FC2ブログ
バスケファン店長のNBAブログ
福井県小浜市の「珈琲屋すいしょう(旧喫茶SVZ)」店長のブログです。 店やコーヒーのブログはアメブロで書いてます。 ここではNBAの観戦レポートや感想、ニュースなどを主に書いています。

最新コメント



プロフィール

すいしょうのマスター

Author:すいしょうのマスター
福井県小浜市で喫茶店を営業しているバスケ好きです。



最新記事



アクセス数



現在の訪問者数

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



ガーネット&マクダイス 退場

今日のリーグパスはピストンズVSウルブズでした。
忙しくてじっくり観ていませんが、第4クォーターに事は起きました。
ハミルトンがシュートを決めた直後、マクダイスがマドセンを少し押しました。
なお、これは審判もファールを取らなかった程度で、大したことではありません。
しかし、これに対してガーネットが怒ったのか、別の何かがあったのかはわかりませんが、横からマクダイスを押します。
それでマクダイスが詰め寄ると、ガーネットはボールを投げつけました。
激怒したマクダイスはガーネットに突進しますが、チームメイトや審判に押さえられます。
引きずりながら少し追いかけましたが、乱闘にまでは至りませんでした。
場内は騒然とし、両チームのベンチ陣は総立ちで成り行きを見守ります。

結果、マクダイスとガーネットのダブルテクニカルファール&退場で騒ぎは収まりました。
マクダイスは確かにマドセンを少し押しましたが、否はないように見えます。退場は少しかわいそうでしたが、売られたケンカを買った形になったので仕方ないでしょう。
不可解なのはガーネットです。なぜ、あそこまでする必要があったのか…
接戦ではありましたが、イライラして切れるような展開ではなかったような?
結果としてダブルオーバータイムの末、チームが敗れているので軽率な行動だったと言わざるを得ないでしょう。
二人とも、何試合かの出場停止処分を受けることになると思います。

ところで、騒ぎが収束しかけた頃、両チームのベンチメンバーが全員立っていましたが…
NBAは乱闘に対する罰則が厳しく、乱闘の際にベンチから立ったら1試合出場停止、があります。コートに入らなくても、立っただけで出場停止です。
もし、これが採用されたら、両チームとも7人ずつ1試合出場停止になるんですが…
もう収束して審判がどういうジャッジを下すかと言う状況だったので、大丈夫だとは思いますけどね。


スポンサーサイト





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cafesvz.blog92.fc2.com/tb.php/261-f48bf4c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)