆転されたことを、あり得ないことのように騒ぎ立てて批判した、日本メディアのバスケットボールと言う競技に対する理解度の低さがうかがい知れます。
あるんですよ。普通に。
力のあるチームは10分で20点以上の差を詰め寄る、または逆転するのですよ。



レイカーズ 102-94 ロケッツ

レイカーズ(15勝6敗、3連勝)

 コービー
  23点
  確率30.8%はBAD
   8リバウンド
   7アシスト

 ウォルトン
  18点
   7アシスト


ロケッツ(14勝7敗)

 ヤオ
  26点

 ヘッド
  21点


スポンサーサイト





コメント

SVZのマスターさんこんばんは(*^o^*)



今日はBSもロケッツVSレーカーズでした。

マグレディがいないのは非常に辛いですよね。

あいこといえばあいこですが…

1Qはヤオがとっても元気だったのに

3Qであんなにレーカーズにリードされるとは

思いませんでした。

ゲームの波は本当に怖いですね。

あのままレーカーズリードで終わるのかと思ったら

眠気がおそってきて…

こたつに入ってみているとついつい…

でもロケッツの最後の追い込みで

目が覚めました~

せっかく波を引き寄せたのにフリースローで

勝利の波を引き寄せるどころか

手放してしまいました。

でも最後に見応えあっておもしろかったです♪
[2006/12/13 22:44] URL | まゆ #79D/WHSg [ 編集 ]

まゆさん、こんばんは♪



>1Qはヤオがとっても元気だったのに



 そうですよね。ヤオとバティエが元気で、後半は目立たなくなりましたよね。



>あのままレーカーズリードで終わるのかと思ったら

>眠気がおそってきて…



 いくら10分ちょっと残っていたとは言え、さすがに26点も差がつくと…ですよね。

 わたしもあの辺りは、じっくり観てませんでした。



>こたつに入ってみているとついつい…

>でもロケッツの最後の追い込みで

>目が覚めました~



 あれよあれよと言う間に詰まりましたよね。

 ルーカスのスリーが入って一桁差になった時はビビりました。



>せっかく波を引き寄せたのにフリースローで

>勝利の波を引き寄せるどころか

>手放してしまいました。



 フリースローは本当に大事ですよね。

 ルーカスとヘイズがキッチリ決めていれば同点になっていたわけですし、そうなるとレイカーズの精神面も変わってきますから、どうなっていたか…

 惜しかったです。



>でも最後に見応えあっておもしろかったです♪



 最後は釘付けになる試合でしたね。

 ブラウンのティップインがお見事でした。あれが勝負を決めましたね。
[2006/12/13 23:10] URL | SVZのマスター #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/214-187a95eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)